口下手な人の特徴!克服方法も解説!しっかり改善しよう

あなた自身、またはあなたの周りに口下手で困っている人はいませんか?楽しい会話ができないと悩んでいる口下手な人は意外とたくさんいます。口下手を克服したい!何とかしたい!と悩んでいる人のために、当記事では口下手の特徴から克服法までしっかりとご紹介致します!

口下手な人の特徴!克服方法も解説!しっかり改善しようのイメージ

目次

  1. 口下手な人は損をする?その実態とは?
  2. 口下手な人の特徴(1)言葉が足りない
  3. 口下手な人の特徴(2)誤解されやすい
  4. 口下手な人の特徴(3)面白みがない
  5. 口下手な人の特徴(4)一対一の会話が苦手
  6. 口下手な人の特徴(5)気の利いた一言が言えない
  7. 口下手な人の仕事への影響とは?どんなことで苦労する?
  8. 口下手な人の仕事への影響(1)取引先や客への対応が下手
  9. 口下手な人の仕事への影響(2)指導や教育に苦労する
  10. 口下手な人の仕事での影響(3)プレゼンが苦手
  11. 悩む人も多い口下手はすぐに改善できる?
  12. 口下手な人の克服方法(1)相手を楽しませようと頑張らない
  13. 口下手な人の克服方法(2)マイペースを保つ
  14. 口下手な人の克服方法(3)気を使いすぎない
  15. 口下手な人の克服方法(4)上手な相槌方法を学ぶ
  16. 口下手な人の克服方法(5)沈黙を怖がらない
  17. 諦めないで!口下手な人には口下手ならではの魅力も!
  18. 口下手な人の魅力(1)聞き上手である
  19. 口下手な人の魅力(2)誠実である
  20. 口下手な人の魅力(3)クールに見える
  21. 口下手な人の魅力(4)熱意が伝わりやすい
  22. まとめ

口下手な人は損をする?その実態とは?

口下手な人というのは他人と上手に会話ができない人、または会話を楽しむことができない男性や女性のことを意味します。

軽い口調で周囲の笑いを誘い雰囲気を盛り上げているような人を見ては、「うらやましい。」と感じてしまう口下手な人も多いのではないでしょうか。

口下手な人は自分が会話が下手であることを自覚しており、よく理解しています。しかしその反面で周囲の人はみんな会話が上手だと思い込んでいるところがあり、会話が下手なのは自分だけなのではないかという不安を抱いている人がたくさんいます。

自分のことだけで精いっぱいで相手のことを観察する余裕がないのです。

何とか人と会話を続けようとしても空回りしてしまうことになり、ぎこちない雰囲気が流れてしまうことに自己嫌悪に陥る人も多いのが実態です。

まずは口下手の人の特徴についてじっくりとみていきましょう!

口下手な人の特徴(1)言葉が足りない

口下手な人の特徴の1つめは、まず言葉が圧倒的に足りないということです。口下手な男性や女性は自分のこともあまり積極的に話そうとはしません。相手が少し勘違いしていることに気づいても、それをわざわざ指摘して場を乱そうとは考えません。

それは口下手な人なりの会話をスムーズに進めるための配慮になるのですが、言葉が足りないことで会話の相手は物足りなさを感じてしまうことがよくあります。

また口下手な人の言葉の足りなさは、恋愛においては大きな問題を意味します。例えば口下手な男性が恋愛相手の彼氏の場合は、「愛してる。」「大好きだよ。」などの言葉をなかなか女性に伝えようとしないため、どうしても女性は気持ちの温度差を感じてしまうことになります。

口下手な人が言葉が足りないのは、頭の中で色々と考えすぎてしまっている場合がほとんどです。恋愛においては頭で考えるよりももっと気持ちを素直に言葉にする方が良い場合もあります。


◆関連記事:説明下手な人も口下手かもしれません

説明下手の人の特徴!原因と克服方法は?説明の練習をしよう

口下手な人の特徴(2)誤解されやすい

口下手な人の特徴の2つめは、人に誤解されやすいということです。口下手な人は会話をすることに異常に緊張してしまうことがあります。

緊張しているがために早く会話を終わらせたいという気持ちの焦りも出てしまい、言葉の選び方や伝え方を間違えてしまう場合もあります。

自分の気持ちをなかなか正確に伝えられない口下手な男性や女性は、恋愛でも彼氏や彼女に誤解されやすいことを意味ます。

彼氏や彼女とのちょっとしたすれ違いで大きな喧嘩になってしまったり、誤解が元で恋愛が終わってしまうケースというのもよくあるため、落ち着いて意識して言葉を選ぶようにしなければいけません。

誤解されやすいというのは恋愛においては、口下手な男性や女性の大きなマイナスになることを意味しています。

口下手な人の特徴(3)面白みがない

口下手な人の特徴の3つめは、面白みがないということです。口下手な人は冗談を言うのがとても苦手です。

口の上手な人の様に軽い口調でおどけてみたり、他の人を巻き込んで笑いを取ることができないため、面白みがない人と思われてしまうことがよくあります。

恋愛では人の好みは様々ですが、理想の彼氏や彼女を考えた時に共通しているのが、一緒にいて楽しい人や話が面白い人だと言われています。

口下手な男性や女性は人に迷惑をかけたり嫌な思いをさせることはあまり無いため、人に嫌われてしまうことは少ないのですが、恋愛では「良い人」で終わってしまう場合が多くあります。

良い人というのは攻撃的ではないかわりに、彼女や彼氏としての異性の魅力は低いことを意味しています。

好きな人の本命の彼女や彼氏になりたい人や、本命の人と恋愛関係に発展したいと考えている人は、口下手を改善したいと考えて悩んでしまうこともよくあります。

口下手な人の特徴(4)一対一の会話が苦手

口下手な人の特徴の4つめは、人と一対一の会話をするのが苦手だということもあります。口下手な人は集団の中にいる場合は、自分が黙っていても話が進んでいくため居心地の良さを感じリラックスできます。

しかし誰かと2人きりになると意味が違います。一対一になると相手ばかり喋らせては申し訳ないという思いから自分も頑張らなければならないという使命感のような気持ちを感じることもあります。

恋愛中は特に彼氏や彼女と2人で会話をすることが多くなるため、一体一の会話が苦手だというのは非常に残念な意味を持ちます。

また口下手な人は男性も女性も真面目な性格ですので、仕事の場でも取引先の人や顧客を相手にした時も頑張ってしまうことがあります。

会話のたびに頑張ってしまう男性や女性は、次第に会話をすることに苦手意識を持ってしまうようになります。思いつめると言葉はますます出てこなくなるためさらに頑張るようになり、どんどん悪循環にハマってしまうという特徴があります。

口下手な人の特徴(5)気の利いた一言が言えない

口下手な人の特徴の5つめは、咄嗟に気の利いた一言が言えないというのも挙げられます。気の利いた一言が言えないというのはどういう意味かというと、他人との関係をスムーズに維持するのが難しいということを意味します。

例えば口下手な男性や女性は恋愛などの場面において、彼女や彼氏から何かを聞かれた時に何も言えずに黙ってしまったり、適当な返事をしてしまうことがありますが、これは相手からすれば非常に不誠実に見える事があります。

特に恋愛関係にある女性は彼氏にきちんと話を聞いてもらいたいという思いが強いため、彼氏が気の利いた一言をくれない時は不満が高まる場合もあるでしょう。

口が上手な人であれば難なくやり過ごせるような恋愛でのシーンも、口下手な男性や女性はにとってはとても難しいことがよくあるのです。


◆関連記事:会話術の磨き方はこちら!

会話術を磨く13のコツ!もう口下手とは言われない!

口下手な人の仕事への影響とは?どんなことで苦労する?

では次は口下手な人の仕事への影響を順番にみていきましょう。口下手な人は営業などの仕事に向かないと言われてしまうことがよくありますが、果たして仕事への影響はそれだけなのでしょうか?

仕事さえ出来れば口下手なんて関係ない!と思っている男性や女性はたくさんいますが、実は口下手は仕事の思わぬところにも影響する場合があるのです。

口下手な人が仕事で苦労することを3つのシーンに絞って詳しくみていきましょう!

口下手な人の仕事への影響(1)取引先や客への対応が下手

口下手な人の仕事への影響の1つめは、取引先やお客さんへの対応が下手であることです。下手というと落ち込む人もいるかもしれませんが、これは臨機応変な受け答えができないということを意味します。

口下手な人の仕事の特徴として、決められたことを説明する場合や規則にのっとって紹介する場合は非常にスムーズに話を進めることができますが、イレギュラーな質問や返答になると途端にぎこちない会話になるという特徴があります。

口下手な男性や女性は営業の他にも電話対応や窓口受付などもあまり向いていないというのは、人と接する仕事では上手な受け答えができないからということも意味しています。

口下手な人は机やパソコンに向かって一人で黙々と仕事をしているのが一番落ち着くという人も非常に多いものです。

口下手な人の仕事への影響(2)指導や教育に苦労する

口下手な人の仕事への影響の2つめは、新人や後輩の指導や教育に苦労するというものです。

口下手な男性や女性は人の話を聞いているのが好きな人がほとんどです。お喋りが好きな人と一緒にいるととてもリラックスして聞き役に回ります。

しかし仕事では新人や後輩に指導する立場になることもあります。教える立場になると、黙ってばかりではいられません。相手に分かりやすく話をしてあげる責任を負うことになります。

口下手な男性や女性は、たとえ相手が自分よりも下の立場の新人や後輩であっても話をするのが苦手なことに変わりはありません。仕事だからといって急に饒舌になれるわけではないのです。

仕事で新人や後輩の教育係になった場合は非常に苦労してしまう場合があるのも特徴です。

口下手な人の仕事での影響(3)プレゼンが苦手

口下手な人の仕事での影響の3つめは、プレゼンが苦手だということです。

プレゼンとは自分が発案した企画などを大勢の社員の前で発表したり説明したりすることですが、プレゼンには話術が何よりも必要になるのはみなさんご存知の通りです。

プレゼンを成功させることは、会社で出来る社員として認められるための第一条件でもあります。飛び交う質問や提案をいかに上手にさばいていくかの手腕が問われる場面になります。

分かりやすい説明、丁寧な質疑応答、新鮮な打開案、相手を説得できるだけの熱意などがプレゼンの成功を意味します。

口下手な男性や女性はプレゼンで成功して出世することを考えても、仕事で苦労することになるのは間違いありません。

悩む人も多い口下手はすぐに改善できる?

上記では口下手な人の特徴や仕事などへの影響についてご紹介致しました。

口下手な男性や女性は、仕事や恋愛など色々な場面で損をしたり苦労したりすることがありますが、果たして口下手はすぐに改善することはできるでしょうか?

結論から申し上げると、残念なことに口下手はその人の性格が影響していることがほとんどですので、今すぐに改善するということは不可能です。人は1日で性格を変えることはできません。

しかしほんの少しずつではありますが、自分の意識を変えるだけで口下手を徐々に改善していくことは可能です。

次は口下手な自分に悩んでいる人のために、今日から実践したい口下手の克服方法や改善方法を5つご紹介いたします。


◆関連記事:会話が続かない人の特徴はこれ!

会話が続かない人の特徴9選と会話を続ける方法!

口下手な人の克服方法(1)相手を楽しませようと頑張らない

口下手な人の克服方法の1つめは、会話で相手を楽しませようと頑張り過ぎないということです。口下手な人はとても真面目な人が多く、自分との会話で相手が嫌な思いをしないかどうかということを常に考えています。

一番気を許せる時間であるはずの恋愛中も、出来れば彼氏や彼女に楽しい思いをしてほしいと考え、必要以上に頑張って空回りしてしまう場合もありますが、今日から会話で相手を楽しませようと思うことはやめてみましょう。

会話はお互いに言葉をかけあって楽しむものです。彼氏や彼女が1人で頑張ってみても意味がありません。口下手な人が必死に頑張って話をしても、相手から良い反応が返ってこないと落ち込む原因になってしまいます。

会話は場の流れに任せて、一度体の力を抜いて身構えるのをやめてみるのも口下手の改善には効果があります。肩の力を抜いてリラックスすることで相手のことをよく観察でき、意味のある会話ができるようになります。

自分の気持ちに余裕が生まれるオススメの口下手の改善方法です。

口下手な人の克服方法(2)マイペースを保つ

口下手な人の克服方法の2つめは、マイペースを保つということです。マイペースを保つというのは簡単なようでとても難しいものです。

マイペースとは他人にペースを乱されずに自分らしくいるという意味ですが、最初は改善するためにかなりの努力が必要になる場合もあります。

しかしいざマイペースが身につくと、些細なことでくよくよと悩むことがなくなります。会話中に相手の反応がとても悪くても、例え会話が盛り上がらなくても全然気にならなくなります。

マイペースを保てる人は口下手な自分を受け入れることが出来るようになり、「これが自分なんだ。」と自信を持てるようになります。他人の言動に振り回されているうちは、口下手の改善にはつながりません。

マイペースを意識しながらしっかりと口下手を改善していきましょう。

口下手な人の克服方法(3)気を使いすぎない

口下手な人の克服方法の3つめは、他人に気を使いすぎないということです。口下手な人は優しい人が多く、自分の発言が相手にどう聞こえるかということを非常に気にします。

そしてあまりに色々と頭の中で考えてしまうために、言葉がうまく出てこないという場合があるのですが、この気の使いすぎもこのさい一切やめてみることをオススメします。

他人に気を使わないとなると、相手との関係がぎくしゃくとしてしまうのではないかと不安になる人もいるかもしれませんが、他人に誤解されたり愛想を尽かされたりするよりははるかにマシなのではないでしょうか。

取り繕った言葉だけで会話するような人は、人間味が無く魅力に欠けてしまいます。

口下手を改善するためには気の使いすぎを克服するように努力していきましょう。

口下手な人の克服方法(4)上手な相槌方法を学ぶ

口下手な人の克服方法の4つめは、上手な相槌方法を学ぶことです。口下手な人が面白い話をするのはなかなか難しいものですが、上手な相槌方法を学ぶのは比較的簡単です。

口下手な人の会話が単調になってしまう大きな理由は、自分があまり喋らない上に相槌方法がワンパターンであることも大きな原因です。

相手が話してくれる時に、「うん。」「へえ。」「そう。」「で?」などと短い一言で返してばかりいませんか?このような返しをされてしまうと、話している側もそれ以上話題を膨らませようとは思えなくなってしまいます。

自分が話すのが苦手な人は、相手に気持ちよく喋ってもらうために相槌方法を少し改善してみましょう。

「そうなの?それはすごいね。そのあとどうなったの?」と話の続きを促してみたり、「本当に?ビックリしちゃうよね。」などと共感してあげるのもオススメです。色々な相槌方法を学ぶと恋愛でも必ず役に立ちます。

口下手な人の克服方法(5)沈黙を怖がらない

口下手な人の克服方法の5つめは、沈黙を怖がらないことです。口下手な人というのは、会話が盛り上がらない原因は自分だけだと思い込んでいます。

そのため会話中に間があいたり沈黙が続いてしまったりすると、どうすれば良いか分からなくなってしまいます。

しかしどんなに口が上手な人でも、意味もなく会話中に沈黙が続いてしまうことはよくあります。恋愛においても彼氏や彼女と一緒に居て会話が無いこともあるでしょう。

必死に間をつなげようとしなくても、状況が変わったり何かきっかけがあれば沈黙は自然となくなります。

必要以上に沈黙を怖がってドキドキしたり、慌てる必要はありません。口下手を改善するためには気持ちに余裕を持つようにしましょう。

諦めないで!口下手な人には口下手ならではの魅力も!

口下手の改善や克服方法について5つご紹介しましたが、実践できそうなものはありましたでしょうか?中には自分にはとても無理だと思ってしまった人もいるかもしれません。

しかし諦める必要はありません。実は口下手な人は口下手な人ならではの魅力もたくさんあります。自分はダメな人間だと嘆くよりも、自分の良いところに目を向けてみるのも大切な事です。

口下手な人はその欠点が愛される調書になる場合もよくあります。最後は口下手な人の4つの魅力についてご紹介します。

口下手な人の魅力(1)聞き上手である

口下手な人の魅力の1つめは、なんといってもまず聞き上手であるということです。話し上手という言葉があるのと同じく、人の話を上手に聞くことができる聞き上手という言葉もあります。

話すのが苦手でも、人の話を聞くのは好きだという人はたくさんいます。話すのが好きな人ばかりでは会話はスムーズに進みません。聞き上手な人がいなくては会話は成り立ちません。

口下手な人は自分が話をするのが苦手な分、人の話を熱心に聞いてくれるものです。そして人から聞いたことを他人に吹聴してまわることもないため、とても信頼されます。

口下手な人と一緒に話をしているとホッとして安心できると言う人もたくさんいます。聞き上手というのは口下手な人の大きな魅力の1つといえるでしょう。

口下手な人の魅力(2)誠実である

口下手な人の魅力の2つめは、誠実であるということです。口下手な人は嘘をつくのがとても下手です。ペラペラと調子よく嘘をつくことができないため、語られることは全て本音であり真実になります。

口下手な人と話をすると正直に思ったことや感じたことなどを話してくれますので、非常に誠実な人だなと感じることがよくあります。

口下手な人はモテないと上記でご紹介しましたが、口下手な人でもその人なりに一生懸命に話をすることで真面目さや誠実さをアピールできれば話は別です。

誠実な彼氏や彼女で嫌な思いをする人はいません。口下手な人ならではの魅力といえるでしょう。

口下手な人の魅力(3)クールに見える

口下手な人の魅力の3つめは、クールに見えるというものもあります。口下手な人は自分から進んで話をしようとはしません。

周囲の注目を集めて大騒ぎしたり冗談を言うこともないため、非常に落ち着いて見えるという特徴があります。

口下手な人は男性でも女性でも物静かでクールに見られることも多く、年齢よりも落ち着いた魅力を備えている人がたくさんいます。

クールな人は知的に見えることもあり、異性の受けは抜群です。クールな彼氏やクールな彼女が自慢だという人も多いでしょう。

話好きな人や話し上手な人には無い口下手な人の魅力の1つといえます。

口下手な人の魅力(4)熱意が伝わりやすい

口下手な人の魅力の4つめは、熱意が伝わりやすいということも挙げられます。

口下手な人は人と会話をする時や何かを説明する時も必死です。なんとか自分の感情や情報を伝えたいと必死になる姿は、相手に熱意が伝わりやすいというメリットがあります。

言葉は少ないなりにも一生懸命に接客してくれる社員や店員には思わず手を差し伸べてあげたくなる人もたくさんいるでしょうし、本人なりに必死に思いを伝えてくれる彼氏や彼女にキュンとしてしまう人も大勢いるのではないでしょうか。

例えば口下手な人が仕事でお客さんやクライアントと話をする時や、恋愛で好きな人に告白しようとしている時など、熱意が伝わりやすいというのは大きな魅力になります。

まとめ

口下手な人の特徴や克服方法、口下手な人の魅力などについてご紹介致しました。口下手だと悩んでいる人のお役に立てましたでしょうか?

口下手な人は恋愛や仕事などで改善したいところはたくさんありますが、他の人には真似できない魅力があるのも事実です。

口下手な人は状況に応じて改善するべきところはしっかりと治し、自分の魅力を増していけるように努力していきましょう。

もっと会話術を身に着けたいアナタはこちらもチェック

つまらない女の特徴7選!会話力が原因で男に魅力がないと思われる?
会話力を向上させる23の方法・コツ!
会話のネタに困らない!盛り上がる話題・会話術!初対面でも大丈夫

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ