突っ張り棒は3mが強力!ダイソーやニトリで買える?収納にも便利?

突っ張り棒は3mが強力で、収納にも使えて便利だと注目を集めています。3mの突っ張り棒は本当に強力で、落ちたりしないのでしょうか。また、ダイソーやニトリでも買えるのでしょうか。今回は、3mで強力だとうわさの突っ張り棒の収納アイデアをご紹介ていきます。

突っ張り棒は3mが強力!ダイソーやニトリで買える?収納にも便利?のイメージ

目次

  1. 突っ張り棒3mが強力で話題
  2. 突っ張り棒の3mで強力なのはどれ?
  3. 3mの突っ張り棒を使ったアイディア
  4. 強力な3mの突っ張り棒で、充実した収納・インテリアに!

突っ張り棒3mが強力で話題

みなさんは突っ張り棒を使ったことがありますか?突っ張り棒は、お部屋のデッドスペースでも簡単に収納できて人気のある商品です。横に突っ張ったり、縦に使ったりでき色々なアイデアがあります。

そんな突っ張り棒ですが、最近3mの長い突っ張り棒が強力で収納に使えると話題になっています。3mの突っ張り棒を使って収納やインテリアに便利だと注目されているのです。

とはいえ、3mの突っ張り棒は長すぎるので落ちないのかと心配になる方も多いことでしょう。また、3mの突っ張り棒はニトリやダイソーでも買えるのか関心もあることでしょう。

そこで今回は、突っ張り棒の3mが強力だというのは本当なのか、長すぎて落ちないのかを調べていきます。3mの突っ張り棒を使った収納アイデアもご紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。

突っ張り棒3mの強力タイプを選ぶ

これまでに突っ張り棒を使ったことがある方なら、突っ張り棒が落ちてしまった経験があるかもしれません。突っ張り棒を使ってせっかく整理したのに、落ちしてしまうと部屋が散らかってしまったり、物が壊れてしまったりします。

突っ張り棒が落ちてしまうと、後片付けしたり何度も付け直すのが面倒ですよね。では、3mの突っ張り棒は強力で、収納したものが落ちないのでしょうか。

3mの突っ張り棒は、ニトリやダイソーなど販売している会社によっても強度が異なるようです。強度が強くて耐荷重に優れた3mの突っ張り棒もあれば、耐荷重が少ない突っ張り棒もあります。

そのため、収納したい雑貨の用途に合わせて突っ張り棒の強度を選ぶ必要があります。用途に合わせてきちんと3mの突っ張り棒を選べば、物が落ちないかどうかを心配することなく利用できます。

突っ張り棒3mが強力で使える

突っ張り棒の3mタイプは、生活の収納やインテリアなど多くの場面で活用できます。キッチンのシンク下やガスレンジ、クローゼットや洗面台であれば、3mの突っ張り棒ほどの長さは必要ないかもしれません。

とはいえ、広さのある場所に突っ張り棒を使おうと思うと、短いタイプでは足りないもの。3mタイプの突っ張り棒であれば、広いスペースでも収納やインテリアが可能になります。

賃貸マンションで生活している方であれば、お部屋の壁に穴を開けられないことがほとんどです。そんな時に役立つのが、3mの突っ張り棒。3mの突っ張り棒であれば、賃貸マンションの壁に穴を開けることなく、収納スペースやインテリアを実現できます。

収納スペースが足りないワンルームでも、突っ張り棒3mを使うことで、壁に穴を開けることなく強力に突っ張ることができるのです。

突っ張り棒の3mで強力なのはどれ?

突っ張り棒の3mタイプは、いくつかの会社や店舗で販売されています。その代表的な存在はニトリの3m突っ張り棒で、強力でおすすめな人気商品となっています。

ニトリ以外にも、ダイソーやセリア、キャンドゥなどでも長いタイプの突っ張り棒が扱われています。もちろん3mも長さがないことが多いですが、100円から300円ほどで販売されています。100均ショップで長いタイプの突っ張り棒があるなんて驚きですよね。

ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均ショップで売られている突っ張り棒と聞くと、心配になるのが落ちないかどうかでしょう。100均ですからニトリほどの強力さは期待できません。

とはいえ、実際に比較してみるとダイソーの3m突っ張り棒が強力で落ちないと話題になっています。ニトリやダイソーの突っ張り棒以外にも、平安伸銅工業の超強力極太タイプなどがおすすめの商品です。

突っ張り棒は3mが強力:ニトリがおすすめ!

3mタイプの突っ張り棒を購入するなら、ニトリの商品がおすすめです。ニトリの突っ張り棒は、「強力つっぱりポール」という商品名で売られています。

商品名にもなっているように、強力に突っ張ることができて、落ちない収納を実現できます。長さは最長で280cmで、価格も999円とリーズナブルに購入できます。

突っ張り棒は3mが強力:2m以下ならダイソーも使える!

100均ショップで売られている突っ張り棒の中では、ダイソーの商品が強力でおすすめです。ただし、ダイソーなど100均ショップの突っ張り棒は、長さが3mないことがほとんどです。基本的にダイソーの突っ張り棒は長さが2mほどで、3mの長さはありません。

通常の短い突っ張り棒では短過ぎる時や、3mも長さが必要ない時には、2mほどがぴったりで助かりますね。ダイソーの突っ張り棒でうれしいのは、何といってもそのリーズナブルさでしょう。安く買えるので、お部屋のあちこちに気軽に活用できます。

ダイソーの2mの突っ張り棒で長さが足りない時には、結束バンドで繋げて長くする方法もあります。ニトリの商品に比べると強力さは劣りますが、耐荷重の範囲で利用すれば落ちないので安心して使えます。できるだけ軽いものを収納するようにしましょう。


■参考記事:100均・ダイソーの突っ張り棒がいろいろ使える!

100均の突っ張り棒はダイソーがベスト?収納アイデアまとめ!

突っ張り棒は3mが強力:大注目は平安伸銅工業のDRAW A LINE

デザイン性に富んでいてインテリアにもなる平安伸銅工業の「DRAW A LINE」という突っ張り棒も大変人気があります。通常突っ張り棒は、白色のものがほとんどですが、こちらは黒色も用意されています。魅せる収納にはぴったりのアイテムです。

長さは最大275cm。最大耐荷重は10kgです。お値段は、ニトリよりも高めの6,050円ですが、自身の部屋のコーディネートに合わせてデザインを選べるところが魅力的です。

突っ張り棒は3mが強力:耐荷重

3mの突っ張り棒で気になるのは、収納として使った時の耐荷重でしょう。耐荷重が少ないとせっかく収納して整理しても落ちてしまうので、落ちない強力な突っ張り棒が必要です。

一般的に、ニトリで販売されている突っ張り棒は、耐荷重が8キロから15キロほどだと言われています。突っ張り棒の中にバネが内蔵されていて、強力に突っ張れるように計算されています。

その他の一般的な突っ張り棒の場合は、耐荷重が約4キロほどに計算されています。洋服など少し重量のあるものをかけるなら、ニトリの突っ張り棒がおすすめです。

カーテンを始め少し軽めの雑貨であれば、ダイソーの突っ張り棒が適しているかもしれません。どれだけ耐荷重が高くても絶対に落ちないという保証はありませんから、あらかじめ落ちた時の対策も講じておくと安心でしょう。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア

突っ張り棒といっても、使い方によって利用法は多種多様。ここからは、突っ張り棒を使ったアイディアを紹介します。自身の部屋に合った突っ張り棒の使い方をしてみましょう。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:収納棚

3mの突っ張り棒を使ったアイデアでご紹介したいのは、収納棚を作る方法です。3mの突っ張り棒を使うことで、収納の少ない部屋やワンルームマンションでも、収納スペースを作ることができます。空間を有効に活用できるので、お部屋をすっきりと整理できます。

部屋の上の空間は意外と何にも使っていないことが多くあるので、突っ張り棒を利用することでデッドスペースを減らすことができます。とはいえ、収納棚で一番心配なのは、突っ張り棒が落ちないかどうかでしょう。

耐荷重が大きい3mの突っ張り棒を選ぶことで、物が落ちないように安全を確保できます。あるいは、突っ張り棒が落ちた時や地震が起きた時のために、突っ張り棒を支える対策をするのもアイデアです。

あまりに重たいものを収納すると安全性が確保できませんから、軽くて整理しやすいものを収納するのがポイントです。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:結束バンド

突っ張り棒を使ったアイデアで紹介したいのは、結束バンドを使ったアイデアです。ダイソーの2mタイプの突っ張り棒で長さが足りない時には、結束バンドでつなぐと簡単にDIYできます。

もちろん長さが足りないと突っ張ることはできませんが、結束バンドでつないで長さを確保できます。突っ張り棒を繋ぐことで3m以上になるので、フックをひっかけて雑貨を収納できます。

結束バンドと突っ張り棒の組み合わせ方法はたくさん紹介されています。結束バンドを利用することで、突っ張り棒と他のアイテムを固定することができます。突っ張り棒とワイヤーネットを組み合わせれば、お部屋やキッチン、洗面所などで大活躍してくれます。

突っ張り棒が落ちないようにしたいなら、結束バンドで壁や柱などに固定しておくと安心して活用できます。結束バンドなら100均でも売られています。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:縦に使う

3mタイプの突っ張り棒の使い方で紹介したいのは、縦に使う方法です。縦に使うことで、より強力に安定した収納を実現できます。突っ張り棒と聞くと横に突っ張るのが普通ですが、天井と床の間に突っ張るアイデアもあります。

天井と床の間に突っ張ることで、耐荷重に関係なく落ちない収納を実現できます。天井と床には高さがあるので、縦の収納を実現するためには、3mの突っ張り棒がぴったりなのです。3mの突っ張り棒を縦に使うことで、縦の空間を有効に活用できます。

2本の突っ張り棒を立てて、壁一面に収納を作ることができます。3mの高さを利用して壁一面に収納を作れば、生活雑貨をたくさんかけることができますね。突っ張り棒が落ちて散らかる問題を解決したい方なら、縦に突っ張るアイデアはぜひ紹介したい方法です。


■参考記事:突っ張り棒を縦に使うアイデア、コチラも参照!

突っ張り棒は縦に使うと便利!参考になるアイデアまとめ!

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:カーテン

3mの突っ張り棒を利用したアイデアでご紹介したいのが、窓際のカーテンです。3mの突っ張り棒を利用することで、お部屋やキッチンなどカーテンをかけることができます。賃貸マンションの場合、カーテンレールがなくて、壁に穴を開けられないお部屋も少なくないでしょう。

3mの突っ張り棒を利用すれば、広めの窓でもカーテンを付けることができます。カーテンリングでカーテンを取り付ければ、壁に穴を開けることなくおしゃれなインテリアが実現。穴あきカーテンや布用接着剤を使えば、カーテンリングがなくてもかけることができます。

窓以外にも、バスルームやキッチンの目隠しとしてカーテンを取り付けできます。3mの突っ張り棒であれば、スペースの広い場所であっても問題なくカーテンが取り付けできますね。


■参考記事:カーテンレールの取り付けにはいくらかかる?

カーテンレール取り付け方法!料金はどれくらいかかるの?

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:ワイヤーネット

3mの突っ張り棒とワイヤーネットを組み合わせるアイデアもご紹介したい方法です。ワイヤーネットを使えば、生活雑貨や小物の収納を増やすことができます。突っ張り棒にワイヤーネットを固定すれば、フックで小物をたくさんかけられます。

突っ張り棒とワイヤーネットは結束バンドで固定するのが便利です。突っ張り棒とワイヤーネットのカラーリングを合わせれば、おしゃれですっきりした壁収納を実現できます。突っ張り棒は横方向でも縦方向でも、ワイヤーネットを組み合わせることができます。

横方向なら突っ張り棒にワイヤーネットを吊るして収納にできます。縦方向なら2本の突っ張り棒にワイヤーネットを固定する方法もおすすめです。3mタイプの突っ張り棒は強力なので、耐荷重の範囲内で小物を吊るせば、お部屋をすっきりと整理することができますね。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:クローゼット

クローゼットや押し入れに3mの突っ張り棒を利用することで、洋服や雑貨を収納するスペースができます。クローゼットや押し入れなら、突っ張り棒を横方向にも縦にも突っ張ることができます。

横方向に突っ張ればハンガーやフックがかけられるので洋服などの収納にぴったりです。縦方向に突っ張り棒を立てれば、ワイヤーネットを固定して小物の収納スペースを作れます。

クローゼットや押し入れの中にも意外と利用しきれていないデッドスペースはあるものです。3mの突っ張り棒を無駄なスペースに利用すれば、縦方向にも横方向にも空間を活用できます。

賃貸マンションの押し入れでも、お気に入りのクローゼットでも釘で穴を開ける必要がないので安心です。ニトリの突っ張り棒なら強力ですし、ダイソーなら2mサイズがあるので必要に応じて選べます。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:玄関

3mの突っ張り棒でおすすめのアイデアは、玄関の収納に利用する方法です。玄関って生活用品を置いたりかけたりするのに意外と便利な場所です。収納スペースを作ることで、外出時に必要な生活雑貨をすっきりと収納できます。

玄関なら3mの突っ張り棒を横方向にも縦方向にも突っ張ることができます。横方向に突っ張れば、シューズやお出かけグッズを気軽における収納スペースが確保できます。

突っ張り棒を縦に立てれば、帽子や洋服をかけられるインテリアとして使えます。突っ張り棒にワイヤーカゴを固定することで、鍵や小物を入れられる収納としても活用できます。

玄関の床から天井の高さで突っ張り棒を立てようと思うと、3mの長さが必要になります。玄関に突っ張り棒を立てて使うことで、収納が落ちないので安心ですし、強力に立てることが可能になります。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:キッチン

広めのキッチンスペースにも、3mの突っ張り棒を利用することができます。キッチンの横スペースが広いなら、突っ張り棒を突っ張ってキッチン用品の収納として利用できます。

フックでアイテムをかけられますし、ワイヤーネットを固定すれば小さな小物をたくさん収納できます。キッチンの壁に固定したり、結束バンドで繋げてしまえば落ちないので安心して使えます。

キッチンなら突っ張り棒を立てて使うのもおすすめです。立てて突っ張ることで縦のスペースを有効に活用できます。突っ張り棒にワイヤーカゴやプレートを固定することで、小さなアイテムや調味料などを収納できます。

キッチンならカーテンを付けるのが一番おすすめの方法です。カーテンを付ければインテリアとしておしゃれですし、調理中の目隠しにもなるので便利です。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:バスルーム

3mの突っ張り棒で紹介したいのは、バスルームの収納に活用する方法です。バスルームに突っ張り棒を使って、バス用品や洗面用品の雑貨を収納できます。バスルームに収納があると、トイレや更衣室などがスッキリして片付いたイメージになりますね。

バスルームなら更衣室の目隠しとしても利用できます。空間が広めのバスルームなら、カーテンを付けることでインテリアとしても目隠しとしてもおしゃれになります。

バスルームや洗面所に突っ張り棒を立てて収納する方法も、ご紹介したいおすすめのアイデアです。洗濯機の横やバスルームの片隅に立てて使うことで、シャンプーやリンス、ボディーソープなどを収納できます。

高さに合わせてアイテムを分けられるので、家族みんなで使う時にも便利な収納術です。ニトリの突っ張り棒なら強力で落ちないので安心ですし、ダイソーなら2mサイズがあって必要に合わせて利用できます。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:ホームシアター

3mの突っ張り棒にスクリーンを吊るして、ホームシアターとして使う方法もご紹介したいアイデアです。3mの突っ張り棒なら壁一面に大きなスクリーンをかけて、大画面で映画を楽しむことができます。

プロジェクターと大型スクリーンを準備すれば、どこでも大画面でテレビや映画、テレビゲームが見られます。引っ越しが多い方でもテレビを買う必要がないので、部屋のスペースを有効に活用できます。

ホームシアター用のスクリーンなら、ニトリやダイソーの突っ張り棒で十分な耐荷重が得られます。部屋の壁の大きさに合わせて突っ張り棒を調節できるので、部屋によって広さが違っても安心です。

賃貸マンションでも壁に穴を開ける必要がないので、どこでも安心してホームシアターを楽しむことができます。映画やテレビゲームな好きな方には、ホームシアターが特におすすめの方法です。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:間仕切り

お部屋を何人かで使いたい時には、突っ張り棒で間仕切りを作ることができます。部屋の真ん中に突っ張り棒のカーテンを付けることで、それぞれの空間を分けることができます。

一つのスペースを目的別に区分したい時にも、突っ張り棒の間仕切りは便利です。子供が多い家庭や受験生がいて勉強に集中して欲しい家庭なら、突っ張り棒で間仕切りができるとうれしいですね。

子供部屋に突っ張り棒のカーテンで区切るのも人気のあるアイデアです。子供部屋に突っ張り棒カーテンがあれば、インテリアとしておしゃれな雰囲気になります。

おもちゃを片付けるのが難しい子供部屋であっても、突っ張り棒カーテンを利用することで目隠しにもなります。お部屋の片隅に子供の遊びスペースを分けたい場合でも、突っ張り棒を利用することで子供部屋や秘密基地が作れます。

3mの突っ張り棒を使ったアイディア:物干しざお

3mの突っ張り棒を物干しざおとして使うのも、便利で人気のあるアイデアです。ベランダで洗濯物を干せるのはもちろんのこと、お部屋でも洗濯物を乾かすことができます。

雨や雪が多い日や洗濯物を部屋の中で干したい方にはぴったりのアイデアです。突っ張り棒の物干しざおなら、お部屋の中でもバスルームでも好きな場所に収納スペースを作ることができます。

突っ張り棒の物干しざおなら壁に穴を開けることなく、収納スペースが作れます。洗濯物は濡れていると多少の重量があるので、ニトリの突っ張り棒など耐荷重のあるものを選びましょう。

強力な3mの突っ張り棒で、充実した収納・インテリアに!

今回は、3mの突っ張り棒の収納アイデアをご紹介してきました。突っ張り棒の色々な収納方法が紹介されていたので、お部屋の間取りやサイズに合わせて楽しんでDIYできそうですね。

ご紹介した収納方法以外にも、キッチンやお部屋で使えるアイデアはまだまだたくさんあります。3mの突っ張り棒なら強力に突っ張れますから、落ちることなく安心して収納できますね。

突っ張り棒は単独でも使えますが、縦に使う方法やワイヤーネットと組み合わせる方法もあります。今回ご紹介した突っ張り棒の収納アイデアを参考にして、ぜひ素敵なインテリアを実現してくださいね。

突っ張り棒の利用アイデア、もっと情報を知りたいアナタに!

おしゃれな突っ張り棒があるらしい?徹底紹介します!
突っ張り棒が落ちないようにする方法!アレを使えば簡単に?
突っ張り棒カーテンで部屋をおしゃれにするアイデア35選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ