冬生まれの女の子の名前125選!雪や冬の自然をイメージさせる♪

冬生まれの女の子の名前125選!雪や冬の自然をイメージさせる♪

子供の名付けは妊娠中に何度も考えますよね。今回は冬生まれの女の子にピッタリな可愛い名前をまとめました。冬生まれの女の子には、冬らしい強さと美しさを持った素敵な名前をつけませんか?季節が由来の名前は、印象がとっても綺麗なのでおすすめです。

記事の目次

  1. 1.「冬」生まれの女の子!冬を感じさせる名前って?
  2. 2.「冬」を使った女の子の名前20選!かわいい&綺麗な名前ばかり♪
  3. 3.「雪」や「氷」を感じさせる“冬生まれの女の子”の名前&漢字25選
  4. 4.冬の凛とした空気を思わせる!女の子のきれいな名前&漢字20選♡
  5. 5.12月生まれにつけたい!「聖夜」を感じさせる女の子の名前&漢字20選!
  6. 6.冬の花・植物・果物をモチーフにした女の子の名前20選!
  7. 7.冬のあたたかさを感じる女の子の名前&漢字20選!
  8. 8.冬らしい女の子の名前には奥ゆかしさと凛とした美しさがある♡

「冬」生まれの女の子!冬を感じさせる名前って?

出典: https://unsplash.com/photos/5AiWn2U10cw

12月~2月の冬の季節に生まれた子供には、冬を感じさせる名前を名付けるのも素敵ですよね。名前を聞いただけで「冬生まれなのかな?」と思ってもらえることができるでしょう。

今回は、冬を連想させる女の子の名前について紹介します。冬に女の子を出産予定の人は必見です!

冬のイメージ:凛とした美しさがある!

冬生まれの女の子に名前を付けるときは、冬のイメージから考えるといいでしょう。冬と言えば、寒い季節ですが空気が綺麗で凛としていますよね。また、寒さに耐える強さからも凛としたイメージを持つことができます。

さらに、冬には他の季節にはない冬独特の美しさがあります。雪景色の美しさや、寒さに佇む美しさ、植物が冬を乗り越えようとする美しさなど様々です。凛とした美しさというのは女性が持つとその人の品格が上がりますよね。

名前は一生使う大事なものなので、凛とした美しさを感じる冬のイメージを織り込むのはおすすめです。

冬を感じさせる名前:雪や清らかな空気を連想

冬と言えば、雪が真っ先に思いつきますよね。他にも清らかで澄んでいる空気など冬ならではの特徴があります。その特徴を活かした名前を付けるのもおすすめです。

冬を感じさせる漢字で名前を考える!

冬生まれの子供に冬にちなんだ名前を付けたいと思うなら、漢字で冬を連想させるといいでしょう。漢字には、それぞれに意味があります。

雰囲気が冬っぽい上に、その漢字の意味も素敵なものにすると、ママやパパ、お子さま本人もお気に入りになる名前をつけることができるでしょう!

「冬」を使った女の子の名前20選!かわいい&綺麗な名前ばかり♪

出典: https://unsplash.com/photos/GtcbqalW0bQ

冬生まれにはストレートに「冬」を使った名前をつけるというのもいいですね。「冬」という漢字には、冬らしい透明感を感じることもできます。「冬」という漢字を使ったどんな名前があるのかチェックしましょう。

「冬」の読み方は「トウ」「ふゆ」!特殊な読み方もある◎

「冬」の読み方は「ふゆ」だけではありません。「とう」や「かず」「とし」などのように読むことも可能です。例えば、「冬子」で「ふゆこ」のように「ふゆ」と読ませる名前もあれば、「冬彩」で「かずさ」と読む名前もあります。

他にも、「冬」を「と」と呼んで「冬愛」で「とあ」、「羽冬」で「おと」などのように読む名前もありますよ。

名前①【とうこ】(漢字:冬子、冬湖、冬瑚など)

冬を「とう」と読ませて、とうこです。とうこという名前は、古風な雰囲気もありますが最近また見かけるようになった名前です。より古風にしたいなら、漢字は「冬子」がおすすめです。

おしゃれな雰囲気にしたいなら、「冬湖」や「冬瑚」がいいですね。「湖」を入れると「心が澄んだ綺麗な人」という由来にすることができますね。

「瑚」は珊瑚を思わせる漢字なので、豊かな自然が一瞬で頭に浮かびます。そのため、「大きな心を持った子」とか「自然を愛する優しい子」など意味で名付けてもいいのではないでしょうか。

名前②【こふゆ】(漢字:琴冬、小冬、好冬、心冬など)

春なら「こはるちゃん」などのように「こ」が最初につく名前もありますよね。冬なので「こふゆちゃん」というのもおしゃれで可愛い名前ですね。

「琴冬」でこふゆは、琴という字が古風なので「しとやかな女性に」とか琴の綺麗な音色から「綺麗で美しさ溢れる女性に」という願いを込めることができます。

「小冬」でこふゆは小さいには「可愛い」という意味もあるので「可愛くて愛される女性」という意味で名づけるのもおすすめです。「好冬」は好という字が「心が惹かれる」という意味を持っています。

「心冬」でこふゆにすると、「心に凛とした美しさを持った女性」になりそうです。

名前③【とあ】(漢字:冬彩、冬空など)

最近の女の子の名前という雰囲気があり、可愛いですよね。冬を「と」と読ませて名づけをするなら「とあ」もおすすめです。

「冬彩」でとあは、「彩」という字が女性的で魅力があります。意味には「美しいいろどり」などがあるので女の子によりつけやすい名前でしょう。

「冬空」でとあは、まるで冬の澄んだ綺麗な空をイメージしているようで美しい名前ですね。

次のページ

名前④【とうか】(漢字:冬華、冬伽、冬佳など)

関連記事

人気の記事