コストコピザの焼き方・切り方!保存方法やカロリーも解説!

コストコピザの焼き方・切り方!保存方法やカロリーも解説!

コストコのピザを食べたことありますか?大きい上に安くておいしいという無敵のピザと言っても過言ではありません!焼き方次第で心強い日常生活の味方になります!!ここではそんなコストコピザの焼き方や切り方、オススメの保存方法などについてまとめました!!

記事の目次

  1. 1.【はじめに】コストコのピザは・・・
  2. 2.コストコのピザの焼き方① ピザは何種類あるの?
  3. 3.コストコのピザの焼き方② 味はおいしい?
  4. 4.コストコのピザの焼き方③ 値段は安い?
  5. 5.コストコのピザの焼き方④ よい切り方は?
  6. 6.コストコのピザの焼き方⑤ トースターでの焼き方は?
  7. 7.コストコのピザの焼き方⑥ オーブンでの焼き方は?
  8. 8.コストコのピザの焼き方⑦ オススメの保存方法は?
  9. 9.コストコのピザの焼き方⑧ フードコートでのピザも!
  10. 10.コストコのピザの焼き方⑨ 気になるカロリーは?
  11. 11.コストコのピザの焼き方⑩ シーフード
  12. 12.コストコのピザの焼き方⑪ 5色チーズ
  13. 13.コストコのピザの焼き方⑫ パンチェッタ&モッツァレラチーズ
  14. 14.コストコのピザの焼き方⑬ オススメのシーズニングは?
  15. 15.【おわりに】好みに合わせてピザをたのしもう!!

コストコのピザの焼き方⑥ オーブンでの焼き方は?

手作りの料理が趣味な方はオーブンを使うことも多いですよね。手作りでなおかつきれいな焼き上がりを求めているときにはオーブンは心強い味方ですよね!

さすがにピザを最初から最後まで手作りで完成させるのは難易度が高いかもしれませんが、オーブンを使うとピザもおいしく焼き上がります!

こちらも基本的にはさきほどと同じような環境で焼けるように調節していきます。同じ設定でトースターとオーブンでの焼き上がりを自分で確認してみたのですがやはりオーブンの方が適しているようです。

まずは200度になるまで余熱をし、その後にピザを入れます。オーブンの場合は特に火傷に注意が必要ですね。

その後はそのまま200度で15分ほど焼くとちょうどよくこんがりと焼けます。オーブンの種類によっては本当に手作りの自家製ピザみたいになりますよ!

ピザの外箱には「200度で20分」と書いてありますが15分~18分ほどでどのオーブンでもちょうどいいあんばいになると思います。

コストコのピザの焼き方⑦ オススメの保存方法は?

続いては保存方法です。大人数でのパーティーでもなければどの種類のホールピザも1回で食べきれない時もありますよね。

手間や味の落ち方を考えて筆者もいろいろと保存方法を工夫した時期がありましたが、こちらも最終的にはシンプルにジップロックが1番でした。

具体的には、サランラップでくるんだピザを2切れずつジップロックにいれます。サランラップをかけていれば味も落ちにくい上に次にピザをあたためるときに直接ピザを触れる必要もないです。

小食だったりカロリーを気にする方は切るときに好みの大きさに切り、1食分ごとでジップロックに入れたりするとあと何食分のこっているかが分かりやすくなります。

おすすめは冷蔵庫と冷凍庫両方にピザを分けていれることです。

すぐに食べる1~2食分は冷蔵庫に入れておき、いつでも調理できるようにしておきます。使った分冷凍庫から冷蔵庫に入れるようにすれば、どちらかが極端に場所をとることもなく余熱のときに同時に冷蔵庫から出しておくくらいでちょうどいいです!

コストコのピザの焼き方⑧ フードコートでのピザも!

ここまで丸形ピザについてまとめてきましたが、コストコにはフードコートがあり、そこでもピザを注文することができます。

こちらも丸形ピザと同じく冷凍ではなく手作りでつくられているためできたての味を楽しむことができます。コストコで買い物をして昼食にフードコートに寄るという人も多いですよね。

大きさも申し分なく、1スライスだと300円ほどです。ホールピザになると1500円くらいはするのですが先に紹介した丸形ピザと同じ40cm強の大きさです。

この値段で手作りピザをこのサイズで楽しめるのはお得ですよね♪ホールは大きすぎたりカロリーが気になる方も「1スライスだけピザを食べたい」というときには重宝します!

スライスで頼む時はその場で食べるため保存方法を気にしなくていいですがホールで頼んだ時には帰り際に少し注意がいるかもしれません。

コストコには車で来る人が多いと思いますが、作りたてのピザのにおいが車に充満してしまうため、車でくる際には後でのこるにおい対策も考えた方がいいですね!

コストコのピザの焼き方⑨ 気になるカロリーは?

次は気になるカロリーです。ピザは人気のある商品ですが同時にカロリーが気になるから食べる頻度には気をつけたいという人も多いですよね。

丸形ピザは切られていないため、スライスの大きさでカロリーも変わってしまうため、ここではフードコートのピザのカロリーについてまとめました。

3種類あるスライスピザのうち
チーズ  699キロカロリー
コンボ  679キロカロリー
ペパロニ 620キロカロリー

1スライス自体が大きいため飲み物などと一緒に注文するとそれだけで1000キロカロリーをゆうにこえてしまうでしょう。

気をつけたいところですが、逆にいえば1スライス300円でお腹いっぱいになれるため、ピザの気分の時にはちょっきりちょうどいいかもしれませんね。

コストコのピザの焼き方⑩ シーフード

ここからは3種類ある丸形ピザのそれぞれの品評に入ります!まずはシーフードピザ。


宅配ピザで頼んだ時の「チラシとちがってシーフード少ないなぁ…」ということもなく、魚介てんこもりなのでシーフードを楽しみたい時には大満足です。

具材もどれも大きく、安い冷凍ピザによくある独特の固形物のような味もありません。逆に具が大きいため、食べようとした時に口に入りずらいので気をつけてくださいね。

コストコのピザの焼き方⑪ 5色チーズ

続いては5色チーズです。先述したチーズピザのカロリーを知ってか、絵面が他の2種類に比べて少しきつめのためか買いにいくと他の2種類よりも残ってる割合は高い気がします。

ただこちらも味はばっちりでオーブンでしっかり焼くととろとろでおいしいピザになります!

つい何かをトッピングしたくなりますがこれ単品でかなり重たいので肉などをセルフで載せるのはあんまりオススメできません。

オススメの焼き方はオーブンで余熱したのち、18分ほど焼くことです。ちょうどチーズがじゅくじゅくしたよい頃合いになるため、少しボリュームのあるピザを食べたいときにはぜひ5色チーズをどうぞ!

コストコのピザの焼き方⑫ パンチェッタ&モッツァレラチーズ

次のページ

コストコのピザの焼き方⑬ オススメのシーズニングは?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely