彼氏のハグの仕方をみて!恋人の幸せ度や心理がわかるかも?

彼氏とするハグ、とっても幸せな気持ちにさせてくれるハグです。特に彼氏から抱き寄せてくれるハグはキュンキュンものですよね。男の人って照れてあまりハグしない気がしますが、実はハグをするのもされるのも好きだという事実。いろんなシチュエーションでのハグを紹介します。

彼氏のハグの仕方をみて!恋人の幸せ度や心理がわかるかも?のイメージ

目次

  1. 彼氏からされるハグで幸せ度チェック!
  2. ハグはいい事だらけ!幸せになるハグの効果とは?
  3. 男性にとってハグは好きな人だけの特権
  4. いろいろなハグのタイプと彼の心理
  5. 男性が喜ぶ彼女からの可愛いハグの仕方
  6. 彼氏とたっぷりハグをしよう!

彼氏からされるハグで幸せ度チェック!

彼氏にギュってされると幸せな気持ちになりますよね?男の人だってそう。彼女にギュッとされるハグは幸せそのものです。

公共の場では恥ずかしがってなかなかハグしてくれない恋人も、家の中ではごろにゃん。そんな幸せを呼んでくれる恋人同士のハグ。

そんな幸せなハグから彼氏の気持ちを読み取っていきましょう。ハグに隠された彼の心理や恋人に及ぼすハグの効果について解説していきます。

もちろん彼氏が喜ぶ彼女からのハグの仕方も紹介するので、彼氏をハグでさらにメロメロにするために実践するのもおすすめです。

ハグはいい事だらけ!幸せになるハグの効果とは?

幸せな気分にさせてくれる恋人のハグですが、ただその時の「好き」という気持ち以上に実はお互い良いことがたくさんあることをご存知ですか?

なんとハグは科学的にも体にとても良いとされているのです。ハグにみられる大きな3つの効果とはどんなものがあるのでしょうか?

ハグの効果①幸せオキシトシンが分泌される

ハグをすると脳からオキシトシンという脳内物質が分泌されます。

オキシトシンは別名「幸せホルモン」といい、ストレスを感じると脳内からオキシトシンが分泌されストレスをやっつけてくれる働きがあり、さらに人を幸せな気持ちにさせてくれます。

オキシトシンの効果には
・絆を深める
・不安や恐怖を減らす
・痛みを和らげる
・体温上昇
・食べ過ぎを防ぐ
・美肌
・記憶力アップ
・免疫力アップ

などがあり、ハグをすることによってオキシトシンの分泌が増えることが分かっています。

子供が小さいころにタップリ愛情を受けて育つと精神的にとても安定した大人に育つというデータがありますが、その理由はオキシトシンにあると言われています。

そこから発展して今では精神疾患などの治療になるのではと研究がすすめられているほどです。

ハグをすると胸いっぱいに幸せは感じるものですが、まさかこんなに実証されているとは驚きですね。

ハグの効果②浮気防止になる

ハグをすると気持ちが安定するので、ハグをする相手ととても絆が深まります。なんと一説には30秒のハグで1日の1/3のストレスを解消することができるとか。

つまりハグするととても幸福感が味わえるので、その恋人といつも一緒にいたと思うわけです。一種の中毒症状ともいえる効果がハグにはあります。

そのためハグをよくするカップルは長続きすると言われているのです。

ハグの効果③病気しにくくなる

ハグをするといい事がたくさんあると言いましたが、体の免疫力があがるのもそのうちの一つです。

ハグをすると免疫力があがるのでハグをよくする人はあまり病気にならないという事実は本当にデータとして解明されています。

ハグの力ってすごいですね。「ハグされて幸せ」だと思っていたら、免疫力までついていたなんて驚きです。

お年寄りでいまだにハグをしているカップルは本当に幸せそうですよね。ストレスで寿命は縮みますから、その点でもハグは長寿に一役買っているのでしょう。

▼関連記事:もっとハグの効果を知りたいならコチラ!

ハグの効果!ストレス解消し大切な人と抱き合うことで幸せに!

男性にとってハグは好きな人だけの特権

男性は好きな恋人にしかハグをしません。初耳ですか?ハグはそれだけ親密な行為なのです。

手をつなぐ、ハグをする。これは恋人にしかできないこと。目的を達成する手段としてハグをすることはありますが、意味もなくハグしてくることはありません。

ハグは恋人の専売特許。ハグは彼の本当の心理を表わしているのです。「あなたが好きです」「あなたが愛おしい」胸いっぱいのそんな彼の心理がハグから伝わってきます。

そんな風に特別な意味を持っているハグですが男性によってはハグしたい派、されたい派に分かれます。あなたの彼氏はどちらのタイプでしょう?

ハグしたい男性

男性はハグをしたい男性と、されたい男性の2種類に分かれます。

もちろん「どちらも」というパターンも多いのですが、ハグしたい男はハグされることを好まないこともあります。

男だという意識が強く甘えべたなタイプに多い特徴です。そういう彼は甘えるのが下手なので、自分からハグすることで、実は自分が恋人に甘えていることがあります。

そんな彼氏にハグされたら、ギュっとハグし返してあげましょう。甘えられるのも大好きなのがハグしたい男性のタイプなので、甘え上手になると彼はとても喜ぶはずです。

ハグされたい男性

甘えんぼの彼はハグされたい男性。ハグされたい男の中でもネコタイプと、犬タイプの2種類がいます。

ネコタイプの彼は、彼女からハグしてくる感じが好きなので彼女がハグしてくれるのを待ってます。ツンデレタイプですね。

ネコタイプの彼は、彼女が「遊んであそんで」と言って来るところが可愛いと思ってしまうので、あえて冷たくするかもしれません。でも女の子からハグしにいくと嫌な顔しないのも特徴的です。

犬タイプの男子は感情がストレートで何かにつけてハグを欲しがります。素直なので、ハグが欲しい時は自分から恋人に「ハグ」と言ってくるでしょう。

言葉通り彼氏を甘えさせてあげるとうまくいくカップルのタイプです。

外でのハグがNGな男性

男性がいくらハグが好きだと言っても、公共の場でハグするのはちょっと抵抗があるというタイプの男性もいます。

そんな男性は彼女が外でいくら甘えてきてもハグしてくれません。だからって恋人の事を嫌いになっているわけではなく、少し古風な考えをもっているだけです。

そういうタイプの彼氏なら、公共の場ではハグをあまり求めない方がいいでしょう。最初はよくても心理的にだんだん鬱陶しくなることも考えられます。

ハグがいくら幸せを呼ぶ魔法の力があるとしても、嫌がる恋人に強制しては本末転倒になってしまいます。こういうタイプの男性には家でたっぷりハグしてあげましょう。

いろいろなハグのタイプと彼の心理

ハグにもいろいろな種類があるので、一つずつ見ていきましょう。あなたはどんなハグがお好みですか?

したい派? それともされたい派?それぞれのハグタイプによっても彼の気持ちが読み取れますから余裕のある時にチェックしてみましょう。

会ったときにするスタンダードハグ

まず、会ったときにするハグ。会ってすぐハグする彼氏はとてもオープンで、自分の気持ちを素直に表現するタイプです。

両手を広げて僕の胸に飛び込んでおいでみたいなハグをする彼は裏表がないので、分かりやすいし扱いやすいのですが素直なだけにすねるのも上手です。

会ったときにハグしてくる彼氏は、恋人に拒否されるとズーんと落ち込みます。

恋人も嫌で断っているわけではなくハグが恥ずかしいとか、みんなが見ているからとか理由があるはずなのですがそんなのお構いなしにハグしたいからするのですが嫌がられると落ち込むのです。

嬉しい時にギュっと抱きしめるハグ

自分が嬉しい時にギュッとハグしてくれるハグには、自分の嬉しさと幸せな気持ちを彼女と共有したいという心理が働いています。

「今日いい事があった!」「やったー」「うれしい!」

そんな風に自分の嬉しい気持ちを彼女と共有したいと思う男性のハグはとてもあなたのことを信用している証拠です。

あなたは一緒に素直に喜んであげましょう。男性は女性から見ると結構単純で小さなことでも大喜びすることがあります。

理解できない時でも、とにかく一緒に喜んであげることが大切。そうすることで絆がますます深まります。

腰に手をまわし見つめ合うハグ

恋人限定の見つめあうハグもあります。正面からお互いの顔を見つめ合い、腕をお互いの腰にまわしてハグをするやり方ですね。

嬉しいことを共有する種類のハグは友達同士でもできますが、目を見つめあうのはカップルの専売特許です。彼はあなたの事をとっても愛おしく思っているのでしょう。

守ってあげたいという心理もうかがえますから安心して彼氏の胸に甘えましょう。背の高い彼なら自然と上目遣いになるので、なにもしなくても可愛さがアップするはずです。

寂しい時に強く抱きしめるハグ

寂しい時にしてくるハグは、自然とギュッと力をこめてしまうハグです。

彼に何か悲しいことがあったのか、あなたと別れたくないという心理が働いているのか、寂しい気持ちがハグから伝わってきます。

そんなハグの仕方の時はあなたも彼を安心させるようにギュッと強く背中に手をまわしてハグしてあげましょう。

寂しい時のハグは彼の胸に顔をうずめると、彼氏も強く抱きしめることができます。

暇なときに何げなくしてくるハグ

暇なときにただ彼がしてくる種類のハグは愛情表現そのもの。別に暇な時って何しててもいいんです。お互い別の事をしていても。

それなのに近くにいてハグを求めてくるという行為はあなたの肌と香りを近くに感じたいという欲求です。

ハグも決していやらしい感じはなく「ただあなたに近づきたい」そんな純粋な心理です。

こういうタイプの男性はテレビを見ているときも、何気なく手を伸ばしてきたリ。あなたの存在が安定剤のようになっているのですね。

あなたがいるから落ち着ける、あなたは彼の中でとても大切な存在なのでしょう。

眠りにつくときのハグ

寝るときに求めてくる種類のハグは、抱き枕。あなたのぬくもりを近くに感じて眠ると安心するのでしょう。セイフティブランケットとも言います。

赤ちゃんが同じタオルケットを持っていないと、泣き出してしまう。そんな心理が大人になってからも少し残っているのかもしれません。

男性は好きな恋人を抱いて寝るのが好きです。愛情を示したいというよりも、愛されたい欲求の心理だと言えます。

女性もハグされながら眠ると安心しますよね。

起きた時にするハグ

起きたときに求めてくる種類のハグは少しエッチかも。というのも、一番男性ホルモンが活発に分泌されるのが朝だからエッチしたいときにハグするケースが多いようです。

朝からハグを求めてきたらエッチに移行することが多いので時間がない時はやんわり断って。時間がある時はタップリ甘えさせてあげましょう。

帰り際のハグ

帰る時にする種類のハグは、寂しい時のハグと似ていますね。ハグの仕方もギュッとちょっと強め。そして長めです。

ハグの時間が長いほど、女の子は彼氏の愛情を感じてしまいます。「帰りたくないな」なんて言ったら彼氏はとびあがって喜ぶか紳士にちゃんと送って帰ってくれるかどちらかでしょう。

どちらにしても、彼はあなたの言葉がとても嬉しいはず。

意味もなくしてくるハグ

意味もなくしてくる種類のハグもあります。理由を聞いても「なんとなく」。でもなんとなく自然に彼女をハグするのだから可愛いですよね。

ハグしたいと思わせる彼女がすごいのです。料理をしている時に後ろからギュっ。テレビを見ているときに肩を抱き寄せてギュっ。目が合ったからギュっ。

ハグの仕方もなんだか甘えているみたいです。彼の中でハグしたい瞬間がたくさんあるのでしょう。そんなあなたと彼氏の関係は順調そのものではないですか?

後ろからのバックハグ

後ろからギュッとしてくる種類のハグは甘えてきている証拠です。男性が甘えるという心理は、あなたを完全に信用しているからこそ。

男は誰かに心を許すのが苦手だったりするので、こんな風に後ろからギュッとハグしてくる彼は完全にあなたに心を許しているのでしょう。

あなたが何か作業をしている時に後ろからハグされると「邪魔だな」と思うこともあると思いますが振り返って「よしよし」としてあげると喜びますよ。

ハグの時の手の位置にも注目!

ハグの種類はもちろん、その時の彼の手の位置を見てみましょう。

もし巻きつくようにあなたに手や腕が添えられていた場合は、あなたに対し深い愛情があることを示します。ただし、腰にある場合は性欲を示していることもあるので注意しましょう。

腰と違い、頭に手が添えられている場合は可愛い・守りたいという意識があり、肩のあたりを持つと独占欲の表れとなります。

男性が喜ぶ彼女からの可愛いハグの仕方

男性は彼女から自発的にしてくれるハグも大好きですが、彼女からのハグの中でも男性に特に人気のハグのスタイルも紹介します。

実践して彼氏をキュンとさせちゃいましょう。

胸に顔をうずめるハグ

彼女が彼氏の胸に顔をうずめてするハグの仕方は男性が好きなハグの代表格です。

僕の胸までしかこないってちっちゃいんだな。華奢なんだな。と彼女が女の子であることを強く彼は感じます。

それと同時に「守ってあげたい」という男の本能が動き出すので胸に顔をうずめる種類のハグは男心をくすぐるのです。

後ろから抱きついてくるハグ

彼女が後ろからふいにしてくるバックハグは彼氏にとって嬉しい驚きです。彼女の顔こそ見えませんが、素直に甘えてくる彼女が可愛くて仕方ない気持ちになるでしょう。

また胸に顔をうずめるハグと同じように立っている時にされるバックハグは彼女の顔が彼の背中にきますから女性の小ささを感じることができます。

そして自分の腰にまわる彼女の手をみて可愛いなと感じてしまうでしょう。

座っている時に後ろから首に腕をまきつけてくるハグ

甘えてくる彼女の中でも彼氏がぼーっとテレビを見ているときなどに後ろから首に腕を巻き付けてぎゅっとしてくるハグは男性が好きなハグの一つです。

例えば彼女が料理をしていて彼氏がテレビを見ている時に、急に寂しくなったのか後ろからハグしてくる瞬間は男性を幸せな気分にさせてくれます。

男性が嫌がるハグ

男性には女の子のハグの仕方が気に入らない場合もあるようです。

例えば彼氏がハグしたいと思って腕を彼女の背中にまわす時彼氏はギュッとハグを返されたいのに、彼女に背中を手でポンポン」されると少しがっかりします。

まるで友達みたいなハグに降格されてしまって、したいハグも効果が半減。背中を手でトントンと叩くような仕方のハグはお友達のハグですから恋人にするものではありません。

恋人でも慰めているときならよいのですが男性がただハグを求めているときにはギュっとハグを返してあげましょう。

友達同士のハグもある

ハグはハグでも友達同士のハグもありますよね。

友達同士のハグも信頼関係を築くにあたって大きな役割を果たしています。もちろんオキシトシンも分泌されます。

ハグをよくする人は、心のバリアがないのでとても社交的な人が多いですね。

▼関連記事:彼氏に誤解されない友達へのハグとは?

男友達とハグするのはアウト?彼氏がいるときに許される範囲とは!

彼氏とたっぷりハグをしよう!

彼の胸に顔をうずめるハグや後ろからギュッと抱きしめられるハグ、寂しい時に強く抱きしめられるハグ。

ハグにもいろいろな種類がありますが、どのハグも恋人同士にとってはとても大切なスキンシップです。言葉のない会話と同じですね。

ハグが少なくなると、恋人にとっては危険サイン。もしも彼氏からのハグが少ないのならあなたからハグをたくさんしてあげてください。

肌のふれあいが大切なのですから、ハグが減ったなと思えばあなたからすればいいだけの話。嫌がられない限り、心配する必要はありません。

▼関連記事:ハグ以外にも彼氏が幸せに感じる瞬間を知りたいならコチラ!

彼女に出会えてよかった!男性が幸せを感じる瞬間と、愛され彼女の心得

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ