コストコレジャーシートが超おすすめ!買うべき12の理由を解説!

コストコにはお得で楽しい雑貨がたくさんありますが、その中でも人気が高い雑貨にレジャーシートがあります。パイナップル柄やフラミンゴ柄など可愛いデザインのレジャーシートは、コストコのものを選ぶべき理由があるのですが、いったいどんな秘密があるのでしょうか?!

コストコレジャーシートが超おすすめ!買うべき12の理由を解説!のイメージ

目次

  1. コストコはレジャーシートも最高!!
  2. コストコのレジャーシートには選ぶべき理由がある!!
  3. コストコのレジャーシート、通販で買える?
  4. コストコのレジャーシートを活用して快適なレジャーを!

コストコはレジャーシートも最高!!

1999年に日本に上陸してから、毎年のように店舗の数が増え続けているコストコ。コストコを上手に生活に取り入れて、格安なお得生活を上手に作り上げている人も年々増えてきました。

コストコでは食品や日用品がお得に買えるだけではなくて、コストコが独自開発をしたり、アメリカで仕入れた楽しい雑貨が沢山あります。

日本のスーパーやホームセンターでは見ることが出来ない雑貨も多くて、コストコの雑貨に魅了されて通い続ける人も少なくありませんよね。

そんなコストコの雑貨の中で、子供がいるファミリー層に特に人気が高いものの1つがレジャーシートです。

運動会や遠足などの行事で使う他に、子供が小さいとバーベキューやピクニックなどのアウトドアも家族で楽しみますよね。

そんな時に大活躍するのがレジャーシートですが、コストコのフラミンゴ柄やパイナップル柄などのレジャーシートには、他のお店で売っているものにはない選ぶべき特徴があると言います。

フラミンゴ柄やパイナップル柄と言ったデザインだけではない、コストコのレジャーシートを選ぶべき理由というのはいったいどういうものがあるのでしょうか。

レジャーシートは100均で本当に充分?!

子供の遠足のときに持たせるレジャーシートを、100円ショップのもので済ませているお家も多い事でしょう。

外でお弁当を食べるのに、お尻を汚さないで食べるのには、正直なところ100円ショップのレジャーシートでも充分に役に立ちます。

また格安スーパーとして知られているコストコのレジャーシートのお値段は、100円ショップと比べるとかなり高額になってしまいます。

しかし、100円ショップのレジャーシートは、ただの薄っぺらなビニールがペラりとしているだけですよね。

硬い石やコンクリートの上だとお尻が痛くなってしまいますし、しっかりと荷物を置いていないと、ちょっとの風ですぐに飛んでいってしまいます。

コストコのレジャーシートは、100円ショップのレジャーシートに比べると高額な雑貨になりますが、やはりそれなりにお値段を出す価値があるものだと言えるでしょう!


◆関連記事:日用品もお得にコストコで揃えましょう!

コストコのおすすめ日用品ランキングTOP35!便利商品はどれ?

コストコのレジャーシートには選ぶべき理由がある!!

ただ外に出かけた時の直物として使うだけであれば、レジャーシートは100円ショップのものでも充分に使えます。

しかし、あえて100円ショップではなくてコストコのレジャーシートを購入する人には、コストコのレジャーシートを選ぶべき理由がちゃんとあるのです。

コストコで販売しているのと同じようなレジャーシートは、他のお店でも販売していますが、他のお店ではなくて、フラミンゴ柄やパイナップル柄が楽しいコストコでレジャーシートを選ぶべき理由もあります。

ここからは、コストコのレジャーシートを選ぶべき理由についてそれぞれ見ていきましょう。

①十分な大きさ!

コストコのレジャーシートを選ぶべき1つ目の理由は、何といってもその大きさにあります。充分過ぎる大きさは、家族でお出かけをしても充分過ぎるほどの大きさです。

コストコのレジャーシートの大きさは約畳2畳分もあり、その大きさなら大の大人の男性が2人余裕で寝転んでも大丈夫なほどの大きさになります。

その大きさなら、ランチボックスやクーラーボックスを持って行っても、大人4人で十分にお花見を楽しめるだけの大きさになります。

子供が小さい時には、大きさが小さいレジャーシートだと靴を履かずにどこかへすぐに行ってしまうのが心配ですが、これだけの大きさだとハイハイをしている赤ちゃんでも安心して動き回れます。

家族や友人でアウトドアを楽しむのに充分な大きさというのは、コストコのレジャーシートのとても嬉しいところですよね!!

②洗濯ができる!

コストコのレジャーシートは洗濯ができるんです!!

子供が楽しい遠足から帰ってきた後、家族でアウトドアを楽しんで帰ってきた後、待っているのは持っていったものの片付けですよね。

特に、レジャーシートは土やホコリがついて汚れているので、一度畳んで持ち帰ってきたものをまた広げて濡れた雑巾でふかなくてはいけません。これがかなり面倒臭い作業なんですよね!

試しに一度、100円ショップで購入したレジャーシートを洗濯機で洗濯したら、1回の洗濯でボロボロになってしまいました。

洗濯機の洗濯がダメならと手洗いでジャブジャブ洗ってみたのですが、くしゃくしゃになってしまい、やはりすぐに捨ててしまいました。その点、コストコのレジャーシートは、洗濯機で丸洗いできるんです!!

色落ちの可能性があるので、他のものと洗濯する時には気を付けなければいけないのですが、普段の洗濯と同じ感覚で洗濯機でカラカラと回してしまっても、キレイにはなってもボロボロになったりすることは絶対にありません。

レジャーは片づけまでが本番です!そのお家の片づけが洗濯可で楽になるのは、本当にうれしいことですよね!


◆関連記事:ラップが便利!コストコのラップのお値段は?

コストコのラップが便利!使い方や値段を解説します!

③たたみ方が簡単!

コストコのレジャーシートはたたみ方が簡単なことも買うべき理由の1つになります。

コストコのレジャーシートは大きさが魅力ですが、大きいレジャーシートはたたみ方がちょっと難しくなりますよね。

折り目の方向を間違えたたたみ方をしてしまったりすると、くしゃくしゃになってしまって、次に使うときにうまく広がらなくなったり、たたみ方が上手くできなくなってしまいます。

まだたたみ方が上手にできない低学年の子供の遠足に、たたみ方が難しいレジャーシートを持たせてしまうと、リュックサックの中が結構悲惨なことになって帰ってきたりします。大きなレジャーシートはたたみ方も重要な要素になるんです!

その点、コストコのレジャーシートはたたみ方が簡単です。たたみ方は、半分ずつ折って行けば、最後はファスナーで留めるだけ!!簡単なたたみ方ですね!

子供でも簡単にできるたたみ方なので、低学年の子供の遠足にも安心して持たせることが出来ますね!

④厚さが十分!

コストコのレジャーシートを選ぶべき理由には、その充分な厚さがあります。

100円ショップなどの安いレジャーシートは、ただのペラペラのビニールシートであることも多く、コンクリートの上では座っているとお尻が痛くなってしまうものもあります。

コストコのレジャーシートなら、充分な厚さでキルティング加工されているので、コンクリートの上に敷いてもお尻が痛くならずに済みます。赤ちゃんがハイハイしても安心な厚さは、家族連れには嬉しいモノですよね!

⑤防水加工で安心!

レジャーシートが大活躍する遠足や運動会の前日に雨が降ってしまうこともありますよね。そんな時にはまだ濡れている地面にレジャーシートを敷かなくてはいけないこともあります。また、川辺でピクニックやバーベキューをする時もありますよね。

そんな時にも、コストコのレジャーシートは大活躍するんです!コストコのレジャーシートは防水加工がきちんとされているので、雨上がりの地面や川辺など、濡れていたり水気が多い場所で使う時でも、安心して使うことができるのです。

また、濡れている地面に敷くと裏側が汚れてしまいますが、そんなときには洗濯機で洗濯簡単に洗濯できるのも嬉しいですね。

⑥持ち運びが簡単!

コストコのレジャーシートを買うべき理由には、持ち運びが簡単にできるというのがあります。コストコのレザーシートは折りたたんでファスナーで留めると、持ち手がついているのでこのまま持ち運ぶことができます。

しかもその持ち手は長さを調節することができるので、小さな子供にも持ってもらうことが出来ますね!持ち運びも楽にできるコストコのレジャーシートは見逃すことができません!

⑦収納が楽!

コストコのレジャーシートのように、ある程度の大きさと厚さのあるレジャーシートのような雑貨になると、折りたたんでもかさばってしまい、家の中での収納がちょっと大変になることも少なくありませんよね。

その点、しっかりとした厚みがあるのにもかかわらず、コストコのレジャーシートなら、折りたたんでしまえばコンパクトにまとまり、しかもファスナーで留めて薄手のバッグのような形にすることができるので、収納するのも簡単に出来てしまうのが嬉しいですね!!

⑧デザインが豊富で可愛い!

コストコのレジャーシートを買うべき理由には、その豊富で楽しいデザインがあります。

パイナップル柄やフラミンゴ柄などが人気のデザインとして挙げられていますが、パイナップル柄やフラミンゴ柄以外にも、色やデザインがいろいろとあって、選ぶのが楽しいのがコストコのレジャーシートのいいところですよね!!

厚手のレジャーシートの中には、アルミが貼ってあるそのままのものも多く、素っ気ないデザインに遊びがありませんが、コストコのレジャーシートには、人気のパイナップル柄やフラミンゴ柄以外にも、多くのデザインがあって、好みによって色やデザインを選べるのもまたいいところです!!

人気のフラミンゴ柄やパイナップル柄は入手困難!

コストコの商品は、フリマアプリなどでもよく出品されていますが、レジャーシートの中でも特に人気が高い、フラミンゴ柄やパイナップル柄は、出品されてもすぐに落札されてしまうようです。

コストコのお店でも、フラミンゴ柄やパイナップル柄は特に人気が高く、お店に並ぶとすぐに売り切れてしまう模様。

フラミンゴ柄やパイナップル柄を探している人は、こまめにお店に足を運んだり、フリマアプリなどをチェックする必要があるようですね!

毎年変わるデザインで新鮮!!

フラミンゴ柄やパイナップル柄は人気が高くてなかなか手に入りませんが、コストコのレジャーシートは、毎年、新しいデザインのものが発売されることでも知られていますよね!

1年間に何度も使って洗濯を繰り返していると、どうしても色落ちしてきたり、防水加工が弱くなってくるものです。

買い替えを考えるときに、また新しいデザインを選ぶ楽しみがあるのもコストコのレジャーシートの楽しいところですね!

⑨同レベルと比べると格安!

正直なことを言うと、デザイン性はともかく、機能性の面から見ると、同じような機能性を持ったレジャーシートはいろいろなメーカーからいろいろなお店で販売されているものです。

でも、コストコで買わなくてはいけない理由には、同じくらいのレベルのレジャーシートを買うのであれば、値段が格安で購入できる、というものがあります。

コストコのレジャーシートは1枚1568円です!。洗濯もできるのに防水加工が施してあってこの値段!!

私は以前に1800円で他のお店でレジャーシートを購入しました。だいたい1.5畳くらいで洗濯機洗いはできません!やはりコストコの価格は驚異的です!!

⑩ほころびにくい作り

レジャーシートっていうのは、アウトドアが好きなお家でなければ、毎年買い換えるようなものでもありません。

何年も使っていると、どうしても端の方がほつれてきてしまうものです。しかし、コストコのレジャーシートはなかなかほつれないので、大切に使えば長く使うことが出来るのも嬉しいところですよね!!

⑪強い風でも飛びにくい!

コストコのレジャーシートを置いてある写真を見て、ちょっと不思議に感じることはありませんか。

普通なら、レジャーシートを置くときには、風で飛ばないように四隅に荷物を置くものですが、コストコのレジャーシートを置いてある画像の中には、広い野原に1枚ピラッと敷いてあるだけのものもあります。

実は、コストコのレジャーシートというのは、多少の風では飛びにくい構造になっているために、わざわざ荷物で押さえる必要がないんですね。

時には、重り代わりにするために必要がない荷物を加えたりすることもありますが、そんな必要もなく手軽にお出かけができるのも、コストコのレジャーシートを買うべき理由になります!!

⑫保温性があり、防災グッズにも!!

コストコのレジャーシートを買うべき理由には、防災グッズとしても使えるというのがあります。

万が一の時には、防災グッツとして使える雑貨をいろいろとそろえておきたいものですが、普段使いする雑貨と、防災グッズとしての雑貨を別々にそろえるという何かと大変ですよね。

そんな時には、普段使いしながらも、防災グッズにも転用できるものをそろえた方がいいのです。

コストコのレジャーシートは防水性もある上に、厚みがあって保温性も抜群なので、万が一被災した時には体温を守るための防災グッズとしての機能もあるのが嬉しいですね!!

コストコのレジャーシート、通販で買える?

【PARASOL】レジャーマット(152cm×203cm)

全5色 価格:1,999円

【PARASOL】レジャーマット(152cm×203cm)

コストコには残念なことに通販サイトがありません。コストコが近くにある人はいいですが、片道何時間もかかる場所に住んでいると、そう簡単にコストコまで買い物に行けませんよね。

そんな時には楽天やフリマアプリをチェックしてみましょう。お目当てのアイテムがあるかどうかは運次第かもしれませんが、お目当てのアイテムがあればかなりお得に入手できますよね。

costco コストコ】 全天候型UVシート ブルーシート 1.8m×1.8m 2枚セット

価格:1,200円

costco コストコ】 全天候型UVシート ブルーシート 1.8m×1.8m 2枚セット

チェックすべきタイミングは週末、金曜の夜が狙い目です。フリマアプリ出品者の多くは週末にまとめて出品する傾向にあり、その動きが金曜の夜から始まるのです!

コストコに行きにくい場所に住んでいる人は、あの手この手を駆使してレジャーシートを手に入れましょう!

コストコのレジャーシートを活用して快適なレジャーを!

食料品や日用品がお得に購入できるだけではなくて、雑貨類も楽しくてお得なコストコ!そんなコストコのレジャーシートについていろいろと見てきましたがいかがでしたか。

コストコのレジャーシートを上手に使いこなして、快適にレジャーを楽しめると良いですね!

もっとコストコについて知りたいアナタはこちら

コストコのマフィンのカロリーは?冷凍保存・解凍の方法も解説!
コストコのおもちゃのおすすめは?ディズニーが人気!値段は?
コストコのリンゴジュース「マルティネリ」はギフトにおすすめ!
コストコのスタンレー水筒の値段と種類!ワンハンドマグがおすすめ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ