100均の棚受けのおすすめ商品15選!実例や作り方もご紹介

壁面収納を気軽に楽しめる棚受けが100均でも販売されていることをご存知ですか?ダイソーやセリアなどの100均ショップで手に入るおすすめの棚受けをまとめました。棚受けを使ったDIYの実例や作り方もご紹介するので、ぜひチャレンジしてみませんか?

100均の棚受けのおすすめ商品15選!実例や作り方もご紹介のイメージ

目次

  1. 100均の棚受けは種類が豊富
  2. ダイソー棚受けのおすすめ商品5選
  3. セリア棚受けのおすすめ商品6選
  4. その他の100均で購入できる棚受け4選
  5. おしゃれな壁収納のインテリア実例3選
  6. シンプルな棚受けの作り方
  7. 壁を傷つけたくないならウォールラックが◎
  8. 100均の棚受けはおしゃれで実用的

100均の棚受けは種類が豊富

100均で販売されている棚受けは種類やデザインが豊富なのが魅力。サイズ展開も充実しているので棚の大きさに合わせて選ぶことができます。気軽に棚をDIYしたいときにぴったりと言えるでしょう。

「100均のアイテムだと心配」という方もいるかもしれませんが耐久性もバッチリ。DIY初心者にも100均の棚受けはおすすめす。そんな100均でおすすめしたい棚受けをご紹介するので、取り入れてみてはいかがですか?

ダイソー棚受けのおすすめ商品5選

それでは100均でおすすめしたい棚受けをチェックしていきましょう。まずはダイソーで販売されている棚受けからご紹介します。バリエーション豊かな品揃えで知られているダイソーですが、棚受けの種類も豊富。

シンプルなデザインからアンティーク調のデザインまでいろいろなタイプの棚受けを手に入れられます。ダイソーを訪れた際にはぜひチェックしてみてください。

アンティークアイアン棚受け

おしゃれなデザインにこだわりたい方におすすめしたいのがダイソーのアンティークアイアン棚受け。鉄製で重厚感のある作りが魅力です。名前の通りアンティーク調の雰囲気を感じられ、100均とは思えないクオリティなのが嬉しいポイント。

棚受けの先端部分にはフックがかけられるようになっているので、お好みに合わせて飾ってみましょう。エコバッグなどを吊り下げるのにも最適です。おしゃれなだけでなく実用性にも優れた棚受けと言えます。

エレガント棚受け

棚受け&レール

棚受けとレールがセットになった商品は気軽に棚を取り付けたいときにぴったり。レールを壁面に取り付けて、穴に棚受けを取り付けるだけで簡単に棚が出来上がります。レールの穴に入れる位置によって棚の雰囲気を変えられるのが魅力。2段目・3段目の棚もすぐにつけられます。

トイレの壁面収納やクローゼット内の収納を増やしたいときにおすすめ。棚の高さを調整して模様替えしやすいのも人気を集めている理由です。いろいろなパターンの棚を試してみたいときにいかがですか?

スチール製棚受けA型

耐久性の高いスチールで製造しているので長く愛用できるのが特徴。塗装をほどこせばおしゃれなアンティーク調に変身させることもできます。スチール製棚受けA型はサイズ展開が豊富。25cm〜30cm・15cm〜20cm・12.5cm・7.5cmの4種類のサイズ展開となっています。

12.5cmと7.5cmは2個入りなのに加えてビスも付属しているので購入したらすぐに使えるのが魅力。15cm〜20cmにはビスが付属されていないので気をつけましょう。25cm〜30cmのみ1個入りとなっているので、棚を取り付けるには最低2個購入する必要があります。

25cm〜30cmにもビスは付属していないので別売のものを購入するのを忘れずに。取り付ける棚のサイズに合わせて選んでください。

壁面用棚受

壁面用棚受は支柱に取り付けて使うタイプの棚受けになります。壁面用棚受単体では使えないので気をつけましょう。ダイソーで販売されている支柱を購入して壁面用棚受を組み合わせてください。棚を作るためには支柱が2本、壁面用棚受は最低2個必要です。

取り付けたい棚の数の応じて棚受けの個数を増やしましょう。支柱につけるタイプの棚受けは簡単に段数を増やせるのが魅力です。

セリア棚受けのおすすめ商品6選

次にセリアでおすすめしたい棚受けをチェックしていきましょう。ダイソーと同じようにセリアにも種類豊富な棚受けがそろっています。DIYの用途に合わせて棚受けを選べるのが嬉しいポイント。気軽にDIYを楽しみたいときはセリアへ行ってみてはいかがですか?

L型棚受け

セリアで販売されているL型棚受けは3つのサイズ展開となっています。12.5cm×15cmの小サイズ、15cm×20cmの中サイズ、20cm×25cmの大サイズ。耐荷重は小サイズが15kg、中サイズ20kg、大サイズが25kgとなっているため、上に乗せるものに合わせて選んでください。

L型棚受けにはビスが付属していないので購入するのを忘れないようにしましょう。それぞれの棚受けのサイズに合わせたビスを準備して棚を取り付けていきます。

ブラケット

セリアで販売されているアイアンブラケットはアンティーク調のインテリアがお好みの方におすすめ。鉄製なのでそのままの状態でもおしゃれな棚受けとして使うことができます。

アンティーク調に塗装した木材と組み合わせれば、簡単におしゃれな壁面収納を作れるのではないでしょうか。ちなみにセリアではポリプロピレンのブラケットも販売されています。ポリプロピレンは軽量で扱いやすいので、お好みに合わせて選んでみてください。

アイアンブラケット L型

こちらはL型のアイロンブラケットです。シンプルなデザインなので汎用性が高く、さまざまなインテリアに合わせやすいのが魅力。スタイリッシュなブラックカラーとなっており濃い目の色合いの木材と相性ぴったりです。

ビスが付属しているので購入したらすぐに使えるのが嬉しいポイント。高さ9.3cm×幅1.5cm×奥行13.8cmと高さ5.8cm×幅1.5cm×奥行7.8cmの2種類のサイズがあるので、使用する木材に合わせて選びましょう。

アイアンブラケット アンティーク

おしゃれ感を出したいときはセリアのアイアンブラケット アンティークを使ってみてはいかがですか?レトロなデザインがほどこされ、インテリアのアクセントになりそうです。オリジナルのウォールラック作りをしたいときに最適。

カールした部分にはバッグなどを吊り下げられるのも魅力です。セリアのアイアンブラケット アンティークはとても人気が高く売り切れになっていることも多いので、見かけた場合は要チェック。ぜひDIYに活用していきましょう。

アイアン棚受け L型タイプ

セリアで販売されているアイアン棚受け L型タイプは、棚受けに取手のようなデザインがほどこされているのが特徴。シンプルなL型棚受けとは異なり、ユニークなアクセントを感じられます。普通の棚受けでは物足りないという方におすすめ。

マットブラックの落ち着いた色調なのでさまざまなインテリアと合わせやすいでしょう。棚受けとして使う以外に、棚受けを2つ組み合わせてスマホホルダーにリメイクしたという事例もあります。

100均のアイテムだからこそ、こうしたリメイクも気軽にできるのではないでしょうか。いろいろな工夫をプラスしてみてください。

アイアン棚受け 据え置きタイプ

アイアン棚受け 据え置きタイプはサビ加工がされているのが魅力。自分で塗装をしなくてもアンティーク調のインテリアを楽しむことができます。

ブラックをベースとしたレトロな風合いで、おしゃれな棚の制作を楽しめるでしょう。棚受けを固定するために使用するビスは付属していないので、別売の商品を手に入れておいてください。

その他の100均で購入できる棚受け4選

ダイソーやセリア以外にもキャンドゥやワッツなどの100均ショップがありますが、残念ながら棚受けの取り扱いはないようです。そのため100均と同じようにリーズナブルな価格で棚受けを手に入れられるお店をご紹介します。おしゃれで実用的な棚受けを活用しましょう。

ナチュラルキッチン:アンティーク棚受け

ナチュラルキッチンのアンティーク棚受けは、その名前の通りレトロな雰囲気を感じられるデザインが魅力。ホワイトカラーなので淡い色に塗装をした木材と組み合わせるのがおすすめです。ガーリーテイストのインテリアに仕上げることができます。

ナチュラルキッチン:L型棚受け

シンプルな棚を設置したいときはナチュラルキッチンのL型棚受けがおすすめ。余計なデザインは入っていないのでスタイリッシュなインテリアにも合わせやすくなっています。ブラックのカラーリングで落ち着いた風合いを感じられるのも特徴です。

3Coins:アイアン棚受け

3Coinsのアイアン棚受けは、しっかりとした作りの鉄製。リーズナブルな棚受けには見えない仕上がりなのでチープなインテリアにしたくない方にぴったりです。

3Coins:A型棚受け

A型棚受けはシンプルなデザインなのでインテリアに合わせて取り入れやすいのが嬉しいポイント。ビス付きですぐに作業に入ることができます。汎用性の高い棚受けが欲しい場合におすすめです。

おしゃれな壁収納のインテリア実例3選

100均で棚受けを手に入れたらおしゃれな壁面収納を楽しんでみませんか?工夫次第でおしゃれな壁収納を楽しむことができるようになります。壁収納を活用すれば狭いスペースでもきれいに整理整頓できるのが嬉しいポイント。

キッチン・リビング・トイレでおすすめしたい壁収納のインテリア実例をご紹介します。参考にしながら自宅のインテリアに取り入れてみましょう。

キッチン

調味料や調理器具など収納するものが多いキッチンは、どうしても「収納が足りない!」ということになりがちです。そんなときは棚受けを使って見せる収納を楽しんでみませんか?棚受けを使って壁に棚を取り付け、調味料置きにしてみましょう。

おしゃれなガラス瓶などに調味料を入れておけば素敵な収納スペースに変身します。散らばりがちなカトラリー類も箱に入れて棚に収納することが可能。空いたスペースにはお花を飾るなどの工夫を凝らせば、誰に見せても恥ずかしくないキッチンスペースになります。

リビング

リビングにおしゃれなアクセントを加えるために壁受けを活用するのもおすすめの方法。棚受けを使って棚を取り付けたら、お気に入りのインテリア小物や時計、観葉植物などを飾ってみましょう。ぎゅうぎゅうに詰めすぎず、適度に間を開けて飾るのがポイントです。

寂しげになりがちな壁面もこのように棚を取り付けることで華やかな雰囲気に。棚を塗装しておけばアンティーク長の雰囲気を出すこともできます。

棚受けを取り付けるときは壁面にレンガの絵柄をデザインした壁紙を貼るのも良いかもしれません。そうすることでリビング全体にレトロかんが出ます。壁紙との相性も考えながら棚受けのデザインや棚に置く小物を選んでみてください。

トイレ

トイレも収納スペースが足りなくなりがちな場所の1つです。そんなときにも100均の棚受けが大活躍。ボックス状の棚を棚受けで取り付け、そこをトイレットペーパーの棚として活用してみましょう。収納場所に困りがちなトイレットペーパーもすっきり入れられます。

トイレットペーパーと一緒におしゃれなパッケージの消臭スプレーを置いておくのもおすすめ。パッケージにこだわれば実用的なアイテムも見せるインテリアとして取り入れることができます。

観葉植物やインテリア小物を置いても素敵。お好みに合わせてトイレの壁面収納を楽しんでみてはいかがですか?

◆関連記事:収納のインテリア実例はこちらもチェック!

キッチンの収納DIYアイデア21選|賃貸100均でも簡単収納棚

シンプルな棚受けの作り方

「100均の棚受けを購入したけど、使い方がイマイチ分からないな」という方もいるのではないでしょうか。初めて棚受けを使う場合「失敗したら壁を傷つけてしまうから心配」と感じる場合もあるかもしれません。そんなときは棚受けの作り方の基本を学んでおきましょう。

棚受けの作り方はとてもシンプル。基本の作り方を覚えておけば初心者でも気軽にチャレンジすることができます。100均の棚受けを上手に使っておしゃれなインテリアを満喫しましょう。

準備するもの

好みのデザインの棚受けと棚として取り付ける木材を準備しましょう。木材の大きさは棚受けのサイズに合わせてください。厚さは9mmもあれば十分でしょう。棚に使用できる木材は100均でも販売されているので棚受けを購入するときに要チェックです。

木材を塗装する場合はハケ・ウエス・塗料を用意します。棚受けを固定するためのさしがねとドライバーを準備したら完了。棚受けを作っていきましょう。

作り方

まずはウエスを使って木材の表面の汚れを落としておきます。それから好みのカラーの塗料を塗ってください。棚受けの色に合わせたカラーにするのがおすすめ。そうすることで統一感のある棚に仕上げられます。

塗料を塗ったらしっかりと乾かしましょう。乾きが足りないと他の場所に塗料がつく原因になります。塗料のパッケージに記載されている時間を目安に乾かしてください。木材が乾いたら棚板を取り付けていきます。

木材に棚受けを取り付け、ドライバーを使って付属のビスを留めていきましょう。電動ドライバーを使うときはビスを締めすぎないのがポイント。ビスが木材の反対側までつけ抜けてしまいます。これで基本の棚の完成。

続いて棚を壁面につけて水平になるように調整します。棚の位置がずれていると置いた物が落ちてしまうので気をつけてください。水平器を使うのがおすすめ。水平器がなければ他の人に水平になっているか確認してもらいます。

ビスを打つ場所が決まったらそこに印をつけましょう。他の人に棚を持ってもらい、印をつけた場所からビスを固定します。全ての穴にビスを通して固定したら出来上がり。ぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

壁を傷つけたくないならウォールラックが◎

「壁面収納をしたいけど壁を傷つけるのは嫌」という方におすすめしたいのが100均のウォールラック。ウォールラックなら壁面に貼り付けられる両面テープを使って取り付けることができます。壁を傷つけずに壁面収納を楽しめるので、取り入れてみてはいかがですか?

ダイソー:ウォールラック

ダイソーで販売されているウォールラックはホワイトカラーで清潔感のあるデザインです。押しピンで固定するようになっていますが、壁用の両面テープを使って取り付けることも可能。スマホや時計などを置くのにちょうど良いサイズ感です。

セリア:ウォールラック

セリアのウォールラックはナチュラル質感を感じられる木製が魅力。落ち着いた雰囲気を感じられます。観葉植物やインテリア小物を置くのにぴったり。2つだけでなく2〜3個組み合わせてインテリアを楽しむのがおすすめです。

キャンドゥ:クイックラック

手軽に棚を取り付けるのに役立つのがキャンドゥのクイックラックです。パーツを組み立てて押しピンを差し込むだけで棚が出来上がり。

ミニサイズもあるのでインテリア小物やフィギュアを飾りたいときにもぴったりです。部屋のコーナーに取り付けるのに最適なコーナーラックもあるため、設置場所に合わせて選んでいきましょう。

100均の棚受けはおしゃれで実用的

100均の棚受けはリーズナブルな価格で気軽に手に入れられるのが魅力です。おしゃれなインテリアとして使えるだけでなく、実用性も備えているのが嬉しいポイント。使い勝手が良いのでDIY初心者でもチャレンジしやすくなっています。

アイデア次第でどんなインテリアにも馴染みやすいはず。100均の棚受けを使ってインテリアを楽しんでみましょう。

便利な100均グッズはこちらも記事もチェックしよう

【DIY】100均のおすすめスライドレール5選&引き出し収納テク!
100均のバッグハンガー7選|リメイク方法や売り場もご紹介
100均クラフトバンドのおすすめ15選!作り方や活用法をご紹介
100均の水切りかご・水切りマット人気おすすめTOP17!代用テクも♪

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ