たぬき顔のメイク方法は?男ウケ抜群の愛され顔になれる!

たぬき顔の女の子ってとっても可愛い愛され顔のイメージがありませんか? 芸能人でもたぬき顔の人は大人気。 そんなたぬき顔に、メイクでなれたら素敵ですよね。 今回は、たぬき顔の特徴から、たぬき顔になるためのメイク方法を紹介させていただきます。

たぬき顔のメイク方法は?男ウケ抜群の愛され顔になれる!のイメージ

目次

  1. たぬき顔は愛され顔♡たぬき顔にはどんな特徴がある?
  2. メイクの参考にしよう♡たぬき顔の特徴とは?
  3. 【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴①全体的に丸みがある
  4. 【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴②眉毛はアーチ形
  5. 【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴③目は縦に大きく真ん丸に
  6. 【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴④鼻は低め・丸め
  7. 【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴⑤肌が綺麗でベビーフェイス
  8. メイクの見本にしよう♡たぬき顔の芸能人は?
  9. 【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人①有村架純さん
  10. 【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人②石原さとみさん
  11. 【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人③宮崎あおいさん
  12. 【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人④小倉優子さん
  13. 【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人⑤永作博美さん
  14. たぬき顔になるためのメイク方法とは?
  15. たぬき顔メイクの方法①眉毛は丸めにやさしい色合いで
  16. たぬき顔メイクの方法②アイメイクは縦に大きくを意識する
  17. たぬき顔メイクの方法③黒目を大きく見せる
  18. たぬき顔メイクの方法④まん丸にチークをのせる
  19. たぬき顔メイクの方法⑤ベースメイクを大切に
  20. たぬき顔になって、愛され女子を目指そう♡

たぬき顔は愛され顔♡たぬき顔にはどんな特徴がある?

昔から愛され続けているたぬき顔の女性。
たぬき顔の女性は、可愛い愛され顔で、優しい印象があるため、男性からの人気も非常に高い特徴があります。
誰もが憧れるたぬき顔に、あなたもなってみたいと思いませんか?
実は、たぬき顔というのは生まれ持った要素だけでなく、メイクでもたぬき顔になることができるんですよ♡

今回は、可愛い愛され顔のたぬき顔にあこがれる女性のために、たぬき顔の特徴から、見本となる代表的なたぬき顔の芸能人、そしてたぬき顔に近づくためのメイク方法まで一挙に紹介させていただきます。
自分の元々の顔はたぬき顔じゃない…と諦めているあなたも、たぬき顔の特徴を知り、メイクでそれに似せていくことでかなり可愛い愛され顔になることができます♡
メイクでたぬき顔になれるなんてとっても嬉しいですよね♡
たぬき顔について、とことんまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね。

メイクの参考にしよう♡たぬき顔の特徴とは?

まずは、たぬき顔の特徴から紹介させていただきます。
たぬき顔と呼ばれる女性の顔には、ある共通の特徴があります。
その特徴を多く持っていれば持っているほど、可愛い愛され顔のたぬき顔であるという風に言えます。
普段たぬき顔の芸能人を見て「この人たぬき顔だな~可愛い」と思っていても、たぬき顔の芸能人たちの特徴に共通するものまで細かく考える機会はないのではないでしょうか。

実際に、具体的にたぬき顔の特徴を改めて知っておきましょう。
部位別にたぬき顔の特徴を知っておくことで、ご自身の顔を可愛い愛され顔のたぬき顔にメイクするときにどうすればいいのかという参考にもなります。
ぜひ、しっかりと確認してたぬき顔の特徴をイメージしてみてくださいね。


◆関連記事:たぬき顔の芸能人はこちら

たぬき顔の芸能人11人!顔の特徴やきつね顔との違いは?【男女別】

【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴①全体的に丸みがある

たぬき顔の特徴として、まずは全体的に丸みがあるということが挙げられます。
顔のパーツそれぞれだけでなくて、持っている雰囲気や顔全体がふんわりと丸みがあり、優しい印象を持った顔立ちをしているのが大きな特徴です。
ふんわり丸い印象のものって、顔に限らず人は見た時にやさしく柔らかい印象を受けます。
女性の顔にも同じことが言えるんですよね。

たぬき顔といわれている女性を見てみてみるとよくわかると思いますが、全体的にふわっとしていて丸みがあることが分かると思います。
それによって、笑顔でなかったとしてもツンとした印象を与えることなく、野菜い印象に。
そういった特徴が強いため、たぬき顔は愛され顔といわれるんですね。

【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴②眉毛はアーチ形

顔のパーツ的なところで言っていくと、次に眉毛は丸さが際立つアーチ形ということが挙げられます。
高くつった眉毛や、困り眉毛など、眉毛の形はたくさんあると思いますが、たぬき顔の特徴としては、眉毛は丸っこいアーチ形をしています。
眉毛をつって描いてしまうとどうしてもクールでかっこいい印象になりがち。
それはそれで魅力的ですが、たぬき顔になる方法としては真逆です。

たぬき顔の芸能人を見てみると、割と高い確率で眉毛がアーチ形になっている方が多いことに気が付くと思います。
眉毛がアーチ形になっていることで、目も縦に大きく見えるので、さらにたぬき顔に近づくんですよね。
眉毛で目の印象を変えるという意味でも、たぬき顔の人は、つり眉や困り眉ではなく、アーチ形の眉毛をしています。

【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴③目は縦に大きく真ん丸に

次に、女性の顔のパーツの中でとても重要な目についてですが、目は縦に大きくまん丸であるという特徴が挙げられます。
横に着れ長かったり、アイラインで横にばかり伸ばしてしまうとどうしてもクールでかっこいい印象になるので、たぬき顔とは真逆の、キツネ顔の印象になってしまいがちです。
たぬき顔はどちらかというと、オーバーアイラインなどで目を横に大きく見せるのではなく、縦に目を大きく見せるというのがポイントです。

また、黒目も小さいよりも大きく、黒っぽい顔の方がよりたぬき顔に近づきます。
もって生まれた瞳を大きくすることや黒くすることはまずできないので、それに近づける方法としては、アクセントスタイルのコンタクトレンズを入れたりしてている人が非常に多いですね。
クールな女印象をも持たせる女性たちなら明るめの茶色のカラーコンタクトを入れたりしていますが、たぬき顔に見せるのであれば、黒のカラーコンタクトがおすすめです。

【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴④鼻は低め・丸め

たぬき顔の特徴として次に、鼻は低めで丸っこいということが挙げられます。
たぬき顔の人は、最初に紹介した通り、全体的に丸っこい印象があります。
鼻についても、つんとしたきれいな鼻や、白人さんのように高い鼻などではなく、低めで丸っこい、日本人っぽい鼻の形がたぬき顔の特徴です。

女性は高くてきれいに通った鼻筋がある鼻に憧れがあると思いますが、たぬき顔の女性は鼻が低くて丸めという特徴があります。
そのため、鼻を高くきれいに見せる方法として、ハイライトをがっつり入れるという方法もありますが、たぬき顔に関しては、その低さがかわいらしさでも愛りますから、特にハイライトを入れて無理に鼻を高く見せる必要はありません。
むしろ、低めで丸っこく、ちょこんとしている鼻のほうがたぬき顔としては可愛いポイントで、それを活かしていきたいものなんです♡


◆関連記事:塩顔女子の特徴についてはこちら

塩顔女子の特徴と魅力!芸能人だと誰?

【メイクの参考♡】たぬき顔の特徴⑤肌が綺麗でベビーフェイス

たぬき顔の特徴として最後に、肌がきれいでベビーフェイスであるということが挙げられます。
色白で肌のキメが細かい女性はたぬき顔の特徴の一つです。
肌が白くて柔らかそうな、赤ちゃんのようなマシュマロ肌の方って全体的に柔らかい印象がありますよね。
そのイメージのとおり、たぬき顔の特徴として、肌が白くてきれいな女性はベビーフェイスで、たぬき顔の印象を持たれる特徴があります。

小麦色に焼けた健康的な肌ももちろん素敵ですが、たぬき顔の女性はベビーフェイスな印象なので、色白の方が多くなっています。
肌のキメが細かいというのも、なかなか自分でそうしたいと思ってもできないこともあるかと思いますが、たぬき顔の女性の特徴の1つといえます。
だからこそ、肌が綺麗なたぬき顔の女性は、周りの女性から憧れの的になることが多いんですよね。

メイクの見本にしよう♡たぬき顔の芸能人は?

可愛い愛され顔のたぬき顔の特徴について紹介してきましたが、いかがでしたか?
イメージは沸きましたでしょうか。
大体、皆さんがイメージしている可愛い愛され顔のたぬき顔の特徴と一致する点がほとんどだったと思います。
たぬき顔の特徴を知っておくことで、メイクの参考になるのでぜひ覚えておいてくださいね。

さらにここからは、たぬき顔の女性の顔がどんな顔なのか、具体的にイメージすることができるように、たぬき顔の芸能人を紹介していきます。
実際に有名な芸能人をたとえで出すことで、より、たぬき顔へのイメージがわきやすく、メイクの見本にもなると思います。
部分的な特徴を見ただけではなかなかイメージがわきにくいという方も、ぜひこれから紹介する芸能人の顔を見て、たぬき顔をイメージしてみてくださいね。

【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人①有村架純さん

まず、たぬき顔の芸能人として第一に有村架純さんが挙げられます。
朝ドラで知名度を高くしてからというものの、可愛いたぬき顔で瞬く間に国民的ヒロインとしての道を歩んでいる有村架純さん。
この方は、老若男女問わず「可愛い♡」「好きな顔♡」と思う方が多いのではないでしょうか。
目が大きくクリンとしていて、優しい顔立ちをしていますよね。

アーチ形の眉毛に丸い目に大きめの黒目、丸目の輪郭がたぬき顔の特徴をぴったりつかんでいます。
女性からも人気ですが、特に男ウケがいい顔立ちなので、男性からの人気が後を絶ちません。
今風で可愛いのに、清楚な感じがとってもうらやましいですよね♡

【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人②石原さとみさん

なりたい顔NO1に選ばれた石原さとみさんも、たぬき顔のタイプです。
輪郭は少しふっくらとしていて、目は横幅よりも縦に大きな目をしています。
鼻はとっても高いというほどの存在感がないくらいでちょうどよく、典型的なたぬき顔をしていますね。

石原さとみさんも男性ウケのいい顔立ちとしてイメージが強い方が多いのではないでしょうか。
たぬき顔ってやっぱり柔らかくてかわいらしい印象があるので、男性から非常に好まれる顔立ちをしています。
それに加えて石原さとみさんはセクシーな唇が人気を集めているのでしょうね。

【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人③宮崎あおいさん

2度目の結婚報道で世間を騒がせた宮崎あおいさんも、たぬき顔の代表的な顔立ちをしています。
とっても大きい目ではないけれど、黒目が大きいことでパッチリくっきりとした目が印象的でとっても可愛いですよね。
輪郭にも丸みがあり色白で、可愛い子どもの女の子のような顔立ちをしています。
宮崎あおいさんの場合は、鼻も少し低めでちょっと丸っこいところがあるので、さらにたぬき顔のイメージが強くてかわいらしいですよね。

化粧品会社のCMなどでもよく活躍しているように、可愛いメイクがとっても似合う宮崎あおいさん。
典型的なたぬき顔のおかげで、30歳を超えた今でも20代前半のような顔立ちをしています。
やっぱり、たぬき顔の特徴があるとちょっと幼く若く見えるという特徴もあるのは確かですね♪

【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人④小倉優子さん

今では2児の母になった小倉優子さんも、たぬき顔の芸能人の一人です。
柔らかそうなほっぺにはきれいな丸みがあって、つんつんしたくなるような印象です。
目は大きく、それと同時に黒目も大きいので、目がとってもパッチリとした顔立ちをしていますね。

ママになって特に、顔立ちが優しくなったこともあり、たぬき顔感がパワーアップしている印象を受けます。
男性ウケのいい顔立ちとして、デビューの頃からかなり人気を誇っていましたが、今では離婚を乗り越えて、女の強さを見せているところから、女性からの指示も増えてきた彼女。
可愛い顔立ちでどこか憎めない、応援したくなるところも彼女ならではですね。

【メイクの見本♡】たぬき顔の芸能人⑤永作博美さん

最後に、たぬき顔の芸能人の代表として、永作博美さんも挙げられます。
たぬき顔の女性はベビーフェイスという特徴があるといいましたが、まさにその通り。
年齢を感じさせないかわいらしさを持っている永作博美さんは、まさしくたぬき顔の代表といえるでしょう。

こんなに可愛く愛され顔の永作博美さんですが、1970年10月生まれなので、もう47歳です。
しかも、こんなに可愛い顔をして2児のママ。
高齢出産だったようですが、出産に伴って身体へのダメージを感じさせないほどのかわいらしい雰囲気が漂っていますね。
ファンの女性はみんな、自分が47歳になった時にこんな可愛いママでありたいなあ…と憧れの気持ちも持っていることでしょう。

たぬき顔になるためのメイク方法とは?

いかがでしたか?
たぬき顔の特徴と、たぬき顔の芸能人どちらも知ることで、可愛い愛され顔のたぬきがについてかなりイメージがわいたのではないでしょうか。
ここまでイメージがわいてきたら、あとはそれをご自身の顔にメイクをして再現するだけです。
物まねメイクというわけではなくて、たぬき顔の特徴をメイクで再現していくことで、ご自身の顔の良さを出しながらも可愛い愛され顔にメイクを仕上げることが可能です。

では、具体的にどのような部分をどのようにメイクしたらたぬき顔になることができるのでしょうか。
可愛い愛され顔のたぬき顔にメイクでなれるのであれば、ぜひ試したいですよね。
ここからは、具体的な「可愛い愛され顔のたぬき顔になるためのメイク方法」を紹介していきます。
ぜひ、このメイク方法を習得して、可愛い愛され顔のたぬき顔になっちゃってください♡

たぬき顔メイクの方法①眉毛は丸めにやさしい色合いで

たぬき顔メイクの方法として、まず1つ目に眉毛は丸めに、優しい色合いで作ることが挙げられます。
眉毛はあまりつり気味にはせず、半円の形を描くようにして書くことがポイントです。
最初は難しいかもしれませんが、もしメイクが少し苦手で描くのが難しい場合には眉毛プレートなどをつけるのも一つの方法ですよ。
前述のとおり、半円型の眉毛は目を大きく見せる効果も持っていますから、ぜひ試してみてください。

また、メイクをする際、眉の形はアーチ状にするということにプラスして、色味は優しめのブラウンを選ぶようにしましょう。
もちろん、髪の色にもよりますが、基本的に優しいブラウンをチョイスすることです。
黒髪の人は、今まで黒のアイブロウを使っていた人もいるかもしれませんが、たぬき顔のメイクをする場合には、眉毛に少し優しいブラウンを入れてみましょう。
黒髪の人は、暗めのブラウンで、肌とのバランスを調節するように選んでくださいね。
眉毛の形や色を変えるだけで、印象がぐっと変わりますし、優しい印象を与えてくれるのでおすすめです。

たぬき顔メイクの方法②アイメイクは縦に大きくを意識する

次に、アイラインなどをはじめ、アイメイクについてですが、基本的に「縦に大きく丸くすること」を意識しましょう。
アイラインを長めに引いて、オーバーラインで横に大きく見せている人も多いと思いますが、横に横に長くしてしまうと、前述のとおりキツネ顔っぽい印象になってしまいがちです。
たぬき顔のメイクのポイントとしては、縦に大きくすることを意識するようにしましょう。
横の幅がすでにある方については、横はオーバーラインしないようにして、縦にちょっと太目にアイラインを引くようなメイクにします。

また、まつ毛の塗り方についても、縦に大きめにすることがポイントです。
目を大きくするために目じりに沿って長く、ボリューミーにするようにマスカラを塗ったり、つけまつげを選んだりしている人もいるかもしれませんが、たぬき顔の場合は違います。
たぬき顔のメイクをするときには、目の中心の部分にまつ毛のボリュームも長さも照準を合わせてマスカラを塗っていきましょう。
つけまつげ派の人は、目じりにボリュームがあるタイプではなく、目の真ん中(黒目)の位置が一番長くなっているデザインのものを選ぶようにしてください。
そうすることで、目がまん丸になって、本物のたぬきのように、まん丸小目目が完成します。

たぬき顔メイクの方法③黒目を大きく見せる

たぬき顔のメイクの方法として、黒目を大きく見せるということも挙げられます。
黒目を大きく見せる方法として、一番手っ取り早いのは前述のとおり、カラーコンタクトを使用することです。
今ではたくさんのデザインのカラーコンタクトが出ていますが、その中でも色は黒で、淵にポイントがついているデザインのものを選ぶと、黒目が大きく見えるようになりますよ。

親切なお店であれば、カラーコンタクトのお試し期間などを設けることもできますし、その場でつけてみて着用感を確認することも可能です。
カラーコンタクトを選ぶときには、瞳だけが浮いてしまうことのないように、普段のメイクでお店に行き、実際につけてみて着用した時の全体的なイメージを見てみるといいでしょう。

たぬき顔メイクの方法④まん丸にチークをのせる

たぬき顔のメイクのポイントとして、チークも丸めに乗せるということが挙げられます。
キツネ顔メイクなどでは、頬骨に沿って斜め上に弧を描くようにチークを乗せるというメイク方法もありますが、たぬき顔メイクはとにかく丸っこさが大切。
チークをつけるときには、ポンポンと置けるスポンジタイプのもので丸くポンポンとバランスを見ながら押していくか、ブラシであればくるくると回しながら乗せていくメイクの方法を試すとうまくいきますよ。

また、たぬき顔メイクの時のチークの色は元気なイメージのオレンジか、柔らかいピンク色をおすすめします。
たぬき顔のポイントとして、ベビーフェイスということを挙げた通りなので、赤ちゃんのほっぺのような自然ンあカラーを入れましょう。
ピンクの中でも、ブルー系を使ったピンクはちょっとクールでかっこいい印象になってしまうので避けるようにしましょう。
オレンジか、ピンクベージュなどの柔らかいピンクのチークを選んでくださいね。

たぬき顔メイクの方法⑤ベースメイクを大切に

たぬき顔メイクの方法として、ベースメイクを大切にするということも挙げられます。
たぬき顔の特徴として、ベビーフェイスであるということを上げましたが、それと同じ意味で、肌のきれいさも大切です。
ベースメイクに厚塗り感が出てしまうとどうしてもベビーフェイスとは程遠くなってしまい、たぬき顔の印象が薄れてしまいます。
たぬき顔メイクの場合には、ベースメイクを大切にするようにしましょう。

あまり厚塗り感が出ないように、化粧下地だけでも優秀なものをつけたり、メイクをするとてかってしまう人などはクリームタイプの化粧下地ではなく、ジェルタイプの化粧下地を使うなど、肌質に合わせてメイク用品を工夫してみましょう。
また、ファンデーションはツヤが出やすいリキッドタイプよりも、サラサラになるためにパウダータイプがおすすめです。
触り心地のよさそうなサラサラなお肌にメイクすることで、男性が見ても「触れてみたい」と感じ、男ウケも抜群ですよ。

たぬき顔になって、愛され女子を目指そう♡

いかがでしたか?
たぬき顔の特徴から、たぬき顔の芸能人、そしてたぬき顔になるためのメイク方法についても紹介してきました。
今まではたぬき顔=可愛い、愛され顔というイメージだけで、「自分はたぬき顔ではないから…」と思っている人も多かったかもしれませんね。
でも、こちらで紹介したように、メイクを少し工夫することで、元々がたぬき顔でない人だって可愛い愛され顔のたぬき顔になることが可能です♪
ほんのちょっとのメイクのコツでたぬき顔になれるんですよ♪

男性に人気の芸能人で考えてもわかっていただけると思いますが、たぬき顔はかなり男ウケのいい顔をしています。
女性から見ても「これは男性が好きだろうな」と感じるのが愛され顔のたぬき顔。
優しい印象も持っているので、たぬき顔はいろんな人から愛され顔です。
第一印象も良くなりますし、たぬき顔メイクの方法を取り入れて損はないですよ♪
ぜひ一度、たぬき顔メイクを試してみてくださいね。

もっと顔の特徴について知りたいアナタはこちら

塩顔とは?特徴まとめ!【大人気】
塩顔・しょうゆ顔・ソース顔以外にも?顔分類まとめ!
塩顔イケメン男子芸能人・俳優まとめ!その特徴とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ