カップルの会話!ネタ不足?おすすめの話題はこれ!

友人の時は色々な会話をしていたのに、カップルになったとたんに会話が続かない。話題がない。楽しく会話ができない。 でも、彼氏と楽しく会話をしたいですよね。折角カップルになったのに会話できず……なんて。今回は会話のきっかけをいくつか紹介します!

カップルの会話!ネタ不足?おすすめの話題はこれ!のイメージ

目次

  1. カップルなのに会話がない!?
  2. カップルの会話におすすめな話題
  3. カップルの会話で必要なこと
  4. カップルの会話が続かない悩みを解消!

カップルなのに会話がない!?

友人同士なら何気なかった一言が、カップルになるとなんだか気恥ずかしいことってありますよね。そのせいでなかなか彼氏とのLINEがうまく続かない。なんだか気まずい。

ですが、カップルある程度の情報を共有し、相手の生活に踏み込むことに理由のいらない関係です。よく踏み込まれたくないという彼氏や彼女を見かけますが、それは友人と恋人の区別がついていないのかもしれません。

それでも急に踏み込んで、喧嘩になったら……。理由もなく毎日LINEするのは……。そんなことになる前に、カップル会話がスムーズになる会話の仕方、無難な話のネタ、そしてカップル会話が続かない理由。少しだけお教えします。

■参考記事:デート中に会話が続かなくなったら?コチラも参照!

デート中の会話で話題に困った時の対処法!

遠慮が出る

なぜ友人の間はあんなに気楽に理由もなくLINEしていたのに。また、片思いの頃も同じくドキドキしてたけどなんでこんなに話しにくいんだろう。そう思ったことはありませんか。

友達の時はまだしも、なんで彼氏と彼女の関係になった途端に会話が続かないのか。LINEも同じ内容なのにどうしてもぎくしゃくしてしまう。理由は実は無意識のうちに遠慮が出ているからだと思います。

遠慮?してないよ。と思う人もいるかもしれません。ですが、無意識的に遠慮してしまうことが人間誰しもあるのです。

それがなぜかといえば、片思いの頃は彼氏に「今誰といるの」なんて踏み込んだLINEを送ったとして、彼は逆にそんな真剣に受け止めることもありません。「私明日誕生日なんだ。」なんて、友人同士ならいつでも話せる内容かもしれません。

それでも、カップル会話で「今誰といるの」なんて、毎日聞いていれば束縛心や、浮気を疑っているのかと彼氏に不快感を覚えさせてしまう内容なのではないかと考える人も多いはず。

「私明日誕生日なんだ。」なんていう、あからさまな話題を出すといい印象は待ってもらえないかもしれないと、うまく軽口が叩けないことも。理由があさましいと受け取られるような会話に二の足を踏んでしまいますよね。

このように、人間は知らぬ間に相手に遠慮してしまうことがあり、どんどん何を話したらいいのかもわからなくなってしまう。これがカップル会話がうまく続かない理由の1つです。

案外もろい

例えば彼氏に「今日会おうよ」と伝えたとします。彼氏が「今日は疲れたよ」など、嫌がっているのに我儘を貫こうとしたり、片思いの時には簡単に言えてた軽口一つが相手の心を傷つけたり。それが別れの原因になったりしますよね。

カップルの関係は、つねに彼氏に嫌われるかどうかのギリギリのところに生きています。もし相手が貴方の謙虚なところが好きなら、好きになりすぎて我儘になった貴方のことが受け入れられない、ということもあり得ます。

勿論そんなところも包容力で彼氏に抱きしめてもらいたいのですが、そうもいかない事は多いですよね。

遠慮しすぎもよくありませんが、まだ結婚までの道を歩きお互いに見極めている途中だということを頭の片隅に置いていてくださいね。

すこしでも彼氏と楽しくカップル会話を続けられるように、自分の行動には気をつけて案外簡単に崩れるカップルの関係に気をつけて、ぜひ幸せをつかんでください。

カップルの会話におすすめな話題

好きなひとと過ごす時間は、一緒に居るだけで幸せを感じるものです。でも、会話が途切れ、「何か話さなきゃ」と思うこともありますよね。

そんなときにおすすめの話題をご提供いたします!話すネタを準備しておけば、いざというときの沈黙にきっと役立つはず!

共通の友達話

カップルの間に共通の友達は何人かいるものですよね。その人の話題を持ち出してみましょう。他愛のない内容で構いません。話の切り口があるだけで、何かしら他の話題も浮かんでくるのではないでしょうか。

友達の話なら、ひとつのエピソードから次々過去のエピソードがわいてきますよね。悪口に繋がるような話題はNGですが、面白おかしいエピソードなら本人のいないところで話題にしても大丈夫なのでは?!

その友達と仲の良さも伝わってきて、ほのぼのした空気になるかもしれませんね。

まだ行っていないデートスポットの話

会話に詰まったら、これから行ってみたいデートスポットの話もいいでしょう。カフェなどで、スマホで調べながら計画を立ててみるのもいいですね。

近くにどんなお店があるか、見どころはどんなものがあるか、美味しいお店はどうだろう…など、調べ始めれば次々気になることが出てくるものです。

観光型、体験型、趣味型、いろんなパターンで行きたい場所を増やしていきましょう。これからの楽しみができるって、カップルには大事なことなのです。

記念日の予定を立てる

カップルの記念日、いくつありますか?付き合った記念日、○ヵ月記念日、カップルによって○○記念日に△△記念日と山ほどあるのではないでしょうか。

記念日は記念日らしく過ごしたいと思うものですが、だんだんネタ切れしていきますよね。初デートを再現してみたり、初めて一緒に観た映画をレンタルしてみたり、これまでの思い出を巡ってみるのもいいでしょう。

そんな予定をカップルで話し合えば、これまでの沈黙なんて嘘のよう!思い出話にも繋がっていくでしょうから話が尽きなくなるかもしれませんね。

カップルの会話で必要なこと

「でもそうなると何を話したらいいの」「話しかけるネタがもう尽きちゃった」「緊張してそっけない返事になっちゃう」「LINEの既読無視ばっかり」

そんな簡単にカップル会話が続かない人のために、どういった会話がおすすめか。会話のきっかけづくりなど。少しですがお教えしちゃいます。

きれいな言葉で

また、カップル会話において言葉は本当に重要です。とくに、イントネーションの伝わりにくいLINEは語尾の一つでも印象は変わります。

人によっては、たった一言の言い回しで幻滅してしまうという人もいます。カップルという気心知れた関係になった後も、言葉は慈しんでください。

あまり流行り言葉を使うよりも、素敵。とても。など、丁寧な言葉を使うことも大切です。言葉がきれいな人には、必然と人も集まり、恋人に限らずいろいろな人からの返事が返ってきますよね。

普段からそういう言葉を使っていると、面接や彼の両親とご挨拶の時も印象がよくなりますし、損はしません!

あいさつが大切

カップル会話が途切れてしまって、LINEの既読をつけられたまま数日放置してしまったことはありませんか。放置すればするほど返すタイミングがなくなり、今更特別な理由なしにLINEが遅れない…なんて事もあります。

そうなる前に何か話しかけたいのに話すネタや言葉が見つからない。どんどん話せないことが不安で「私のこと嫌いになった?」なんて彼氏が困るようなことを聞いてしまったり…。

そこまで不安になる前に、毎朝おはよう。とLINEを送ってみてください。朝は話す時間がない時は眠る三十分前に「お休み」の一言から会話に続けてもいいかもしれませんよね。そうする事で、毎日朝に話すきっかけが掴めるかもしれません。

会話に付け足す一言

ですが、挨拶だけではすぐにLINE会話が途切れてしまう、という事も。そんな時は、挨拶に一言付け足してみるのはどうでしょうか。

「おはよう」一言のLINEだけではなく、「おはよう。よく眠れた?」「おはよう、今日も暑いから体調には気をつけてね」「おはよう、朝ごはん何食べた?」など。

おはよう、の一言の後にくっつけやすい言葉はたくさんあります。こういう言葉をつける事で、相手も貴方に返事をしやすく感じる場合があります。

カップルの間に仰々しいネタはなくてもいいんです。おやすみもしかり。例えば「おやすみ、今日もつかれたよ~。もう寝る?」「今布団はいったよ~、お休み前に少しかまって」など。夜のほうが相手も時間が取れやすいかもしれません。

LINEのように私生活に入り込んでいる連絡手段は相手の生活習慣に合わせる気遣いは大切です。

どうしても時間が合わない時は焦らず「おやすみ、また明日も頑張ろうね」など声をかけておいて翌日に返事を待つのも手です。

■参考記事:カップルのLINEが途切れがちな時には、コチラも参照!

好きな人とLINEが続かない理由11選!どうすれば会話が続くの?

夜更かししない

窓から大きな月が覗き、星が瞬く夜はカップルにとってなんともロマンチックな場なのかもしれません。

宇宙に通じる夜は人と人の距離を縮めてくれるともよく言いますよね。それでも、眠る前の一言二言はまだしも徹夜をする勢いでの彼との夜更かしはあまりオススメしません。

夜は人の心が剥き出しにたり弱くなりやすい時間です。貴方が毎日のようによる弱音を吐くとそれを嫌がる相手もいるかもしれません。どんな内容でも夜は人の心に響きやすく、些細な言葉で喧嘩になるのも夜更かしの特徴です。

夜起きていて身体的にも精神的にもあまりいいことはありません。愛しい人との会話で心があったまったら、欲張らずゆっくりと体も心も休ませてくださいね。

さりげなく

また、カップルの会話に大切なのは「さりげなさ」です。どういうことかというと、例えば「今日返事くれなかったけれど浮気してるの?」なんて、思ってしまってもハッキリ出さず、そういう話のネタはさりげなく話題に出してみてください。

例えば「今日私買い物してたんだけど、○○くんはなにしてた?」なんて、軽い言葉で聞いてみるのも効果的です。

また、こういう時は初めに「私は今日何々してたんだけど」と、一言添えることで疑いが明るみになりにくく、彼も気まずい返事にならないと思います。

他にも、正直に「かまって」というと嫌がる男性も世の中にはいます。そんな男性には「いま暇?」「今日の夕飯何食べた?」と、言葉を少し濁したりくだらないネタを出してみましょう。

くだらない内容でいい

カップル会話で何を話しのネタにしたらいいのかわからない。わからないから会話が続かない。こんなこと言って嫌われたらどうしよう。

カップル会話が続かない、話すネタが見つからないからLINEできない。そうですよね、そんな毎日毎日何で話を切り出せというのか。不明かと思います。

でも、そんなに気負うことはないと思います。好きな人と少しでも言葉を交わしたい。その気持ちが大切なんです。

だから例えば「夕飯がキノコだったんだけれど、一番なんのキノコが好き?」「座布団と耳かき、そのこころは」とか。本当にくだらない話ネタでいいんです。

恋人に突然話しかける理由なんてそんなもんです。それか、まったく意味のないLINEスタンプを送ってしまうとか。そのほうが向こうも返事しやすいこともあります。

見栄を張らない

数年前から「ツンデレ」という言葉が当たり前に使われていたり、素直じゃない女の子可愛いなんていう男性も増えていますが、それでも「素直な女の子」はやはり素敵なものです。

それは付き合った後も同じで、たとえ画面越しでも「ありがとう」や「ごめんね」が伝えられる女性は男性の心をつかむ存在です。

付き合ったから言葉をないがしろにしても伝わるという考えはあまり好ましくありません。むしろ自分が無償でも一番大切にしたい相手こそ恋人だと私は思っています。

小さいころからお世話になっている家族や目上の人とは違った愛情。そんな素敵な気持ちはぜひ常日頃から素直な言葉に乗せてつたえてください。

■参考記事:「ツンデレ」とはどんな意味?コチラも参照!

ツンデレの意味とは?実は知らないツンデレという言葉の意味!

声で愛を伝える

また、うまくLINEが続かない時はもしかしたら毎日平坦に「好き」の言葉を使っていたりしませんか。二人の会話の履歴をさかのぼると「好きだよ」の言い合いになっていたり。

確かに気持ちを素直に伝えるのは大切なことですが、あまり伝え過ぎてもありがたみがなくマンネリになることも。

LINEは会えない時に相手と話しているためのもので、ずっと会えない時でもない限りはあまり好きの言葉を文にしないで、電話や直接会った時に音として伝えた方が、ありがたみがあるしマンネリにもなりにくいと思います。

どうしてもの時は好きの言葉以外で「幸せだなあ」など、さりげなく好きを伝えてみては?

無理強いしない

そして会話が続かないからってその寂しさに身を任せて相手に「どうして返事くれないの!」「見たら3分以内に返信して!」など、そういう無理強いはしないでください。

中学生や高校生の頃は束縛するカップルが多いですが、そうなるとやはり友人と遊ぶだけでも窮屈になり会話だけじゃなく関係もうまく続かないことも。

返信がこないなら、また時間を置いて自分から新しいネタを振ればいいんです。あまり束縛が激しいと心が離れてしまう人は意外にも多いです。たとえ恋人とはいえ、お互いに人間として尊重し合うことを忘れずに少し広い心を持つことも大切です。

もちろん、相手があなたに嫉妬して欲しそうな態度の時はたまにノッて嫉妬してあげてくださいね。

かわいいことが大切

そしてなによりもカップルの会話を穏便に続けるのには可愛いことが大切になっていきます。相手があなたのわがままに少しくらい甘い。そうなれば素直に「かまって」の一言も伝えやすいですよね。

もちろん、そうなれなくてもかわいさは大切になっていきます。どんな話ネタでも、言い方や伝え方、またたまにするアプローチは続かないカップル会話のいいスパイスになります。

例えばよくある「どんな夢見た?」というようなネタでも、はじめに「貴方の夢を見たよ。夢でも会えてなんだか幸せだったなぁ、貴方はどんな夢を見たの?」と尋ねると、聞かれた内容は変わらなくても少し嬉しさやときめきが残りますよね。

他にも、返事が返ってきた時に何気なしに「こうして話せててなんか今日もいい日だね」など、素直な気持ちを相手に、たまには肥大化して伝えることが大切です。

文章では相手に自分の気持ちが伝わりにくいものです。多少大袈裟に伝えた方が相手にもよく伝わって、きっと心のこもった返事が返ってくること間違いなし!

会話の内容に決まりはない

男女ともに、よく友人間で自分たちと他のカップルの違いを話し合いしている人を見かけます。恋バナは昔から盛り上がるネタの一つですよね。

「私は彼氏が昨日も奢ってくれた」「私は毎日向こうからおはようってくるよ」「私は昨日全く話してない」

沢山の人がいる中で、そういった言葉に耳を傾けて自分は幸せじゃないと思い込んでしまう人がいます。でも、ひとりひとり赤ん坊の頃に話し始める速度が違ったりしたのとこれもまた同じです。

軽い恋愛や真剣な恋愛。どれが良い悪いはありませんが、その人にあった恋愛の仕方がありますよね。

カップルの会話なんてそれこそ人それぞれです。毎日理由なく話したいと思っている恋人もいれば、次会える時まで必要最低限な会話しかしない恋人もいます。文章で話すのが苦手な人にそれを押し付けて別れることになったら、それはとても寂しいことです。

会話が続かない、話す内容がない、話す理由を聞かれた。とあまり焦りすぎないでくださいね。

話す内容がない時は、話したい内容がくるまで待ってみるのもいい手ですよ。そのうちに相手からなにか面白いニュースがかかることもあるかも…!

カップルの会話が続かない悩みを解消!


いかがでしたしょうか。今までのコツや心構えで少しでもこれからの未来が見据えられたら幸いです。

結局は、どんなくだらない内容でも恋人と笑いあえるなら、それが一番です。理由なく落ち込まず、彼がどういう付き合いをしたいのか探ってみてください。あまりピリピリせず、ゆっくりと自分たちにあった幸せを探してくださいね。

カップルの会話についてもっと情報を知りたいアナタに!

デートの会話のコツは?絶対に盛り上がるネタ11選!沈黙しない!
無口な男性の恋愛心理7選!会話のコツをおさえて付き合おう!
つまらない女の特徴7選!会話力が原因で男に魅力がないと思われる?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ