1月生まれにつけたい名前205選!季節をイメージ♪【男の子・女の子】

子供の名前を付けるとき、名前のイメージや意味はもちろん、漢字の字画や意味も気になってしまいますよね。今回は得に1月生まれさんの名前を付けるときに参考にしたい、冬やお正月のイメージを元にした名前の付け方を紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

1月生まれにつけたい名前205選!季節をイメージ♪【男の子・女の子】のイメージ

目次

  1. 1月生まれの男の子/女の子の名前!どうすればいい?
  2. 1月の季語を使った名前35選!冬を季節を感じる♪
  3. 1月の別称を使った古風な名前25選
  4. 「冬」を感じさせる漢字/言葉を使った名前35選
  5. 1月の誕生花をモチーフにした名前25選
  6. 1月の誕生石をモチーフにした名前25選!
  7. 1月の自然や花・植物をイメージした古風な名前35選
  8. 一年の始まりや1月の出来事をモチーフにした名前25選
  9. 1月生まれにおすすめの名前はかっこいい&かわいい名前がたくさん!

1月生まれの男の子/女の子の名前!どうすればいい?

待望の赤ちゃん。生まれてくるまで指折りながら、心待ちにしているパパママも多いと思います。

しかし悩むのは名前ですよね。縁起のいい名前、響きの良い名前など赤ちゃんの名前にはかなり迷ってしまうもの。

赤ちゃんの名前付けに関して、一つの提案としては季節の名前を付けることがあります。春生まれなら春らしい名前…などですね。

そこで今回は、特に1月生まれの男の子、女の子に似合う1月らしい名前を提案していきたいと思います。1月といってもいろいろな漢字やイメージがあるので、ぜひ参考にしてください。

季節感を感じる名付け方のポイント:冬や雪を感じさせる名前!

1月は冬生まれさんですから、1月らしい季節感といえば冬の凛とした空気感、そして雪などです。

特に男の子の赤ちゃんならキリっとした冬の空気や、清廉とした澄んだ空気のイメージ。

そして女の子なら柔らかで可憐な雪や、純白のイメージ。また冬だからこそあたたかなイメージなどが思い浮かびます。

このように冬のイメージからお子様の名前を付けるのも、一つの名前付けポイントです。

1月の星座や誕生花/誕生石も名前のモチーフになる♪

季節独特の気温や季節のイメージから名前を付ける方法もありますが、1月ならではの名前もあります。

それは1月の誕生石や誕生花、星座をモチーフにした名前です。これなら同じ冬生まれさんでも12月や2月生まれさんと差別化できますよね。まさに1月ならではの名前です。

早速次項から男の子、女の子に分けて、具体的に1月らしい名前を紹介していきます。

▼関連記事:2020年最新お名前ランキングはコチラ!

【2020最新版】子供の名前人気ランキング|赤ちゃんの名づけに◎

1月の季語を使った名前35選!冬を季節を感じる♪

1月の季語には様々な言葉があります。その季語から漢字をもらって冬を連想させる名前をつけてみると、とても季節感あふれる名前になります。

1月の季語は?冬の季節感・お正月などのイベントも◎

1月の季語というとたくさんありますが、名前に使える人気の季語には、冬・雪・星・冬の月・冬の星などキレイな響きのものがたくさんあります。

また1月の季語といえば、お正月にまつわるものがたくさんあります。たとえば竹馬・松・新年・初日の出・初夢などおめでたい言葉がたくさんあります。

冬のイメージから名前をつけて凛とした印象の名前にするのも良いし、お正月のイメージで縁起の良い名前を付けるのもいいですよね。では早速紹介していきましょう。

【女の子】「七草がゆ」をイメージする名前

1月の季語と言えば「お正月」を一番に思い浮かべる人が多いでしょう。そのお正月のイメージで、女の子の名前に人気の漢字が使われている季語と言えば「七草がゆ」があります。

七は訓読みすると「なな」になり、柔らかな響きが女性らしいですよね。では七を使った女の子の名前を紹介していきます。「ナナ」は外国でも通用する名前という点でもおすすめですよ。

叶七(かな)・瑚七(ここな)・紗七(さな)・聖七(せな)・七音(なお)・七歌(ななか)・七彩(ななせ)・七海(ななみ)・七葉(ななは)

【男の子】「新春のめでたさ」をイメージする名前

1月といえばお正月。新しい年明けですからとても縁起の良いイメージです。例えば「福」や「寿」「慶」「松」などがお正月らしいおめでたい漢字として挙げられます。

また「初夢」から「夢」という漢字を使う名前も人気です。

明慶(あきのり)・笑福(えふ)・和慶(かずちか)・飛夢(つばさ)・叶夢(とむ)・冬夢(とうむ)・福志(ふくし)・松雪(まつゆき)・雅寿(まさとし)

【女の子】「雪」を使った名前

冬の名前で人気の漢字はやはり「雪」。冬は寒い日が続きますが、やはり多くの人は雪の美しさに憧れを抱くものです。純白で美しい雪は、女の子の名前にピッタリです。

雪姫(あな)・雪花(きよか)・小雪(こゆき)・紗雪(さゆき)・雪愛(なな)・雪(ゆき)・雪子(ゆきこ)・雪音(ゆきね)・雪乃(ゆきの)

▼関連記事:冬生まれの女の子の名前をもっと知りたいならコチラ!

冬生まれの女の子の名前125選!雪や冬の自然をイメージさせる♪

【男の子】「新」を使った名前

冬は冬でも1月はお正月がある、1年の始まりの特別な月です。そこで男の子にはおめでたいお正月のイメージから新年の「新」という漢字を選んでみました。

令和の年が明けたばかりですから、新しい年・時代という意味でも人気の漢字です。

新(あらた)・新音(あらと)・新嵐(あらん)・彗新(けいしん)・新(しん)・新一(しんいち)・新之助(しんのすけ)・新哉(しんや)

▼関連記事:センスのいい男の子の名前はコチラ!

【男の子】 センスのいい名前厳選60選|おしゃれな名前の付け方

1月の別称を使った古風な名前25選

キラキラネームが流行った時期もありましたが、最近ではキラキラネームは少し落ち着き始めています。

それに合わせて今注目されているのが、古風な名前です。パパママ世代には古風な名前が返って新鮮に感じられるのでしょう。

1月の旧暦月名は「睦月(むつき)」!ほかにも呼び方がある…!

古風な名前といえば、日本にはそれぞれの月に古風な旧暦の名前があります。例えば1月は睦月(むつき)です。

そのまま「睦月(むつき)」も男女共通の名前として人気がありますが、そのほかにも1月には古風な月の名前があるのをご存知ですか?

霞初月(かすみそめづき)・初春月(はつはるづき)・初見月(はつみつき)・太郎月(たろうつき)・早緑月(さみどりづき)・萌月(もゆつき)など、すべて1月を表す月名です。

どれも奥ゆかしくて趣がありますよね。このような旧暦の呼び方から古風で素敵な名前を付けるのも、今おすすめの方法です。

【女の子】「旧暦」をイメージした名前

それでは睦月など、日本独特の美しい柔らかな響きを持つ旧暦をイメージした女の子の名前を紹介します。柔らかな響きがとても素敵ですよ。

初香(いちか)・霞乃(かの)・端月(はづき)・冬月(ふづき)・睦月(むつき)・・萌月(める)

【男の子】「旧暦」をイメージした名前

男の子にも旧暦をイメージする名前はおすすめです。太郎月も旧暦の名前ですし、とても男の子らしいですよね。

ちなみに太郎とは長男のこと、また「一番初め」という意味があるんですよ。

慶一郎(けいいちろう)・正太朗(しょうたろう)・新太郎(しんたろう)・友旦(ともあき)・正泰(まさやす)・睦希(むつき)

【女の子】「霞」を使った名前

1月を表す旧暦に霞初月(かすみそめづき)があります。その月の名前に使われる「霞」は古風で趣があり、とても女の子らしい響きの名前に使われます。

和ごころたっぷりの女の子の名前には、このようなものがあります。

朝霞(あさか)・彩霞(あやか)・千霞(ちか)・春霞(はるか)・萌霞(もえか)・夕霞(ゆうか)

【男の子】「泰」を使った名前

男の子らしい感じで、旧暦に使われる漢字といえば「泰」でしょう。1月には泰月(たいげつ)という読み方もあるのです。

「泰」の意味は、落ち着いてゆったりとしている様のこと。小さなことに動じないおおらかな人柄は多くの人に好かれますし、穏やかな人生を送るという意味も込められます。

奏人(かなと)・基泰(もとひろ)泰慶(やすちか)・泰昇(やすのり)・泰大(やすひろ)

「冬」を感じさせる漢字/言葉を使った名前35選

冬というと寒い朝、澄んだ空気、氷や雪などが頭に浮かびます。この項では冬らしい漢字やイメージの言葉を元にして、男の子そして女の子の名前を考えていきたいと思います。

冬や雪を感じさせる漢字・言葉とは?雪以外にある?

冬をイメージする名前はたくさんあります。最初に紹介したのは冬らしい雪やお正月をイメージする名前でした。

しかし冬のイメージは雪以外にもたくさんあります。例えば冬の空。冬の澄んだ空気に輝く星などもそうですね。このように冬をイメージする言葉には、きれいな漢字がたくさんあります。

先に紹介した漢字以外で、冬をイメージする名前をもっと紹介してみますね。

【女の子】「冬の清廉さ」をイメージする名前

女の子には冬のきれいな空気のイメージから清廉さや純白をイメージする名前を紹介します。

冬の空気はよどみがなく、吸い込むと体の内からキレイになるような美しさです。冬の清廉さをイメージする名前には女性らしさと共に、凛とした品の良さも感じられる名前が並びます。

冬音(かずね)・清良(きよら)・冴瑛(さえ)・冬乃(ふゆの)・真白(ましろ)・美冬(みと)・雪音(ゆきね)・凛(りん)・凛花(りんか)

【男の子】「冬の凛とした空気」をイメージする名前

冬のイメージは冴えわたる空気、そして凛とした空気感です。紙も切れそうな冷たい空気は、まっすぐで清らか。自分の道をまっすぐに進んでいくような清々しさ、そして強い意志を感じる名前が並びます。

千冴(かずさ)・朔空(さく)・澄尚(すなお)・澄睦(すみちか)・清哉(せいや)・透空(とあ)・冬空(とあ)・七星(ななせ)・涼清(りょうせい)

【女の子】「白」を使った名前

冬といえば「雪」のイメージが強いですが、雪という漢字以外にも「白」という漢字で冬らしい雪っぽさを表現することができます。

白には純白のイメージがあるので、素直な子に育ってほしいという願いも込められます。

白羽(あきは)・彩白(いろは)・心白(こはく)・來白(こはく)・白羽(しらは)・白月(はつき)・真白(ましろ)・茉白(ましろ)・白(ゆき)

【男の子】「冬」を使った名前

冬生まれらしく「冬」という漢字をそのまま使う名前も人気です。冬という漢字を名前に入れると、冬という季節のほかに透明感のあるイメージが加わります。

景冬(かげと)・冬偉(とうい)・冬芽(とうが)・冬麻(とうま)・英冬(ひでと)・冬翔(ふゆと)・伶冬(りょうと)

1月の誕生花をモチーフにした名前25選

1月をイメージする名前をつけるときに、誕生花も参考になります。花というと女の子の名前を想像してしまいますが、男の子の名前にもピッタリな名前も、もちろんあります。

ここでは1月の誕生花をモチーフにした名前を、男の子・女の子別に紹介していきたいと思います。

1月の誕生花の一覧!女の子の名前にもおすすめ♡

1月の誕生化はたくさんあります。実は1日ごとに誕生花が設定されているので、誕生花をモチーフに名前を付けるととてもバラエティ豊かになるのです。

外国の花も多いのですが、カタカナの名前も調べてみると漢字が当てられていることが多いので、なかなか趣深い名前が出来上がりますよ。

<1月の誕生花の一覧>
白椿・ヒヤシンス・デイジー・ミスミソウ・菫・万作・アザレア・木蓮・フリージア

カーネーション・スイートアリッサム・カトレア・シンビジウム・ボロニア・沈丁花・マーガレット

パフィオペディラム・ユキヤナギ・ナランキュラス・ローズマリー・オウバイ・スノーフレーク

ブルースター・フクシア・アマリリス・プルメリア・ハツユキソウ・金柑・タイツリソウ・チューリップ

【女の子】「カーネーション」をモチーフにした名前

1月の誕生花「カーネーション」は漢字で書くと「和蘭撫子」と書きます。蘭や撫子など女の子の名前にもピッタリですよね。

愛蘭(あいら)・羽蘭(うらん)・由蘭(ゆら)・麗蘭(れいら)
美撫(あいな)・撫子(なこ)・右撫(ゆうな)

【男の子】「木蓮」をモチーフにした名前

男の子らしい漢字を持つ1月の誕生花といえば、「木蓮」でしょう。「蓮」という漢字はお釈迦様の台座にもなっている「蓮の花」と同じ感じです。

そのため穏やかさや、神聖さという意味が込められています。

亜蓮(あれん)・蓮実(はすみ)・蓮大(れお)・蓮音(れおん)・蓮太郎(れんたろう)・蓮翔(れんと)

【女の子】「柑」を使った名前

1月29日の誕生花には「金柑(キンカン)」があります。金柑の「柑」という字は柑橘類を表す漢字で、爽やかな人、人に好かれる人という意味になります。

一柑(いちか)・柑子(かこ)・柑乃(かの)・柑凛(かりん)・柑那(かんな)・蜜柑(みかん)

【男の子】「万」を使った名前

1月の誕生花というと、やはり花の名前ですから華やかな女性らしい漢字が目立つのですが、中には「蓮」のように男の子の名前にも使えるものがあります。

ここでは1月の誕生花「万作」から「万」という漢字の名前を紹介しましょう。

伊万里(いまり)・万福(かずとみ)・万葉(かずは)・翔万(しょうま)・晴万(はるま)・万央(まお)・雄万(ゆうま)

1月の誕生石をモチーフにした名前25選!

前項では1月の誕生花を紹介したので、ここでは誕生石に注目してみましょう。誕生石は持ち主を守ってくれるという意味がありますから、名前に使用するにはピッタリですよね。

1月の誕生石【ガーネット】とは?どんな意味やイメージがあるの?

1月の誕生石「ガーネット」は成功へと導いてくれる石だといわれています。

持ち主の努力を実らせ、確実に成功へと導く…そしてそこから、持っている人の魅力を引き出し一途な恋を実らせるという意味もあるようです。

実りのある人生を歩ませたいお子様のために、ピッタリなモチーフだと思いませんか?

【女の子】「ガーネット」をイメージする名前

ガーネットには真実・情熱・友愛・繁栄・実り・貞操という意味があります。その石言葉から漢字をいくつかピックアップして女の子にピッタリな名前を紹介しましょう。

真乃香(まのか)・真日呂(まひろ)・真帆(まほ)
笑実(えみ)・來実(くるみ)・木野実(このみ)

【男の子】「ガーネット」をイメージする名前

男の子も同様にガーネットの花言葉からイメージする名前を紹介します。

数実(かずさね)・拓実(たくみ)・直実(なおざね)
尊友(たかとも)・友葵(ともき)・友翔(ゆうと)

【女の子】「紅・紫」を使った名前

ガーネットは赤から紫まで色のバラエティが豊かです。赤系統の色というところは共通していますが、実に幅広い色を持っています。

そこで「紅」や「紫」というガーネットの色に着目して名前を考えてみました。

紅寧(あかね)・紅葉(くれは)・璃紅(りく)
紫衿(しえり)・紫音(しのん)・吉紫乃(よしの)

【男の子】「成」を使った名前

ガーネットは「成功をもたらす」石と言われています。そこで男の子には「成功」としてほしいという意味から「成」という漢字がつく名前を紹介します。

晃成(あきなり)・成将(あきまさ)・顕成(けんせい)・成恭(しげたか)・泰成(たいせい)・成留(なる)・倫成(みちなり)

1月の自然や花・植物をイメージした古風な名前35選

赤ちゃんの名前を付けるときに、自然や植物から名前を付ける人も多いですよね。自然や植物から受けるイメージは、赤ちゃんの名前のイメージを感じやすいので男の子にも女の子にも人気です。

1月の自然って?花・植物は何がある?

1月の誕生花については先に紹介しましたが、誕生花は1月というよりも春らしい花が多い気がしませんでしたか?

素敵な花言葉がたくさんありますし、誕生花ですからそれはそれで素敵なのですが、ここでは1月のイメージに合う花や植物から名前を付けていきたいと思います。

【女の子】「冬の花」をイメージした名前

女の子ですから冬に咲く、可憐な花をモチーフにした名前がおすすめです。冬に咲く花というと、寒椿や梅、鈴蘭、菊などがあります。

花の名前でも、冬の花をモチーフにすると古風で可憐な名前になるので紹介していきます。

菊華(きくか)・菊乃(きくの)・小菊(こぎく)・鈴夜(すずよ)・千鈴(ちすず)・椿姫(つばき)・麻鈴(ますず)・真鈴(まりん)・梨鈴(りり)・

【男の子】「縁起の良い植物」をイメージした名前

自然や植物を連想する名前といえば、お正月のお祝いに飾る南天や千両・万両、そして黄梅でしょうか。どれも縁起の良い植物ですから、ここから縁起の良い名前をいただくのも一つのアイデアです。

千滉(かずあき)・千生(かずき)・千慈(かずしげ)・千敬(かずたか)・千大(ちひろ)・天翔(たかと)・天道(たかみち)・真天(まさたか)・黄楊(こうよう)

【女の子】「芹」を使った名前

芹は七草粥に入れる、春の七草のひとつです。芹(せり)という名前から、物事に競り勝つという意味もあり大変縁起の良い名前です。

一芹(いちせ)・芹奈(せな)・芹(せり)・芹佳(せりか)・芹香(せりか)・芹花(せりか)・芹果(せりか)・芹凪(せりな)・芹紀(せりの)

【男の子】「柊」を使った名前

ここ最近「柊」という漢字を使う名前が男の子に人気です。

クリスマスのイメージもありますが、冬の木の代表ですから「雪が積もる柊の木」の清廉で力強いイメージは冬生まれの男の子によく似合います。

柊(しゅう)・柊一(しゅういち)・柊登(しゅうと)・柊二(しゅうじ)・柊真(しゅうま)・柊也(しゅうや)・柊磨(とうま)・柊弥(とうや)

一年の始まりや1月の出来事をモチーフにした名前25選

最後に1月生まれさんの名前を紹介するのは1月の出来事や、1年の始まりを表す言葉からつける名前です。

1年の1番初めに生まれた赤ちゃんですから、そういう意味を込めるのも素敵ですね。

1月と言えばお正月!ほかにはどんなイベントがある?

1月と言えばお正月ですね。1月の前半はほとんどがお正月関連の行事で埋め尽くされます。たとえば元旦から三が日、三社参りに鏡開き、七草がゆなどもそうですね。

他には成人式や雪まつりがあります。1年の幕開けですからおめでたい行事が並びますが、赤ちゃんの名前にしてもとてもうまくいきます。

【女の子】「初春」をイメージする名前

1月は1年の始まり。元旦というと男の子のイメージが強くなりますが、女の子ならもう少し柔らかく「初春」というイメージがピッタリです。

初椛(いちか)・初葉(ういは)・初奈(にいな)・初帆(はつほ)・来春(こはる)・春嘉(はるか)

【男の子】「お祝い」をイメージする名前

新年が明ける1月。やはりおめでたい名前が喜ばれます。新年をお祝いする行事が続く1月ですから、お祝いをイメージするめでたい名前を紹介します。

王賀(おうが)・太賀(たいが)・朝賀(ともしげ)・樹希(いつき)・春希(しゅんき)・奏希(そうき)

【女の子】「一」を使った名前

最後に1月生まれらしく、漢数字の「一」を使った名前を紹介します。一年の始まりですし、一というのは縁起の良い漢字。1月生まれの女の子にもピッタリです。

一乃(いちの)・一水(ひとみ)・一伽(いちか)・一葉(いちは)・一妃(いつき)・一帆(かずほ)

【男の子】「一」を使った名前

女の子と同じく「一」を使った男の子の名前も紹介していきます。

一斗(いちと)・一輝(いっき)・一慶(いっけい)・一耀(かずあき)・一月(かずき)・慧一(けいいち)・太一(たいち)

1月生まれにおすすめの名前はかっこいい&かわいい名前がたくさん!

いかがでしたか?いろいろなイメージに分けて、1月生まれさんの名前を全部で205種類紹介してきました。

それぞれイメージに合わせて女の子・男の子の名前を選んでいるのでぜひ参考にしてみてください。

名づけに悩んだらコチラ!

子どもの名前が決まらない!名付けに悩んだときに知りたい9つのこと
【赤ちゃんの名前】名付けのおすすめアプリランキング!検索も楽々♪
【子どもの名前ガイド】命名の基礎知識!赤ちゃんの名前の決め方は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ