• lovely
赤リップが似合わない顔の特徴!似合う顔になるにはどうする?

赤リップが似合わない顔の特徴!似合う顔になるにはどうする?

女性らしさが魅力的な「赤リップ」に憧れる女性は多いものです。
その反面で「赤リップが似合わない」とがっかりしている人も。あなたがそんな風に思っていても諦める必要はないかもしれません♪今回は赤リップが似合わない原因や、似合うようになるアドバイスをご紹介します!

記事の目次

  1. 1.【はじめに】赤リップに挑戦したいけど・・・・・・♡
  2. 2.赤リップが似合わない:赤リップが似合う顔はある?
  3. 3.赤リップが似合わない:似合いにくい顔はある?
  4. 4.赤リップが似合わない:肌のトーンによって変わる
  5. 5.赤リップが似合わない:あなたの“パーソナルカラー”を知ろう
  6. 6.赤リップが似合わない:質感や色味で赤リップを選ぶ
  7. 7.赤リップをもっと似合うようにできる♡
  8. 8.【赤リップが似合わない】似合わせるためのメイク法
  9. 9.【赤リップが似合わない】お洒落な赤リップのつけ方
  10. 10.【赤リップが似合わない】似合わなくなりやすいメイク
  11. 11.【赤リップが似合わない】似合わない~髪色・髪型編~
  12. 12.【赤リップが似合わない】似合う~髪色・髪型編~
  13. 13.【赤リップが似合わない】似合わない~ファッション編~
  14. 14.【赤リップが似合わない】似合う~ファッション編~
  15. 15.【まとめ】これからは赤リップを諦めない♡

【はじめに】赤リップに挑戦したいけど・・・・・・♡

あなたが「赤リップ」をつけてみたいと思うようになったのはいつ頃ですか?

メイク好きなお母さんの鏡台に座って、こっそり赤リップや濃いピンクのリップをつけてみる。

おませな女の子なら、赤リップや口紅にそんな思い出があるかもしれません。

赤リップは大人の女性への一歩?

そんな赤リップは、大人になってきたかな?という年頃の女性から

成熟したマダムまで、様々な年齢層の女性を魅了する「女らしさの象徴」のようなもの。

エレガントからポップまで、あらゆるファッションスタイルのアイコンでもあります。

そんな赤リップをお洒落につけこなしたいと思っている女性は多いのですね。

赤リップへの憧れ=似合わないという悩み

今回の記事のテーマになっているのが「赤リップが似合わない」という悩みです。

女性なら誰もが簡単に赤リップをつけこなせるわけではないようですね。

では、赤リップが似合わない女性は絶対に赤リップをつけられないのでしょうか?

多くの女性が「似合わないのだから、つけられないでしょう」と考えるかもしれませんが

実は、赤リップが似合わない理由や改善方法があることを知っていましたか?

ここからは、赤リップが似合わない特徴・パーツのある顔の人や

似合うようになるための方法などを色々な面からご紹介していこうと思います。

【赤リップ】と一言にいっても、今買うことのできる赤リップは

色味も豊富で多彩な赤があり、選択肢が広いとも言えます。

その「似合わない」リップは本当にあなたに似合う「赤」ですか?

◆関連記事 赤をファッションに取り入れたい!こちらの記事も!

赤を使ったコーデ21選!赤を使ってもっとおしゃれに! | Lovely[ラブリー]のイメージ
赤を使ったコーデ21選!赤を使ってもっとおしゃれに! | Lovely[ラブリー]
身に付けていると元気になる、見ている方も元気になれる愛されカラーの「赤」。でも、周りのみんなが着ているコーディネートを見て可愛いなと思っても、オシャレが苦手な人には敬遠されがち。そんな赤コーデの簡単に取り入れられる方法をご紹介します♪
赤アイシャドウのおすすめ11選!色っぽい塗り方も解説!【必見】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
赤アイシャドウのおすすめ11選!色っぽい塗り方も解説!【必見】 | Lovely[ラブリー]
近年注目の赤アイシャドウ、みなさんはお使いでしょうか?赤色のアイシャドウだと上手に乗せられるか心配…という方必見の赤いアイシャドウの乗せ方とおすすめなプチプラブランドをご紹介します!女をアゲる赤を上手に使いこなしましょう!

赤リップが似合わない:赤リップが似合う顔はある?

赤リップが似合う顔はコレ!という定義づけられた「顔」はありません。

彫りの深い顔立ちや色が白いほうが似合うとも言われていますが

比較的さっぱりした顔の方でも赤リップを似合うようにする方法はあります。

似合う顔かどうかも大切ですが、リップだけにスポットライトを当てずに

肌の色やヘアスタイル、髪色、ファッションなどトータルバランスを見ることが必要です♪

赤リップが似合わない:似合いにくい顔はある?

次のページ

赤リップが似合わない:肌のトーンによって変わる

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely