コーラの美味しいカクテル22選!お酒に合う料理やおつまみま紹介!

コーラを使った美味しいカクテルについてまとめました。コーラを使えば、いろいろなタイプのカクテルが作れます。女性も飲みやすいカクテルがたくさんあるので、ぜひ作ってみませんか?お酒に合う料理やおつまみもご紹介するので、楽しんでみてください。

コーラの美味しいカクテル22選!お酒に合う料理やおつまみま紹介!のイメージ

目次

  1. コーラに合うお酒の特徴4つ!
  2. コーラを使ったカクテルレシピ3選!【定番編】
  3. コーラを使ったカクテルレシピ12選!【おすすめ編】
  4. コーラを使ったカクテルレシピ4選!【レア編】
  5. コーラを使ったノンアルコールカクテル3選!
  6. コーラを使ったカクテルに合う料理5選!
  7. コーラを使ったカクテルに合うおすすめのおつまみ5選!
  8. みんなが作るコーラを使ったオリジナルカクテルレシピ!
  9. コーラを使ったカクテルを知って、お酒の時間を楽しもう♡

コーラに合うお酒の特徴4つ!

カクテルを作るときに大切になるのが合わせるお酒。どのようなお酒と合わせるかによって全く違う風味のカクテルが出来上がります。コーラを使った場合、どのようなお酒を合わせると良いのでしょうか。

コーラに合う4つのお酒の特徴を見ていきましょう。好みのお酒でカクテルを作ってみませんか?

①コーラ×焼酎

コーラと合わせるお酒としておすすめしたいのが焼酎です。焼酎は糖質やプリン体がゼロのものがほとんどなので、「カクテルは飲みたいけど、なるべくヘルシーに仕上げたい」という場合にもぴったり。

ただしクセが強い芋焼酎や麦焼酎は合わないので気をつけましょう。コーラでカクテルを作る場合は、クセのない甲類焼酎と合わせてみてください。コーラの風味を邪魔せず、美味しくいただけます。

②コーラ×ウイスキー

コーラはウイスキーとの相性も良いです。ジャックダニエルなど、お好みのウイスキーとコーラを合わせてみましょう。ウイスキーの香りとコーラの風味が絶妙にマッチして、お酒が苦手な人でも飲みやすくなります。

ウイスキーは銘柄によって風味が大きく変わってくるので、どのウイスキーが自分に合うか考えながらコーラと合わせてみてください。いくつか試して自分にぴったりな組み合わせを探してみるのも良いかもしれません。

ちなみに、コーラ×ウイスキーはコークハイと呼びます。居酒屋でもコークハイを出しているお店は多いので、試しに飲んでみてはいかがですか。

◆関連記事:コークハイについてはこちらもチェック!

コークハイの作り方や割合を解説!ウイスキーをコーラで割るの?

③コーラ×ワイン

意外な組み合わせとしておすすめしたいのがワインとコーラの組み合わせです。ワインとコーラは一見すると合わないように感じるかもしれませんが、実は相性バッチリ。ワインが苦手な人もコーラを混ぜることで美味しく飲めるのではないでしょうか。

しっかりめの風味を感じたいときは赤ワインを使ってみましょう。赤ワイン独特のタンニンの風味がコーラに合います。さっぱりと飲みたいときは白ワインがぴったり。

よく冷やした白ワインにコーラと合わせてみてください。氷を入れれば、夏に飲むのにも最適なカクテルになります。

④コーラ×ビール

「ビールを飲みたいけど、そのままだと苦いしアルコール度数が高い」と感じている方に最適なのがコーラとの組み合わせです。どちらも炭酸が入っているので、シュワシュワとした爽快な喉越しを楽しめます。

コーラが入ることでビールの苦味が和らぎ、飲みやすくなるのも嬉しいポイント。氷を入れて飲むのも良いかもしれません。「ビールをそのまま飲むのは勇気がいる」という方はコーラ×ビールにしてみてはどうでしょうか。

コーラを使ったカクテルレシピ3選!【定番編】

それでは、コーラを使ったカクテルのレシピを具体的に見ていきましょう。コーラを使ったカクテルはバリエーション豊か。いろいろな種類があるので、お好みに合わせて選んでみてはいかがですか。

どのレシピも簡単なので、思い立ったときに作れるはずです。定番のカクテルレシピで楽しい時間を過ごしてみてください。

①ジンコーク

ジンコークはその名前の通り、ジンとコーラを合わせたカクテルです。定番のカクテルなのでお店で見かけることも多いかもしれません。ジンはリキュールの中でもクセが少なく、飲みやすいのでカクテル初心者の方にもおすすめです。

グラスに氷を入れたら35mlのジンを入れましょう。そこにコーラを注いで軽く混ぜたらジンコークの出来上がりです。コーラの炭酸が抜けないように、軽く混ぜるのがポイント。レモンやライムを加えてさっぱりとした風味にするのもおすすめです。

②チェリーコーク

女性からの人気が高いカクテルとしておすすめなのがチェリーコークです。チェリーリキュールとコーラを合わせた定番カクテル。チェリーの甘い風味が加わることで、ジュースのような感覚でカクテルをいただくことができます。

グラスに氷を入れたらチェリーリキュールを30ml入れましょう。そこにコーラを入れて注いだら完成です。お好みに合わせてアレンジをするのも良いでしょう。

アイスクリームとさくらんぼを乗せたアレンジも素敵。デザート感覚でいただけるカクテルに仕上がります。チェリーの甘い風味をぜひ堪能してみてください。

③ラムコーク

ラムとコークも相性バッチリな組み合わせです。ラムの独特な風味がコーラと合わさることで、とても美味しくいただけます。甘みも感じられるので、カクテル初心者の人でも飲みやすいはず。さっぱりとした風味で、肉料理と合わせるのもおすすめです。

氷をグラスに入れて、ラムを30ml注ぎましょう。そこにコーラを入れてからスライスレモンを浮かべて出来上がりです。

ラムにはホワイトラムとダークラムがありますが、どちらでもOK。ホワイトラムの方が軽い口当たりです。それぞれ試して好みを決めてみてはいかがですか。

コーラを使ったカクテルレシピ12選!【おすすめ編】

コーラを使ったカクテルは他にもたくさんあります。いろいろなお酒と組み合わせやすいのがコーラならではの魅力です。好みのお酒を見つけて、カクテルを作ってみましょう。

①カリモーチョ

ワインとコーラを組み合わせたカクテルのことをカリモーチョと呼びます。ワインが余ったときなどに作ってみてはいかがですか。ワインとコーラを1:1の割合で混ぜれば完成です。

レモンを添えてさっぱりとした風味にするのもおすすめ。オレンジやパイナップルを添えるとおもてなしにもぴったりなカクテルになります。

②コークサワー

気軽にカクテルを楽しみたいときはコークサワーもおすすめ。コーラと甲類焼酎を混ぜるだけです。甲類焼酎の分量はお好みに合わせて変えましょう。クセのない焼酎なら、コーラの味を邪魔しないのでお酒を飲み慣れていない人でも飲みやすいです。

③しまボール赤

「強めのお酒でも大丈夫!」という方におすすめのカクテルです。しまボール赤とは、泡盛に赤ラベルのコーラを合わせたカクテルのこと。泡盛独特の風味をコーラが打ち消してくれるので、飲みやすいカクテルに仕上がります。

氷を入れたグラスに泡盛を入れたら、コーラを注ぎましょう。泡盛初心者の方は少量の泡盛にしておいた方が美味しくいただけるでしょう。

④クロサメ

日本酒はそのまま飲むというイメージが強いかもしれませんが、実はカクテルに使うことができます。カクテルにすれば日本酒が苦手な人も飲みやすいのではないでしょうか。コーランのカクテルにするときは辛口の日本酒を選ぶのがおすすめです。

氷を入れたグラスに日本酒を入れ、コーラと混ぜ合わせたらクロサメの出来上がり。辛口の日本酒のキリッとした風味とコーラの甘みがよく合います。日本酒の新しい飲み方を楽しみたいときにもおすすめ。

⑤ウイスキーコーク

ウイスキーとコーラを合わせたウイスキーコークは、番人受けしやすいカクテルです。ウイスキー独特の風味をコーラが打ち消してくれるので、ウイスキーに慣れていない方にもおすすめ。コーラと合わせることでさっぱりといただけます。

グラスに氷を入れてからウイスキーを注ぎましょう。コーラを入れて混ぜ、スライスしたレモンを添えたら出来上がりです。ウイスキーコークはハンバーガーに合わせるのもおすすめ。ジューシーな肉料理との相性がバッチリです。

⑥チナール・コーラ

チナールとは、アーティチョークを使ったリキュールのこと。ビタミンを多く含んでいるのが魅力です。チナール独特のほろ苦い風味がコーラとよく合うので、変わり種のカクテルを楽しみたいときにおすすめ。

適量のチナールを氷を入れたグラスに入れたらコーラを注ぎ、軽く混ぜましょう。お好みでライムやレモンの果汁を絞ったら出来上がり。チナールのほろ苦さと甘味のバランスの良さをぜひ楽しんでみてください。

⑦カルーア・コーラ

カルーアと言えばミルクと合わせるイメージが強いリキュールですが、コーラと組み合わせても美味しくいただけます。さっぱりとした爽やかな風味になり、美味しくいただけます。「カルーアミルクだと物足りない」という方にもおすすめ。

氷を入れたグラスにカルーアを注ぎ、コーラをプラスしましょう。軽く混ぜたら出来上がりです。爽やかさをプラスしたいときはレモンのスライスを浮かべてください。コンビーフなど、肉系の料理とよく合います。

⑧ロングアイランド・アイスティー

ロングアイランド・アイスティーは、1980年代のニューヨークで誕生したカクテル。紅茶を使っていないのに、なぜかアイスティーのような風味を楽しめるユニークなカクテルです。

ピナクルウオツカ・ビーフィータージン・テキーラ・ブルガル・ホワイトキュラソーをそれぞれ15mlグラスに入れましょう。コーラ40mlとレモンジュース30mlを食わせて軽く混ぜたら出来上がり。お酒の組み合わせが作り上げる味を楽しんでください。

⑨ソコ・コーラ

ソコ・コーラはサザンカンフォートというお酒とコーラを合わせてカクテルです。サザンカンフォートもコーラと同じようにアメリカで誕生したお酒なので相性はバッチリ。まろやかで甘味のある味わいに仕上がります。フルーティーさがあるのも魅力です。

グラスに氷を入れたらサザンカンフォートを入れ、コーラを注ぎましょう。軽く混ぜたら完成です。サザンカンフォートならではの奥深い味わいを堪能してみてください。

⑩サザン・コーラ

サザン・コーラもサザンカンフォートを使ったカクテルです。作り方はソコ・コーラと同様。サザンカンフォートは「ソコ」という愛称で呼ばれていることから、同じカクテルなのに2つの名前を持つようになりました。好みの呼び名で呼んでみましょう。

⑪マリブコーク

ラムをベースに作られたリキュール・マリブはココナッツのような甘い風味を感じられるのが魅力です。トロピカルなカクテルを作りたいときにもぴったり。もちろん、コーラとの相性も良いです。

グラスに氷を入れたらマリブを注ぎ入れましょう。コーラを加えて軽く混ぜたら出来上がりです。マリブコークをたこ焼きと合わせている事例もあるので、試してみてはいかがですか。マヨネーズやソースとの相性も良さそうです。

⑫アマレット・コーク

ココナッツやアーモンドの風味を感じられる甘いリキュール・アマレットとコーラと合わせたカクテルです。氷を入れたグラスにアマレットとコーラを入れて混ぜるだけで完成。さっぱりとした風味にしたいときはレモン果汁を加えるのがおすすめです。

コーラを使ったカクテルレシピ4選!【レア編】

ちょっと珍しいコーラのカクテルをご紹介します。いつもとは違う味を楽しみたいときは、ぜひ取り入れてみてはいかがですか?美味しいコーラカクテルを楽しみましょう。

①ヨーロッパで流行りの「フォアローゼズ×コーラ」

フォアローゼズはフランスで生まれたバーボン。コーラとフォアローゼズを組み合わせたカクテルはヨーロッパを中心に人気を集めています。フォアローゼズとコーラを氷を入れたグラスに注ぎ、混ぜるだけで簡単に作れます。

②中国リキュールを使った「東風花 栗貴酒×コーラ」

東風花 栗貴酒は中国で生まれた栗のリキュールです。ふんわりと栗の香りを楽しめて女性にもおすすめ風味。コーラとの相性もぴったりです。東風花 栗貴酒を氷を入れたグラスに入れたらコーラを注ぎ、軽く混ぜたら完成です。

③柑橘系でさっぱり味の「コアントロー×グレープフルーツジュース×コーラ」

コアントローは爽やかでフルーティーな風味のリキュール。お菓子作りに使うことも多いです。氷を入れたグラスにコアントローを注ぎましょう。グレープフルーツジュースとコーラを入れて混ぜたら出来上がりです。

④お酒の強いロシア人が好む「ウォッカ×コーラ」

お酒好きな人にはウォッカとコーラの組み合わせがぴったり。ウォッカはアルコール度数が高めなので、お酒が苦手な方は気をつけてください。

氷を入れたグラスにウォッカとコーラと注いで混ぜたら完成です。牛肉や豚肉など、脂身が多い肉との相性がバッチリです。

コーラを使ったノンアルコールカクテル3選!

「カクテルを飲みたいけど、お酒は苦手」という方はノンアルコールカクテルを作りませんか?お酒を飲めない人でも美味しくいただけるレシピをご紹介します。

①コーラモヒート

コーラモヒートは、ミントの爽やかな香りを楽しめるのが魅力です。グラスにコーラを注いだら、レモン果汁を入れて混ぜ、ミントを飾りましょう。ミントは多めに入れた方が爽やかさが増します。

②ブラック・アンド・タン

ブラック・アンド・タンは、牛乳とコーラを組み合わせたノンアルコールカクテル。牛乳を入れることでまろやかな風味になります。牛乳とコーラを1:1で混ぜたら出来上がり。氷は入れない方が薄まらず、美味しくいただけます。

③ロイ・ロジャース

グレナデンシロップと呼ばれるざくろ果汁を使ったシロップを使うノンアルコールカクテルです。氷を入れたグラスにコーラを注ぎ、グレナデンシロップを加えて混ぜたら出来上がり。ざくろの風味がコーラを格上げしてくれます。

コーラを使ったカクテルに合う料理5選!

コーラを使ったカクテルはいろいろな料理と合わせられます。料理との組み合わせも楽しみながら、カクテルを飲んでみませんか?

①肉料理

コーラを使ったカクテルにおすすめしたいのが肉料理。ステーキやハンバーグ、ハンバーガーなど、ガッツリ系の肉料理と相性が良いのでぜひ合わせてみてください。

②魚料理

コーラのカクテルと魚料理を合わせるときは、白身魚や貝類を合わせると良いでしょう。レモン果汁を入れたさっぱり風味のコーラカクテルと合います。

③エスニック料理

スパイシーなエスニック料理はコーラカクテルとの相性バッチリ。スパイスをしっかり効かせた料理とコーラのカクテルを合わせてみましょう。

④フィッシュ&チップス

イギリスの伝統的な料理として知られるフィッシュ&チップスもコーラと合わせてみましょう。コーラ×ビールのように炭酸系のカクテルと相性が良いので試してみてください。

⑤カルパッチョ

さっぱりとした風味のカルパッチョは、意外とコーラのカクテルと合います。この場合も白身魚のカルパッチョと相性が良いので、いただいてみてはいかがですか。

コーラを使ったカクテルに合うおすすめのおつまみ5選!

気軽にいただけるおつまみもご紹介します。コーラのカクテルはいろいろなタイプのおつまみと合わせやすいので、家飲みをするときにも最適です。

①ピクルス

さっぱりとした風味のピクルスは、甘味のあるコーラカクテルとの相性が良いです。キュウリやにんじん、玉ねぎなど好みのピクルスを合わせてみてください。

②ナッツ

香ばしい風味のナッツをコーラのカクテルと合わせてみましょう。アーモンドやカシューナッツなど、いろいろな種類のナッツと相性が良いです。

③チーズ

濃厚なチーズとコーラのカクテルと合わせるとさっぱりいただけます。クセの強いチーズではなく、マイルドなチーズの方が合うので選び方には気をつけてください。

④ピザ

コーラといえばピザを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。カクテルにしたときも、コーラはピザとの相性がバッチリ。トマトソースのピザと合うのでぜひ試してみましょう。

⑤サラミ

ちょっと小腹が空いているときはサラミと合わせてみてください。塩気が効いたサラミと甘味のあるコーラカクテルたよく合い、美味しいおつまみになります。

みんなが作るコーラを使ったオリジナルカクテルレシピ!

SNSではオリジナルのコーラカクテルが人気を集めています。どのようなカクテルがあるのか、みんなの事例をチェックしてみましょう。

ワイン×コーラ×クミンパウダー

ワインとコーラを組み合わせ、クミンパウダーをプラスしたオリジナル カクテルです。クミンパウダーのスパイシーな風味で他とは違う味わいを楽しめます。

ワイン×カシス×コーラ×レモンシロップ

赤ワインにコーラ、レモンシロップ、カシスリキュールを合わせた爽やかなカクテルです。このように赤ワイン×コーラをベースとして、オリジナルのカクテル作りを楽しんでみてはいかがですか。

ホワイトラム×コーラ×ライムジュース

ホワイトラムとコーラ、ライムジュースを組み合わせたカクテルはさっぱりとした風味。暑い日に飲みたい爽やかなカクテルに仕上がります。

コーラを使ったカクテルを知って、お酒の時間を楽しもう♡

コーラを使ったカクテルにはいろいろな種類があります。気軽にお酒の時間を楽しみたいときは、ぜひコーラとの組み合わせを楽しんでみてはいかがですか。

他のお酒もチェックしよう

【15選】カロリーが低いお酒!ダイエット中も飲みたい女性にも♡
日本酒おすすめ人気ランキング35選♡選び方も!2020年最新
市販のおすすめおつまみTOP30!お酒ごとに合うおつまみも紹介!
おうち居酒屋レシピ13選!家にあるもので出来るパパっと絶品メニュー

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ