仕事に疲れた!辞めたい・休みたいと思った時の対処法9選!

仕事に疲れた!辞めたい・休みたいと思った時の対処法9選!

仕事に疲れたという人も多いのではないでしょうか。様々な事情で仕事に疲れたと感じ、憂鬱になってしまう人はたくさん存在します。もう会社に行きたくないと思っている人もいるでしょう。そこで今回は仕事に行きたくないと思った時の対処法を紹介していきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】仕事に疲れた!とにかく休みたい
  2. 2.仕事が疲れた!結婚が遠のく
  3. 3.仕事が疲れた!転職したい
  4. 4.仕事に疲れた!死にたい
  5. 5.仕事に疲れた時の対処法を知ろう
  6. 6.【仕事に疲れた時の対処法①】ストレス解消をする
  7. 7.【仕事に疲れた時の対処法②】プライベートを充実させる
  8. 8.【仕事に疲れた時の対処法③】食事を改善する
  9. 9.【仕事に疲れた時の対処法④】誰かに相談する
  10. 10.【仕事に疲れた時の対処法⑤】根を詰め過ぎない
  11. 11.【仕事に疲れた時の対処法⑥】しっかりと眠る
  12. 12.【仕事に疲れた時の対処法⑦】異動させてもらう
  13. 13.【仕事に疲れた時の対処法⑧】転職する
  14. 14.【仕事に疲れた時の対処法⑨】病院に行く
  15. 15.【まとめ】仕事に疲れたという状態を甘く見ないこと

【はじめに】仕事に疲れた!とにかく休みたい

仕事に疲れたという人は、体力や精神が限界を迎えてしまった人たちが多いです。どうしても体力や精神が一日寝ただけでは回復できず、平日であるにも関わらず、仕事を休みたいという気分になってしまいます。

仕事を休みたいという気持ちになったことがある人は多くいるでしょう。誰でも一度は仕事を休みたいと思うもので、実際にその休みたいという気持ちに負けて、ズル休みをしてしまったという人もいるはずです。しかし、仕事を休みたいと思っても、なかなか休めないという人も多く存在します。

仕事を休みたいと思った時に、毎回のように休んでいたら、仕事をクビになってしまいます。それを考えれば、休みたいという気持ちを優先するのは、あまり良いことではありません。休みたいという気持ちがあっても、なんとか会社に行かなければならないのです。

仕事を休みたいという気持ちの原因は様々ですが、なかには本当に仕事を休みたいという思いを優先させたほうが良い人もいます。なぜなら、仕事をクビになること以上に大切なものが、犠牲になってしまうリスクがあるからです。

仕事が疲れた!結婚が遠のく

仕事が疲れたという人の中には、結婚したいという思いで、そう言っている人もいます。特に結婚したいという思いで、仕事が疲れたと言うのは女性が多いです。

休みたいという思いがあってもなかなか仕事は休めません。場合によっては、休日であっても仕事をしなければいけなかったり、家で仕事をしたりということもあるでしょう。結婚したいという思いがあっても、プライベートな時間がこれだけ削られれば、結婚したいという思いを叶えることはできません。

休みたいと思った時に休めれば良いですが、そういうわけにもいかないため、責任感が強い人ほど、結婚したいという思いがあっても、仕事を優先してしまいます。その結果、結婚したいという思いを後回しにし、プライベートを充実できず、仕事が疲れた、という状態になってしまうのです。

結婚したいという思いがあっても、時間がなければ結婚したいという思いのために行動することはできません。彼氏も長くできず、結婚したいという思いが積もったまま仕事をすると、当然ストレスも溜まります。その結果、仕事が疲れたという状態になってしまうのです。

仕事が疲れた!転職したい

仕事が疲れたという人は、仕事を辞めたいという思いになることも多いです。つまりは転職したいという思いなのですが、結婚したいという思いよりも、辞めたいという思いになる人はかなり深刻ですので、注意が必要です。

結婚したいという思いは、まだ前向きな気持ちです。仕事の幸せプラス、女性としての幸せを手に入れたいという思いが結婚したいという思いだからです。しかし、辞めたいという気持ちはプラスな気持ちとは言えません。キャリアアップのために転職したい、ということであれば話は変わりますが、ただ辞めたいというのは、かなりネガティブな気持ちとなるのです。

辞めたいという気持ちは、ただその場から逃げたいという気持ちです。体力も精神も限界を迎え、辞めたいという気持ちになったのでしょう。辞めたいという気持ちには、仕事を続ける意志もないため、モチベーションを完全に失っています。

辞めたいと思う人は相当、追い込まれています。疲れが夢や希望を奪い、辞めたいと思うまでになってしまったのです。そのため、辞めたいと思うくらいの仕事は、かなり精神と体力を消耗する仕事だということにもなります。辞めたいと漏らす人が周りにいたら、注意しておきましょう。

仕事に疲れた!死にたい

仕事を辞めたいという気持ちも深刻ですが、もっと深刻な気持ちもあります。それは、死にたい、という気持ちです。

仕事に疲れたことで死にたいと思ってしまう人は、はっきりいって病んでいます。辞めれば済む話なのに、死にたいとまで思うのは、完全に心が病気に侵されているということになるでしょう。死にたいという思いが頭から離れず、実際にそれで死にたいという気持ちを実行するような人もいます。

人は心を病んでしまうと、死にたいという気持ちを持ってしまいます。こうなると、仕事などを優先している場合ではありません。死にたいという気持ちになる人は、本当に追い詰められており、実際に死にたいという気持ちを行動に移してしまうこともあるため、注意が必要です。

死にたいという気持ちになるまでの仕事とは、長期間、かなりのストレスにさらされる仕事です。こうなると人は休息も取れず、心を病み、死にたいと思ってしまうようになります。死にたいと思うほどの病気になったら、治るのにも時間がかかるため、注意しておきましょう。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

仕事に疲れた時の対処法を知ろう

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely