キスの効果がすごい!キスの11の効果を解説!【必見】

キスの効果がすごい!?大好きな彼氏とキスするのが大好き!そんな女性はたくさんいますよね。でも、残念な事に日本では結婚するとキスの回数が激減するんだとか!ストレスを減らすなど、キスには愛情を確かめる以上の効果がたくさんあります。キスの効果をまとめました。

キスの効果がすごい!キスの11の効果を解説!【必見】のイメージ

目次

  1. 【11のキスの効果】キスの驚きの効果!?
  2. 【11のキスの効果】①愛の確認
  3. 【11のキスの効果】②DNAを読み取る
  4. 【11のキスの効果】③美容効果
  5. 【11のキスの効果】④ダイエット
  6. 【11のキスの効果】⑤寿命が延びる
  7. 【11のキスの効果】⑥幸せホルモン
  8. 【11のキスの効果】⑦ストレス解消
  9. 【11のキスの効果】⑧鎮痛効果
  10. 【11のキスの効果】⑨免疫力アップ
  11. 【11のキスの効果】⑩アレルギー抑制
  12. 【11のキスの効果】⑪収入アップ
  13. 【11のキスの効果】キス活!

【11のキスの効果】キスの驚きの効果!?

wonderful.world.picさんの投稿
23735496 129749934377148 4327449287551090688 n

キス。
カップルのキス。
夫婦のキス。
赤ちゃんにする親子のキス。

いろんな形のキスがありますが、なんとキスには愛情表現以上の効果が期待できるとか。
そして世界各国でキスの効果を科学的に調査することまで始まっています。

一体キスにはどのような効果が期待できるのでしょう?
ここでは分かっている11の効果についてまとめました。

wendycbさんの投稿
18444119 164485937416067 7021623203646668800 n

【11のキスの効果】①愛の確認

therelationshipvibeさんの投稿
23507438 139701470124382 9031155311007760384 n

キスの効果。
キスの一番の効果はやはり相手の愛情を確認しあえるところでしょう。
キスをすることによって愛は深まり、お互いに大切な存在へと変わっていきます。
情熱的なキス、いたわるような優しいキス。
いろいろなキスがありますが、肉体を目的としないキスはとても愛情を感じます。

日本はもともとキスをする習慣が欧米に比べて少ないせいもありますが、長く付きあうと段々とキスの回数が減っていくようです。
でも、キスをよくするカップルはキスをしないカップルと比べて長続きすると言われますから、恋愛関係においてキスをたくさんする事はとても大切な事だとよくわかります。

shelbyegingさんの投稿
13557105 621581961338401 1155672757 n

【11のキスの効果】②DNAを読み取る

なんとキスで相手のDNAを読み取ることができる?
そんな事があるのです。

刑事事件で唾液からDNAを採取することがありますよね?
唾液に含まれる粘膜の細胞からDNAを採取することができるのですが、唾液を交換するキスはまさに相手のDNAを読み取る行為ともいえます。
人間は本能レベルで、相手が自分に合うか合わないか(より良い子孫を残せるか否か)を判断しています。

男性と女性がキスをすることで、お互いのDNAを本能的に嗅ぎ分けることができ、相手が自分にとって正しい相手かを判断するのです。
つまりパートナーとキスをして気持ちがいいというのは遺伝子レベルで正しい相手だという事ですね。

mocomocomomo999さんの投稿
18580484 1197235303720255 8855241426317869056 n

【11のキスの効果】③美容効果

キスにはなんと美容効果もあるとか!

エストロゲンという女性ホルモンを知っていますか?
キスをするとキスの刺激でエストロゲンの分泌が活発になります。

女性ホルモンであるエストロゲンは女性らしい体を作ってくれる大切なホルモンです。
例えば

「おっぱいを大きくする」

のもエストロゲン。
このほかにも、コラーゲンを生成して肌に弾力と艶を与えたり、エストロゲンは女性にとってうれしい美容効果をもたらしてくれます。
そんなエストロゲンをたくさん分泌してくれるキス。

恋をすると「キレイになる」とよく言われますが、まさかキスの効果だったとは!?

sflskinさんの投稿
19226959 271668093241264 5881962681149161472 n

【11のキスの効果】④ダイエット

キスでカロリーを消費せよ!

キスをするとカロリーが消費されるので、たくさんキスをするとダイエット効果が期待できます。
でも、このダイエット効果、ただ唇を動かしているからカロリーを消費するというわけではないようです。

なんと、キスをするとオキシトシンという脳内物質が分泌されます。
このオキシトシンは自律神経を整え、脂肪の燃焼を促進させてくれる効果を持っています。

キスで脂肪の燃焼を促進させてくれるなんて、ダイエット中の女性はもちろん、男性も恩恵がもらえますね。

kendiii91さんの投稿
19120653 1052010018266053 4129836360498413568 n

【11のキスの効果】⑤寿命が延びる

キスの驚きの効果の中に

「寿命が延びる」

というものがありました。
寿命が延びるというのはすごいですよね。

どうやらキスをすることによって、健康寿命に関する項目の数値が安定するようです。
例えば...

・コレステロール値が安定する
・血行がよくなる
・交通事故に合う確率が、キスをしないカップルと比べて低い
・血圧が安定する

など。
素晴らしいですね。
もうキスを内科診療の治療薬に加えたいくらいです。

また交通事故まで減るのは不思議。
おそらくイライラしていると注意力散漫になり、交通事故にあいやすくなるところ、キスをすることで精神的に安定し、周りに注意することができるからでしょう。

それにしても侮るなかれ、キスのパワー!
ですね。

freitasmayさんの投稿
19120456 287824705021228 6346040206788919296 n

【11のキスの効果】⑥幸せホルモン

revistabrationさんの投稿
19533759 100320727268635 2571681637792219136 n

キスをすると、脳内で幸せホルモンと呼ばれる「エンドルフィン」が分泌されます。
しかもたくさん。

エンドルフィンは別名「脳内モルヒネ」

モルヒネのような快感をあたえてくれるのです。
マラソンする人が経験する「ランナーズハイ」もこのエンドルフィンのせい。

しかもエンドルフィンは本物のモルヒネよりも数倍強い効果があるとされ、心が満たされ幸せを感じるそうです。
本物のモルヒネのように中毒性がないのにモルヒネの数倍の強さというところから、今では

「エンドルフィンを増やす方法」
「成功者はエンドルフィンを使う」
といった文句がネットでも書籍の中にも並ぶようになったほど。

幸福感だけでなく、エンドルフィンは老化を遅らせる、思考力、創造力、記憶力、集中力をアップさせるなど、男性も女性も、仕事や私生活の面でぜひ恩恵にあずかりたいところ。
モルヒネの効果をもつエンドルフィン。
エンドルフィンを分泌促進してくれるキス。

キスをして幸せ生活を手に入れましょう。

【11のキスの効果】⑦ストレス解消

luigireccia_photographerさんの投稿
19052180 1995487814017886 5667768929771061248 n

さて、脳内モルヒネのエンドルフィン。

幸せホルモンの実力派まだまだこんなもんじゃありません。
「エンドルフィンはオキシトシンを増加させる」

オキシトシンは脂肪を燃焼させるのに、一役買っていると言いましたが、オキシトシンの役目はこれだけじゃありません。
むしろ、ストレス解消に役立つ方が主な働き。
オキシトシンはストレスを解消し、精神の安定にとても役に立ちます。
心理的に不安定な状態でも、オキシトシンが分泌されることによって安定した心理状態になり幸せを感じることができます。

不安な心理、恐怖の心理、ストレスがかかりますが、それらもすべてオキシトシンが緩和してくれるので、とても穏やかな心理状態を作ってくれます。
また男性と女性の間の親近感をグッと縮める作用もあるため、キスをたくさんするカップルは別れにくいというデータとつながるのでしょう。

daniela.demattiaさんの投稿
19052180 1628864760480586 3126203954845712384 n

【11のキスの効果】⑧鎮痛効果

mariafors_91さんの投稿
19051901 844112022404498 3911454668114362368 n

さて脳内モルヒネとよばれる「エンドルフィン」

一般的にモルヒネは何に使われるでしょう?
麻酔薬ですね。
つまり、モルヒネの数倍の効果があると言われるエンドルフィンは「鎮痛作用」があることが分かっています。

キスをすると生理痛が減ったり、頭痛が和らぐ効果が期待できます。
脳内モルヒネの力、すごいですよね。

eligomez_26さんの投稿
19050609 310701996038097 2720217296403431424 n

【11のキスの効果】⑨免疫力アップ

outlet.totallookさんの投稿
19052151 308553872923183 3074877107088654336 n

キスは平たく言うと

「唾液の交換」です。

こう言ってしまうと身もふたもないですね。
でも、この唾液の交換によって、免疫力がたかまるのです。
男性と女性のあいだで細菌を交換し合う、それがキス。

口内細菌やウイルスが相手に移ることによって、免疫系統を刺激し、強めるという作用が生まれます。

まあ言うなれば
「身体を毒に慣らす」
という効果でしょうか。
少しずつ男性から女性に移ってくる細菌やウイルスを感知し、免疫力の働きをあげてくれるのです。

【11のキスの効果】⑩アレルギー抑制

キスを30分以上すると、ヒスタミンの生成が抑えられる!

ヒスタミンはアレルギー反応を引き起こす「神経伝達物質」
ヒスタミンが増えるとかゆみが起こったり、くしゃみや鼻水を誘発するのです。
ヒスタミンの生成が抑えられれば、アレルギー症状も緩和されるので、花粉症の男性、アトピーで苦しんでいる女性はぜひ長いキスをお勧めします。

【11のキスの効果】⑪収入アップ

greedybyariiさんの投稿
19051850 1878520279089884 1660046160309518336 n

嘘のような本当の話。
キスを良くするカップルは収入に差が出る!
なんと!?

キスをして男性を仕事に送り出すと、男性の収入があがるんだとか。

ドイツ人心理学研究者・アーサー・サズボ博士が「いってらっしゃいのキス」をするカップルとそうでないカップルの収入をくらべてみたところ、キスをするカップルの方がそうでないカップルよりも約25%も年収が上がるという結果になりました。

つまり、キスはその人の出世にも影響するという事です。
おそらくキスをすることで、

・自信を持つ
・コミュニケーション能力が上がる
・姿勢がポジティブになる
・ストレスが減り、仕事に集中できる

このような心理状態から、仕事に集中することができ、結果年収に差が生じるのでしょう。
例えケンカしていても朝はニッコリ笑って送りたいだしたいですね。
25%の年収の差はかなりでかいです!

【11のキスの効果】キス活!

yamilettearanaphotographyさんの投稿
19050425 1884436115155404 143777363128221696 n

いかがでしたか?
何の気なしにしていたキス一つにも、こんなにたくさんの効果効能があるなんて、目から鱗、灯台下暗し!
ストレスフリーの生活がキス一つで手に入るなんて信じられませんね!
さっそく彼氏と試してみましょう。

不純な心理ではあるけれど、大好きな彼氏とキスしてストレスが緩和されて、お肌もつやつやになるなんてすばらしいです!

彼氏がいる人はいますぐ彼氏の唇めがけて一直線!
彼氏がいない人は、キスできる相手をさがしましょう。

キスは手をぬかないで!

関連するまとめ

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

新着一覧

最近公開されたまとめ