• lovely
整形メイクのやり方は?整形なしで二重にできるの?

整形メイクのやり方は?整形なしで二重にできるの?

整形したいけれど怖いしお金もない、そんな方には整形メイクがおすすめ!整形メイクとは整形したくらい顔の印象を変えてくれるメイクのやり方のことです。ここではそんな整形メイクのやり方について触れていきます。動画もふんだんに使用していますので分かりやすさ抜群です!

記事の目次

  1. 1.まるで整形!?整形メイクのやり方が知りたい!
  2. 2.【整形メイク】どこを整形したいと思ってる?【やり方】
  3. 3.【整形メイク】実際に整形する場合の利点【やり方】
  4. 4.【整形メイク】実際に整形する場合の欠点【やり方】
  5. 5.【整形メイク】みゆさんの整形メイクがすごい!【やり方】
  6. 6.部位別整形メイクのやり方をご紹介♡
  7. 7.整形メイクのやり方①二重
  8. 8.整形メイクのやり方②二重の幅を広く
  9. 9.整形メイクのやり方③涙袋
  10. 10.整形メイクのやり方④目頭切開
  11. 11.整形メイクのやり方⑤カラコン
  12. 12.整形メイクのやり方⑥彫りを深く
  13. 13.整形メイクのやり方⑦鼻を高く
  14. 14.整形メイクのやり方⑧唇をぷっくり
  15. 15.整形メイクのやり方⑨小顔に見せる
  16. 16.整形メイクのやり方⑩引き算メイク
  17. 17.プロの技!整形メイクの画像はこちら
  18. 18.整形メイクのやり方があれば整形要らず?
  19. 19.【番外編】整形メイクのやり方要らずで盛る方法
  20. 20.整形メイクのやり方を学んで劇的に変わろう♡

まるで整形!?整形メイクのやり方が知りたい!

今の自分の素顔が大好きでしょうがない!と言える人はかなり少ないのではないでしょうか?人は誰しも容姿に対し、多少の悩みを抱えているものです。

もっと目が大きければ…。目が二重だったなら…。鼻が低すぎる!口が大きい…。輪郭が整っていない!などなど、鏡を見れば溜息をつく女性もいるはず。そんな女性の味方なのが【整形】ですよね。

ひと昔前であれば整形はとても高価なものであり、整形に踏み切る人も少なかったです。ですが技術の進歩や美容整形外科が増えたこともあり、目の手術なんかは女子高生でも行えるほどの価格になっています。すごい世の中になりましたね。

出典: https://unsplash.com/photos/9dD0gFvrFnY

しかしそれでも自分の顔にメスを入れるのは怖いですよね。費用もとてもかかります。整形はナチュラルに仕上げることが難しいので、見る人が見れば整形がバレてしまうこともあります。

そこで今流行っているのが【整形メイク】です!メイクですから、お金もたくさんはかかりませんし、痛い思いをすることもありません。メイクの技術でまるで整形したかのように大きな変化をもたらすことができるんです。

今回はそんな整形メイクの立役者であるみゆさんについてや気になる整形メイクのやり方について触れていきたいと思います。もっと自分の目や鼻、顔に自信を持ちたい方は必見ですよ♪

出典: https://unsplash.com/photos/c2c0LM2YtB4

【整形メイク】どこを整形したいと思ってる?【やり方】

整形メイクのやり方に入る前に、もう少し整形について掘り下げてみましょう。世の中の女性は一体自分の顔のどこが気に入らず、整形に踏み切っているのでしょうか?そこが分かれば整形メイクへのアプローチもしやすくなりそうですよね。

では早速世の中の女性が整形したい!と思っている箇所について見ていきましょう。

出典: https://unsplash.com/photos/1cHnHtuNAcc

整形したい個所:目

堂々の第一位は【目】になります。人間の顔の中でも大きな影響力を持つ個所なのが目ですよね。やはり二重で大きな目を求める女性が多いようです。

また最近では下まぶたにある涙袋に注目が集まっていますね。ここは整形の中でも簡単な成形個所であり、注射するだけでぷっくりとした涙袋を手に入れることができるので手軽に整形を行う人が増えています。

昔は不自然な整形に仕上がることが多かったようですが、今は技術の発達により、ナチュラルな二重や目頭切開ができるようになっています。

出典: https://unsplash.com/photos/GmoHIZ61eMo

整形したい個所:鼻

鼻も整形したい個所として挙げられることが多い個所となります。日本人は外国の人に比べると顔の彫りが浅く、鼻も低い傾向にあります。ですが整った顔立ちというと、鼻が高いだとか鼻筋が通っているという条件がありますよね。そのせいで鼻の整形手術に踏み切る女性が多くなっているというわけですね。

ただし、鼻は目よりも整形が難しい個所であり、ナチュラルに仕上げるのも難しいようです。芸能人の方でさえ、鼻の整形がバレてしまっている方がいます。ナチュラルな整形を好む場合は鼻はやめたほうが良い個所と言えます。

出典: https://unsplash.com/photos/t809JJ6r9KA

整形したい個所:輪郭

顔は小顔のほうが良いに越したことはありませんよね。そんな考えから輪郭を整形する女性も多いですエラを削ったり、頬骨を削る整形で小顔を手に入れることができます。中には歯を抜いて顔を小さく見せる人もいるようです。

輪郭の整形になりますと費用もかなり高額になります。また大がかりな手術になるため、ダウンタイムも必要になるので長期間外にでるのをためらってしまうというデメリットもあります。

出典: https://unsplash.com/photos/C5NOq1BKlAk

【整形メイク】実際に整形する場合の利点【やり方】

整形が一概に悪いわけではありません。整形には利点もあります。

まず一番の利点は整形メイクのやり方がなくても常に理想の顔でいられることです。整形メイクをしないと目が大きく見えない、なんていう悩みともおさらばできます。すっぴんに自信が持てるという意味にもなりますね。

またメイクの時間をかなり短縮することができるのも利点と言えるでしょう。メイクの時間って結構かかりますよね。整形をしてある程度顔が整っていて満足ができる場合なら、朝ゆっくり寝てメイクはさっと済ますことができます。

出典: https://unsplash.com/photos/AFvUO61NlOU

次のページ

【整形メイク】実際に整形する場合の欠点【やり方】

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely