干物女の11の特徴とは!干物女をやめて恋愛する方法教えます!

干物女とはどのような女性か知っていますか? それは、もう美容も趣味も面倒くさくなって、髪も爪も放置して、 気づくと「私、女子力底辺じゃない?」といった状態の女性を指します。 そんな有様なら危険信号!干物女とは何であるのか、特徴と脱却方法を解説します。

干物女の11の特徴とは!干物女をやめて恋愛する方法教えます!のイメージ

目次

  1. そもそも干物女とは何か
  2. あなたは干物女化していませんか
  3. 干物女の特徴① 髪に手をかけない
  4. 干物女の特徴② 爪がボロボロ
  5. 干物女の特徴③ 腕毛・すね毛・産毛が未処理。
  6. 干物女の特徴④ 料理は、ほぼしない
  7. 干物女の特徴⑤ 洋服を長い間新調しない
  8. 干物女の特徴⑥ 家と学校、職場の往復のみの生活
  9. 干物女の特徴⑦ 休日は基本ノープラン
  10. 干物女の特徴⑧ LINE・メールの返事が極端に遅い
  11. 干物女の特徴⑨ 長い間、男性にときめきを感じていない
  12. 干物女の特徴⑩ 恋愛が面倒くさい、と冷めている。
  13. 干物女の特徴⑪ 開き直っている
  14. 干物女とは、生活の中でオサラバしていこう!
  15. 干物女 脱出方法① 身だしなみを整える
  16. 干物女 脱出方法② 洋服を多めに新調する
  17. 干物女 脱出方法③ 恋愛映画・漫画等を見る
  18. 干物女 脱出方法④ 恋愛アンテナの修復をする
  19. 干物女 脱出方法⑤ 身近で素敵な人を探す
  20. 女らしさは磨けば光る
  21. “完璧な”女らしさを目指す必要はない。

そもそも干物女とは何か

干物女とは漫画「ホタルノヒカリ」のヒロインからついた名称

「干物女」というフレーズを、どこかで聞いた事はあるでしょうか。
端的に言うと「モテる女子を目指すことに辟易とし、
恋愛や美容の為に行う努力を諦め枯渇化している様を体現した女性」
という意味です。

もともとの由来は「ひうらさとる」さんという、
自らを干物女と明言している漫画家が描いた作品が発祥元です。

彼女が描いた「ホタルノヒカリ」という作品に登場する、
主人公の様子からその名前が付きました。

人気女優が演じたドラマが話題になり、世に認知されるように…

実はこの「干物女」という言葉を世に知らしめた漫画は、
綾瀬はるかさんがヒロインを演じた、テレビドラマにもなっていたのです。
このドラマが放送開始されたのは2007年のこと。

また、ドラマの効果も相まってなのか、「干物女」というワードは
2007年の流行語大賞にもノミネートされ、
世に広く知られていく言葉となったのです。

あなたは干物女化していませんか

imari2010さんの投稿
15057370 1612561629038614 2798583110772457472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女予備軍のチェックリスト

「私も干物女かもしれない…。」と、
どきっとした人も多いのではないでしょうか。
早速、干物女予備軍のチェックリスト10項目で振り返ってみてください。

No.1 最近美容院にいってない。行く気もない。
No.2 ネイルが剥げてるけど気にならなくなってきた。
No.3 最新のファッション・美容事情をチェックするのが億劫。
No.4 服に隠れている間はムダ毛処理とか美容に関する努力は要らないと思う。
No.5 正直、料理をするのが面倒で結局しない。
No.6 2年以上前に買った洋服をヨレていても着ている。
No.7 「モテる女子の条件」のような読み物にまるで興味がない。
No.8 自宅を出るための支度をするのが本気で億劫。
No.9 仕事以外であちこち出かけるのは、労力の無駄遣いと感じる。
No.10 だらしないところがあり、いつも結局自分に甘い。

tamacocco36さんの投稿
20184386 128965994376581 2452899378008948736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

チェック項目が多い程、危険信号点灯中!

いかがですか?
多ければ多い程、干物女度が上がっていっているかもしれません…
できれば完全なる「干物女」になってしまう前に
何かしらの方法で干物女になるのを食い止めたいものです。

干物女の特徴① 髪に手をかけない

leads.officialさんの投稿
20393775 118454345458016 5916407696092823552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、髪の艶などを気に掛けなくなってしまった女性。

つややかな髪に宿る「天使のリング」は、
やはり清楚な女性やきちんとした女性という印象に結びつくでしょう。
しかし、その美しい髪を保つ方法を知り美容ケアをしていなければ
継続して保ち続けることは至難の業です。

紫外線・乾燥・ヘアカラー等。日常の中で髪にダメージを与える条件は、
ここぞとばかりに揃っています。
放置してしまってはモテる女子髪ではなく、モテないブス髪一直線です。

髪は女の命のはずが…

干物女の特徴として、基本的に美容に関する努力をしようという
意気込みに乏しいので、美容院に行ったり、
自分で髪をケアするということが面倒になってしまっています。

結果、髪は女の命とも言いますが、残念な髪が出来上がります。
髪に手をかけていないボサボサの髪が干物女の特徴のひとつになるのです。

■関連記事:女性のヘアースタイルについて知りたい方はこちらもチェック!

美人の髪型!ボブやショートがおすすめ?大人スタイルで勝負!
男ウケする髪型・しない髪型まとめ!モテるヘアスタイルは?

干物女の特徴② 爪がボロボロ

干物女とは爪の欠け・ボロつき等すら気にならない女性

干物女の爪は、基本的にあまり綺麗ではありません。
美容に関心が非常に薄いため、爪に対してですら「ま、いいか。」と流してしまいます。
ネイルで飾るというステップまで進まずに、「身だしなみを整える」ことすら
億劫に感じるようになってしまうのです。

爪が手入れされずに無造作に伸びていると不潔に見えます。
さらに爪が長くなると爪先がもろくなって二枚爪になったり、
爪が割れたり欠けたりすることもあります。

そのような状態でも気にせず生活できてしまうのは、
「別に誰が見ているわけでもない」むしろ
「誰に見られたって恥ずかしくもない」という状態だからです。
清潔感を感じられない女性には“いい恋愛”どころか、
その女性をいいなと思った男性ですら、歓迎することはないと言えるでしょう。

pyonpieさんの投稿
19932864 166081703934677 5096503790815674368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

美は細部に宿る

美しさは、細かいところに宿ります。毛先、指先、足先。
さまざまな“先端”がありますね。
この“先端”が整っているかどうかが、モテる女性になる条件でもあります。

わざわざ飾りたてる必要はないですが、
干物女とモテる女子とでは、大きな差があります。

干物女の特徴は、爪先が整っていないのです。
一方、モテる女子はネイルやデコレーションで飾っていなくても、
きちんと整えられ、清潔で綺麗な状態がキープされています。

干物女の特徴③ 腕毛・すね毛・産毛が未処理。

干物女とは、ムダ毛処理は冬はやらなくていいと思う女性


わき毛やすね毛、放置してませんか。
気が付いたらチクチク…。
他の人に見つかったら流石に恥ずかしいと
感じる女性も多いのではないでしょうか。

しかし干物女はこのムダ毛を
「服に隠れているし。誰にも見られないし。ま、いっか。」
と片付けてしまう。これも干物女の特徴の一つです。

そして、いざ人前に晒さなくてはならないときがきても
日頃の美容へ意識の低さから準備が出来ていないため、
恋愛での勝負時に尻込みをしてしまい、結局スルーしてしまいます。
“勝負できる自分”の条件をクリアしていないのです。
そもそも恋愛しよう、恋愛したいという意欲すら既に枯渇している状態です。

モテる女は日々ちょっとずつ美容を行う。干物女は日々のささいな努力を怠る

モテる女子は、日頃でもムダ毛の処理を怠りません。
そもそも目的が“男に媚びる為の美容”ではなくて、
“自分が女性として輝くための美容”だからこそ、
誰かの視線や目線が入らなくても、日々ムダ毛の処理を怠らないのです。
その点も、干物女とは大きく異なる点といえるでしょう。

干物女の特徴④ 料理は、ほぼしない

tsukuokiさんの投稿
20347406 106467206691022 221591656451801088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、料理すら面倒になってしまった女性

干物女は、日々の食事を作るという行動も面倒になってきてしまいます。
炊事が面倒ということは、いわゆるインスタントが多くなります。
干物女は外出するのは面倒なので、ほぼ調理らしい調理をしないものを買ってきて、
家についたらクイックご飯です。

このように料理が「できない」だけではなく、調理「方法」を知らない
又は料理を「する気がない」というもの干物女認定の条件ですね。
「私はやればできる子だけど、今はやらないだけ~。」と
自分を目一杯甘やかしては、栄養価の低く美容にも悪い食べ物を食べ続けます。

当然、食生活も乱れますし、栄養も不十分です。
偏食になりますので美容の大敵ともなります。
ビタミン・ミネラルも足りていませんので、
結果的に質の良い肌や爪、髪も生産できなくなります。

km5537さんの投稿
20184643 105997113407507 3978243595705516032 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram


一方、モテる女子はただただ「モテる女子」であるためだけに
食事を自炊しているわけではありません。

前述したとおり、外食やインスタントでは補えない野菜不足や栄養素不足を、
しっかりと自分で補う方法のひとつとして調理をします。

また、料理方法自体も自分で覚えることが出来るので、
誰かと恋愛し、意中の男性に手料理を振る舞う際にも、
自信をもっておもてなしをすることが出来るのです。

■関連記事:料理について知りたい方はこちらもチェック!

彼女に作って欲しい手料理ランキングTop11!男子の本音を調査!
彼氏が欲しい料理と彼女が作ってあげたい料理は違うかも?【要注意】

干物女の特徴⑤ 洋服を長い間新調しない

tamotoma06さんの投稿
20393867 690164131180500 1467798089791176704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、ぼろい服を「まだ着れる」といって着続ける女性。

モテる女子は、自分が似合う洋服を確かに知っています。
また、その服自体も魅力的に見せる方法も知っていますし、逆にいうと
丁寧に「身だしなみ」を整えながら、着こなすことが出来るのです。
恋愛においても、彼氏とデートの時は「これを着ていこう」という
勝負服があるのです。

しかし干物女は、モテる女子と違い、
しばらくの間“恋愛”や“非日常感”という、ロマンチックな条件下に置かれていないため、
自分の服自体を新しく新調しようという概念すらないのです。

「これ、もう買って数年になるけどまだ着れるし。」
「もう数えたくもないくらい若かった頃の、学校ジャージが寝間着。」
といった状態です。

ずっと前から着用している洋服がヘロヘロになっていようが、
裾がほつれていようが、
もう時代に取り残されたような洋服であったとしても、お構いなし。
洋服を新調する楽しみを、どこかに置き忘れてきてしまう部分も、
干物女の特徴と言えるでしょう。

着ることが出来ればそれで良い、という概念。

さらに干物女は、洋服を新調する際にも、
流行だとか、最近のファッション事情やモテる女子が着るような服などには
あまり興味を示しません。

着ることが出来ればよし。外にでて浮かなければよし。

このような条件で洋服を選んでいると、
恋愛をし、例えば好きな人とデートにこぎつけることが出来たとしても、
いざという時、お洒落をする“デート服”など用意できていないことも
容易に想像がついてしまうのです。

干物女の特徴⑥ 家と学校、職場の往復のみの生活

kurichiyan3500さんの投稿
20346931 2007015496200005 232052676366434304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、仕事以外の生活で彩りに欠ける女性

月曜日も家と職場の往復。水曜日も、金曜日も…気が付いたら
毎日が職場と家のワンパターン・ループでした!なんていうのも
干物女の特徴です。


恋愛もしていないから特にデートの予定も入っていない。
どこか寄って帰るのも疲れるし、面倒くさいから直帰。
モテる女子ではないから帰りにディナーのお誘いも貰わない。

特に趣味もないし、街を歩いていても退屈。
美容院なんて当然行かないし、
家に帰ってビール飲みながらだらけるのが一番だよね~。
なんていう状況が誕生してしまいます。

この生活パターンを続けていると、出会いはおろか自分の時間を
ただひたすら消化していっているだけになってしまいます。

自分の中で何かに挑戦しようという向上心や、
生活にメリハリをつけるために何か趣味を持とうという
気持ちにならないため、同じ毎日が続き、同じ1週間が続き、
同じ一か月が続き…気が付いたら1年経っていたということも、
なきにしもあらずなのです。

干物女の特徴⑦ 休日は基本ノープラン

robohon_daysさんの投稿
20347636 134588500472538 302574231185522688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、休日=家でごろごろする日である女性

干物女は、時間をただ無駄に過ごしているというよりは、
どちらかといったら一般の人が楽しむ方法を
個人的には「楽しいと思えない」パターンも存在します。

人が楽しむためには色々な方法がありますね。
映画を見る・漫画を見る・旅行をする・自然を堪能しに行く・お酒を嗜む…等々。

干物女の場合、その楽しむ方法自体は知っているけれど、
面倒くさい。楽しいと思えない。
という結論に収束してしまい、結局は家でごろごろ。という
休日パターンに陥ってしまいがちです。

当然、家で誰に文句を言われるわけでもなく好きに過ごせるので、
よほどしっかりした人でない限りは生活パターンは乱れてきますね。
自由な生活で、誰にも文句を言われない場合、
干物女度は加速度的に進行していきます。

干物女の特徴⑧ LINE・メールの返事が極端に遅い

____y.817さんの投稿
20214417 117481205556942 7535226259169607680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、連絡のレスポンスすら面倒くさくなった女性

友人から、「本当に返事遅いよね」と言われている人は
もしかしたら干物女予備軍かもしれません。
干物女は極端に連絡のレスポンスが遅いです。
下手をすると、数日どころか週をまたぐことも。

もっとエスカレートすると、文字を打つのが面倒で、
電話をかけるなんて人もいるかもしれません。

また、干物女は出不精ですので、基本的にはあまり誘いには乗りません。
機敏性をもって外へ出かけるのは、仕事限定であることが往々にしてあります。

仮にお誘いを受けても、干物女の心の葛藤は続きます。
誘いを決行する当日まで、日付が近くなればなるほど、
だんだん億劫になってきます。

誘ってくれた友人のことはもちろん好きですし、
当日でも準備をして外に出てしまえばなんてことはないのです。
おまけに一緒に遊ぶと楽しくも感じるのですが、
当日までの間にある心の葛藤が常習化している為、疲弊することを躊躇い
連絡が遅くなることもあるのです。

干物女の特徴⑨ 長い間、男性にときめきを感じていない

natsu_puddingさんの投稿
19623703 905390142945803 9104550405106302976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女とは、自分の中の“恋愛”という世界を封印した女性

干物女は、喪女とは違い恋愛経験はある女性を意味しています。

しかしその「恋愛経験」が苦い思い出であるパターンが多いです。

干物女はもしかすると、深く深く傷ついてしまった結果、
恋愛というもの自体が面倒になってしまったケースや、
もうこれ以上傷つきたくないから自分の中にある"恋愛"という
世界を目に移さないようにする。という人間も存在します。

また、職場で変に勘違いされて人間関係がギスギスしてしまった等、
恋愛にまつわる心の傷を癒し切れていないため、
あえて恋愛という感情から距離を置いている場合も考えられるでしょう。

干物女の特徴⑩ 恋愛が面倒くさい、と冷めている。

干物女とは、恋愛中の努力が煩わしくなってしまった女性

モテる女子は常に誰かから声がかかりますが、
干物女は恋愛をする際に“努力”という条件が付いて回ります。
もちろん恋愛をするうえで努力しないなんてことはあり得ないのですが、
そのような煩わしさも含めて、干物女は感情をスルーしてしまいます。

「モテる女子になりたいけど…まぁ、大変だし…いっか。」
という妥協点にたどり着くのです。

また、反対に自分に対する劣等感も干物女が恋愛を敬遠する
理由のひとつです。

「自分なんて、同僚のモテる女子に比べたら好意を持たれるわけがない」
といった風に、「自分なんて」と卑下してしまったり、
逆に自分の手が届かない場所だからこそ羨望の目で見ているだけのパターンもあるのです。

構うのも、構われるのも、もう辟易としている場合も…。

恋愛というものには「コレ!」といった定義や条件がありません。

その為、カップルが千組いれば千差万別の付き合い方や恋愛があって
然るべきものです。

しかし干物女はその恋愛経験から、自分の恋愛スタンスと、
以前交際していた男性との恋愛スタンスの相違で「面倒くささ」を
身を以て体験しているパターンも存在します。

「構わなければいけない、面倒くささ。」
「構われて反応を返さなくてはいけない、面倒くささ。」

そのようなお互いのスタンスの違いが、積もりに積もった結果
爆発してしまい、その反動として干物女と化した女性は、
「恋愛は疲労困憊するものだから。する気はない。」という結論に至るのです。

干物女の特徴⑪ 開き直っている

干物女とは「私はこんなもんだ」と諦めてしまった女性

身の程を弁える、というと聞こえは良いかもしれませんが、
その言葉を、自分のだらしなさの肯定に使ってしまうのが干物女です。

本来であれば、自分の努力如何、工夫如何で変身することができるのに、
あえて妥協をして「開きなおる」タイプの、干物女度が非常に高い女性です。

zono_hozono_hosonoさんの投稿
20393734 1440769632683505 2474152821809741824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

今更治す気力も…なんて重症さんはレッドカード!

ここまで干物女度が上がってしまうと、そもそも自分に何も期待しない
という心理が生まれるので、奮起するまでになかなか時間がかかります。
例えば、周りに指摘をしてくれる人間がいたとしても、
このタイプの干物女は「いいのいいのー。ほら、私こんなんだから。」と、
まるで聞き入れないレベルまで達してしまっています。

干物女とは、生活の中でオサラバしていこう!

人間、急に変わるのは難しい。でも変わりたいと思えた時から実行!

変わりたいと思った時がベストタイミング。

これは干物女だけに限らずどんな人間にも当てはまる言葉でしょう。
周りからとやかく言われても、当の本人が「変わりたい!」
「変わらなくちゃ!」と思わなければ、行動に移せません。

逆に言うと、もし干物女がそう思った時は
だらしない生活から抜け出す絶好のチャンスとなり得るのです。

kayo_abpさんの投稿
20214180 1224937640968231 2908636369217650688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

実行に移さないと、完全なる干物女とはサヨナラできない。

ダイエットと同じです。現在巷で流行している「断捨離」の原理と近いものがあります。


「やろう、実行しよう」と思っているだけでは何も始まりません。
結局は行動に移して、初めて自分の成果として結果が出始めます。

最初は方法が分からないので、もしかすると挫折するかもしれません。
ですが、挫折をしたことに目を向けないで、
「干物女から脱却しよう」と思った自分を褒める。
「行動に移した」自分を褒める。「失敗から学びえた」自分を褒める。

この自分を肯定するという動作を何度も繰り返していくと、
上手にいく条件や環境が見えてくるはずです。
諦めずにトライしていくことに価値があるのです。

干物女 脱出方法① 身だしなみを整える

itomanikkiさんの投稿
19120365 1904873923113653 7178145620232765440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

身だしなみを整える

まずは、干物女の特徴である「だらしなさ」を払拭しましょう。
全ての条件をクリアする必要はありませんが、
自分に足りないもの、クリアすれば清潔感が生まれるものは
どんどんチャレンジしていきましょう。

・美容院に行って髪型を整えてもらう
 (整えてもらうだけでOK!)

・爪が伸びていたら切る。
 ささくれがある場合も丁寧に除去。
 (長く伸びた爪は不潔感満載!)

・顔の産毛を剃ってみる
 (肌がワントーン明るくなる)

・眉毛も整える。
 (全て抜かない。形を整える)

・ムダ毛を除毛する
 (保湿も忘れずに。つるつるの自分の肌を労わって。)

taki_namiさんの投稿
19933121 233436293831822 2141907328750845952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

身の回りを整える

次に、身の回りを整理整頓していきましょう。
整える前にまずはいらないものを捨てることからスタートです。
洋服は別枠と考えて、まずはリビング・キッチン・水回り等を
整えていきましょう。

以下の条件を自分の出来る範囲で取り組んでいくことが大切です。

・身の回りにある、生活ゴミを捨てる。
 (この時は何も考えないのがコツ。ただひたすら生活ゴミを捨てる)

・必要なものと不必要なもの。保留にしたい物を分けていく
 (この時洋服には手を付けない。
  あくまでインテリアをシンプルにしていくイメージで。)

・水回りを綺麗に保つ
 (水回りは綺麗に保つだけで清潔感への意識が格段に変わります。)

・収納術を身に着ける
 (自分が座っていても手が届く範囲に物があるのはNG。
  立って取りにいける距離にモノを仕舞うことを意識して。)

tdyusk3939さんの投稿
20214141 256520791511350 2076781369547030528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

生活を整える

最後に、自分の生活スタイルを整えてみましょう。

自分の楽なサイクルを変えるというのは非常に難しいですが、
一度習慣化してしまうと、ずっと楽になります。

休日ごとにお昼過ぎまでベットでゴロゴロしているのではなく、
メリハリをつくり、生活サイクルを整える事で、
身体の健康を手に入れ、充実した時間を生み出していきましょう。
生活サイクルを整える方法をご提案します。

・休日前でも、早めに就寝する
 (美容のゴールデンタイムを逃さない)

・休日の日の目覚まし時計はいつもより少しだけ遅めにセット
 (平日ほど早起きはしないけど、午前中に動けるような時間に起床する)

・ご飯を食べる時間を自分の中できっちり決める。

・友人と休日に出かける約束を入れる。

上記の条件を意識して、生活にメリハリをつけていきましょう。

干物女 脱出方法② 洋服を多めに新調する

atselectionさんの投稿
22158766 203618390178772 399523862238199808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

まずは、ヨレヨレのだらしない服の交換が第一優先

モテる女子に少しでも近づく為に、まずは欠かせないのが洋服の整理。
女性は意外と勘違いしがちですが、
おしゃれ女子ではなく、目指すのは“モテる女子”ですので、
「今年の流行が全然似合わない!」という人でも大丈夫。

さらに、洋服が変わると自分の美意識が全く変わってくるのです。
ヨレヨレのTシャツではなく、ドレッシーな部屋着を着たり、
清楚なワンピースを着ているだけで、所作仕草までもが変わってくるものです。


masumi1109さんの投稿
20214321 1929818653967005 2012443219014451200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

先ずはクローゼットのお掃除からスタートしましょう。
次には、いよいよお洋服の新調です。
この時、“モテる女子”の洋服をチョイスしてください。

男性が好むのは今流行の服ではなく、
「清楚・汚されていない感・遊び慣れてない感」という条件を満たす洋服です。

例えば白を基調とした洋服を選んでみる。
ちょっと流行おくれでも膝丈のスカートをあえて選んでみる。
フリルが恥ずかしければ、レースが入った洋服をチョイスしてみる。

など、“女性らしさ”や“しなやかさ”を意識して、洋服を新調してみましょう。

干物女 脱出方法③ 恋愛映画・漫画等を見る

tamari_takuさんの投稿
19367534 131316274115959 3557685706660773888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女が忌避しがちな恋愛モノ!自分から手を伸ばして。

恋愛漫画・恋愛映画など恋愛にまつわる作品に沢山触れましょう。
暫く敬遠していた場合でも大丈夫。
自分が恋愛へ向かうモチベーションを向上する為の努力です。

しかも、実際に誰かと交流をするわけではないので、
恥ずかしがらずに、作品の世界観に浸ることが出来ます。


okome_mochimochiさんの投稿
20393543 346108812487957 5008414535560724480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

干物女は、自分が恋愛をするということに面倒くささを感じている人も多いですが、
先ずは他の人の恋愛を見たり、聞いたりすることで、

「恋愛って、いいかも。」という気持ちが芽生えるステップまで、
自分を引き上げていきましょう。

干物女 脱出方法④ 恋愛アンテナの修復をする

universalforce29さんの投稿
20213752 261424101021726 4725704897486389248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ときめきを思い出して!恋愛は本当に面倒でしかなかった?

恋愛のモチベーションを上げることに成功したら、
今度は次のステップへ進みましょう。
自分の恋愛のアンテナを修復する事です。

具体的には今までの恋愛を綺麗に浄化して、気持ちに踏ん切りをつけるのです。
干物女と喪女は恋愛経験の有無で、全く異なります。
しかし、恋愛をしたことがあるということは、それなりに傷ついた経験もあるのです。

恋愛は喜んだり、悲しんだり、怒ったり、笑ったりの繰り返しです。
交際していた時のこと、片思いをしていた時の中で、
悲しかった部分、辛かった部分だけにフォーカスしていませんか?

錆びてしまったアンテナを綺麗にし、
「恋愛って、面倒クサいけど楽しいことも嬉しいことも沢山ある。」
というモチベーションまで持っていけたら御の字です。

干物女 脱出方法⑤ 身近で素敵な人を探す

職場・通勤路・たまに寄るカフェでもOK

さぁ、いよいよ幸せな恋愛を掴むために自らが動き出すタイミングです。

「恋愛のモチベーションが上がったって、相手がいない。
 婚活や恋活するほどがっついてないし…。」

という女性も、そこまで構えずに気持ちをリラックスさせて
心のシグナルを探していきましょう。

もしかしたら、身近に恋が転がっているかもしれない!

先ずは生活の中で探してみましょう。

職場で素敵な男性は居ませんか?
通勤中にいつも会う人で、「ちょっといいかも。」と自分の心がシグナルを出していませんか。
フラッと立ち寄ったカフェに素敵な店員さんはいませんでしたか?

残念ながら、劇的でドラマチックな出会いはなかなかありませんが、
生活の中で、「ちょっといいな。」は恋の種である可能性有。
自分の心が発する恋のシグナルを、しっかりキャッチしていきましょう。

女らしさは磨けば光る

何もしなければ綺麗になれるわけがない

モテる女子の条件の中には、必ず共通点があります。
それは何かしらの努力をしていることです。

恋愛テクニックを磨く。
メイクを勉強する。
美容に関する努力をする。
体系維持の為に運動を習慣づける。

美は一日にしてならずです。

何もしないでゴロゴロしていたって、
棚から牡丹餅のように勝手に綺麗になっていく訳がありません。
綺麗になるどころか、ある年齢を境に
努力をしていない女性は衰退の一途を辿ります。

yj.yujikawazoeさんの投稿
20225271 1295907530506650 3373812779419959296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

女性は誰だって、お洒落の方法を勉強すれば可愛くなれる!

今が、あなたの絶好の脱・干物女のターニングポイントかもしれません。
いきいきとした艶のある女性になるために、志を高く持ちましょう。

女性はお金をかけた分だけ綺麗になるのではありません。
“手間”をかけた分だけ綺麗になります。
見た目のきれいさや可愛さだけではありません。

心のおしゃれ、心の可愛さもモテる女子になる為に、
恋愛を引き寄せるにも必須条件です。

あなたの体を大切にして手間をかけ
心を大切にして労わって、
干物女から脱却して本当の意味で艶のある女性になっていきましょう。

“完璧な”女らしさを目指す必要はない。

_assunsun_さんの投稿
19986051 1166268233474832 1147551992327962624 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ポイントを抑えて、何事も適当に行う

人間ですから、どんな事でも完璧は非常に難しいです。
完璧な人間などいないですし、もし完璧があったとするならば
それは「機械的な人」となってしまいます。

何事も完璧にこなす必要はないのです。
全てを完璧に漏れなく行うのではなく、
自分の中で譲らないポイントを決めて取り組んでいきましょう。

「下着は必ず月1着は新調する。」
「爪の手入れは怠らない。」
「月2回は、部屋に生花を飾る。」
など、ポイントを抑えた女らしさでOKなのです。

適当は「どうでもいい」ということではありません。
本来は「適切で妥当な方法をとる」という意味合いで使用されます。

適当の意味は、「だらしない人、こだわりのない人」という風に捉えられがちですが、
実はそうではなく、自分の適切を知っているというポジティブワードなのです。

aowb40r1.iさんの投稿
20225718 746070358927446 4861230460207890432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

自分の中にいる干物女とは、上手に付き合って魅力に変える

自分の中にいる干物女の部分。実はそこも、あなたの魅力の一部。

ウェイトが大きくなりすぎると、だらしなくなってしまいますが、
ちょっと抜けている部分、ちょっと面倒くさがりな性格。、
そして、他人のだらしなさもある程度は許容できる器の広さ。

こういったものは、干物女の部分があったからこそ身についた
あなたの魅力の一部です。

干物女である、もしくは干物女であった自分を否定するのではなく、
自分のそのような性格と上手に付き合い、
あなたしか持ち合わせない魅力へと昇華させていきましょう。

さらにモテる女性について知りたいあなたへ!

モテる女子の特徴11選!モテの極意を知れば誰でもモテる?
モテる性格の特徴とは?美人じゃなくても性格で男を落とせる!
男にモテる顔の女の特徴って?男が惚れるのは美人ではなかった?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ