結婚で妥協してよい条件ランキング上位7つ!ここは妥協して大丈夫!

結婚相手に求めるものは何ですか?逆に妥協しても良いものは何ですか? 結婚相手で妥協してよい条件・妥協してはいけない条件を改めて整理して考えてみたいと思います。妥協してよい条件はランキングになっています。ぜひ自分と誰かと重ねてみて考えてみてください。

結婚で妥協してよい条件ランキング上位7つ!ここは妥協して大丈夫!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】結婚相手の妥協してよい条件編
  2. 結婚相手の妥協してよい条件1位:顔
  3. 結婚相手の妥協してよい条件2位:持ち物
  4. 結婚相手の妥協してよい条件3位:身長
  5. 結婚相手の妥協してよい条件4位:スキンシップ方法
  6. 結婚相手の妥協してよい条件5位:学歴
  7. 結婚相手の妥協してよい条件6位:職種や職業
  8. 結婚相手の妥協してよい条件7位:年収
  9. 結婚相手の絶対妥協NGな条件編
  10. 結婚相手の絶対妥協NGな条件:性格
  11. 結婚相手の絶対妥協NGな条件:思いやりの有無
  12. 結婚相手の絶対妥協NGな条件:お金の使い方
  13. 結婚相手の絶対妥協NGな条件:家事
  14. 結婚相手の絶対妥協NGな条件:フィーリング
  15. 【まとめ】妥協してよい条件・妥協NGな条件

【はじめに】結婚相手の妥協してよい条件編

まず目次を見て、どう思いましたでしょうか?

かつて"3高"といわれていたものは、結婚の役に立たない条件になっています。
ランキング1位はハッキリ言って、いちばんどうでも良い条件です。

但し、妥協しても良い結婚の条件は男女共通ではありません。

男性から見た場合の結婚の条件と、女性から見た場合の結婚の条件は違う場合があります。

その違いを恋愛心理学という観点からご案内したいと思います。

恋愛心理学?

よく聞く単語ですが、どういう意味かというと
社会心理学の中のひとつです。
心理学の観点だけでなく、生物学的観点・社会学的観点からも恋愛を考えます。


※ランキングは、女性からみた結婚相手の妥協してよいランキングになっています。
男性からみた結婚相手の妥協してよりランキングではありません。
ご注意ください。

結婚相手の妥協してよい条件1位:顔

いちばん結婚の条件として妥協して構いません!
ランキング1位は顔です!

彼氏を作るときは顔重視でも良いと思います。
しかし、結婚となると顔は別物です。

もし、結婚した当初イケメンだった顔も10年後、20年後、30年後…と、歳を重ねていってもイケメンであるという保証はありますか?

ちなみに妥協ランキング1位の「顔」ですが、女性から見た条件としての「顔」と、男性から見た条件としての「顔」を、恋愛心理学の観点でも比較していきたいと思います。

恋愛心理学に見る女性からみた条件としての男性の「顔」

恋愛心理学からみる男性の外見はあまり重要視されていません。

人間という動物的に考えたとき、子供を産んで育てるだけの力が男性にあるかどうかを見る傾向にあります。
動物だと力というのは、他の雄よりも強いということを表しますが、人間の場合経済力という力を重要視します。

恋愛心理学に見る男性からみた女性の条件としての「顔」

男性は女性と違い、女性の外見を重視する点があります。

これは男性が本能的に自分の遺伝子を残せる、若くて健康的な女性を選ぼうとするため、外見からそれを感じとることができるからです。
男性は女性より、顔含め外見を重視します。

結婚相手の妥協してよい条件2位:持ち物

彼氏の場合は良いかもしれません。
彼氏が高級車に乗っていればSNSなどに載せて自慢することもできますし、見栄えが良いです。

しかし、結婚となると高級車やブランド物は妥協しても良いランキング上位に入ってしまいます。

もちろん高級車や高級ブランドを買うだけの経済力があれば良いのですが、その経済力が見込めないのに、知らぬ間に高級な物が増えていくと逆に不安になってしまいますよね。

年収がたったこれだけなのに、無理をして買ってきたのではないか?
と、ふたりの結婚生活と関係自体が危うくなってしまいます。

結婚相手の妥協してよい条件3位:身長

かつては男性は身長が高い方が良いと言われていましたが、近年その傾向は少なくなりました。
カップルでも夫婦でも、女性の方が身長が高いこともあります。

但し、ここでのランキングに入っているのはあくまで「身長」です。「体型」ではありません!
体型はまた別です。

また男性からみて女性の身長もそこまで結婚条件として重要視されてはいないのですが、体型は別です。

そこで、恋愛心理学観点で、女性からみた男性の体型と男性からみた女性の体型の違いを紹介したいと思います。

恋愛心理学に見る女性からみた男性の体型

女性は、必ずしも男らしくマッチョな体型が好むわけではありません。

ただし、女性の場合1ヶ月おきの身体のサイクルに応じ、マッチョな体型の男性を好む期間もできたりします。
これは、生物学的に子孫を残そうとする本能的なものがあるので、マッチョなど男性らしい体型を好むようになるのです。

恋愛心理学などを度外視して考える限り、体型は太っている以外だとどういった体型でもあまり気にしないといった傾向もあるようです。

恋愛心理学に見る男性からみた女性の体型

女性は男性に対しあまり体型を気にしないのに対し、恋愛心理学として見ると、男性は女性に対し体型を細かく気にするという傾向にあります。

痩せすぎず太りすぎず、胸の大きさがちょうど良く、ウエストのくびれやヒップの大きさなどが理想的な体型の女性を好みます。

これは恋愛心理学や生物学的に見てというだけでなく、実際に男性はこういった女性の体型を好みパートナーにしようとする傾向があります。

結婚相手の妥協してよい条件4位:スキンシップ方法

ここでいうスキンシップ方法というのは、身体の相性が合うかどうかといったことです。

一見、妥協しない方が良さそうにみえますが、スキンシップ方法はふたりで改善をしてより良いものにすることができるものなので、ランキングに入れました。


少し想像してみてください。

・身体の相性はめちゃくちゃ合うが、性格などが全く合わない
・体の相性はイマイチだが、性格などが非常によく合う

どちらが結婚相手として長続きしそうですか?

年齢や環境などの変化により、いずれスキンシップの回数も減るかもしれません。
いつまでも身体の相性が合い続けるかどうか、定かではありません。

もしかしたら、ふたりで改善していくうちに身体の相性も非常に良くなるかもしれません。


結婚相手の妥協してよい条件5位:学歴

学歴が結婚相手の妥協してよい条件のランキングに入ることに、驚かれた方もいらっしゃるかと思います。
どうして学歴をランキングに入れたかというと、

学歴で人は形成されない

からです。

高学歴=性格なども良い
とは限りません。

華々しい学歴を持っていたとしても、性格に問題があったり人としての何かが欠けていたら誰も付き合うどころか結婚したいと思いません。
反対に、学歴は無くても、人として持っていないといけないものを持っている人の方が、人間的な魅力を感じます。

また、学歴が良いからといって収入も良いかというと、必ずしもそうではありません。
更に言えば、学歴が良いからといって仕事ができるとも限りません。

一昔前の世代の人たちは、学歴を重視する傾向にあります。
今、もし結婚を考えている相手がいて、その人の学歴をとやかく言われたとしても、気にする必要はありません。

学歴で人や収入は決まりません。
学歴で仕事ができるかどうかも決まりません。
結婚条件として妥協しても良い部分と言えます。


結婚相手の妥協してよい条件6位:職種や職業

この仕事に就けば一生安泰という職種や職業は、今現在ありません。
ですので、結婚相手として妥協してよい条件に職種や職業が入ります。

どんな職業であっても、毎月だいたい一定額の収入を得られていればそれで大丈夫です。

仮に、誰もが知っている大企業に勤めており、年収も凄いねと言われるくらい貰っていたとしても、いつ何が起こるか分からない時代です。
そうなった時でも対応できるように、女性の方も仕事ができる態勢にしておくことが必要です。
そうすることで男性も結婚生活に安心感を持つことができます。

全て男性に任せる、という受け身の時代が終わっているのだと思います。


■関連記事:結婚したい男性の職業ランキングが知りたい方はこちら

結婚したい男の特徴・条件は?【行動・職業】女性の基準調査!

結婚相手の妥協してよい条件7位:年収

意外と結婚条件として妥協して大丈夫なのが「年収」です。

例えばこんなエピソードがあります。
会社員として勤めていた旦那様が、やっぱりやりたいことを諦めきれず脱サラして自営をするようになった

こうなると、女性側も収入を得なければなりません。
必然的に働きますよね。

またこういった例もあります。
結婚してから4、5年旦那様の年収を知らなかった

それでも、全然不自由なくやっていけるのです。

ですので、年収はそこまで結婚条件として重要視する部分ではありません。
夫婦で力を合わせれば何とかやっていけちゃうものです!

それでも、年収の高い男性と出会いたいという方へ

そうはいっても、結婚をする前は理想があるかと思います。
もし、年収の高い人が結婚相手になってほしいのであれば、まず自分自身の年収を上げることから始めてください。
例えば、女性の年収が600万あれば、1000万の年収の男性がやってきます。


■関連記事:結婚相手の年収の理想についてこちらも参考にしてみてください。

結婚相手の年収の理想は?男性・女性別に調査!

結婚相手の絶対妥協NGな条件編

妥協してよい条件を1位から7位まで挙げましたが、今度はそれに対して絶対妥協してはいけない条件を紹介したいと思います。
中には意外!と思われる項目もあるかと思います。

妥協NGな条件ではなく、"絶対"妥協NGと敢えてタイトルに付けていますので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

※絶対妥協NGな条件は男女共にです。

結婚相手の絶対妥協NGな条件:性格

言わずもがなですよね。

性格が合うかどうかはかなりのウェイトを占めます。
離婚した夫婦の殆どが、性格の不一致です。

今、熟年離婚が増えているのも、時代背景もあるかと思いますが、焦って結婚してしまった、相手がどんな方かちゃんと冷静に見ずに勢いだけで結婚してしまったという方が多いです。

恋は盲目です。
ですが、結婚相手として考える際は盲目のままでは取返しのつかないことになります。
性格だけは、合うか合わないか見極める目が必要になってきます。

結婚相手の絶対妥協NGな条件:思いやりの有無

お互の思いやりの有無は、絶対結婚条件として妥協してはいけない条件です。

結婚をしたら、いつも楽しいことばかりではありません。
辛いことや大変なこともたくさん訪れるはずです。

その際に、自分だけ良ければいい精神だと、本当に幻滅してしまいます。

これは男性が女性に思いやりを持ってという話ではなく、"お互い"に思いやりを持って接してあげることができるかどうかです。

結婚をし、いちばん近しい関係となったとしても思いやりの気持ちは一生大切です。

これも、結婚をする前にお互い思いやりの有無をしっかり確認しておきましょう。

結婚相手の絶対妥協NGな条件:お金の使い方

男性が女性がという問題ではありません。
男女共に、結婚相手として考えたときお金の使い方は絶対妥協してはいけない条件になってきます。

例えば、浪費癖があったりギャンブル依存だったりと、お金の使い方が荒い人は、結婚には不向きかもしれません。
早めに見切りをつけた方が良いです。

結婚したらお金の管理をどのようにするのかなども、あらかじめ話しておくと良いかもしれません。

妻がお金を管理し、旦那様へはお小遣い制といったがんじがらめにするのが良いのか、それぞれで管理しておくのが良いのか、具体的にお金をどのように扱うかも話し合ったら円滑にいくと思います。

いずれにしても、お金の使い方が荒い人はそれを修正させるより、きっぱり見切りをつけましょう。

結婚相手の絶対妥協NGな条件:家事

この結婚条件を見て意外!と思った人もいるかと思います。
男性は、女性に家事ができるかどうかを重視しないといった傾向にあるからではないでしょうか。

ここでいう、「家事」とは男女共にある程度できるかどうかといったところにあります。

女性が料理が上手だとかそういったハイレベルな話ではありません。

料理、洗濯、掃除などある程度できれば良いのです。
全くできないというのは話になりません。もちろん、男性もある程度家事ができないといけません。

そういった意味で、結婚相手の妥協してはいけない条件として「家事」が挙げられます。

結婚相手の絶対妥協NGな条件:フィーリング

何だか抽象的な表現ですが、フィーリングが合うかどうかは意外と大事です。

ことばが無くても何か通じ合うものがあるといったものが夫婦であり、一生を共にするふたりではないでしょうか。
お互い何か我慢をしながら共にするよりも、我慢をしないで互いに気が合う方が絶対結婚生活を楽しく過ごせるはずです。

フィーリング=波長とも捉えることができるのですが、フィーリングは出会った当初からお互いに感じとることができるものです。

そもそもの出会った時点でのフィーリングを大事に、ふたりの仲を深めていけばきっと素敵な夫婦になれると思います。

■関連記事:フィーリングについて詳しく知りたい方はコチラも参考にしてみてください。

フィーリングの意味とは?男がフィーリングが合うなと思う瞬間まとめ

【まとめ】妥協してよい条件・妥協NGな条件

結婚で妥協してよい条件・絶対妥協NGな条件とそれぞれ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

結婚で妥協してよい条件のランキングとは、言い換えればどうでも良いランキングと考えていただければ良いと思います。

絶対結婚条件として妥協できないものは敢えてランキングにしませんでした。
なぜなら、どれが1位というランキングではなく、どれも1位だからです。

どちらかといえば、結婚条件として妥協してよい条件がこれとこれと…と頭に叩き込むよりも、絶対結婚条件として妥協NGな条件を覚えていてくれたら嬉しいです。

また、結婚条件として妥協NGな部分をクリアしている男性は自然と顔も優しく見た目も格好良い人が多いです。

それでは、後々後悔しないためにも妥協する・妥協NGな条件を上手に消化していただけたら幸いです。

結婚相手についてこちらも参考にしてみてください。

結婚相手の選び方!後で後悔しないための条件となる45ポイント!
高学歴女子は結婚できない?恋愛傾向は?モテない理由も解説
結婚したいと男性が思う女性の特徴!結婚したいと思わせる方法とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ