野菜を食べ過ぎると良くない?太る・病気になる可能性も?

野菜を食べ過ぎると良くない?太る・病気になる可能性も?

野菜は栄養満点。ビタミンもミネラルもたっぷり含まれているから野菜は積極的に食べるように開いています..なんていう人が多いですが、健康的な野菜も食べ過ぎると病気になるって知っていますか?何事も適量が大切?野菜の食べ過ぎに潜む落とし穴と上手な食べ方とは?

記事の目次

  1. 1.野菜は健康食?
  2. 2.【野菜の食べ過ぎ】日本人の野菜摂取量
  3. 3.【野菜の食べ過ぎ】三大栄養素とは?
  4. 4.【野菜の食べ過ぎ】野菜を食べ過ぎに注意
  5. 5.【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎは便秘のもと
  6. 6.【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎと下痢
  7. 7.【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎと胃痛
  8. 8.【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎと冷え性
  9. 9.【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎで栄養失調?
  10. 10.【野菜の食べ過ぎ】アレルギー
  11. 11.【野菜の食べ過ぎ】尿路結石
  12. 12.【野菜の食べ過ぎ】貧血
  13. 13.【野菜の食べ過ぎ】サラダは太る!?
  14. 14.【野菜の食べ過ぎ】タンパク質が少ないと太りやすくなる
  15. 15.【野菜の食べ過ぎ】まとめ

【野菜の食べ過ぎ】野菜の食べ過ぎで栄養失調?

野菜は栄養豊富だから、暮らしの中で野菜さえしっかりとっていれば大丈夫

という考えは危険ですよ!
最初の方で触れた通り野菜は5大栄養素であって、エネルギー源を体の中でうまく機能させるための補助的役割を担っています。
ビタミンやミネラルが不足すると体がうまく動かない、心がバランスを崩すという結果を引き起こしますが、生命維持に必要な栄養源は炭水化物・タンパク質・脂質です。

野菜の中にも糖質やたんぱく質が少量含まれているものの、肉や魚、お米に比べれば比較にはなりません。
栄養を考えてバランスよく食べなければたくさん食べていても結局「栄養失調」になってしまいます。
栄養失調はいろいろな病気の原因にもなります。

野菜だけが大切なのではなく、暮らしの中でバランスよく野菜と一緒に他の栄養素も取らなければかえって病気の原因になってしまうのです。

【野菜の食べ過ぎ】アレルギー

野菜の過剰摂取だけでアレルギーを引き起こすことは稀ですが、中でも1種類の野菜に固執して毎日食べているとアレルギーを発症しかねません。

例えば毎日の暮らしの中でいろいろな食材を摂取するように心がけていても、大好きだからトマトは毎日食べているとしましょう。
しかもたくさん。

すると身体の中でトマトに抗体ができ次第にアレルギー反応を起こすようになります。
実際に、トマトの大好きな子供が毎日ミニトマトを食べて、トマトジュースを飲んでいると、トマトアレルギーを発症したケースがあります。
お母さんはお医者様に同じ種類の野菜をずっと与えるのではなく、いろいろな野菜をバランスよく与えてくださいと言われたそうです。

身体によい食べ物も食べ過ぎると逆に体を攻撃してくるなんて!怖いですよね。

【野菜の食べ過ぎ】尿路結石

野菜の中にはシュウ酸を多く含むものがあります。
シュウ酸代表野菜としては

・ほうれん草
・モロヘイヤ
・筍

など。
身体によさそうなお野菜が並びました。積極的に食べようと思っている人も多いのではないでしょうか?

でもシュウ酸を摂りすぎると尿路結石になることが分かっています。
尿管や腎臓に石がたまり、おしっこをする時に激痛が走るというあれですね。
筆者は妊娠中に尿路結石で七転八倒した覚えがあります...
病気のうちでも軽いものであれば薬で病気が治りますが、サイアク手術というケースもあります。
病気予防に、健康の為にとたくさん野菜を摂ったことでかえって病気にかかるとは何とも皮肉な事です。

シュウ酸は石の元を作ってしまうので、過剰摂取には気をつけましょう。
私なんかの場合だと、お医者様に「ほうれん草は百害あって一利なし!」なんて言われました。
まぁ、極端な意見ですが、食べ過ぎには注意と頭の隅っこにとどめておいてください。

【野菜の食べ過ぎ】貧血

野菜の食べ過ぎは貧血を招く。

こんな調査結果も存在します。
そもそも日本人の成人女性は約7割が貧血、もしくは貧血予備軍なんだとか。
そんな日本人女性が野菜ばっかり食べていると貧血が加速してもおかしくはありません。

もちろん野菜にだって鉄分は含まれています。
でも、植物性鉄分は吸収されにくく、ほとんどが体外に出てしまいます。
貧血を改善するのであればやはりお肉。

野菜だけで貧血を改善しようとすると吐くほど食べないといけない事になってしまいます。

■参考記事:血液をサラサラにする食材って?コチラも参照!

血液をサラサラにする飲み物・食べ物13選!【手軽】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
血液をサラサラにする飲み物・食べ物13選!【手軽】 | Lovely[ラブリー]
血液サラサラという言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのでは?それだけ健康維持に不可欠な要素である血液サラサラを手軽に叶えることができる飲み物があったらいいですよね!全身に栄養を巡らせる、血液サラサラになる飲み物・食べ物を13選ご紹介します。

【野菜の食べ過ぎ】サラダは太る!?

サラダをたくさん食べていると健康に害が出るだけでなく、ダイエットの大敵になる可能性が!

野菜なのにどうして太るの?

って今思いましたか?
だってダイエットの為にウサギのように野菜ばかり食べている人っていますもんね。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

【野菜の食べ過ぎ】タンパク質が少ないと太りやすくなる

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely