二音の男の子の名前171選!蓮(れん)蒼空(そら)など人気の名前

二音の男の子の名前171選!蓮(れん)蒼空(そら)など人気の名前

あなたの名前は「二音」の名前でしょうか。最近は「なお」「けい」「しん」のように男の子の名前で二音のものが人気があります。二音にしても漢字はどのようなものを使えばいいのでしょうか。また色々なイメージがあるかと思いますが、そのような疑問を一挙解決します。

記事の目次

  1. 1.男の子の名前「二音」「二文字」は呼びやすく覚えやすい◎
  2. 2.男の子に「二音」「二文字」の名前を付けるポイント
  3. 3.かっこいいイメージを与える男の子の名前
  4. 4.珍しい漢字・読み方をする男の子の名前
  5. 5.季節を感じる漢字を使った男の子の名前
  6. 6.個性的・おしゃれなイメージの男の子の名前
  7. 7.誰もが呼びやすい男の子の名前
  8. 8.二文字の男の子の名前で最適な画数は?
  9. 9.ひらがなで名付けるという方法も◎
  10. 10.子どものイメージに合った名前を付けましょう

男の子の名前「二音」「二文字」は呼びやすく覚えやすい◎

あなたの名前の構成は「二音」であったり、「二文字」であったりするでしょうか。名前が二音であると発生する時も短い時間で済むことから呼びやすいと好まれる傾向があります。実際に「たかし」を「タカ」、「ともゆき」を「トモ」とニックネームを付ける際にも、三音・四音の名前を二音に省略することが多く見られます。

このように漢字一字で記すことのできる「二音の名前」は最近とても人気があります。さらに「漢字二文字で二音」の読み方をする名前もあります。一文字だけでなく「二文字」の方が覚えやすいと言えます。

男の子に「二音」「二文字」の名前を付けるポイント

実際に男の子に「二音・二文字」の名前を付ける時にはどのようなことがポイントになってくるのでしょうか。名付けですから一生懸命に誰もが考えますが、思わぬ失敗はしたくないはずです「漢字の意味」・「画数」・「漢字の持つイメージ」など考えなければいけないポイントがあるはずです。

まずは「かっこいいイメージの漢字を使う」「漢字の意味で願いを込める」「珍しい漢字で個性を出す」の項目ごとにポイントを紹介します。大切なところですので、しっかりとチェックしましょう。

かっこいいイメージの漢字を使う

名前の表記の漢字を見たときに、「かっこいい」というイメージを持つ漢字を使うことがポイントです。名前の響きと同じく、かっこいいイメージを与える名前を付けることで、初対面の人へのインパクトを大きく残すことができます。

人によって「かっこいい」のイメージが異なることは確かですが、一般的に「パワー」に関連する漢字が「かっこいい」と感じるのではないでしょうか。「力・勇・剣・剛」のようにテレビアニメや特撮ヒーローの登場キャラクターに多く使われる名前には、このような漢字が使われる傾向があります。こういった漢字からあなたが思う「かっこいい漢字」を選んでもよいでしょう。

漢字の意味で願いを込める

漢字には必ず意味があります。名付けの時には漢字の意味をしっかりと調べておく必要があるでしょう。響きや漢字の形や書きやすさだけを考えて、「意味を調べていなかった」ということはよくあることです。

子供が将来自分の名前に使われている漢字を調べた時に、幸せな思いになれるような意味を持つ漢字を選ぶことがポイントです。出来れば「漢字の成り立ち」なでも詳しく調べてみると、より使う漢字へこだわりが出てくることと思います。それだけ親の願いがこもった名前になっていきそうです。

珍しい漢字で個性を出す

名前はありふれた名前より、「他に同じ名前のない珍しいものの方がいい」と考える人もいるでしょう。珍しい漢字を使った個性的な名前にすることで、相手に大きなインパクトを与えることができます。その結果すぐに名前を覚えてもらえることにつながり、コミュニケーションが円滑に取れるようになっていきます。

しかし注意しなければならないことは、あまりに珍しい漢字を選び過ぎて「難解な名前」になってしまうことです。すぐに読めないような名前は避けた方がいいので、「珍しいけど読みやすい漢字」を選ぶことがポイントになりそうです。

かっこいいイメージを与える男の子の名前

かっこいいイメージを与える男の子の名前は、やはり「力のある者」を連想させる発音や漢字が使われることが多いです。男の子は「仮面ライダー」や「ウルトラマン」のような悪者をやっつける「ヒーロー」に憧れたり、大好きである傾向が強いので、こういったヒーローを連想させる名前ですと、「かっこいい名前」という印象を与えることができそうです。

またかっこいいと感じる動物の名前や漢字が入っていると同じ事が言えます。実在する、実在しないは関係なしに、「虎」や「竜」といった漢字があると「かっこいい」と思われることが多いでしょう。

一文字で二音の名前

・健(けん)
・剣(けん)
・豪(ごう)
・丈(じょう)
・力(りき)
・龍(りゅう)
・竜(りゅう)
・拓(たく)
・康(こう)
・剛(ごう)
・勇(ゆう)
・強(きょう)
・勝(しょう)

二文字で二音の名前

・奈雄(なお)
・志貴(しき)
・瀬那(せな)
・壮羽(そう)
・太倶(たく)
・之利(のり)
・福功(ふく)

二文字で三音以上の名前

次のページ

珍しい漢字・読み方をする男の子の名前

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely