無印良品のスーツケース(キャリーバッグ)が超おすすめ!

無印良品で販売されている、キャリーバッグ(スーツケース)。これが設定された値段に対して優秀過ぎると、トラベラーの中でも話題に!今回は、そんな無印良品のキャリーバッグ(スーツケース)の魅力などを、余すことなくご紹介していきたいと思います♪

無印良品のスーツケース(キャリーバッグ)が超おすすめ!のイメージ

目次

  1. 無印良品のキャリーバッグ(スーツケース)が優秀すぎる!
  2. 旅行に! 無印良品のハードキャリーバッグ(スーツケース)
  3. ビジネスに!無印良品のソフトキャリーバッグ(スーツケース) 
  4. 無印良品のスーツケースを修理したい時は?
  5. キャリーバッグと一緒に買いたい無印良品のアイテム
  6. 無印良品のキャリーバッグ(スーツケース)で良い旅を!

無印良品のキャリーバッグ(スーツケース)が優秀すぎる!

無印良品と言えば、シンプルなデザインと商品のクオリティの高さで、性別や世代を問わず老若男女から幅広く愛されているお店。

ちょっと出かけた先に無印良品があると、行く予定は無くてもつい立ち寄ってしまう。そんな不思議な魅力がありますよね。

そんな無印良品では、これまで様々な商品が雑誌やテレビなどの各種メディアに取り上げられ、注目を集めてきましたが、今回注目するのは無印良品のキャリーバッグです!

旅行に出かける際には必要不可欠な存在であるキャリーバッグは、出来るだけ良いものを、長く愛用できるものを選びたい。

ちょうどキャリーバッグを買い換えようと思っている。そんな方は是非、無印良品のキャリーバッグをチェックしてみて下さい!

数々のヒット商品から、無印良品のアイテムのクオリティの高さと品質の良さは実証済み。そんな無印良品から販売されているキャリーバッグは、旅行好きなら購入しない手はないでしょう♪

今回は、無印良品のキャリーバッグ、ハードタイプとソフトタイプの各メリットやデメリットなどをご紹介していきたいと思います!

そもそも、キャリーバッグとスーツケースの違いって何?

無印良品のキャリーバッグについて触れていくまえに、キャリーバッグとスーツケースの違いについてまずは見てみましょう。

キャリーバッグを購入しようと思った時、その名称にキャリーバッグの他、スーツケースというのもありますよね。ただ呼び方が違うだけなのか?それとも仕様が違うのか?と気になった経験のある方も多いはず。

このキャリーバッグとスーツケースの違いについてですが、実際のところその違いは殆どありません!

強いて言うのであれば、スーツケースというのは、スーツと言うくらいですのでもともとビジネスマンのためのバッグだったとされています。

スーツがシワにならずに綺麗に持ち運べるよう、畳まずに収納できる少し大きめのバッグになったのだそう。

対してキャリーバッグは、その名の通り『運ぶバッグ』ですので、キャスターが取り付けらたもの全般をキャリーバッグと呼びます。

ですので、感覚的にはキャリーバッグという大きなくくりの中に、スーツケースがある。といった感じでしょう。

旅行に! 無印良品のハードキャリーバッグ(スーツケース)

無印良品のハードキャリーケースの詳細について紹介しますね!サイズ展開なども豊富で本当に使えるものが多いと気づかされますよ!

展開は?

旅行に行く際のキャリーバッグとして選ばれることの多いハードタイプのキャリーバッグは、無印良品でも充実のラインナップです。

どんな展開があるのか早速見ていきましょう!

19L

こちらは、無印良品のハードキャリーで1番小さいサイズの19Lですね。隣にあるジュースと比べてもそんなに大きめではないことが分かるでしょう。

このサイズなら飛行機でも持ち込むことができそうですね。荷物が少ない人や、1泊ぐらいの旅行のときにおすすめですよ。

荷物が少ないといっても、帰りにお土産などで荷物が増えることを考えたら、やはりハードキャリーケースを持っていたほうがいいですよね!

35L

35Lは、19Lに比べるとだいぶ大きめに見えるでしょうが、それでも小さめサイズに分類されるでしょう。1泊や2泊の旅行だけど荷物が多めの人におすすめですよ!

また、あらかじめ少し余裕があるキャリーバッグを持っていって帰りも荷物を詰め込む大きさにしたいという人にも向いていますよね。

持っていると結構登場回数が多いサイズなので、非常に便利でしょう。

62L

こちらは、大きめサイズの62Lです。1週間の旅行や海外旅行なんかに向いていますよね。また、夏にどこかのビーチに旅行に行く人は、着替えが多く必要になるので62Lのキャリーバッグもおすすめですよ。

大きめサイズになると、そんなにデザインが可愛いものがないようにも感じますが、無印良品のものならシンプルでお洒落ですね!

さらに大きいサイズも

View this post on Instagram

@hikatenがシェアした投稿 -

無印良品には、なんと87Lや104Lというかなり大きいサイズのハードキャリーもありますよ。大きめサイズの場合は、海外旅行に適していますね!

国内ならディズニーランドのように明らかに帰りの荷物が多くなる場所に行くときにいいでしょう。また、家族旅行にも使うことで、手ぶらで行動できる家族を増やすこともできますよね!

無印良品のハードキャリーバッグ(スーツケース)のメリット

無印のハードキャリーバッグには、どんなメリットがありどこがポイントとして皆が購入しているのかチェックしましょうね!

①高機能

無印良品のハードキャリーバッグのおすすめポイントとして、高いコストパフォーマンスに対する機能性の高さがあります。

口コミでも評判の機能性というのが、あったら絶対に助かるシーンのあるキャスターのロック機能です。

電車の中に持ち込む際や、ちょっと足を止める時など、キャスターにロックがかかれば安心な状況は旅行経験者ならきっとあったはず。

高級なキャリーバッグでも搭載されていないことのあるキャスターのロック機能は、口コミでもやはり評判。

加えて、特に海外旅行で国際線に乗る時にも安心な本体のロック機能も備わっていますから、海外旅行にももちろんおすすめです!

②キャスター

無印良品のハードキャリーバッグのおすすめポイントとして、キャスターの質も挙げることができます。

キャリーバッグの実用性を左右するといっても過言ではない大事なキャスター部分。ですが、ここも無印良品クオリティですのでご安心!

無印良品のキャリーバッグは、キャスターが1箇所ごとにダブルキャスターになっていて安定感があります。

特に大容量のものでしたらキャリーバッグの重みが増しますし、旅行先にはデコボコ道や慣れない道などがあるかもしれません。

そんな時でも、ダブルキャスターのキャリーバッグなら安定した移動が可能になります。また、動きもスムーズで使い心地が良いと、口コミでもその使用感は評判です!

安いキャリーバッグだから…と侮られがちなキャスター部分ですが、しっかりと無印良品のこだわりが反映され、口コミでの評判もありますので、安心して購入できますね。

③フォルム

無印良品のハードキャリーバッグは、そのフォルムもまたおすすめポイントとして挙げることができます。

綺麗な四角形をした無印良品のハードキャリーバッグは、見た目もスッキリとしていてスタイリッシュ。無駄のない洗練されたデザインは、やはりさすが無印良品といったところです。

表面のデコボコしているのはデザイン?と思いきや、傷がつきにくい、目立ちにくいという機能性もあると口コミでも評判です。

無印良品のハードキャリーバッグは、見た目のフォルムが綺麗ということでもう一つ嬉しいおすすめポイントがあります。

それは、キャリーバッグの上にボストンバッグなどを乗せることが可能という点です!

旅行中はどうしても荷物が多くなりますので、キャリーバッグと手持ちかばんを2つ持っていく場合が多いでしょう。

そんな時に、キャリーバッグに手持ちのかばんがのせられたら便利ですよね。

綺麗なスクエア型のフォルムをした無印良品のハードキャリーバッグは、口コミでもその実用性は評判なのですよ。

④丈夫さ

無印良品のハードキャリーバッグのおすすめポイントとして、その丈夫さも忘れてはいけません。

本体の値段設定は、そこまで高いものにはなっておらず、むしろ相場的に考えれば安い方だと言えるコストパフォーマンスの高い無印良品のキャリーバッグ。

しかし、値段安いとなると、その耐久性なども心配してしまいますよね。ですが!無印良品の商品のクオリティの高さはやはり侮れません。

この無印良品のハードキャリーバッグは、耐久性にもしっかりと配慮されていて、優れた実用性を発揮しているのです!

重い荷物をたくさん積んだ状態で倒してしまったり、少々高さのあるところから落としてしまっても、ビクともしなかった。と、愛用者の間でもそのクオリティの高さは口コミで評判になっています。

キャリーバッグは、高いものでも壊れてしまう時は壊れてしまうもの。そう考えればやはりコストパフォーマンスの高い商品だと言えますね!


◆関連記事:無印で買ってはいけないものランキング!

無印良品買ってはいけないもの19選!買って失敗したと後悔!

⑤軽量

無印良品のハードキャリーバッグのおすすめポイント、もう一つご紹介したいのが重量についてです!

先ほど、無印良品のハードキャリーバッグは丈夫で耐久性に優れているというおすすめポイントをご紹介させて頂きましたね。

耐久性は良いに越したことはありませんが、そのうような丈夫な商品になればなるほど、本体の重さが増えてしまうのでは?というのが素朴な疑問になるところですが、無印良品のハードキャリーバッグは、この重量に関する問題もなんなくクリア。

一般的なサイズである62Lのハードキャリーバッグを例に出して言えば、こちらは重さ4.9kgとなっています。

他の製品と比べても、平均値もしくは少し軽いかな?といったあたりでしょう。

特に飛行機に乗る場合は、預け荷物には超過料金という恐ろしいものがありますから、本体の重さは出来るだけ軽くしておきたいですので、丈夫でも重くないとういうのはやはりおすすめポイントです。

無印良品のハードキャリーバッグ(スーツケース)のデメリット

無印良品のハードキャリーバッグ、おすすめポイントに続いて、ここはちょっとおすすめ出来ないかな…という点についてもご紹介しておきますね。

①収納性

無印良品のハードキャリーバッグのデメリットとなる部分にとして、収納性というのが挙げられます。

キャリーバッグの収納というと、殆どのものが内ポケットがたくさんついていて、小物や貴重品などの収納が便利!といったイメージですよね。

ですが、無印良品のハードキャリーバッグの内ポケットは比較的シンプルな構図。

加えて、キャリーバッグに荷物を詰め込んだ後、閉じる際にあると便利なジップが片面にしかついていないというのも、おすすめ出来ないポイントに含まれてしまいますね。

口コミの評判でも、この収納性については難癖がつきやすいようですね。

ですがこのデメリットについては、市販のオーガナイザーやビニール袋などに荷物を丁寧に小分けして詰めればそこまで大きなマイナスポイントにならないような気もしますね!

②持ち手

無印良品のハードキャリーバッグのデメリット、2つ目が持ち手についてです。

キャリーバッグには、キャリーバーという伸び縮みする持ち手に加えて、キャリーバッグをダイレクトに持つことの出来る持ち手というのが本体に直接付いていますよね。

この持ち手に関しては、口コミなどでも評判があまりよろしくないようです。というのも、他社のキャリーバッグ本体についている持ち手というのは、比較的持ち手に指が入りやすくなっていて、持ちやすい構造になっていることが多いのですね。

それに対して無印良品のキャリーバッグというのは、持ち手が少し小さくて、手の大きい方でしたら少し窮屈に感じてしまうという人もいるよう。

階段を上がる時などに持ち手は使用しますから、そういった場合にはこの持ち手は少し不便に感じてしまう可能性があるのですね。


◆関連記事:無印はリュックも人気!

無印良品のリュックが人気!アレンジや口コミを紹介します!

③キャリーバー

無印良品のハードキャリーバッグのデメリット、最後にもう一つだけ挙げるとするならば、キャリーバーもデメリットに感じてしまうという口コミでの評判もありますのでご紹介しておきますね。

無印良品のハードキャリーバッグのキャリーバーは段階が細かく設定されていますから、自分好みの持ちやすい高さに設定出来る。というのがメリットになるはずですよね。

今まで他社のキャリーバッグを使用していたという人からすると、無印良品のキャリーバーの最大の高さが少し低いと感じる人もいるようなのです。

今まで他のキャリーバッグを使っていたという人でも、キャリーバーを最大にまで伸ばして使っていたわけではない。ということであればそこまでデメリットに感じることではないかもしれません。

しかし、出来るだけ長く伸ばしてキャリーバッグを使いたい!という人にとっては少々歩きづらいと感じる可能性がありますので、店頭などで一度実際に握ってみることをおすすめします。

レビューや口コミをチェック!

実際に使っている人のレビューや口コミもチェックしましょう!

19L

19Lの口コミは、大きさも色も可愛いこと、そしてストッパーがついているのが便利なことが挙げられていますね。色が可愛いというのは分かりますが、キャリーバッグにしては小さめの19Lサイズは大きさまで可愛いと言われているのが特徴ですね。

また、このサイズが欲しくて探していたという人もいれば、車輪がスムーズに操作できることに喜びを感じている人もいますよ!

35L

35Lは、やはりサイズ感に惚れこんでいる人が多いですね。ちょうどいいサイズのキャリーバッグは重宝するようですね。

キャスターの柔らかさや本体の軽さに感動している人もいますよ。中には、このサイズで家族3人分の2泊3日の荷物を入れることができるという人もいて、使い勝手の良さを実感しているみたいですね!

62L

大きめサイズなので、ダブルキャスターが付いていることに注目している人もいますね。欲しい機能をしっかりとつけたハードキャリーは、欲しくなる人が多いようです。

また、これだけの大きさでありながらも税込み19900円という安さに絶賛している人もいますよ!さらには、キャリーバーの高さ調節ができるところが本当にありがたいと思っている人もいますね。

ビジネスに!無印良品のソフトキャリーバッグ(スーツケース) 

続いては、無印良品のソフトタイプのキャリーバッグについて見ていきましょう!

ハードタイプとはまた違ったビジネスっぽい印象のあるルックスの無印良品のソフトキャリーバッグですが、まずは展開されている種類から見ていきます。

展開は?

無印良品のソフトキャリーバッグのサイズは、Sサイズ(36L)と、Lサイズ(63L)の2つのサイズでの展開となっています。

2種類だけ?!と思ってしまう方もいるかもしれませんが、そもそもソフトキャリーバッグというのはどちらかというとビジネス向けです。

飛行機での移動、特に国際線への搭乗の際には、預け荷物は破損のトラブルが多く起こってしまいがちなので、ソフトよりもハードの方がおすすめなのです。

ですが新幹線での移動が主だという場合は、ずっと自己管理ですのでソフトキャリーバッグもありだと言えますね。

無印良品のソフトキャリーバッグ(スーツケース)のメリット

では、無印良品のソフトキャリーバッグのメリットと言える、おすすめポイントをいくつか抑えていきましょう♪

①収納しやすい

無印良品のソフトキャリーバッグのおすすめポイントとして特筆すべきなのが、キャリーバッグを使わない時の収納がしやすいということです。

キャリーバッグ本体の収納性ではないのですが、ソフトだからこそ可能になる機能が、無印良品のキャリーバッグには備わっています。

無印良品のソフトキャリーバッグは、使わない時はなんと厚みが半分にまで薄くなるような構造になっているのです。

というのも、無印良品のソフトキャリーバッグは中にパネルが入っていて、それを立てることで立体型を保っているのですが、使用しない時はそのパネルを仕舞っておけばペタンと薄くなります。

ですので、使用しない間は押入れに入れたり、サイズによっては他のキャリーバッグの中に入れておく事も可能でとても便利だと、口コミでも評判です。

②安定性

無印良品のソフトキャリーバッグのおすすめポイントとして次に紹介したいのが、安定性です。

ソフトキャリーバッグを使用したことがある方なら経験したことのあるという人も多いでしょう、ソフトキャリーバッグの不安定感。

ソフトキャリーバッグはその柔軟な使用感を求めて購入されることが多いキャリーバッグですが、実際に使ってみるとあまり安定性が良くないとがっかりしてしまうことがあります。

その点、無印良品のソフトキャリーバッグは、ソフトタイプにしては安定性があると口コミでも評判を集めているのです。

ソフトタイプのキャリーバッグでは難しいものが多かった、キャリーバッグの上に手荷物を置くという行為。これもなんなく出来てしまうほど!

ソフトキャリーバッグを活用したいのであれば安定性も大切でしょうから、ハードよりもソフト派!という方は、ぜひ無印良品のソフトキャリーバッグをチェックしてみては?

③撥水加工

無印良品のソフトキャリーバッグのおすすめポイントとして、撥水加工がされているというのも大事なポイントですね。

ソフトキャリーバッグを購入する際に悩みどころなのが、生地に水が染み込んでしまうのでは…?という点について。

旅行先や主張先などで、急な雨に見舞われることもあるかもしれませんし、飲み物などの水分が溢れてキャリーバッグにかかってしまうこともあるかもしれません。しかしそんな心配は、無印良品のソフトキャリーバッグには不要!

無印良品のソフトキャリーバッグには、ちゃんと撥水加工がされていますので、少々の雨や水分では中まで水が染み込むことはありません。

大事な資料などをしまうこともあるでしょうソフトキャリーバッグ。撥水加工はされていますが、100パーセント浸水を防ぐわけではありませんので、特に紙類や精密機器の扱いには注意してくださいね。

無印良品のソフトキャリーバッグ(スーツケース)のデメリット

無印良品のソフトキャリーバッグ、メリットやおすすめポイントについて知ったあとは、デメリットについても触れておきましょう。

無印良品のソフトキャリーバッグの構造は、素材がハードなものからソフト素材に変わっただけで、内装などは殆ど同じようなものになっています。

やはり収納性の面ではデメリットに感じてしまう可能性がありますね。ただし、ソフトキャリーバッグは外側にポケットが付いていますから、収納性のデメリットはハードキャリーバッグに比べて回避しやすいかもしれませんね。

あとは、無印良品のキャリーバッグは安定性はあるものの、キャリーバーを持って持ち上げるという動作の際には若干の不安定感を感じるという口コミでの少し気になる評判もありました。

しかし、そこはソフトキャリーバッグである以上はなかなか避けられないポイントかと思いますので、少々の我慢が必要かもしれませんね。

無印良品のスーツケースを修理したい時は?

無印良品のスーツケースが壊れた場合、「せっかく気に入っていたのに!」とガッカリしてしまいますよね。しかし、大丈夫です。購入から2年間は保証がついていますよ。

店舗で修理を受け付けてくれます。ただ、壊れ方によっては修理ができないものもあります。壊れたと思ったときは、一度持っていってみて、修理対象になるかどうかをチェックしてもらってくださいね!

キャリーバッグと一緒に買いたい無印良品のアイテム

では最後に、無印良品のキャリーバッグと一緒に購入したい、旅行に行く時のおすすめアイテムを少しご紹介したいと思います!

口コミでも評判のある無印良品の旅行アイテムで、快適な旅を楽しんで下さいね。

変換プラグ

無印良品の旅行アイテムのおすすめ一つ目は、『変換プラグアダプター』です!海外旅行に行かれるという方なら、殆どの場合に必要になってくる変換アダプター。

目的の国に行くまでのトランジットの空港などでも携帯やパソコンなどを充電したい!だけど変換プラグをいくつも持っていくのはとても面倒ですよね。

しかし!無印良品の変換プラグアダプターは全ての国のプラグに対応しているので、これ一つで充電は安心!

2009年にはグッドデザイン賞も受賞している、信頼できる商品です。

機内用品

無印良品では、飛行機での移動の際に便利な機内用品も充実しています。例えば、飛行機で快適な睡眠時間を確保するのに必要なネックピローやアイマスクなども、無印良品で購入することが可能。

海外旅行の際の飛行機での移動は、長時間なものが多いですよね。せっかくの海外旅行の前に飛行機で疲れを溜めてしまわないよう、飛行機での睡眠時間を快適に過ごせるアイテムをゲットしておきましょう♪

また、飛行機では足も浮腫んでしまいがちですので、そんな浮腫みを少しでも軽減するのに役立つ旅行用スリッパもゲットしておきたいアイテムの一つですね。

靴による圧迫から解放されるので、長時間のフライトでも疲れ知らずですよ!

折りたたみハンガー

無印良品の旅行アイテムとして、折りたたみハンガーも忘れずにチェックしてほしいおすすめアイテムです!旅行先で服がシワにならないよう保存するのに必要なハンガーですが、ホテルにあるハンガーだけでは数が足りない…。

だけど、ハンガーを持っていくのは手間…そんな時に役立つのが無印良品の折りたたみハンガーです!とってもコンパクトに収まる無印良品の折りたたみハンガーは、バッグにいれても全くかさばりませんし、ハンガー同士が絡まって扱いづらいというストレスもありません。

大事な洋服は、無印良品の折りたたみハンガーにつるして綺麗に保存しましょう♪


◆関連記事:無印良品で「買って良かった!」おすすめ商品は?

無印良品で買って良かったもの!おすすめ商品TOP21選紹介!

無印良品のキャリーバッグ(スーツケース)で良い旅を!

使い勝手の良さを追求したキャリーバッグに、無印はさすがといった感じがしますよね!楽しい旅行でのひと時をサポートしてくれる無印良品のキャリーバッグ。あなたもぜひチェックしてみて下さいね!

もっと無印について知りたいアナタはこちら

▼関連記事:無印のメンバー特典とは?

無印良品のメンバー特典は?会員登録の方法も解説!

▼関連記事:無印のコーヒーメーカーとは?

無印良品のコーヒーメーカーが超人気でおすすめ!

▼関連記事:無印のキッチングッズをチェック!

無印良品のキッチングッズのおすすめ紹介!シンプルで便利!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ