ぬいぐるみ・人形の捨て方!寄付をするのが一番?【処分方法】

いつも一緒だった人形やぬいぐるみ。いざ処分しようと思ってもなかなか捨てられないものです。人形やぬいぐるみの捨て方に決まりはあるの?どこかに人形やぬいぐるみを寄付できる?人形やぬいぐるみの捨て方、人形やぬいぐるみを寄付する方法・・・さぁ調べてみましょう!

ぬいぐるみ・人形の捨て方!寄付をするのが一番?【処分方法】のイメージ

目次

  1. 人形やぬいぐるみの捨て方どうしてる?
  2. 人形やぬいぐるみを寄付したい!
  3. 人形やぬいぐるみを寄付できる?
  4. 人形やぬいぐるみを寄付①新品でも中古でもOK?
  5. 人形やぬいぐるみを寄付②着払いで送りたい
  6. 人形やぬいぐるみを寄付③持ち込み
  7. 人形やぬいぐるみを寄付④保育園
  8. 人形やぬいぐるみを寄付⑤東京
  9. 人形やぬいぐるみを寄付せずごみに!人形やぬいぐるみの捨て方
  10. 人形やぬいぐるみの捨て方①呪われる??
  11. 人形やぬいぐるみの捨て方②こんまりさんの場合
  12. 人形やぬいぐるみの捨て方③塩で清める
  13. 人形やぬいぐるみの捨て方④お焚き上げ供養する
  14. 人形やぬいぐるみの捨て方⑤日本人形の処分方法
  15. 人形やぬいぐるみの捨て方⑥日本人形を供養してから寄付できる??
  16. まとめ

人形やぬいぐるみの捨て方どうしてる?

小さいころから大切にしている人形やぬいぐるみを持っていらっしゃるみなさんも多いでしょう。
親にしかられて、自分のベッドで抱きしめたぬいぐるみ、雷が怖くて人形と一緒に寝ていた・・・なんて人もいるのではないでしょうか。
あるいは子育てが一段落して、子供たちが人形やぬいぐるみで遊ばなくなったから、リサイクルに回したいと思ってらっしゃるお母様もいらっしゃるでしょう。
引っ越しや結婚、出産・子育てなど、人生の節目に大切な人形やぬいぐるみを処分してしまおうと思うこともあるでしょう。
でも「燃えるごみ」で出してしまうにはなんだか寂しいですね。
使ってくれる人がいるのなら渡したい・・・。
人形やぬいぐるみの処分に良い方法はあるのでしょうか。

人形やぬいぐるみを寄付したい!

愛着のある人形やぬいぐるみをゴミ箱に捨てるなんてできませんね。
どうせなら大切にしてくれる人に寄付したい・・・。
あるいは子育てが一段落したからおもちゃと一緒に寄付したいという希望もあるでしょう。
人形やぬいぐるみを寄付するにはどのような決まりがあるのでしょうか?

人形やぬいぐるみを寄付できる?

人形やぬいぐるみを寄付するとき、まず新品じゃなくてもいいのかが気になりますね。
長年愛着があり、自分にとってはとてもかわいいものかもしれませんが、他人から見るとただの古いおもちゃにしか見えないこともあります。
今どきですからニオイや衛生問題もあるでしょう。
いくら無料で提供しても、受け取る相手にとってはありがた迷惑になってしまうことがあります。
自分の寄付したいところが、使い古しの人形やぬいぐるみでも寄付できるかどうか、調べてから寄付しないといけませんね。

人形やぬいぐるみを寄付①新品でも中古でもOK?

人形やぬいぐるみを寄付するとき、新品なら基本どこでも受け入れ可能です。
汚れていたり、色あせしてしまっている人形やぬいぐるみでも寄付することができる団体があります。
海外支援の団体ですが、送料と再利用にかかるすべての費用込みで2500~3500円程度かかります。
汚れていても、ぬいぐるみは古布として利用できるとのことです。
発展途上国の支援になれば、人形もぬいぐるみもうれしいのではないでしょうか。
子供も自分が幼いころに遊んだ人形やぬいぐるみが人の役に立っているのはうれしいと思いますよ。

人形やぬいぐるみを寄付②着払いで送りたい

不要なものを着払いで送ることのできる災害支援のリサイクル団体もあります。
しかし、あくまでも使うことのできる物のみ送ることができます。
商品価値のないものは送ることができません。
心無い人が不用品を送り付けてしまうと、処分に困りますよね。
長い間愛用したぬいぐるみは着払いで送ることができないかもしれません。
あまり古いものは遠慮したほうがよさそうですね。


◆関連記事:ついつい欲しくなるダッフィーグッズについてはこちら

ダッフィーのぬいぐるみが可愛い!ぬいぐるみグッズ完全解説!

人形やぬいぐるみを寄付③持ち込み

近くなら持ち込みたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
もちろん持ち込みで寄付を受け付けている団体もあります。
持ち込みの場合はもちろん送料はかかりません。
都内近郊が多いので、持ち込み可能の団体を調べてみましょう。
送料以外にも経費がかかるのかどうかも確認することをおすすめします。
また近くの児童施設や幼稚園が持ち込みを受け付けている場合もあります。
持ち込みの場合も子供さんを一緒に連れて行って、社会貢献をより実感してもらうのもおすすめです。

人形やぬいぐるみを寄付④保育園

子育てが一段落して、子供がお世話になった保育園に人形やぬいぐるみを寄付したいと言われるママさんたちがいらっしゃいます。
保育園側からもとても喜ばれるそうですが、あらかじめ連絡をしておいてほしいとのことです。
突然何箱も送ってこられても仕分けが大変ですし、保育園によっては受け付けていないところもあるそうです。
中にはこわれたおもちゃや人形を送り付けてこられる方もいらっしゃったそうです。
自分では良かれと思って寄付したつもりでも、ありがた迷惑になってしまっては本末転倒ですね。
きちんと保育園に説明をして、必要とされるものを寄付することが大切です。

人形やぬいぐるみを寄付⑤東京

東京には多くの支援団体があります。
人形やぬいぐるみを再販した収益でワクチンを寄付できるところなど、さまざまな支援の方法があります。
子育てが一段落して、自分の家ではもう必要ないと思った人形やぬいぐるみが、他の国の子供たちの役に立っているというのはとてもうれしいものです。
子供たちもうれしいはずです。
自分が大切にしていた人形やぬいぐるみが、世界の誰かの役に立っているということは自慢できる社会貢献ですね。
人形やぬいぐるみを子供たちと一緒に持ち込みするのも教育上おすすめです。

東京の保育園でも不用のぬいぐるみや人形を寄付できない保育園があります。
各保育園に連絡をして、確認してみましょう。

人形やぬいぐるみを寄付せずごみに!人形やぬいぐるみの捨て方

子育てが一段落したり、ただ飾っていただけの人形やぬいぐるみなど、もう処分してしまいたいと思ったらもちろん普通に処分できます。
ごみ袋に入る程度の大きさなら基本燃えるごみです。
自治体によって、大きい人形やぬいぐるみは粗大ごみに分別されているところもあります。
各自治体の広報誌で確認することをおすすめします。

人形やぬいぐるみの捨て方①呪われる??

「ぬいぐるみを燃えるごみで出したら帰ってくる」・・・これはまことしやかに流れている都市伝説です。
ぬいぐるみを燃えるごみに出したのに、部屋に帰ったら捨てたはずのぬいぐるみが戻っていた・・・。
都市伝説ですが、気になる人はとても気になるようですね。
不安なようでしたら、きちんと供養してもらいましょう。

人形やぬいぐるみの捨て方②こんまりさんの場合

こんまりさんは、人形やぬいぐるみだけでなく、処分するものに感謝をするということを言われています。

こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018 [ 近藤 麻理恵(こんまり) ]
1,728円
楽天で詳細を見る

こんまりさんは、人形やぬいぐるみを「もの」として見ることができない人は、人形やぬいぐるみを布でおおうことをおすすめしています。
目が隠れてしまったら「もの」として見ることができ、感謝して処分することができるということです。
これなら大丈夫と思ったらぜひこの方法を活用してみてください。


◆関連記事:定番お土産!ディズニーのぬいぐるみ特集

東京ディズニーランドのお土産ぬいぐるみ特集!【おすすめ】

人形やぬいぐるみの捨て方③塩で清める

塩はお清めの意味を持っていますね。
処分しようと思っているぬいぐるみに塩をかけて清めてから処分するという方法です。
都市伝説もあるのでしょうが、成仏をしてほしいという気持ちの表れですね。
ちなみにこんまりさんも塩をふって処分することをおすすめしています。
気になる人は、感謝の気持ちを込めて、塩をかけてから処分しましょう。

人形やぬいぐるみの捨て方④お焚き上げ供養する

子供の時からずっとそばにいてくれた人形やぬいぐるみ。
うれしいときも、寂しいときもずっと一緒。
自分の兄弟のような、あるいは自分の分身のような気持ちを持っている人もいるでしょう。
ひょっとしたら魂も宿っているのではないかしらと思うときもあるかもしれません。
実際、世の中には科学では説明できないことがいっぱいあります。

それでも大切な人形やぬいぐるみを手放そうと決心したのであれば、それはあなたの心の成長にとってとても大切なことです。
今まで一緒に成長してくれたぬいぐるみに感謝して、供養をしてもらうのがいいのではないでしょうか。

【想い出の品を整理しませんか】「想い出梱包セット」大切な方の想い出の品々、ありがとうと共に詰め込んでお送りください。遺品整理 人形供養 お焚き上げ 不要品回収
5,000円
楽天で詳細を見る

人形やぬいぐるみの捨て方⑤日本人形の処分方法

嫁いだときに、両親が嫁入り道具として持たせてくれた日本人形。
あるいは、娘さんが生まれたときにお祝いとしていただいた日本人形や五月人形、お雛様。
こちらも人形やぬいぐるみ同様、なかなか捨てるに捨てられないものですね。
子を思う家族の愛情も入っていますし、自分の「身代わり」として守ってくれていると思うと、粗雑に扱うことができません。

ご家族の、自分への愛がしっかり詰まった日本人形。
捨てるという言葉はふさわしくありませんね。
日本人形こそ、今まで守っていただいたことに感謝して、供養して処分してもらうのが大切だと思います。

人形やぬいぐるみの捨て方⑥日本人形を供養してから寄付できる??

日本人形を寄付してから供養してくれる団体があります。
送料と供養料はかかりますが、自分の大切にしていた日本人形が供養されたうえ、人の役に立つということはとてもうれしいものです。
値段の問題ではありませんが、とても高価なものですし、子育てが終わってもなかなか処分できないものですね。
子供さんを思うご家族の愛情が詰まった大切な人形です。
供養して受け継がれていくのもうれしいことです。
ぜひおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
自分の大切なぬいぐるみを手放すということはとても寂しいことですが、精神的な成長につながります。
子育て中のママさんも、子供が大きくなるにつれ荷物が増えていきますから、自分の家に必要ないと思ったものはどんどん断捨離することをおすすめします。
ぬいぐるみも人形も、自分を必要としてくれるところにいくのはうれしいことだと思いますよ。
寄付をするにしても供養するにしても、今までの感謝を忘れないでくださいね!

断捨離についてもっと知りたいアナタはこちら

断捨離のコツ・簡単なやり方まとめ!これでシンプルに生活できる!
断捨離した部屋の写真まとめ!断舎離したらシンプルでキレイに!
服を断捨離しよう!クローゼットの服を上手に捨てる方法解説!

関連するまとめ

マダムふぃーるど
マダムふぃーるど
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ