忘れない恋を忘れて乗り越える方法!

人には忘れられない恋をしたことが1度や2度くらいはあるものです。しかし、忘れられない恋だからといって、いつまでも忘れないわけにはいきません。なぜなら、次の恋をしなくてはいけないからです。そのためには一体どのようにして、その恋を忘れれば良いのでしょうか?

忘れない恋を忘れて乗り越える方法!のイメージ

目次

  1. 忘れない恋を乗り越える方法
  2. 忘れられない恋の種類
  3. 忘れられない恋 (1)初恋
  4. 忘れられない恋 (2)初めての恋人
  5. 忘れられない恋 (3)婚約破棄
  6. 忘れられない恋 (4)禁断の恋
  7. 忘れられない恋を乗り越える
  8. 忘れられない恋を乗り越える方法 (1)気持ちの整理
  9. 忘れられない恋を乗り越える方法 (2)新しい恋をする
  10. 忘れられない恋を乗り越える方法 (3)忘れることを諦める
  11. 忘れられない恋を乗り越える方法 (4)状況に任せる
  12. 忘れられない恋を乗り越える方法 (5)見返す
  13. 【まとめ】無理に忘れる必要はない

忘れない恋を乗り越える方法

誰にでも1度くらいは燃え上がるような恋をしたことがあるものです。そのような忘れられない恋がずっと続くことが理想ですが、終わってしまうこともあります。付き合ってきた大好きな彼氏と別れたり、ずっと片思いをしていた男性にフラれたり、禁断の不倫関係を終わらせたりなど、忘れられない恋の形は人によって様々です。

しかし、忘れられない恋もいつかは忘れて、次の恋をしなければなりません。とは言っても、忘れられない恋なので、そう簡単には忘れることはできません。その恋を忘れるためには、いろいろな感情や思い出を乗り越える方法を身につけないといけません。

■参考記事:別れて辛い気持ち…、コチラも参照

別れて辛い気持ちを乗り越える方法!辛い女子はこれを見て!

忘れられない恋の種類

忘れられない恋は人によって形が違います。長年付き合った彼氏であったり、片思いをしていた男性であったり、不倫関係だった男性だったりなど、その形は様々です。

一体、忘れられない恋というのはどのような種類があるのでしょうか?

忘れられない恋 (1)初恋

忘れられない恋の定番は、やはり初恋です。うまく付き合えたにしても、片思いで終わったにしても、自分が初めて恋をしたときのことなので甘酸っぱい経験として、いつまでも記憶に残っているはずです。

初恋に関しては忘れられない恋ではありますが、忘れる必要もなく、失恋として乗り越える方法も必要ありません。いつまでも良い思い出として、心に残しておきましょう。

忘れられない恋 (2)初めての恋人

初恋相手が初めての恋人の人もいれば、片思いが実らずに何度も失恋を繰り返してやっと彼氏ができた、という人もいるでしょう。どのような流れであっても、初めての恋人ができれば、恋人関係で行うことは初めてだらけです。

恋人と初めて手を繋いだり、デートをしたりと、全てが初めてで緊張の繰り返しだったことでしょう。この恋も忘れる必要のない恋です。いつまでも大事な思い出にしておきましょう。

忘れられない恋 (3)婚約破棄

このくらいになると、忘れる必要のある恋の範囲になってきます。しっかりとプロポーズをして、ちゃんと返事ももらって、婚約の形が成立している状態でも男女のことなので、別れることもあります。

婚約している女性側が若いと、婚約破棄が多いようです。プロポーズされるということはある程度の交際期間があったことになります。交際期間がある程度になると、男性はそろそろ結婚を意識し始めます。男性にとってプロポーズは覚悟を決める瞬間なので、あれこれと準備をします。

女性は男性からの決死のプロポーズを受けて、その場では舞い上がり結婚を承諾します。当然ながら、プロポーズを受けたということは婚約が成立したということです。婚約すれば、次は結婚に向けての準備が始まります。

両親への挨拶や、式場を決めたり、指輪を用意したりと準備を進めるうちに、結婚への現実感が出てきます。結婚が迫るにつれて、若い女性には迷いが出始めます。プロポーズのときは舞い上がっていたので、結婚を承諾しましたが、結婚の準備が進むにつれて、若い女性は「まだ結婚は早いのではないか?」と思い始めます。

理由は簡単で、若いうちはもう少し遊んでいたいからです。しかし、遊びたいという理由で婚約破棄はできません。周囲に報告も済んでいるのでそのようなことは言えません。なので、周囲が納得しそうで、なるべく自分が悪く思われなような適当な理由を作ります。人によっては罪悪感を持たないようにするための心理が働き、無意識にこの作業をする人もいます。

急に婚約破棄をしたいと言われてた男性はパニックです。周囲への信用にも関わるので何とか婚約破棄を避けようとしますが、若い女性は自分のわがままを通すために意見を変えません。

婚約破棄して、一旦恋人関係に戻るということはあり得ません。これは苦い思い出や辛い思い出では片づけられません。慰謝料が発生してもおかしくないケースですので、一生忘れることはできないでしょう。

忘れられない恋 (4)禁断の恋

恋は綺麗なものばかりではありません。不倫のような危険な恋もあります。不倫は発覚すれば、婚約破棄のように、慰謝料を請求されるだけでなく、離婚事由にもなってしまいます。このような危険な恋をしていたのであれば、忘れるに忘れられないでしょう。

しかし、不倫の終わりは、たいてい急に訪れます。不倫はどちらかが、ふとした瞬間に「このままではいけない」と魔法が解けるときがあります。不倫の魔法が先に解けた方から、不倫の終了を告げることになります。言われた側も、もともと不倫なので、関係を続けたいと強く言うことができません。

■参考記事:不倫の恋も人知れず辛い…、コチラも参照

不倫が辛い7つの理由とは?辛い気持ちを軽くする5つの方法を紹介!
略奪婚はすべき?しないべき?不倫をやめてけじめをつける!

忘れられない恋を乗り越える

上記以外にも、様々な忘れられない恋はあるでしょうが、どんな形であれ、恋が終わったのであれば次の恋をしなければなりません。そのためには、まずその恋を忘れる必要があります。

しかし、忘れると言っても、そう簡単に忘れられるものではありません。なので、人はあれこれと忘れられない恋を乗り越える方法を考えるのです。

忘れられない恋を乗り越える方法 (1)気持ちの整理

大好きだった恋人との別れや、片思いの男性からフラれるなどの失恋は女性の心をひどく傷つけます。この失恋を乗り越える前に、まずは自分の気持ちを整理しなければいけません。

自分は失恋したということを、しっかりと受け止めて新しい恋に向けての準備をしなければなりません。なかなか自分の気持ちが整理できない人は友人に話しを聞いてもらっても良いでしょう。第三者からの意見は冷静で、自分の気持ちを客観視してくれます。気持ちを整理するには良い方法です。

忘れられない恋を乗り越える方法 (2)新しい恋をする

大好きだった恋人との別れや、片思いの男性からフラれるなどの失恋は女性の心をひどく傷つけます。しかし、この傷を一瞬で治す方法があります。それは新しい恋をすることです。

失恋直後では新しい恋愛をする気にはなれないかもしれません。しかし、恋愛はしようと思ってするものではないので、失恋直後で恋愛をする気がなくても、急に好きな人ができることもあります。

新しく好きな人ができると、その人のことばかり考えるようになってしまうので、心の傷のことを忘れてしまいます。

忘れられない恋を乗り越える方法 (3)忘れることを諦める

大好きだった恋人や、片思いをしていた男性のことは、忘れようとしてもすぐに忘れられるものではありません。忘れようとするたびに、忘れきれずにまた辛い思いをしてしまいます。

忘れようとして辛い思いをするのであれば、むしろ忘れることを諦めてしまう手もあります。諦める方法はいくつかあります。

1度や2度、フラれたくらいであれば、もう少しアプローチしてみても良いかもしれません。また、恋人になってもらえないのであれば、友達関係で妥協しておくという選択肢もあります。友達であっても男女であれば、この先は何が起こるかわかりません。もしかすると、友達関係を続けているうちに、別の人と新しい恋が始まるかもしれません。

忘れられない恋を乗り越える方法 (4)状況に任せる

大好きだった恋人や、片思いをしていた男性のことは、忘れようとしてもすぐに忘れられるものではありません。しかし、諦めざるを得ない状況になるときは来ます。その元恋人や片思いをしていた人に新しい恋人ができれば、もうこちらからアプローチをかけることすらできなくなります。

また、新しい恋人ができても諦めきれない人もいます。そのような人はもう少し我慢しましょう。いつか、その男性は結婚します。そうなると、さすがに諦めざるを得ません。少し時間がかかりますが、確実に諦められる方法でもあります。

忘れられない恋を乗り越える方法 (5)見返す

この気持ちで忘れられない恋を乗り越えられた人は多いです。自分のことをフッた相手を見返すために自分磨きを始めます。自分磨きをすることで、成長していく自分に自信を持つようになります。

最初の目的は自分をフッた相手を見返すことでも、自分磨きを続けることで別の男性が寄ってくるようになります。どんどん増す自分の魅力に自信を持って、過去のことは忘れてしまいます。

【まとめ】無理に忘れる必要はない

どんな恋であっても、それは自分にとって大切な経験の1つです。その経験があるからこそ、次の恋愛をうまくしようという努力の糧になります。また、このような辛い経験は、恋愛にだけ活きるわけではなく、日常生活でも役に立つこともあります。

なので、どんな恋でも無理に忘れる必要はありません。どうしても、忘れたければ、それは時間が解決してくれます。時間はかかりますが、人の記憶は薄れていくものなので、そっとしておいてあげても良いでしょう。

別れても忘れられない…、もっと情報を知りたいアナタに!

別れても好き!この気持ちどうすればいいの?想い続けるべき?
復縁に冷却期間が必要な9の理由!別れたあと連絡は取らないべき?
別れを後悔する9の瞬間!こんな彼と別れなきゃよかった!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ