うるさい女の心理・特徴9選!男はうるさい女が大嫌い!

うるさい女ってどこにでも一人はいますよね。でも、うるさい女は周りからうるさい女だと思われていることに気が付いていない傾向があります。あなたは知らないうちにうるさがられていませんか?今回は、うるさい女の心理や特徴を9選紹介させていただきます。

うるさい女の心理・特徴9選!男はうるさい女が大嫌い!のイメージ

目次

  1. うるさい女は嫌われる!あなたは大丈夫?!
  2. うるさい女の特徴・心理9選
  3. うるさい女の相手はどうすればいい?
  4. うるさい女は男女問わず嫌われる!あなたも気を付けて!

うるさい女は嫌われる!あなたは大丈夫?!

うるさい女は嫌われるイメージがありますよね。職場にうるさい女がいるとそれだけで仕事が億劫になってしまうことも。でも、意外とその対処法も難しく、上手に黙らせるのが困難…なんてこともあります。

うるさい女を黙らせるには、まずうるさい女がどうしてこんなにもうるさい女になってしまったのか、その心理も合わせて知ることが大切です。今回は、うるさい女の特徴からその行動に至る心理を合わせて紹介していきます。

もし自分自身に当てはまるようなら、気を付けてくださいね。女に限らず、男もうるさい女のことは嫌いですから、うるさい女であることがモテない理由になってしまいますよ。

うるさい女の特徴・心理9選

職場や友達にいたら、嫌煙せれることが多いうるさい女。「うるさいな~」と感じる女性の特徴や心理をまとめてみました。意外と多い子のタイプ。あなた自身はなっていないか大丈夫ですか?

うるさい女の特徴・心理①どこでも声がでかい

まず、うるさい女の特徴として第一に、「どこでも声がでかい」という特徴が挙げられます。職場の人でも、とにかく声がでかく、食堂にいるとすぐにわかる…、なんてうるさい女よくいませんか?

こういった大きな声のうるさい女を黙らせるのは、なかなか難しいもの。うるさい女は、多くの男性が嫌いでモテない理由になるのも、すぐにわかりそうなものなのに、どうしてそんな行動に出るのでしょうか。

承認欲求が強い

実は、うるさい女の心理にはまず「自分が一番注目されたい」という心理があります。この欲求を満たし、自分が一番注目される存在になるためなら、職場であろうが、モテない理由になろうが、頭ではわかっていても制御できないのです。

うるさい女は、承認欲求という「認められたい」という願望が強い人が多いですから、その承認欲求から、職場でもどこでもうるさい女になってしまうわけです。

男性からモテたいと思う女性にも、こういった行動に出る人がいますが、逆にそれが男性に嫌われ、モテない理由になってしまうのに、承認欲求が勝ってしまうため止められないという特徴があります。だからこそ、黙らせるのが難しいのです。

うるさい女の特徴・心理②空気が読めない

職場などでも常に自分の話に夢中で、周りのことなんて気にしてもいないため、職場など、配慮が必要な場所であっても空気が読めないで大声で話してしまいます。困っている人がいても気が付かきません。

みんなが黙らせるように仕向けているのにそれに気が付かずっと話し続けているなどと言った特徴があります。こういった特徴も、当然ですが男性は嫌い、モテない理由になってしまいます。

周りが見えなくなっている

このときの女性の心理としては、ただただ自分の話を聞いてもらいたくて、自分の話に夢中すぎて周りが見えなくなってしまっているという心理が当てはまります。

そこまでして自分の話を聞いてもらいたいというのは、やはり心の奥底にある承認欲求からくるものが多く関係しています。

承認欲求を満たしたいがゆえにしているこのうるさい行動は、逆に男性から嫌いになられ、モテない理由になってしまうのでまるっきり逆効果ですが、なかなかそれを止めることができないというのも、うるさい女の心理の特徴です。

うるさい女の特徴・心理③リアクションがオーバーすぎる

何かあるごとに「うそぉ~!」「すごぉ~~~い!」「かわいいぃぃ~~~!」など。「誰かあいつを黙らせることはできないのか」と男性から言われてしまいそうなほど、リアクションが大きく聞いているこっちが恥ずかしくなってしまいます。

こういった人も、男性から嫌われ、モテない理由の一つ。こういったうるさい女は、男性にとって恋愛対象どころか、「黙らせる方法を探そう」と思われてしまうので要注意。

注目されたい!

リアクションがオーバーな女性も、自分が注目されたいという心理が強すぎて、行動が変になっている典型的なパターンです。

自分を良く見せたい、相手から好かれたいという心理が変な方向に向いてしまい、職場など、明らかに不釣り合いな場所でもオーバーリアクションをしてしまいます。

その結果周りの男性からドン引きされたり、顰蹙を買ってしまうことも多々。プライベートならまだしも、職場ではTPOをわきまえてほしいところですよね。

うるさい女の特徴・心理④ウケ狙いが目立つ

うるさい女は、職場だけでなく、合コンなどでもマシンガントークを繰り広げる特徴があります。その中でも、会話の中身にウケ要素を盛り込み、ウケ狙いが非常に目立つといった傾向に。

男性は、そこまで面白い話を女性に求めていませんし、明らかにウケ狙いをしているうるさい女を見ると、男性もドン引きでモテない理由になってしまいます。

特に、自分の自虐ネタならまだしも、一緒にいる友人の過去の面白い話をするなどの行為は、友人から怒りをかってしまう原因になります。

うるさい女の特徴・心理⑤聞いてもないことを話す

「私ってこうだからさ!」「私って意外と…」など、聞いてもないことをべらべらと急に話し出すのも、うるさい女の特徴です。

人に聞かれたり、話の流れで自分の場合の話をするのには全くかまわないのですが、前述のとおり、うるさい女は空気を読めない特徴もあります。

人が話しているときに空気を読まずに「私なんてさ~」と話に割り込んでくるようなうるさい女は、男女問わず嫌いと感じられモテない理由となってしまうでしょう。

自分が大好き!

とにかく自分が大好きで、自分が一番認められたいという気持ちが強いことから、聞かれてもない自分の話をしてしまいがちです。自分に外に興味がないというのもあるかもしれません。

うるさい女の特徴・心理⑥何を伝えたいのか不明

うるさい女はとにかくおしゃべりが大好き。だからこそ、次々に自分が言いたいことをひたすら羅列するように話し続ける傾向にあります。

それを親身に聞けば聞くほど、だんだん「この人は結局何が言いたいの?」「要点がまとまっていないなあ」という印象を受けてしまうでしょう。

その通り、うるさい女はとにかく自分が中心で会話が進んでいればいいわけですから、特にその話に要点やオチなどはありません。

とりとめもなく、自分の話を聞いてくれて、みんなが自分に注目していればそれでいいのです。それだけで満足できるので、特に相手の反応や相手に何か説得的に訴えかけるということもしません。

うるさい女の特徴・心理⑦うわさ話や悪口が大好き

うるさい女は、前述のとおり、とにかく話をすることが大好きです。そのためなら話題を選びません。特に、うるさい女はうわさ話や悪口など話題になりそうなことはガツガツと話すでしょう。

芸能人のゴシップ話なら、まだ身の回りの話ではないので許せますが、例えば職場の○○さんが…、友人の△△ちゃんが~…、などと、実際の身の回りの人の話も平気で出してくるのが特徴です。

自分が注目されて、自分が一番の会話の中心人物であるのであれば、手段を選ばないといったところもありますので、このように人を巻き込んでしまうことも多々あります。

同調するわけにもいきませんし、かといってあまりにも冷たい態度をとったり「人の話をするのはやめなよ」と注意するのも、相手と自分の立場によっては…と、対処法に悩むこともあり、うるさい女は厄介な存在です。

うるさい女の特徴・心理⑧説教じみている

ただただひたすら話し続けるうるさい女はまだいいですが、それに加えて説教じみた話し方をするタイプのうるさい女も存在します。

「あんたはいつもこうだよね~!いいところだと思うけどさ、それが逆にダメなんだよ」など、相談してもいないことを勝手にペラペラと話し出し、持論を並べ、あたかも「私アドバイスしてあげています」というような満足げな表情をしていることでしょう。

特にこういった説教じみたうるさい女は、30代以降の女性に多く、さらに飲み会などお酒が入るとヒートアップする傾向にあります。

これに対応する若い世代の人たちは本当に大変で、なかなかいい対処法も見つからずに飲み会の席ではいつも「近くに座りませんように」と願われているのではないでしょうか。

うるさい女の特徴・心理⑨とにかくマシンガントーク

うるさい女は、とにかく話すのが好きなので、相手の返事を待たずにマシンガントークで話し続けるという特徴もあります。

このタイプのうるさい女は、人と会話することではなく、自分の気持ちをアウトプットすることに重きを置いて、それでストレスを発散しているため、相手がどう思っているか、どんな返事を返してくるかは特に重要ではないのです。

だから、相手がどんな対処法をもって対応してこようが、あまり効果はなく気にせずにマシンガントークを連発します。

空気を読まずにひたすら話し、自分がしゃべり続けることで気持ちをすっきりさせ、ある程度話して満足したら嵐のように去っていきます。

当然、言われた方は疲れてしまい、モテるどころか席に近づいてこようものならわざとトイレに立つくらいの露骨な対処法を取られてしまいます。

うるさい女の相手はどうすればいい?

では、こんなにうるさい女の相手は、どうすればいいのでしょうか?まともに返事をしたり、対処法を考えていると、余計にこっちが疲れてしまうのは目に見えています。

あまり気疲れせずにうまくいく対処法があればいいですよね。ここからは、うるさい女に向けた対処法を3つ紹介します。周りのうるさい女に悩んでいる方は、ぜひこの対処法を実践してみてください。

うるさい女の対処法①相手にしすぎない

うるさい女に対して、相手が先輩だからや、失礼な態度をとったら可愛そうだから…など、「そうなの?!」「え~!すごいですね!」などとリアクションをしてあげると相手は図に乗る一方です。

そんないい子ちゃんを続けていると、「この子に話すと気分が良い」と思われてしまい、「おしゃべり相手のお気に入りNO.1」になりかねません。

いったん、おしゃべり相手としてうるさい女に登録されてしまうと、なかなか離してもらうことはできません。そうなる前に、うるさい女の対処法として、「ある程度かわす」というスキルを身につけましょう。

基本的に、8割ほどを相槌にするイメージです。「そうですよね」「ああ~なるほど」と言った言葉を会話の8割ほどに盛り込み、適度に受け流すことで、長々話をされてもさほどストレスはたまらなくなります。

うるさい女の対処法②適度に共感する

うるさい女は、自分が一番になりたいという気持ちが非常に強いです。そのため、あまりにも共感の意を示さずに「へ~」と適当に会話を流していると、これでもかというくらいに「もっとすごい話があるの!」なんてヒートアップしてきます。

相手もあなたを惹きつけようと意地になっているのでしょう。そうなると、さらに面倒なことになってしまうのは目に見えています。

逆に、適度に共感の意思を示すことでうるさい女の願望を満たし、最短時間で切り上げさせることが可能です。前述のとおり、会話の8割には相槌の言葉、残り2割を共感の言葉にしてみてください。

「それはすごいですね」「そうなんですね」「たしかにそうですね」「それは大変」「はあ~そうなんですね」くらいの言葉を連発することで、相手はある程度話を聞いてもらっている気分になり、欲望が満たされます。

承認欲求が満たされると、喜んで帰っていきますので、対処法としておすすめですよ。

うるさい女の対処法③あまり目を合わさない

うるさい女は、常に自分の話を聞いてくれる相手を募集しています。職場などでも、目があってしまったら最後、「ねえねえ」と話しかけられてしまうことになるでしょう。

話しかけられたくない思いがあるのであれば、出来るだけ、目を合わせないようにして話しかけられないような雰囲気を作るように心がけてください。

また、会話している最中でも、目を合わせて話すと、お互い感情移入しやすくなってしまうため、話が盛り上がったり「もっと伝えたい」という気持ちが強くなり、話が長引いてしまう傾向にあります。

適度に目をそらして、あんまりうるさい女を刺激しないように心がけましょう。そうすることで、極力短い時間で切り上げてもらえるようになりますよ。

うるさい女は男女問わず嫌われる!あなたも気を付けて!

うるさい女って本当にどこにでもいますよね。今回紹介した9つの特徴の中に当てはまる女性、あなたの周りにもいるのではないでしょうか?特に、関わらざるを得ない職場などにいる場合は本当に厄介。

そんなときは、紹介した対処法を試してみてください。また、紹介してきた通りうるさい女はモテない理由になるどころか、男女問わず嫌われてしまう原因になります。

気が付いたら孤立していた…なんてことにならないためにも、自分自身もそういう部分がないかを今一度確認してみましょう。

嫌われる女、モテない女の情報をもっと知りたいアナタに!

頭が悪い女の特徴9選!これは男に嫌われる!
美人なのにモテない?15の理由を男子目線で解説!【高嶺の花】
可愛い笑い方とモテない笑い方!笑顔で男性の心を鷲掴みしちゃえ!
女に嫌われる女の特徴とは?こんなタイプの女は嫌われる!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ