赤ちゃん服サイズ一覧!月齢ごとのサイズの目安は?

出産が近づくと、必要なものを揃え忘れていないか気になりますよね。その中でも楽しく買い揃える新生児服。赤ちゃんの服のサイズはどうなっているのでしょう。すぐ大きくなる新生児ですが、サイズを頭に入れ、可愛い赤ちゃんの為の服を準備しましょう。

赤ちゃん服サイズ一覧!月齢ごとのサイズの目安は?のイメージ

目次

  1. 新生児服の役割
  2. 新生児服~肌着
  3. 新生児服~ウェア
  4. 赤ちゃん服*サイズ「50」
  5. 赤ちゃん服*サイズ「60」
  6. 赤ちゃん服*サイズ「70」
  7. 赤ちゃん服*サイズ「80」
  8. 赤ちゃん服*サイズ「90」
  9. 赤ちゃん服*サイズ「95」以上
  10. 新生児服まとめ

新生児服の役割

赤ちゃんに合うサイズ選びをしよう

新生児服は、子育て中の服選びで最も胸が弾む買い物のひとつですよね。
ショップに並ぶ赤ちゃん用品はどれも可愛らしく、信じられないほど小さく、まるでおもちゃのようです。
ちいさな新生児用の服などは、着ている姿を想像するだけでワクワクしてしまいます。

子供服は、新生児からある程度大きくなるまでの期間ずっと言えることなのですが、サイズ選びがとても重要です。
靴も服も、その時のサイズに合ったものを着せなければ、本来の役割を果たしません。
すぐサイズが合わなくなって小さくなってしまうからと言って、いつも大きめを買うのは控えたほうが赤ちゃんのためなのです。

新生児服~肌着

赤ちゃんの肌着もサイズ確認を

新生児の赤ちゃん肌着、「産着」とも呼びますが、さすがに新生児の肌着のサイズはピッタリしたものを買われるはずです。
新生児用品はいろいろありますが、肌着の場合、半袖だったり長袖だったり、季節に合わせたものを選びましょう。
暑すぎれば余計な汗が出て赤ちゃんは不快になりますし、寒すぎるのはもっといけませんよね。
動けず喋れない新生児は、命そのものをお母さんに預けているのです。

新生児期からの肌着は4種類あります。
「短肌着」「長肌着」「コンビ肌着」「ボディ肌着」これらを、寒い時期なら2枚重ねで、春以降は1枚着せてあげましょう。

子育ては、出産前から始まっています。
生まれてくる赤ちゃんの為のものを揃えるのも立派な子育ての一環です。
「これでいいや」と適当に決めることなく、一つ一つの利便性であったり原材料の表記など、豊富な種類の中から我が子のためのひとつを選んでいきたいですね。

新生児服~ウェア

赤ちゃんに大きすぎないサイズ選びを

新生児が肌着の上に着るもの、それがウェアになるわけですが、どれもこれも可愛らしくて迷ってしまいますよね。
事前に性別がわかっている場合は服も選びやすく、好みで新生児のものを買えばいいでしょう。性別を生まれてからのお楽しみにしている方は、無難に白がおすすめですね。

種類は「カバーオール」「ボディスーツ」「2ウェイオール(ズボンorスカート)」となっていて、肌着の上に着せてあげるものになります。月齢が低いうちは、ほとんど家で過ごすことになりますので、体温調節はウェアよりも肌着で行うほうがいいですね。

新生児服は、特に厳しく作られているため、新生児の肌に害を及ぼすようなものは売られていないでしょうが、念のために購入時には製品の表記に目を通す癖をつけたほうがいいですね。
肌着も服も、綿のものを選ぶのが基本です。
赤ちゃんのデリケートな肌には、なんといっても綿!
赤ちゃんはあっというまに大きくなります。そうすれば素材に拘らずいろんな種類の中から選べるようになりますので、肌の弱い時期だけは肌に優しい素材で揃えてあげましょう。

赤ちゃん服*サイズ「50」

新生児服選びのスタート

サイズ50㎝の服の目安は、標準体型で生後0か月。新生児期のサイズになります。
赤ちゃん自身で動くことが無いため、可愛らしさだけではなく、着せ替えのしやすさという点も目安に入れておくのがいいでしょうね。
デザインは抜群でも、機能性の面で失敗することがないようにしたいものです。

とは言え、新生児服の魅力はハンパないですよね。夢が詰まっているような空気感さえ感じるのではないでしょうか。
自分の子は天使!だからあれもこれも似合っちゃう!と、迷いに迷うことでしょう。
子育てのスタート時点ですから、たくさん迷っていいのではないでしょうか。迷うことも楽しみのひとつですし、子育てのストレスを可愛い赤ちゃん服で癒されるなら、それは願ってもないことです。

服も食品も、原材料表記は必ず目を通せば、おかしなものは買わなくなります。
何でも豊富な種類がある日本ですから、表記を見てお好みのものを見つけましょうね。

赤ちゃん服*サイズ「60」

新生児の体温調節は大事

サイズ60cmの服の目安は、標準体型で生後2か月。標準体型かどうかは、検診の都度わかっているはずですね。

赤ちゃんらしさが増し、3時間おきの授乳からも解放される月齢ですが、服の買い替えの時期でもありますね。

赤ちゃんの服は、すぐに小さくなってしまい着る時期が短いからと言って、このサイズを飛ばすかたもいるようです。
しかし、赤ちゃんの服は夏なら汗を吸い取る役目であったり、冬なら防寒の役目もあります。
もったいないからと大きいサイズのものを着せると、肌と肌着や服の間には隙間ができますよね。このようなサイズ選びは、肌着や服の役目を果たしていないことになりますね。

月齢に合わせたサイズを選ぶことは、まだ自分で体温調整できない赤ちゃんのためでもありますので、月齢や体の大きさに合ったサイズを着せるようにしましょう。

赤ちゃん服*サイズ「70」

新生児の個人差も念頭に入れる

サイズ70㎝の服の目安は、標準で生後4か月。
こう考えると、どんどん大きくなる赤ちゃんに、ジャストサイズの服を着せていくのは大変かもしれません。
しかし、そこは子育てしていく中で、我が子の成長を実感できるところでもありますよね。

この頃になると、成長のスピードに個人差が出てきているのがわかるのではないでしょうか。
標準より小さいと感じると不安になってしまうかもしれないですね。しかし、全員が同じスピードで成長しているわけがないので、全く気にする必要はないのです。
標準より小柄なら、抱っこの時軽くて楽でいい!くらいの気持ちで子育てしていきましょう。

成長のスピードに合わせ、月齢も目安ですが体型も目安にして服選びをしていきましょう。

赤ちゃん服*サイズ「80」

サイズ80㎝の服の目安は、標準で生後8か月。
サイズ80cmあたりから、着る期間が長くなっていきますよね。
このサイズになると、カバーオールから上下別々になった服選びが始まるのではないでしょうか。

上下別々に買い揃えるようになると、サイズの合わないものは動きの邪魔になってしまいがちです。
ハイハイをするときに袖が長かったり、つかまり立ちの時期に長いパンツを着せていたりすると思わぬ事故に繋がりかねません。
また、ブランドによって若干大きさが違うこともあるので気を付けたいですね。

汚しやすい月齢に入ってきますので、ある程度数種類の服の準備が必要となります。
可愛いさも大事、機能性も大事、悩みどころの月齢ですね。

赤ちゃん服*サイズ「90」

サイズ90㎝の服の目安は、月齢的に1歳1か月ですが、ほぼ1歳からこのサイズと思っていいでしょう。2歳までこのサイズになります。

このサイズは、頂き物で最も多いサイズでもあります。
出産祝いなどで長く眠らせておいた服で、すっかり忘れてしまっているものがないか、一度チェックすることをおすすめします。

出産祝いに洋服を選ぶ方は、赤ちゃんの成長スピードがわからないので、月齢的に1歳くらいの服が選びやすいものです。
贈ってくださった方が生地などの表記まできちんと見ていたかわかりませんので、頂き物の表記の確認は忘れずにしたほうがいいでしょう。

赤ちゃん服*サイズ「95」以上

サイズ95㎝の服の目安は、標準で2~3歳。
特に目を離せない時期となり、子育ての中でも大変な時期を迎える頃ですね。
自分でやりたがることも増え、そのために一日に何度も着替えることも多いのではないでしょうか。

この時期こそ、子育てで最も充実していて、後々思い出してみると楽しかった時期になることでしょう。

しかし、まだまだ肌は敏感で、慣れない素材の服を着せることには躊躇うかもしれませんね。
肌に優しい生地選びは、もう少しの間気を配ってあげたいものです。

チクチクするからと、生地表記のタグを切ってしまうこともあるかもしれませんが、表記内容を確認してから切るよう心掛けてくださいね。

新生児服まとめ

新生児の頃からサイズはジャストのものを

赤ちゃんの服は、とにかく種類豊富で、しかも可愛さというオマケがついてくるので目移りしますよね。そんな数多くの種類の中から、サイズと素材さえ気を付けていれば、案外格安で可愛い服もたくさん売られています。
人込みにはまだ連れていけない月齢なら、ネットで買い物することも多いでしょうが、その際も細かいチェックだけは忘れないようにしたいですね。

赤ちゃん服の種類も、肌着なら短肌着・長肌着・コンビ肌着・ボディ肌着とあるように、種類豊富な中から都度選んでいかなくてはいけません。
どれが最適であるということはなく、自分にとって扱いやすいものを選ぶのが赤ちゃんの為でもありますので、機能性とサイズの合うものの中で選んであげてくださいね。

もっと赤ちゃんに関連する記事について知りたいあなたへ!

赤ちゃんが人見知りの時期はいつからいつまで?3ヶ月、4ヶ月で始まる?
【2017】赤ちゃん名前ランキング!名付け方を男の子・女の子別解説
母乳とアレルギーの関係!母乳育児は赤ちゃんのアレルギーに影響なし
落ち着きがない子供の原因9選!対処法は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ