100均の隙間テープ19選|ドアも静かに閉まる!【防寒・騒音対策】

100均の隙間テープ19選|ドアも静かに閉まる!【防寒・騒音対策】

窓やドアに貼って、すきま風や虫の侵入を防いでくれる隙間テープ。最近では、防音効果がある物もあるそうですね。この記事では、100均ショップで人気おすすめの隙間テープをご紹介します。隙間テープの上手な貼り方やはがし方も解説します!

記事の目次

  1. 1.虫や騒音、すきま風防止に100均の隙間テープが便利!
  2. 2.100均の隙間テープ人気おすすめランキングTOP19!
  3. 3.100均の隙間テープで室内が快適に♪

虫や騒音、すきま風防止に100均の隙間テープが便利!

隙間テープとは、文字通り窓やドアに貼って、すきま風や虫の侵入、騒音を防いでくれるテープのことです。最近では、色々な機能があるものがあるみたいですね。

でも、隙間テープには、一体どうやって貼るのでしょうか?100均ショップで人気おすすめの商品には、どんなものがあるのでしょうか?

今回は、隙間テープの貼り方や100均ショップの人気おすすめ商品を紹介していきます。

玄関ドアが閉まらない!?上手な貼り方・はがし方は?

隙間テープを貼ろうとしても、なかなか上手く貼れず位置がズレてしまったことはありませんか?

なかには、せっかく貼ったのに、何故か玄関ドアが閉まらなくなるケースもあるみたいですね。どうすればきれいに貼れるのでしょうか。

隙間テープの上手な貼り方

まず、隙間テープの貼り方について説明しましょう。用意するものは、隙間テープとはさみだけです。はさみは、隙間テープを適切な長さに切る為ですが、隙間の幅が狭い場合は、縦に細長く切ることも出来ます。

次に、隙間テープの貼り方です。まず貼る場所を掃除しましょう。ホコリやゴミがあると接着力が下がって、剥がれやすくなるからです。

隙間テープの台紙をめくると接着面が出てきます。一気にはがさず、徐々に台紙をめくりながら貼り付けていきましょう。端から丁寧に貼っていきます。

なお、ドアのタイプによって貼る場所が異なります。押しドアの場合はドアの溝に、引きドアはドアの縁に貼りましょう。

隙間テープのはがし方

隙間テープの中には強力な接着力のものがあります。そういったものを手で強引に剥がそうとすると、スポンジの部分だけが取れて、見るも無残な形になってしまうかもしれません。

接着力の強い隙間テープを剥がすときには、まずドライヤーを当ててから剥がしましょう。こうすることで接着剤が一時的に溶けて、きれいに剥がすことが出来る様になります。

ドアが静かに閉まるテープも!

最近では、ドアが静かに閉まるタイプの隙間テープも存在します。家から帰って来たときに、ついドアを乱暴に閉めてしまって、大きな音が出てしまったことがありますよね。

しかし、このタイプの隙間テープを使えば、閉まるときの音が静かになりますので、気になる方は是非試してください。

100均の隙間テープ人気おすすめランキングTOP19!

ここからは、100均ショップの隙間テープの人気おすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。最近の隙間テープは、豊富な機能と種類があります。紹介した物の中で気になる商品がありましたら、是非買って試してくださいね。

100均の隙間テープ 第19位:ダイソー すきまテープ ワイド

「ダイソー すきまテープ ワイド」は、ウレタンスポンジが厚さが1cmと分厚く幅3cmと広いことが特徴です。長さは2m程で、代用品として使えます。

引き戸やドアなどの隙間を塞ぐだけではなく、戸棚やクーラーなどの隙間を埋めることにも使えます。

100均の隙間テープ 第18位:ダイソー 長い起毛すきまテープ

「ダイソー 長い起毛すきまテープ」の幅は0.6cm、厚さは0.9cmで、長さは2mとなっています。

戸や網戸、襖などの隙間をふさぎたいときに便利です。食器棚の虫よけにも使えます。隙間がなくなれば、冷暖房効果が更に高まり、電気代の節約にもつながります。

次のページ

100均の隙間テープ 第17位:FLET’S・百圓領事館 すきまテープ 防水タイプ

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely