レギンス入浴ダイエットの方法と効果を解説!【痩せたい人必見】

テレビでも何度もとりあげられている「レギンス入浴ダイエット」ですが、実際に効果があるのでしょうか。今回はレギンス入浴ダイエットの方法を解説させていただきます。実際にレギンス入浴ダイエットの効果や口コミもまとめてみました。ダイエットをする時の参考にしてください。

レギンス入浴ダイエットの方法と効果を解説!【痩せたい人必見】のイメージ

目次

  1. 脚は痩せにくい!だからレギンス入浴ダイエット
  2. レギンス入浴ダイエットとは
  3. レギンス入浴ダイエットでなぜ痩せるの?
  4. レギンス入浴ダイエットで使うレギンスは?
  5. レギンス入浴ダイエットの正しい入浴の仕方①時間と温度
  6. レギンス入浴ダイエットの正しい入浴の仕方②半身浴
  7. レギンス入浴ダイエット①ふくらはぎマッサージ
  8. レギンス入浴ダイエット②足首回しマッサージ
  9. レギンス入浴ダイエット③太ももマッサージ
  10. レギンス入浴ダイエット④太もも雑巾絞りマッサージ
  11. レギンス入浴ダイエット⑤リンパマッサージ
  12. レギンス入浴ダイエット⑤ふりふりしてウエスト絞り
  13. レギンス入浴ダイエットの効果と口コミ
  14. レギンス入浴ダイエットと甘酒の関係
  15. レギンス入浴ダイエットの方法と効果のまとめ

脚は痩せにくい!だからレギンス入浴ダイエット

細い脚になりたい!でもどんなダイエットをしたらいいかわからない、という人も多いのではないでしょうか。
実は脚はダイエットをしても、痩せにくい部分なのです。
脚が痩せにくいのは、心臓から遠いのが原因です。
血液やリンパの巡りがどうしても悪くなってしまうのです。
だからダイエットをしても、血液やリンパの巡りが良くなるのが遅いため、痩せにくいのです。

女性の場合は、デスクワークが仕事の人も多いと思います。
長時間同じ姿勢でいることも、脚が太ったり痩せにくい原因なのです。
もともと冷え性の人、偏食気味の人、ストレスが溜まりやすいのも、脚が痩せにくい原因だと言われています。
さらに年齢を重ねることで、血液の循環が悪くなったり、代謝が悪くなったりします。
なにもしないで放っておくと、年齢とともにどんどん痩せにくい脚になってしまうのです。

■参考記事:冷え性を解消するには?

冷え性対策!靴下を履いても足が冷たい人必見!【効果抜群】

レギンス入浴ダイエットとは

それでは、脚痩せに良い、レギンス入浴ダイエットとはどういうものでしょうか。
レギンス入浴ダイエットには、食事制限や運動の必要がないダイエット方法です。
レギンスを履いて、入浴するだけです。

それだけ?と思う人もいますよね。
それだけです。
レギンスを履いて入浴するだけで、なんと脚痩せダイエットができるのです。
そんなレギンス入浴ダイエットをより効果的にするための方法を、後半で紹介させていただきます。

レギンス入浴ダイエットで効果があると言われているのは、下半身です。
太ももやふくらはぎなどには、個人差はあるものの効果があると言われます。
しかし、やり方を間違えると全く効果はありません。

女性は男性と比べると筋肉量が少ないですよね。
ふくらはぎの筋肉ももちろん少ないのです。
その筋肉が少ない、とうことが足をむくみやすくしています。
脚のむくみは、毎日のお風呂タイムで解消することができます。
シャワーではなく、ゆっくりと湯舟に浸かることでリラックスしながら血行を良くしていきます。
血行が良くなれば、冷え性も改善しますよね。
また、血行が良くなるとダイエットをしても効果が出やすくなります。

レギンス入浴ダイエットでなぜ痩せるの?

レギンス入浴ダイエットで痩せる理由はなんでしょうか。
不通に入浴しても、水圧で足がちょっと細く見えますよね。
レギンス入浴ダイエットでは、レギンスを履くことでその圧をよりかけていきます。
入浴することで、血行も良くなっているので、ダブルの効果でダイエット効果を促すのです。
具体的には以下のような効果が期待できます。

引き締め効果

レギンスを履いてお風呂に入ることで、レギンスからの圧力が加わり、高い引き締め効果が期待できます。
さらに、着圧レギンスを履くことで、より引き締め効果が高まると言われています。

むくみ解消効果

脚がむくんでいると、より脚が太って見えます。
このむくみも解消する効果が期待できます。
むくみは、余分な水分が脚にたまることで引き起こされます。
血行を良くすることで、リンパの流れがよくなり、水分も体全体へと流れていきます。
血行が良くなることで、ダイエットの大敵であるセルライトを解消してくれる効果も期待ができるようです。

■参考記事:オレンジはダイエットに向いているの?

オレンジのカロリー・糖質は1個でどれくらい?ダイエットに向いてる?

レギンス入浴ダイエットで使うレギンスは?

レギンス入浴ダイエットで使うレギンスは、どんなものを選ぶといいのでしょうか。
普通のレギンスでも、ある程度の効果は出るようです。
もしより効果の出るレギンスを選びたい場合は「着圧レギンス」を使用するといいようです。

着圧レギンスとは、脚の各部分ごとに異なる着圧を設定して、脂肪燃焼にぴったりの構造になっている、もともとダイエットにおすすめのレギンスです。
加圧式美脚ストッキングのエクスレッグスリマーは、もともと寝る時用のレギンスで、着圧が弱めですが、「美脚」とあるように、そもそも引き締めるためのレギンスです。
レギンス入浴ダイエットに使わない時は、寝る時に履くという方法もおすすめです。

本と一緒の購入になってしまいますが「着圧ハイウエストレギンス」はレギンス入浴ダイエットで使うためのレギンスとして販売されています。
着圧ハイウエストレギンスは、足首から太ももにかけて段階的に圧力がかかるようになっているレギンスです。
湯船の水圧と着圧ハイウエストレギンスの効果で、下半身の血行を良くしていきます。
自分でマッサージをしなくても、むくみを取ることができるそうです。

レギンス入浴ダイエットの正しい入浴の仕方①時間と温度

着圧レギンスが用意できたら、いよいよ入浴となる訳ですが、気を付けなくてはいけないのは、入浴時間とお湯の温度です。
温かいお湯でレギンス入浴ダイエットをしたい場合は、42度のお湯で10分入浴をしてください。
ゆっくりとお湯に浸かっていたい場合は、38度のお湯で20分入浴をしてください。

これはお湯に浸かっている時間です。
服を脱いだり、髪の毛を洗っている時間は換算されません。
逆に長い時間浸かりすぎているのもよくないようです。
のぼせたりしないように、気を付けながら入浴をするようにしてください。

レギンス入浴ダイエットの正しい入浴の仕方②半身浴

レギンス入浴ダイエットをより効果的に行いたい人には、半身浴がおすすめです。
半身浴が良い理由は、下半身の血液やリンパの流れがより良くなると言われているからです。
全身浴でも効果はでるようですが、さらに効果をあげたい人はチャレンジしてみてください。

半身浴の場合、お湯の温度や入浴時間は全身浴と変わりません。
お湯の量を、みぞおちから下の部分だけ浸かるようにしてください。
お風呂場が寒いと、かえって風邪をひいたりすることがあるので、暖房をいれるなどお風呂場は暖かくしておいてくださいね。

レギンス入浴ダイエット①ふくらはぎマッサージ

レギンス入浴ダイエットは、普通のレギンスや着圧のレギンスを履いて入浴するだけでも効果があるようですが、入浴中にマッサージをするとより効果を上げることができるようです。
その1つがふくらはぎマッサージです。

ふくらはぎマッサージには2つの方法があります。
1つは、両手でグーを作ります。
足首からひざに向かって、下から上にお肉を引き上げるように圧をかけながらマッサージします。
脚全体をまんべんなく5回引き上げる方法です。

もう1つの方法は、手のひらでひざ下を包み込むようにします。
そして足首からひざにむかって下から上に押し上げるようにマッサージをする方法です。
両手を使って、5回引き上げます。

レギンス入浴ダイエット②足首回しマッサージ

普通のレギンスや着圧のレギンスを履いてマッサージをすることで、むくみを解消する方法です。
まずは、湯舟の中で足を伸ばします。
片方の足を上に乗せて、脚を組みます。
上に乗っている脚の指の間に、手の指を入れてしっかりとつかみます。
そのまま足首をぐるぐると5回まわします。
逆の足もぐるぐると5回まわします。

脚のむくみが解消するということは、脚の血行をよくするマッサージでもあります。
血行が良くなれば、さらにレギンス入浴ダイエットの効果が上がりそうですね。
難しいマッサージではないので、ぜひ取り入れてください。

レギンス入浴ダイエット③太ももマッサージ

普通のレギンスや着圧のレギンスを履いて太ももをマッサージをすることで、代謝をアップさせる方法です。
まずは、湯舟の中で体操座りをします。
両手をグーの形にして、左足の膝から上から足の付け根に向かってグイっと押します。
ぐいぐいと5回押し上げたら、逆の脚も同じように5回押し上げる方法です。

代謝をアップさせる効果があるので、ちょっと汗ばむこともあるようです。
長い時間、湯舟に浸かっている場合は、水分補給を忘れずに行ってください。
またマッサージのし過ぎで、逆に足が痛くならないように注意してください。

レギンス入浴ダイエット④太もも雑巾絞りマッサージ

普通のレギンスや着圧のレギンスを履いて、太ももを雑巾を絞るようにマッサージをすることで、ダイエットの大敵であるセルライトを流す方法です。
まず、湯舟の中で体操座りをして、片足を伸ばします。
曲げてある脚の太ももを両手で掴み、雑巾を絞るように、ぎゅっとマッサージをします。
絞るようにぎゅっぎゅっと5回絞ります。
逆の足も、同様に5回しぼる方法です。

ポイントは、そこにセルライトがあると思って、潰すように絞ることです。
多少痛いかもしれませんが、痛さに負けずにぎゅっぎゅっと絞ってください。
血行も良くなり、リンパの流れも良くなりますよ。

レギンス入浴ダイエット⑤リンパマッサージ

普通のレギンスや着圧のレギンスを履いて、リンパマッサージをすることでリンパの流れを良くする方法です。
まずは湯舟に10分ほどゆっくりと浸かって、体を温めます。
その後、湯舟の中で脚全体を優しくもみもみとマッサージをしていきます。
足首から足の付け根にむかってもんでいくといいようです。
ひざの裏にはリンパ節があります。
ひざの裏をゆっくりとマッサージをしたら、足の付け根までマッサージをしていく方法です。

ポイントは、体をしっかりと温めてから行うことです。
血行が良くなってからでないと、リンパのマッサージをしても、上手にリンパが流れていきません。
慌てずにゆっくりとお風呂タイムを楽しんでください。

レギンス入浴ダイエット⑤ふりふりしてウエスト絞り

普通のレギンスや着圧のレギンスを履いて、ウエストを引き締める方法です。
まず湯舟の中で膝を立てて、お尻から少し離れた後ろに手をつきます。
この時、少しお尻が浮いている状態になるのがベストです。
そのままお尻をふりふりと動かします。
呼吸をしながら、10回ふりふりする方法です。

ポイントは、浮力を利用しているので、両手にかかる負担が少ないことです。
また呼吸を止めずに行うことも大切です。
せっかくダイエットをするのであれば、脚だけでなくウエストも絞れるといいですね。

レギンス入浴ダイエットの効果と口コミ

それでは、実際にレギンス入浴ダイエットをした人の口コミを見てみましょう。
口コミの中には、レギンスを履いたままお風呂にはいるのが気持ち悪いという意見もありました。
レギンス入浴ダイエットの時には、下着は付けるのか?という口コミもありました。
下着に関しては自由ですが、多くの場合はレギンスのみを着用して入浴するようです。
そして、ダイエットの入浴タイムが終わったら、レギンスを脱いで体を洗うようですよ。

上の口コミでは、しっかりと効果が出たようですね。
レギンス入浴ダイエットに効果的なマッサージをプラスしたようです。
ショーパンを履きたい、という目標があるとダイエットも楽しくなりますよね。
成功事例の口コミです。

上の口コミでも、しっかりと効果が出たようです。
太ももだけでなく、ウエストも細くなったようですね。
あくまでも個人差があるのですが、大成功のようです。
こちらも成功事例の口コミになります。

上の口コミでは、1週間で効果が出たようですね。
太もも3センチは大きな効果だと思います。
もちろん個人差があるものなのですが、凄い結果です。
この口コミも成功事例の1つです。

上の口コミでは、レギンス入浴ダイエットに、マッサージ、寝る前にもメディキュットを履いて、美脚を目指している人のようです。
しっかりとマッサージをするこで、ダイエット効果をアップさせているのですね。
まだ、それほど効果を実感されていない口コミになります。

上の口コミでは、レギンス入浴ダイエットで発汗効果があったようですね。
血行が良くなると、発汗もよくなります。
そしてリンパの流れも良くなって、ダイエットの効果をあげてくれるのです。
しっかりと水分補給をしたいですね。

レギンス入浴ダイエットと甘酒の関係

テレビの番組で、レギンス入浴ダイエットと甘酒ダイエットを組み合わせて放送されたため、レギンス入浴ダイエットをする時には、甘酒が必要だと思われた人も多かったようです。
実際には、食べ物の制限がないのがレギンス入浴ダイエットの良いところでもあります。
甘酒にはこだわる必要はありません。

しかし間食を多くしてしまう人には、甘酒はとてもおすすめのダイエット食品です。
甘いものが食べたくなったら、甘酒を飲むようにするだけで、よりダイエット効果が得られます。
甘酒には、食物繊維やビタミンB群が含まれています。
これらの成分は、痩せやすい体づくりにはぴったりの成分なのです。
チョコレートを食べるなら、甘酒を飲んだ方がいいかもしれません。
アルコールのない甘酒も売られているので、チェックしてみてくださいね。

レギンス入浴ダイエットの方法と効果のまとめ

今回は、レギンス入浴ダイエットの方法と効果をまとめさせていただきました。
レギンス入浴ダイエットでさらに効果がでるマッサージの方法もたくさんありましたね。
リラックスできるお風呂タイムで、ダイエットまでできれば嬉しいですよね。
ぜひ、脚痩せをしたいと思っている人は参考にしてみてください。

もっとダイエットについて知りたいアナタはこちらもチェック

プランクのダイエット効果は?プランクチャレンジのやり方は?
美しい体になる方法7選!ダイエットや筋肉作りをがんばろう!
オルチャンダイエットの方法!オルチャン体型になろう!【成功保証】
産後のダイエットを成功させる方法9選!効果的でおすすめ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ