キッチンの蛇口交換をする前に知っておくべきことまとめ!

キッチンの蛇口を交換したいと思っている人もいるでしょう。自分で交換したり、業者に交換を依頼したりと様々な方法がありますが、蛇口を交換する前に、実は知っておくべきことがたくさんあります。そこで今回は、キッチンの蛇口交換について紹介していきます。

キッチンの蛇口交換をする前に知っておくべきことまとめ!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】キッチンの蛇口交換がしたい
  2. キッチンの蛇口を交換する前に知っておくべきこと
  3. キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?
  4. 【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】費用が安い
  5. 【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】タイミング
  6. 【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】失敗のリスク
  7. 【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】手間がかかる
  8. キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ
  9. 【キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ】壁つきタイプ
  10. 【キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ】台つきタイプ
  11. キッチンの蛇口を交換!準備の方法
  12. 【キッチンの蛇口を交換!準備の方法①】道具の準備
  13. 【キッチンの蛇口を交換!準備の方法②】元栓を締める
  14. 【キッチンの蛇口を交換!準備の方法③】方法を再確認
  15. 【まとめ】キッチンの蛇口を交換する決断を

【はじめに】キッチンの蛇口交換がしたい

キッチンの蛇口が古かったり、壊れてしまったりして、蛇口を交換したいと思うこともあるものです。そのような時、普通の暮らしをしている人であれば、業者に依頼して蛇口を交換してもらおうとするでしょう。しかしDIYなどが好きな人は、自分で蛇口交換をしたいと思ってしまうものです。

DIYが好きで、毎日の暮らしの中でDIYをしていると、そのような暮らしが当たり前になってしまい、何でも自分でやりたくなってしまいます。少し何かが故障したということであれば、いつもDIYしていることで、自信もありますので、自分で対処してしまうものです。

実際にDIYが暮らしの中に当たり前にある生活をしていると、ある程度のことは、DIYの経験のおかげでうまくやれてしまうものです。今はネットでもすぐに様々な知識を得られるため、DIYも楽にできます。そして実際に蛇口の交換もできてしまうことがあるものです。

このようなことを知ってしまえば、DIY大好きで、日々の暮らしがDIYに支えられているというような人は、自分でキッチンの蛇口交換をしたくなります。ただ、DIYをしているからといって、何の知識もなく、キッチンの蛇口交換をやってしまうと大変なことになってしまいます。

キッチンの蛇口を交換する前に知っておくべきこと

普段DIYをしている人や、DIYが大好きな人は、キッチンの蛇口を交換したい思ったら、それだけでワクワクしてしまうものでしょう。早く自分で交換したいと思ってしまい、無計画に始めてしまう人もいるかもしれませんが、それはやめてください。水道の交換は簡単なDIYとはわけが違うのです。

キッチンの蛇口は毎日の暮らしで必ず使うものです。もしもこの蛇口がなくなってしまったら、暮らしに大きな影響が出てしまうでしょう。そのため、水道の交換に失敗してしまうわけにはいかないのです。

キッチンの蛇口を交換する上で、事前に知っておくべきことには様々なことがあります。なかにはその一つの知識があるかどうかによって、数十万の費用をドブに捨ててしまうかどうかを左右することもあるものです。暮らしの中でそのような費用のマイナスが出てしまえば、最悪でしょう。

自分自身のためにも、家族のためにも、キッチンの水道を交換したいのであれば、しっかりと水道を交換するために必要な知識を身につけておく必要があるのです。ではさっそく、紹介していきたいと思います。

キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?

キッチンの蛇口を交換する上でまず知っておきたいのは、自分で交換するか、それとも業者に交換してもらうかということです。

自分でするのも、業者に交換してもらうのも、それぞれにメリットがあります。暮らしの中で水道を交換することはそうないと思うため、どちらにどのようなメリットがあるのかということもわかりにくいでしょう。

毎日の暮らしの中で当たり前に使う水道ですが、基本的にトラブルがあった場合などは、自分で対処せずに業者を呼ぶものです。それが当然ですし、多くの人はそうしているでしょう。水道修理の電話番号が冷蔵庫に貼り付けられている人も多いものです。

しかし自分で水道の交換を行えば、それなりのメリットも得られます。自分で交換することをおすすめするわけではありませんが、そのメリットもしっかり知っておきましょう。

■参考記事:ガスコンロの設置、自分でできる?

ガスコンロの設置・取り付けは自分でできる?方法を解説!

【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】費用が安い

キッチンの水道を自分で交換することで得られるメリットとしては、費用が安いというメリットがあります。

毎日を暮らしに大きな影響を与えるお金ですが、費用が安いというメリットを得られれば、暮らしにも負担がかからないため、大きなメリットとなります。自分で水道を交換することにより、費用はかなり抑えることができるため、費用が気になる人は、自分で水道の交換を行ったほうが良いです。

自分で水道の交換を行えば、基本的にかかる費用は水道の本体代だけとなります。水道自体の費用は、4万円前後のものが多いため、その費用のみが水道の交換費用となるのです。

もしもキッチンの水道の交換を業者に依頼すると、本体代の費用プラス、工事費がかかることになります。当然、自分で交換するよりも費用は高くなるため、大きなデメリットといえるでしょう。

【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】タイミング

キッチンの水道を自分で交換するメリットとしては、自分の好きなタイミングで交換することができるというメリットがあります。

キッチンの水道を交換する際には、工事業者と話し合い、日取りを決め、その日に工事を行うという流れになります。業者の都合もあるため日取りがなかなか合わず、かなり面倒になってしまうこともあるものです。

しかしキッチンの蛇口の交換を自分で行えば、このようなことを気にする必要はないでしょう。何も気にせず日取りを設定して、自由に蛇口の交換を行うことができます。キッチンを使わない時間にサッと交換することもできるため、使いたくても使えないということもなくなります。

もちろん、すんなり工事が終わればの話ですが、うまく交換することさえできれば、様々なメリットを得られるようになります。おすすめです。

【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】失敗のリスク

キッチンの蛇口を自分で交換するデメリットをここからは紹介していきたいと思います。デメリットとしては、まず失敗のリスクということが挙げられるでしょう。

キッチンの蛇口の交換は、本来であれば業者に依頼するものですので、それなりに技術が必要になってきます。特に劣化していると、専門的な知識が必要になってくるため、素人ではかなり難しい作業となってしまうでしょう。

もしもキッチンの蛇口交換で失敗してしまうと、水漏れなどを誘発してしまうこともあります。交換しただけのはずが、水漏れの対処もしてもらわなければならなくなり、結局、普通に工事を頼むよりも、高額な費用を請求されてしまうこともあるのです。

このようなことになってしまうと最悪ですので、キッチンの蛇口交換は自信がある人と、最悪高額な費用を払うことを覚悟できた人のみ、自分で行うようにしましょう。それが無理な人は、安全のために、業者に依頼したほうが良いです。

【キッチンの蛇口を交換する前に!自分で交換?】手間がかかる

キッチンの蛇口を交換するデメリットとしては、面倒臭いというデメリットがあります。

キッチンの蛇口を自分で交換するとなると、そのための水道を自分で買いに行き、交換の方法を勉強し、実際に工事を行わなければなりません。それなりの時間を要してしまうため、これはかなり面倒臭いでしょう。

慣れている人であれば、蛇口を交換する工事はすぐに終えることができますが、慣れていないとかなり時間がかかってしまうものです。場合によっては、休日が丸一日、なくなってしまうこともあります。

このような手間を惜しんだあげく、失敗してしまったとしたら最悪でしょう。そのため自信がない人や自分でやるのは面倒臭いという人は、業者にお願いするようにしましょう。

キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ

キッチンの蛇口を交換する前に知っておきたいこととしては水道のタイプというものもあります。

水道には様々なタイプがあります。そしてそのタイプに合った水道を購入したほうが良いです。というのも、このタイプが別だと、かなり工事が難しくなってしまうからです。それこそ、業者でなければ行うことができません。

水道の工事の経験者ということであれば構いませんが、趣味でDIYをやっているくらいの人の場合、違うタイプの水道を取り付けるのはかなり難しくなってしまいます。そのため、水道のタイプをある程度知っておくということが大切なのです。

では水道にはどのようなタイプがあるのか紹介していきましょう。

【キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ】壁つきタイプ

キッチンの蛇口を交換する前に知っておくべき水道のタイプとしては、壁つきタイプの蛇口があります。
壁つきタイプの蛇口とは、蛇口が壁から出ているもののことです。蛇口本体も同じタイプのものだと、壁に取りつけやすいように、取り付ける部分が壁のほうに向いています。

そのため、壁から蛇口がでている人は、このタイプの蛇口を買うようにしましょう。
同じタイプのものを買えば、取り外して、取り付けるだけですので、かなり簡単に工事することができます。

【キッチンの蛇口を交換する前に!水道のタイプ】台つきタイプ

キッチンの蛇口を交換する前に知ってくべき水道のタイプとしては、台つきタイプのものもあります。

これは壁ではなく、台から蛇口が出ているタイプのものです。このようなタイプの蛇口が家に取り付けられている場合は、同じものを買えば、簡単に取り付けられることができるため、同じタイプのものを買うようにしましょう。

ただ、台つきタイプといっても、その中でも種類があります。ワンホールとツーホールタイプのものです。これは蛇口が台から一つ出ているか、二つ出ているかという違いがあります。

一つだけ出ているものがワンホール、二つ出ているものはツーホールです。これらも一致していないと、工事は楽にできないため、間違えないようにしましょう。

■参考記事:ガスコンロの汚れは重曹でスッキリ!?

ガスコンロの掃除方法!焦げつきや油汚れも重曹できれいに?

キッチンの蛇口を交換!準備の方法

キッチンの蛇口を実際に交換する前に、やっておかなければいけない準備というものがあります。ここからはその準備の方法を紹介していきましょう。

キッチンの蛇口を交換するためには、様々な準備が必要です。失敗してしまうと、簡単にやり直しできるものではありませんし、水漏れなどを発生させてしまうこともあります。そうなってしまえば、最悪の結果となってしまうため、しっかりと準備をしておくということが大切なのです。

キッチンの蛇口を交換するための準備の方法には様々な方法があるのですが、これらは全てしっかりと守っておかないと、意味がありません。どれか一つの方法だけ実行すれば良いというわけではないため、蛇口を交換する前には全てしっかりと行うようにしましょう。

ではさっそく、キッチンの蛇口を交換する前に行うべき準備の方法を紹介していきたいと思います。

【キッチンの蛇口を交換!準備の方法①】道具の準備

キッチンの蛇口を交換する前に行うべき準備としては、道具の準備というものがあります。

キッチンの蛇口を交換する方法を実行する際には、様々な道具が必要となってきます。そのため、準備の方法としては、このような道具を忘れないように準備するということが大切になるのです。

必要なものとしては、プライヤーやレンチ、ドライバーなどが取り外しや取り付けの際に必要となるため、準備してください。他にも、雑巾やバケツもあったほうが良いです。そして当然、交換する新しい水道本体も容易しておいてください。

これがキッチンの蛇口を交換する際、最低限必要となるものです。これがないと話にならないので、まずはこれらを準備するようにしましょう。

【キッチンの蛇口を交換!準備の方法②】元栓を締める

キッチンの蛇口を交換するための準備の方法としては、元栓を締めるという方法が大切です。

これは実際に蛇口を交換する際に、行わなければならない方法です。元栓を締めないまま、蛇口を交換しようとすると、水が吹き出てきてしまいます。シンクの下に元栓があるものですので、この元栓を必ず締めるようにしましょう。そうすることで、水が吹き出ることはなくなります。

蛇口の交換だけでなく、水周りで何か作業をする時には元栓を締めるというのは当たり前のことです。DIYが好きな人も多いと思いますので、基本的な方法として覚えておきましょう。

元栓を締めることで、蛇口の交換はかなりしやすくなります。というか、元栓を締めなければ、蛇口を交換することはできません。大切なことですので、準備の方法として覚えておきましょう。

【キッチンの蛇口を交換!準備の方法③】方法を再確認

キッチンの蛇口を交換する際には、交換する方法をしっかりと再確認しておくということが大切です。

基本的にキッチンン蛇口を取り替える方法としては、元栓を締めて、蛇口を取り外し、新しい蛇口を取り付けるという方法となります。蛇口が同タイプのものであれば、意外と簡単に交換することができるため、拍子抜けしてしまうかもしれません。

意外と簡単な蛇口の交換ではあるのですが、油断してしまうと大変です。水漏れしてしまうこともありますし、取り付けて水を流してたら、ドバドバ水が溢れ出てきてしまうということになってしまい、最悪でしょう。

このようなことになるのは、実際に交換する際、どこかでミスをしているということです。このようなミスをしないためには、その方法をしっかり再確認しておくことが大切ですので、必ず事前に再度、やり方を復習しておくようにしましょう。

【まとめ】キッチンの蛇口を交換する決断を

キッチンの蛇口を交換する上で事前に知っておくべきことを紹介してきましたが、キッチンの蛇口の交換は自分で行うのも、業者にお願いするのも、最後に決めるのは自分となります。様々なリスクもあるため、後悔しないような決断をするようにしましょう。

もっとキッチンに関する情報について知りたいアナタへ!

キッチンの高さの決め方は?身長を元に選ぼう!標準はどれくらい?
キッチンに窓は必要?どんな窓がベストなの?
キッチンの片付け方のコツは?すっきり収納術を解説します!
キッチンのゴミ箱はシンク下に置くべき理由5選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ