いじられキャラの人の特徴21選!いじられキャラはモテるの?

周りにいるいじられキャラの人って羨ましく思う時がありませんか?話題の中心になっていたり、みんなに可愛がられているように思うときがありますよね。今回はいじられキャラの人の特徴をまとめていきます。注意をしなくてはいけないいじり方も解説するので参考にしてください。

いじられキャラの人の特徴21選!いじられキャラはモテるの?のイメージ

目次

  1. あなたの周りのいじられキャラ
  2. いじられキャラの人の特徴①リアクションが大きい
  3. いじられキャラの人の特徴②声が大きい
  4. いじられキャラの人の特徴③つっこまれるタイミングがバッチリ
  5. いじられキャラの人の特徴④喜怒哀楽が激しい
  6. いじられキャラの人の特徴⑤ムードメーカー
  7. いじられキャラの人の特徴⑥空気が読める
  8. いじられキャラの人の特徴⑦親しみやすい
  9. いじられキャラの人の特徴⑧友達が多い
  10. いじられキャラの人の特徴⑨心が広い
  11. いじられキャラの人の特徴⑩優しい
  12. いじられキャラの人の特徴⑪天然
  13. いじられキャラの人の特徴⑫いつも笑顔の人
  14. いじられキャラの人の特徴⑬世渡りが上手い
  15. いじられキャラの人の特徴⑭頭の回転が早い
  16. いじられキャラの人の特徴⑮特徴的な人
  17. いじられキャラの人の特徴⑯我慢強い
  18. いじられキャラの人の特徴⑰みんなに好かれる
  19. いじられキャラの人の特徴⑱目上の人からの評価が高い
  20. いじられキャラの人の特徴⑲よく会話のネタになる
  21. いじられキャラの人の特徴⑳すぐに怒ることが少ない
  22. いじられキャラの人の特徴㉑はっきり断るのが苦手
  23. いじられキャラも度を超すといじめに・・・

あなたの周りのいじられキャラ

あなたの周りにいじられキャラと言われる人はいるでしょうか。あなた自身がいじられキャラだという可能性もありますね。

いじられキャラがどんな人かということを知っておくと、大人数で集まったときに会話が盛り上がったり、集まった仲間とさらに楽しむことができます。

またいじられキャラでない特徴の人をいじった場合、人によっては「いじめられた」と感じてしまう人もいるかもしれません。これからご紹介する特徴にあたらない人をいじるときには、注意が必要になることもあります。

またいじるということは、相手の上げ足をとったり、会話を面白くするために相手の弱点をみんなに明かす場合があります。あなたにとってはなんでもないことでも、相手を傷つけてしまう場合もあります。

いじった相手の表情をみて、言ってはいけなかったことかもしれない、相手は嫌がっていたかもしれないと感じたら、例え場が盛り下がってしまうことになってもすぐに謝りましょうね。

いじられキャラの人の特徴①リアクションが大きい

いじられキャラの人の特徴には、リアクションが大きいという特徴があります。いじられキャラの人のリアクションが大きいと、こちらもいじりがいがありますよね。

リアクションが大きい人というと、有名人で言えば出川哲朗さんです。リアクション芸といえば出川哲朗さんというほどの有名人ですよね。少し前までは嫌いな有名人ランキングの上位でしたが、最近ではモテる有名人に変わったということでも有名です。

リアクションが大きい人には、自分でリアクションが大きいことに気が付いている場合と、リアクションが大きいことに気が付いていない場合があります。

前者の場合は気が付いていてわざとリアクションを大きくとっているので、いじられることを不快に思っていないというタイプです。こういうタイプは男性に多いですよね。いじられて笑いをとることで、モテると思っている人もいます。でも恋愛においてもリアクションが大きいというのは、相手に気持ちを伝える大切な方法ですね。

後者の場合は知らずに大きなリアクションをとってしまうので、いじられたいという心理からのリアクションではありません。男性の場合も女性の場合も、相手の表情をみて、これ以上いじってもいいのかどうか考えていじるようにしてください。

相手の性格によって、いじる内容を考えるというのもいじる側が考えなくてはいけない内容になります。相手が辛い思いをしないように気をつけてあげましょう。

いじられキャラの人の特徴②声が大きい

声がもともと大きい人がいますよね。リアクションが大きいという特徴とかぶる部分もありますが、いじられキャラの人には、声が大きいという特徴もあります。

リアクションが大きいと、自然に声も大きくなりがちです。先ほど例に出した出川哲朗さんも声が大きいイメージですよね。テンションがあがればあがるほど、声は大きくなっていくようです。

いじっている人もいじられキャラの人も、辛いわけではなく楽しんでいる状態であっても、周りの人も必ずしも楽しんでいるとはかぎらないので注意が必要です。

声が大きくなってしまういじられキャラの人というのは、男性に多い傾向がありますが、男性の中にも女性の中にも、大きな声が苦手だという人もいます。飲み会の席であれば、周りには別のお客や恋愛中のカップルだっているかもしれません。

どんなに楽しい会話を提供できても、周りに気を使うことができない人はモテる男女になることはできません。ちょっと会話のボリュームが大きくなりすぎてきたかな、というときには一度クールダウンすることもお忘れなく。

■参考記事:落ち着いた大人のイメージに!低い声を出すには?

低い声の出し方7つ!女性・男性別に解説!

いじられキャラの人の特徴③つっこまれるタイミングがバッチリ

いじられキャラの人の特徴には、つっこまれるタイミングがバッチリであったり、つっこみたいと思わせる言動をすることです。

話をしていて「いや違うだろ」と思わず突っ込んでしまうときってありますよね。ボケが上手というか、話を面白くする人が上手な人って、たくさん友達がいると1人や2人いるものです。そういう場合は、ボケたことにスルーされるよりはつっこんでほしい、いじってもらいたいと思っているのがいじられキャラなので、どんどんいじってあげましょう。

恋愛でも夫婦漫才をしているのかと思うようなカップルや、男性同士の友達ではなく、女性同士の友達でもずっと漫才のようなやりとりをしているグループもいますよね。

モテるとかモテないという心理ではなく、その場を楽しませたいと考えている人や、みんなで楽しく過ごしたいと考える人がいじられキャラであることは多いようです。

辛い心理からではなくわざといじられキャラを演じている人がいたら、ぜひたくさんいじってあげましょう。

いじられキャラの人の特徴④喜怒哀楽が激しい

いじられキャラの人の特徴には喜怒哀楽の表現が豊かだという特徴もあります。喜怒哀楽の表現が豊かな人は恋愛でもモテる男女になりますよね。

普段から無表情で、あまり喜怒哀楽を表に出さない人というのは、いじっても辛いだけで、会話も盛り上がらないであまりいじられることがありません。

喜怒哀楽の表現が豊かな人は、豊かであればあるほど、言った言葉やいじった内容全てに反応をしてくれるので、いじっている方も、みている周りの人も楽しむことができます。

相手に恋愛感情を持っているから、その男女のことをいじりたくなるという人もいるかもしれません。

いじられキャラの人も心理的に辛いわけではなく楽しむことができていたら、とても楽しい会となりますよね。もしもいじられキャラの人が辛いようだったり、何も反応を見せなくなったときには、これ以上いじられたくないというサインかもしれません。注意してみておくようにしましょうね。

いじられキャラの人の特徴⑤ムードメーカー

あなたの周りにもきっとムードメーカーな人がいると思います。そんなムードメーカーな人というのもいじられキャラになりやすい特徴です。

ムードメーカーとは、その人がいるだけでその場の雰囲気を明るく変えてくれる人のことです。ムードメーカーの人というのは、全ての人がそういうわけではないようですが、周りの雰囲気を明るくする事で、自分も楽しみたいと考えています。

そのため自分からいじられキャラになるように、心理的に行動をしていくという特徴もあるようです。

自分以外にすでにいじられキャラがいる場合は、今日は自分はいじられキャラにならないほうがいいとか、あそこは恋愛中のカップルだから、あの男女はいじってはいけないとか、周りの状況をしっかりと見極められる力もあるようです。

この人にこういう話をすればいじってくれるだろう、というようなこともわかる人なので、ムードメーカーな人がグループにいれば、さらに楽しい集まりになると思います。

■参考記事:妹キャラはモテる!その気になる特徴は?

妹キャラはモテる!男子が可愛いと思う女子の特徴を解説します!

いじられキャラの人の特徴⑥空気が読める

空気が読める性格の人も、いじられキャラの特徴です。そもそも空気の読めない人は、いじられキャラになるのは難しいのです。いじっている人がツッコんでも、いじられキャラがリアクションをとらなかったり、本気で怒りだしたりしたら、場が凍ってしまいますよね。

今は冗談を言われているのだ、と空気を読めることができるからこそいじられキャラになることができます。

空気を読むというのは、社会人になってからも大切な力ですよね。ですからいじられキャラの人というのは、社会に出てからも会社にモテるタイプなのです。

どんな雰囲気であることが、今はベストなのかという空気が読めるのも、いじられキャラの人のモテる性格のひとつです。

いじられキャラの人の特徴⑦親しみやすい

親しみやすい性格の人も、いじられキャラになりやすい特徴です。気難しそうな人をいじりたいとは思わないですよね。むしろ会話をするのを避けたい、話しかけるのさえも躊躇してしまうような人もいるかもしれません。男性が女性に、女性が男性をいじるということもあまりないですよね。

いじる相手が親しみやすいと思う相手が、いじられキャラになる可能性が高いということになります。

親しみやすいというと、仕事でいうと営業のような人は誰からも親しみやすいようなイメージがありますよね。この人とまた話をしたいな、と心理的に思わせてくれるような人とはよいいじられ役といじられキャラになることができるでしょう。

いじられキャラを目指しているわけでなくても、親しみやすい人になるというのは大切なことです。モテる男女になりたい人や、恋愛中の人にも大切な要素ですよ。

いじられキャラの人の特徴⑧友達が多い

友達が多いといのも、いじられキャラの人の特徴です。友達が多いので、自然と友達と一緒にいることが増えていきますよね。こんなときにはこんな会話が盛り上がる、というのを心理的にわかっているのです。

男性が集まるとき、女性が集まるとき、男女の両方が集まる時、それぞれで盛り上がるであろう話の内容がわかっている場合は、自分からいじられキャラを演じてくれる場合が多いようです。

友達が多いいじられキャラの人は、同性からも異性からもモテるという特徴もあります。友達が多いと自然と話題も多くなりますし、遊び方もよく知っています。

何を言ったら相手が辛いと感じるのか、どうエスコートをすれば恋愛につながっていくのかなども、よく心得ている人が多いのです。友達が多いいじられキャラの人がモテる理由も納得ですよね。

いじられキャラの人の特徴⑨心が広い

心が広いという性格の人も、いじられキャラの人の特徴のひとつです。最初にも書きましたが、相手をいじるときには、多くは上げ足をとったり、相手の悪口ともとれるようなことを言うことでみんなの笑いを誘うというものです。

そんな言葉を許してくれる、心の広さがなくてはいじられキャラになることはできないとも言えます。いつもはいじられキャラをすすんでやってくれる人でも、恋愛中の相手がいる席ではいじられるのは辛いと感じる人もいれば、もっといじってもらってみんなを楽しませようという男女もいるかもしれません。

いつもいじってもニコニコしているいじられキャラだから、今日もいじってしまえといじってしまうと、相手は辛い心理を抱えてしまっていることを見落としてしまう可能性もあります。

いくら心が広い人でも、言われたくないこともあるかもしれません。人をいじることや、グループの中でいじられキャラを固定でつくってしまうというのは、人間関係においてはリスクも伴います。いじった相手が辛い思いをしていないかどうか、注意深くみるようにしてください。

いじられキャラの人の特徴⑩優しい

いじられキャラの人がいじられキャラでいるのは、優しい性格だからという特徴もあります。みんなが楽しんでくれているならいいかと考える人もいれば、いじってくる人を自分に話しかけてくれる良い人だと考えている人もいるかもしれません。

性格が優しいいじられキャラの人は、いじってくる相手が悪意のないことを知っているので、優しくのってくれていますが、それに甘えていじられキャラの人に辛い思いをさせてしまわないように注意をしましょう。

優しい性格の人だからといって、悪意のあるいじりかたをするのも良くありません。優しい性格の人だからといって怒らないわけではありませんし、辛いと思わないわけではありません。

恋愛中のカップルであったり、男女にモテるために会に参加している人などは、優しい人であってもいじられキャラになることを嫌がる人もいますよ。

いじられキャラの人の特徴⑪天然

いじられキャラの人の特徴には、天然な性格の人という特徴もあります。天然キャラと言われることもありますよね。ツッコミどころ満載で、突っ込まずにはいられない、そんな人もいじられキャラには向いています。

ただし天然な性格の人は、いじられキャラになりたくてボケているわけではなく、本当に勘違いをしていたり、どうして周りの人が笑っているのかがわからないという場合もあります。

天然キャラな性格の男女は、おおらかな性格の人が多いので、多少笑われたくらいでは心理的に辛いと落ち込むようなことはないようですが、何度も何度も同じことでいじったり、毎回いじられキャラとして相手を笑いものにすると、深く傷ついてしまう場合があります。

天然キャラな性格の人は、自分がいじられキャラになりたいと思っているわけではないということを理解してあげましょう。

いじられキャラの人の特徴⑫いつも笑顔の人

いつも笑顔でどんなときでもニコニコとしているような性格の人も、いじられキャラの特徴のひとつです。いつも笑顔でいるようないじられキャラの人は、辛いときでも笑顔でいようと心掛けている人でもあります。

自分がいじられて辛い表情をしたら、場が盛り下がってしまうのではないかという心理から、みんなが楽しんでくれるなら、と笑顔を絶やさないのです。

そんな笑顔のいじられキャラの人の優しさに、甘えすぎてしまわないように注意はしなくてはいけません。場が楽しくなることは大切ですよね。会話が盛り上がって、恋愛につながる男女もでてくるかもしれません。

でもいじられキャラの人が楽しめないようなら、それはみんなが楽しんだ会とは言えません。誰ひとり辛い思いをしないで済むように、というのは偽善かもしれませんが、できるだけみんなが楽しめる会になるようにしたいですよね。

いじられキャラの人の特徴⑬世渡りが上手い

世渡りが上手い人も、いじられキャラの人の性格の特徴です。世渡り上手というと、媚をうるのが上手いとか、ずる賢いというイメージもありますが、冗談を冗談として受け流せる性格の人や、ノリが理解できる心理の人という意味での世渡り上手になります。

不愛想な人ではなく、冗談を言ったらちゃんと笑ってくれる人、というようなタイプです。

世渡り上手ないじられキャラの人には、その場を上手に楽しく過ごすことができればいいという考えの人もいるかもしれません。

そういう心理の人は、初対面の人とでもいじられキャラとして活躍をすることができるようです。すぐに会話の中心になれるというのは、モテる人の特徴でもありますね。

いじられキャラの人の特徴⑭頭の回転が早い

いじられキャラの人には、頭の回転が早いという特徴もあります。場の空気が読めるというのは、頭の回転が早いからです。

今この会話をだしたら場が盛り上がるだろうとか、恋愛の話はここではタブーだろうとか、あの人は性格的にツッコミが苦手だろうとか、周りにいる人がどんな人であるのかを、空気で察することができるというのは、頭の回転がいい人ならではです。

頭の回転が早い人というのは、自分からいじられキャラになるタイプの人です。心理的にも頭の回転が早いいじられキャラの人は、ある程度会話をリードしていく力があるので、周りの人を不快にさせるような会話にはならないでしょう。

みんなが楽しめる、いじられキャラの人の特徴とも言えそうですね。そしてこういう頭の回転が早いいじられキャラの人というのも、モテる特徴をもっています。

いじられキャラの人の特徴⑮特徴的な人

いじられキャラの人の特徴には、見た目やしゃべり方が特徴的な人という特徴もあります。例えばいつも全身タイツの人がいたら、いじりたくなりますよね。

男性なのに女性のような声をしている人や、変わった恋愛ばかりしてしまう人など、話題に困らないという人がいる場合があります。そんな人が、いじられキャラになりやすいですよね。

しかし中には、そこには触れて欲しくない、コンプレックスに思っている人もいます。よく知っている人の中でその部分をいじるのは、いじられキャラの人にとっては「またか」という心理で受け流せるかもしれませんが、初対面の人がいるときに、いつものいじり方をすると、いじられキャラの人を傷つけてしまう危険もあります。

特徴的な人というのは、みんながみんな、いじって欲しいという心理ではないことも理解をしておきましょう。

いじられキャラの人の特徴⑯我慢強い

我慢強い人というのは一見、いじられキャラの人と関係なさそうですが、いじられキャラには我慢強いということも重要な特徴かもしれません。

普通に考えて、自分のことを笑われるというのは心理的に辛いことです。恋愛相手に笑われるようなことがあったら立ちなおることができないかもしれません。

それでもいじられキャラの人は、自分の欠点などで笑われても、みんなと一緒に笑うことができる我慢強さがあるのです。

ただし人間には、心理状態によってはいつも我慢できていたことが、ちょっと心理的に弱っていたせいで、我慢ができなくなるという場合もあります。堪忍袋の緒が切れるともいいます。

もしも相手が気にしているような欠点をからかったりすることで笑いをとっているのであれば、ときどき相手の表情を確認することも大切です。ちょっとでも表情が曇っていたら、二度と同じことでいじるのはやめましょう。

いじられキャラの人の特徴⑰みんなに好かれる

いじられキャラの人といると、いつも楽しい気持ちにさせてくれるので、ずっと一緒にいたいと思う人もいるようです。いじられキャラの人は、みんなに好かれますし、恋愛においてもモテるという傾向があるようです。

優しくていつも笑顔である人とは、一緒にいるだけで癒されそうですよね。

もちろん人間なので好き嫌いはあります。100人いたら100人全員に好かれる、というわけではありませんが、多くの人の好かれるのは確かです。恋愛関係にならなくても、友達としては必要な存在だと感じている人は多いのではないでしょうか。

いじられキャラの人の特徴⑱目上の人からの評価が高い

いじられキャラの人は、空気を読んだり頭の回転が早いので、会社の上司や学校の先生などの目上の人からの評判が高いという特徴もあります。

愛されキャラでもあるいじられキャラの人は、憎めないというか、何かをしても「仕方ないな」とため息をつかれるだけで解決してしまう、なんていうこともありそうです。

いじられキャラの人が気をつけなくてはいけないのは、調子に乗りすぎないことです。いつも許されているから、今回も許されるだろう、なんて考えで行動していれば、いつか目上の人からの雷が落ちてきます。

目上の人からの評価が高いという理由も、みんなに好かれる、モテる性格だということが理由に繋がっているようです。

いじられキャラの人の特徴⑲よく会話のネタになる

いじられキャラの人の多くが、会話のネタにされやすいという特徴があります。いじられキャラの本人がいる場合はもちろん、いじられキャラの人がその場にいなくても、「そういえば、あいつさ」なんて会話に登場することがしばしばあるのです。

それだけ印象深いキャラクターで、みんなが知っている人だからこそ、会話になるともいえるでしょう。

会話に登場することで、知らない人もいじられキャラの人に会った時に「あの時の会話で登場していた人だ」と、なんだか親近感がわくのです。

そしてまた愛されキャラになるのですね。話題の中心になれるのは、いじられキャラの人がみんなから愛されているという証拠でもあるようです。

いじられキャラの人の特徴⑳すぐに怒ることが少ない

すぐに怒ることが少ない、穏やかな性格であることも、いじられキャラの人の特徴です。すぐに怒るような人をいじるのも嫌ですよね。場がしらけるとわかっていていじることはしません。

比較的導火線の長い、穏やかな性格の人がいじられキャラになりやすいという傾向にあります。

しかしいじられキャラの人は、芸能人ではありません。いじられることでお金をいただいているわけではないので、何をしても怒らないというわけではありません。

怒らないから何をしてもかまわない、と思っているならすぐにその考えを改める必要があります。あまりにもひどいことばかりしていると、いじっているあなたが、孤立してしまうかもしれませんよ。

いじられキャラの人の特徴㉑はっきり断るのが苦手

いじられキャラの人のなかには、はっきりと嫌だということが言えないために、いじられキャラに「なってしまっている」人もいます。

自分の望まない、いじられキャラになってしまっているという人が、あなたの周りにはいませんか?別に嫌がっている素振りがないからいじっている、という人もいるかもしれません。でも本当に嫌かどうかは、その人にしかわからない場合もありますよね。

もしも「いじりはじめると、いつもあまり話さなくなるな」など、ちょっとでも気づく変化があったら見逃さないようにしましょう。

いじられキャラも度を超すといじめに・・・

いじられキャラというのは、頭の回転が早くて友達が多く、恋愛でもモテる人気者です。でもそれは、自分から望んでいじられキャラになっている人です。

自分から望んでいじられキャラになっている人は、どうしたらいじられなくなるのかもわかっているので、今はいじられキャラになっておこうということができる人です。

いじられキャラの中には、自分の意志とは関係なくいじられているという人もいます。いじられるのが嫌ならグループに参加しなければいいのに、と感じる人もいるかもしれませんが、そんなに簡単な問題ではない場合もあります。

気が付かないうちに、いじりがイジメになっていないように、相手がどう思っているのかを考えてあげましょう。フランクに話せる間柄であるなら、いつもいじっていることに相手はどう思っているのか、話を聞く機会をつくってみてもいいかもしれませんね。

もっと愛されキャラの特徴について知りたいアナタへ!

愛されキャラの特徴11個!男女問わず好かれる!
雰囲気美人の15の特徴!美人オーラを出し雰囲気美人になる方法
可愛い仕草まとめ!男子をドキッとされる女子の行動はこれ!
華がある女性の特徴5選!男性目線で解説します!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ