女性が好きな人にとる態度13選!脈あり行動まとめ!【女性の心理】

女性が好きな人にとる態度13選!脈あり行動まとめ!【女性の心理】

男性からすれば女性が好きな人にとる態度なんてわかりづらい…逆に、女性からしたら好きな人が好意に気付いてくれない…そう思うことはありませんか?それは男女で好きな人に対する態度が違うから!今回は、女性が好きな男性にとる態度や行動をお伝えします!

記事の目次

  1. 1.女性が好きな人へ送る脈ありサインはわかりづらい?
  2. 2.無意識でも女性はこうなる!好きな男性にとる態度13選
  3. 3.男性と女性、本気だとここが違う!本当に好きな人にとる態度
  4. 4.上手くいかない女性へ。好きな人へアプローチする時の基本
  5. 5.女性が好きな男性にとる態度は、実はわかりやすい

好きな人に限らず、相手に笑顔でいてほしいと思ったら、相手の気分を良くしてあげようと思うものですよね。

笑顔になってもらう、そして笑顔になった本人は笑顔にしてくれた人に対して好意的に接してくれるものです。そんな自然な流れが、好きな人との間には自然にできているのです。

貴方はあなたのままで素敵ですという肯定

女性は意中の男性をとても良く観察し、長所を褒めます。褒めるということは、相手に対して尊敬・好意をもっているという証明です。

例えば容姿に関して「格好いいね!」と褒める場合もあれば、性格や考え方に対して、同じように褒めることもあります。

もっと親密な間柄になってくると、具体的に相手の格好いいところや、長所を褒めてきます。持ち物も同様です。

さらに、成功を収めた結果や成果に対してもひたすら肯定し、賞賛を送ってくるのは、まぎれもなく脈あり態度の一つです。

何故、人は自分を褒めてくれる人に魅力や好意を感じるのかというと、人間は誰しも、自分以外の人間に「肯定」や「承認」されたいという認知欲求を持っているからです。

さらに女性にとっては好きな人に対してもっとあなたの素敵な所、良いところを知りたいから教えてほしいというアピールでもあるのです。

最初から相手の褒める部分を意識して好きな人と接しているともいえるでしょう。


そして人の認知欲求は、褒められればステップアップしていきます。女性は好きな人を沢山褒めることで「自分の事を良く理解してくれる女性」「人には見えない努力も見逃さずに見守ってくれる女性」「自分が落ち込んだ時や自信を喪失してしまった時、心を支えてくれる女性」と認識してもらえるように、健気な努力を続けているかもしれません。

⑪共感フレーズが多い

人は、類似性や共通性を感じると親近感を持ち、相手に好意を抱いたり安心して心を開きやすくなるといわれています。これは「類似性の法則」と呼ばれるものです。

心の距離を近づける心理効果の中でも、ひと際強い効果を発揮します。これを女性は無意識に知っているものなのか、好きな人との共通項を探して賛成、同調する態度をとる人が多いと言われています。

自分の身に置き換えてみてください。やはり全く共通点がない人よりも同じような話題で盛り上がれる人や、価値観が似てると感じる人に心惹かれていくものでしょう。

恋愛においても同様で、女性は好きな人と会話をする時に共通点や共感のフレーズを沢山散りばめてゆきます。

男性が思ったことや感じたこと、趣味に対して思っていることなど、「私もそう思うよ!」という言葉が何度も返って来たりすると、それは脈ありの態度かもしれません。

さらに、共通点や共感においても「広く浅く」よりも「狭く深く」の話題の方がより心理的親密度は上昇するのです。

例えばあまり話題に上らない趣味やバンドグループ、マイナーなスポーツなどで盛り上がるとお互いの心理的親密度はより高くなると言えるでしょう。

女性のタイプにもよりますが、好きな人が好みの趣味や音楽、特定のジャンルがあった場合。その女性は男性とのより強い共感や共通項を求めていくこともあるのです。

⑫好きな人のタイプを聞く

自分の好きな人がどういうタイプを好んでいるのか・・・これは最大級の興味ですよね。

どうにかして聞き出せないかと思っているもので、興味津々の態度を好きな人にとっている場合もあるのです。

好きな人には真っ正直に!

こちらはだんだんと態度がストレートになってきた例です。

あなたの好みがどのような女性なのかを、聞いてきたりします。
例えばどのような性格の女性が好みなのか。服装の好みはどのようなものか、などです。

ここまで積極的な態度だと男性も「もしかして…」と
察する方が出てきてもおかしくないでしょう。

女性の心理としても、少しでも彼の理想に近づきたい、
彼をキュンとさせる女性になりたい、という気持ちが行動に表れているのです。

⑬フリーアピールをする

誰に恋人がいて誰がフリーなのか。情報として全てが入ってくるわけではありませんよね。

好きな人がいても、恋の相手の候補に上がらないことには恋愛への進展が望めませんよね。まずは自分を知ってもらう。性格も知ってほしいけど、まずはフリーであるという印象を植え付けたくなるのは当然の事なのです。

質問させるものいいけど、好きなら先手必勝。

これは女性自らが彼女候補として立候補するときに取る態度です。好きな相手に対してでなければ、このようなことを言うと勘違いされて、意中の男性でない人からアタックされて困ってしまいます。

ですから、好きな人へしっかりと届くように、女性も伝える相手やアピールする相手を選びます。彼氏がいないということを意中の男性に伝え、「私は今フリーですよ!」と態度をもってアピールをするのです。

必要なのはあなただけという特別感

時々むやみやたらに「彼氏が欲しくてー。」と零している女性も中にはいるかと思いますが、それはただ“ちやほや”されたい女性です。

誠実で一途な女性は、一人の男性に対してだけ好意を伝えます。目線を合わせる、二人でしか話していない時など“特別感”を仕草を以て醸し出すのです。

このような態度をとる女性は、目線や周囲を通して遠まわしにアピールするのではなく、ストレートに気持ちを伝えているのです。

勇気を出して立候補

もし女性から二人っきりの状況で「彼氏がいない・ほしいアピール」をされたとするならば・・・

それは「もしよければ、私を彼女にいかがですか?」という脈ありのサインかもしれませんね。

男性と女性、本気だとここが違う!本当に好きな人にとる態度

次のページ

上手くいかない女性へ。好きな人へアプローチする時の基本

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely