ミニマリストの一人暮らし部屋はどんな感じ?インテリアを公開!

突如、現代社会にブームを巻き起こしたミニマリスト。出来るだけものは持たない!必要最低限のものだけを保持し、シンプルな暮らしを楽しんでいる彼らの一人暮らしって気になりますよね。今回は、一人暮らしミニマリストのインテリアを大公開!

ミニマリストの一人暮らし部屋はどんな感じ?インテリアを公開!のイメージ

目次

  1. ミニマリストの一人暮らしって、どんな感じ?
  2. ミニマリストの一人暮らし、要るもの要らないもの
  3. ミニマリスト一人暮らしのメリット①衛生的
  4. ミニマリスト一人暮らしのメリット②出費が抑えられる
  5. ミニマリスト一人暮らしのメリット③気持ちに余裕ができる
  6. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【ワンルーム】
  7. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【トーンを合わせる】
  8. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【ワンポイント】
  9. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【テレビ周り】
  10. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【間接照明】
  11. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【シンプルを極める】
  12. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【クローゼット】
  13. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【キッチン】
  14. ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【キッチン棚】
  15. ミニマリストの一人暮らしインテリア、まとめ

ミニマリストの一人暮らしって、どんな感じ?

私たちの暮らす現代社会に突如現れたブームというのが、ミニマリスト。

ミニマリストといえば、とにかく物を出来るだけで持たないというシンプルな暮らしをしているイメージがありますよね。

必要最低限のものだけを所有し、身につけ、無駄を省きながらミニマルな生活をしている彼ら彼女らをミニマリストと呼んでいる昨今ですがそのようなミニマリストと呼ばれる人の一人暮らし事情って気になりませんか?

必要最低限のものしか持たないミニマリストの一人暮らしとなれば、一人暮らしの時点で部屋に置くものも実家住まいの人よりも少なくなるのに、そこから更に必要だと思うものを見極め、選ばれたものだけしか部屋には無いという状態になりますから、さぞかし殺風景な部屋のインテリアなのではないか?

などと想像してしまいますが、実際のところ一人暮らしミニマリストの部屋のインテリアはどのような感じなのでしょうか?

今回は、そんな謎の深まるミニマリストの一人暮らしのインテリアについて迫ってみたいと思います!

ミニマリストの部屋を覗いて、ミニマリストはいったいどのような暮らしをしているのか。またミニマリストのインテリアのような部屋で暮らすことで、どのようなメリットが生まれるのか。

色々と見ていってみましょう!

ミニマリストの一人暮らし、要るもの要らないもの

ではまずは、ミニマリストの一人暮らしインテリアの基本として、ミニマリストが部屋に必要だとしているもの、必要だと思っていないものについてご紹介していきたいと思います。

ミニマリストの中には、部屋に掃除機を置かないという人が多いです。

一人暮らしの部屋だと比較的狭めの部屋が多いかと思いますので、その場合はクイックルワイパーなどで掃除が十分に行き届きます。

また、以外にもミニマリストのお部屋には炊飯器もなかなか見当たりません。

じゃあご飯は食べないの?!といえばそういうことではなく、一人分のご飯なら電子レンジでも簡単に炊けますから、わざわざ炊飯器を買わないというミニマリストもいるのです。


では、ミニマリストのお部屋に必要な最低限の家電は何なのか?

いくらミニマリストでも、食料を保存するのに冷蔵庫が必須ですね。あとは、食料を温めたりご飯を炊くのに必要な電子レンジも必要です。

加えて、洋服を洗うための洗濯機もミニマリストだからとはいえ必要なものリストからは外せないアイテムだと言えるでしょう。

ミニマリスト一人暮らしのメリット①衛生的

続いては、ミニマリストなインテリアの部屋で生活をすることによって、一体どのようなメリットがあるのかということについても見ていきたいと思います。

ミニマリストなインテリアの部屋で生活するメリットの一つは、衛生的に過ごしやすいという点がまず挙げられます。

必要最低限な持ち物だけを部屋に置き、無駄を一切省いたミニマリストのインテリアでは、物が少ないですから掃除がしやすい部屋であると言うのが想像できるかと思います。

持ち物が散乱している部屋だと、いざ掃除をしようと思うと物を全て動かさなくてはいけませんから面倒ですよね。

すると見える部分だけの掃除で済ましてしまう場合が多く、掃除が行き届いていない部分というのがミニマリストの部屋よりも多くなってしまいます。

加えて、持ち物の少ないミニマリストの部屋は設置するインテリアのアイテム数も少ないですから、インテリアのイメージを統一しやすく見た目も清潔感がある部屋にすることができます。

ミニマリスト一人暮らしのメリット②出費が抑えられる

ミニマリストなインテリアの部屋で過ごすメリットとして、出費が抑えられるというのも大きなポイントになります。

ミニマリストに必要な持ち物と、そうでない持ち物でもご紹介したように、ミニマリストには不必要な家電というのも多くあります。

ですので、一人暮らしに必要なものを揃える時点から出費を抑えることがまず可能になります。

さらに、ミニマリストなインテリアの部屋で暮らしていると、余計なものは置きたくない、持ち物を増やしたくないというメンタル状態になりますから、お出かけ先で衝動買いをしてしまうことも少なくなるでしょう。

その場の勢いだけで買い物をして、無駄な出費をしてしまうという事も少なくなりますし、物欲も持ち物が多い人よりは少ないと言えます。

このように、シンプルな生活を送ることで無駄な出費を抑えることが可能になるのですね。

ミニマリスト一人暮らしのメリット③気持ちに余裕ができる

ミニマリストなインテリアの部屋で過ごすメリットとしてもう一つご紹介したいのが、気持ちに余裕を持つことができるということ。

一人暮らしの比較的狭い部屋の中でも、ミニマリストのシンプルなお部屋であれば解放感を感じることができ、圧迫感を感じません。

そのようなお部屋で生活を送ることで、自然と気持ちにも余裕が持てるものなのですね。

気持ちに余裕が生まれると、幸せな気持ちに満たされやすくなるという嬉しい相乗効果もあります。

無駄の無い部屋では邪念もなくなり、自分にとっての幸せを見つけやすくなるのですね。

そして、邪念が生まれないことで自分にとって本当に大切なものというのに目を向けることも可能になります。

このように、無駄な持ち物は持たない生活をすることで心まで浄化させることができるというのも、ミニマリストなインテリアの部屋で暮らす大きなメリットだと言えるでしょう。

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【ワンルーム】

ではここからは、ミニマリストが実際に生活している一人暮らしのお部屋のインテリアを見ていきましょう!

ミニマリストの生活から、シンプルな暮らしのヒントを是非見つけてみて下さいね。

まずは、一人暮らしのお部屋の定番であるワンルームタイプのお手本にしたいインテリアです。

たとえワンルームの狭いお部屋であっても、持ち物の少ないミニマリストのお部屋はワンルームの狭さを感じさせませんね。

ミニマリストといえども、女性として可愛いらしく、おしゃれなお部屋にしたい!

そんな方なら、女性らしいおしゃれなデザインのラグを敷いてみたり、布団カバーをおしゃれなものにしてみるといいですよ。

ミニマリストのシンプルなお部屋なら、たとえデザインの施されたラグや布団カバーを使ってもごちゃっと見えないのが嬉しいポイントですね。

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【トーンを合わせる】

ミニマリストのお部屋というのは、持ち物の少なさがなによりものポイント。

家具や家電も少なくて済みますから、お部屋のイメージやトーンを統一することも簡単になってきます。

ですので、多くの女性が望むおしゃれなインテリアのお部屋にもしやすいのですよ!

一人暮らしのミニマリストのお部屋にある家具の数といえば、多くても2から3つほど。

ですので、その少ない数の家具家電の色合いやトーンを合わせるだけで、だれでも簡単にショールームのような洗練されたデザインのインテリアを楽しむことができます!

女性らしい上品でエレガントなお部屋にしたいなら、白のインテリアだと全体が明るいイメージに仕上がっておしゃれでもありますのでおすすめです♪

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【ワンポイント】

一人暮らしのミニマリストのお部屋インテリアの例として是非注目したいのが、ワンポイントのインテリア術。

可愛いものには目が無い!という女性なら、インテリアのワンポイントとしてお気に入りの可愛いアイテムを目立つように配置したいですよね。

持ち物の少ないミニマリストのシンプルなお部屋では、お気に入りのアイテムはしっかりと存在感を放ってくれています。

持ち物の多い人のお部屋では、多くの物に埋もれてしまってなかなか目立たないようなワンポイントのインテリア。

しかし、ミニマリストのお部屋なら当然のことながら持ち物も少なく、お部屋に置いてあるものも限られていますから、ワンポイントのインテリアがしっかりと目立ってくれて、シンプルだけどしっかりおしゃれなインテリアに♪

ミニマリストでもインテリアにこだわりたいという女性におすすめの、インテリア術ですね。

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【テレビ周り】

一人暮らしのミニマリストのお部屋のインテリアから学びたいのは、スッキリとしたテレビ周りのインテリア。

テレビの周りって、持ち物が多いと色んなものをごちゃごちゃと置いてしまいがちですよね。

DVDやデッキなどでごった返してしまいがちなテレビ周りも、ミニマリストのお部屋になるととてもスッキリとしています。

余計な持ち物は持たない。余計なものは部屋に置かない。

そんな無駄を省いたミニマリストのお部屋だからこそ、テレビを置いている一人暮らしのお部屋でもなんだか圧迫感がありませんね。

スタイリッシュでおしゃれなイメージすら感じさせるミニマリストのお部屋は、片付けが上手になりたい女性も要注目のインテリア術がたくさん!

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【間接照明】

一人暮らしのミニマリストのお部屋のインテリアとして、おしゃれポイントとも言えるのがこの間接照明です。

ミニマリストのお部屋って、置いてある物が少ないからどうしても殺風景になってしまいがち。

ミニマリストのように持ち物を少なくしても、女性らしいおしゃれなインテリアを楽しみたいのなら、間接照明を置いてみると良いでしょう!

物が少ないシンプルなミニマリストのお部屋も、間接照明があるだけでぐっとおしゃれなくつろぎの空間に早変わり。

間接照明は電気をつけていなくても、置いてあるだけでインテリアのワンポイントになってくれます。

もちろん電気を灯せば、殺風景なミニマリストのお部屋も暖かな雰囲気になりますので、おしゃれなインテリアに憧れるミニマリスト女性なら是非取り入れたいアイテムですね。

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【シンプルを極める】

一人暮らしのミニマリストのお部屋のインテリアとして、これこそミニマリストの部屋!と言えるシンプルを極めたお部屋。

部屋にある家具といえば、ベッドやテレビのみ。家具を一切目に見える表に置かないタイプのミニマリストの極みと言えるお部屋ですね。

一見殺風景でもの寂しいようにも見えますが、なんだかほっこりしてしまいますし余計な事を考えなくてすみそうな、そんな雰囲気のあるお部屋にも思えませんか?

ここまでシンプルだと、このシンプルが逆におしゃれなような気さえしてきます。

無駄の無い部屋で毎日を過ごせば、自分にとって何が大切なのかというのを日々噛み締めながら生活することができそう。

1日1日を大切に生きたい。そんなあなたは是非、このシンプルを極めたお部屋に挑戦してみてはいかがでしょうか?

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【クローゼット】

一人暮らしのミニマリストのお部屋インテリアで気になるところといえば、クローゼットも欠かせないチェックポストですよね。

持ち物が少ないミニマリストですが、主に衣類を収納するクローゼットは一体どのような状態になっているのでしょうか?

ミニマリストのお部屋のクローゼットは、さすがミニマリスト。本当に持ち物が少ない。

ですからクローゼットの中もスペースにゆとりがあり、綺麗に整理整頓することができています。

持ち物が少ないミニマリストの中には、洋服が少ないことからクローゼットにしまわなくてもリビングに置いておけちゃうという強者も。

特に女性の場合ですと、ミニマリストの人はおしゃれはどうするの?と思ってしまうでしょう。

ミニマリストの女性は、少ない洋服でも着回しテクを身につけておしゃれを楽しんでいるようですよ。

■参考記事:ミニマリストの着回しのコツは?

ミニマリストの女性の服を学べ!少ない枚数でもおしゃれなコーデ!
ミニマリストの男の服を公開!少ない服でおしゃれな着回し!

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【キッチン】

一人暮らしのミニマリストのお部屋のインテリア、続いてはキッチンも見てみましょう。

持ち物を必要最低限に抑えるミニマリストのキッチンは、とってもスッキリとしていて、見えるところに物は一切ありません。

キッチンに見えるように置いてしまいがちな調味料やフライパンなどの調理器具は、ミニマリストのお部屋では全て収納されています。

そもそも持ち物が少ないですので、収納スペースに全てが収まるほどしかキッチン用品も所持していないのですね。

これだけキッチンがスッキリしていると、汚れたときのお手入れもラクラク、隅々まで掃除することができますから、衛生的にも良いことがありますね。

■参考記事:ミニマリストはどんな食事をしている?

ミニマリストの食事メニューや1日の食費は?【超シンプル】

ミニマリスト一人暮らしのインテリア例【キッチン棚】

一人暮らしのミニマリストのお部屋のインテリア、最後にご紹介したいのがキッチン棚です。

キッチン棚って、ごちゃごちゃとしてしまっているという人が多いのではないでしょうか?

キッチン家電からグラスに食器、ちょっとした食品や調味料などなど、なんでもかんでも置いてしまって物であふれてしまうキッチン棚。

そんなキッチン棚も、ミニマリストにかかればスッキリとした空間に!

キッチン家電として炊飯器を持たないという人も多いミニマリストは、キッチン棚に置くキッチン家電は女性でも電子レンジのみなのだとか。

あとは必要最低限の食器や自分の嗜好品に関するものをスッキリと配置しています。

ミニマリストの一人暮らしインテリア、まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミニマリストのお部屋のインテリア、なにか学べるものはありましたでしょうか?

ミニマリストのシンプルな生き方から、自分の人生のヒントになりそうなものを是非発見してみてくださいね!

ミニマリストについてもっと情報を知りたいアナタに!

ミニマリストの生活はどんな感じ?意外に合理的で快適?
ミニマリストの財布の中身を公開!カードはどうしてるの?
ミニマリストの断捨離術!持たない暮らしの方法まとめ!【スッキリ】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ