【海】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

新しい命を授かるとこれから始まる子育てに不安を抱いてしまうかもしれません。まず最初に親としてする仕事が名付けです。旦那さんと相談していろいろな候補が挙がることでしょう。人気の高い「海」という漢字の持つ意味を知ってお子さんの名付けの参考にしてみてください。

【海】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!	のイメージ

目次

  1. 【海】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!
  2. 【海】に込められる想いとは
  3. 【海】の組み合わせ名前5選|男の子
  4. 【海】の組み合わせ名前5選|女の子
  5. 【海】がつく有名人
  6. さわやかで元気な【海】を名前に入れよう!

【海】の意味・由来を知って名前に取り入れよう|子供の名づけをお助け!

我が子の名前に「海」の文字を付けようと思ったとき、一体、子供の将来にどんな未来図を思い描いていたでしょう。名前はその漢字の持つイメージや意味が、そのままその子供の将来を反映すると信じられています。

どんな時代も、親は生まれてくる子の将来が明るいものであることを願い、響きや画数からその子にぴったりの名前を選び抜いてきました。

新しい命を授かったことがわかった時から、それからの子供との生活や未来を不安に思いつつも胸いっぱいの期待を抱いているはずです。「海」の字は、そんな親の願いを反映する意味が含まれています。

読み方

以下が、「海」という漢字の読み方です。人名読みも含みます。

・ウミ
・カイ
・アマ
・ウナ
・カ
・ミ

日常でも使う読み方が多いですが、「カ」という読み方もできるんですね。

元々、人間は海から誕生した生き物ですから、そこからイメージできるものは無限大にあるのではないでしょうか。

画数

「海」という漢字の画数は9画です。名前を付けるときに、画数を気にする人とそうでない人がいますが、あなたはどうでしょうか。どちらにしてもそういう占いがある以上、ついつい気になってしまいますよね。

姓名判断には3つの占い方があって、姓の総画数が「天格」、名の総画数が「地格」、姓の後ろの漢字+名の前の漢字の総画数が「人格」となります。

最近はインターネットでも簡単に姓名判断ができるので、あなたの姓と、付けようと思っている名前の画数を数えて運勢を占ってみましょう。

ただしあくまで占いなので、どうしても付けたい名前がある場合は、占いの結果にとらわれずに自分の気持ちを貫くことがお子さんのためにもなるのではないでしょうか。

由来

「水」を意味する「さんずい」が形、そして「毎」が読み方を表します。

「さんずい」が流れる水の象形で、「毎」は「髪飾りを付けて結髪をする女性」を表しています。この「黒い髪を結髪する」様子から「暗い」という意味に派生し、広く深く暗い「うみ」を意味する「海」という漢字が出来上がりました。

意味

「母なる海」という言葉があるように、人間はそもそも海の中で生活していた生物が進化を遂げた生き物です。

海は広く無限に広がっていることから、豊かに集まっているもの、度量が広く大きいものという意味を持った漢字です。

イメージ

「海」と聞くとどんなことをイメージするでしょう?

地球を広く覆っている海。もしかすると他の漢字よりもイメージするものに大きな個人差があるかもしれません。それは裏を返せば、無限の可能性を秘めているということです。

産まれてくる赤ちゃんはまさに無限の可能性を秘めています。そして海はなんでも受け止め飲み込んでくれる度量の広さを持っています。

空の青さを写す海の壮大なイメージ、少しでも掴んでいただけたでしょうか?


◆関連記事:名前を付けるときに役立つ「名付け本」ランキングをチェック!

【赤ちゃんの名前】名付け本ランキング2019!漢字選びにも役立つ◎

【海】に込められる想いとは

「海」の漢字は素晴らしい意味を持っていることがわかってもらえたでしょうか。

では実際に「海」という漢字を子供に名付けようとする人たちは、そこにどんな思いを込めているのでしょうか。

雄大な心をもって元気に活発に育ってほしい

海は広く雄大で、そしてその水面は常に波が動いています。

「海」という漢字に込められる親の願いのひとつとして挙げられるのは、なんでも受け止める雄大な心を持って、ときには静かにときには激しく動く波のように元気で活発に育って欲しいという願いではないでしょうか。

深い愛情を持った人に育つように

海は広く深く、そしてその底には見たこともないような生物がたくさん生活しています。また空の青さを綺麗に写す素直さも持っています。

そんな海のように、懐が深く、どんな人も包み込むような深い愛情を持った人物に育って欲しいという願いが込められているのではないでしょうか。

【海】の組み合わせ名前5選|男の子

それではここからは具体的に「海」という漢字の入る名前の組み合わせを見ていきましょう。

まずは男の子から、選りすぐりの5選とその画数と意味を簡単にご紹介していきます。

・碧海(あおい)
23画/控えめで努力家な人になりますように

・海人(かいと)
11画/広く深い心を持った人物になりますように

・海生(うい)
14画/いつまでも活発に生きていけますように

・海音(かいと)
18画/明るく賑やかな人になりますように

・海空(かいく、かいくう)
17画/爽やかで澄んだ心を持った人になりますように


こうして見ると、「海」という漢字の入った男の子の名前は、明るく活発に育って欲しいという願いが込められているようです。

そして、どんなことも包み込むことができる静かな強さを望んで「海」という漢字を使う人が多いようです。

【海】の組み合わせ名前5選|女の子

それでは次に「海」という漢字の入った女の子の名前を5つご紹介していきましょう。

・愛海(あいか)
22画/深い愛を持った人に育ちますように

・美海(あいみ)
18画/美しく広い心を持った人になりますように

・海子(あこ)
12画/活発な子に育ちますように

・海音(あまね)
18画/明るく賑やかな人になりますように

・海月(うつき、うづき)
13画/可憐で穏やかな心を持った人になりますように

「海」の漢字の入った女の子の名前の共通点はやはり、母のような深い優しさではないでしょうか。女の子にあって男の子にないものが母性です。

どんなことも受け止めてあげられる、懐の深さと波のように柔軟な心を持って欲しいという願いが込められているのではないでしょうか。

【海】がつく有名人

イメージが無限に広がる人気の漢字なので、名前に「海」の入っている芸能人もたくさんいます。

・市川海老蔵(歌舞伎俳優)
・天海祐希(女優)
・川島海荷(女優・キャスター)
・林海象(映画監督)
・山口海(アイドル)

このように歌舞伎役者からアイドルまで、様々なジャンルの芸能人の名前に「海」という漢字が使われています。

中には芸名の方もいますが、芸名こそその人の行末を占う重要な役目を果たすもう一つの名前です。その芸名に「海」という漢字を使うということは、それだけ強い思いが込められているのではないでしょうか。

さわやかで元気な【海】を名前に入れよう!

「海」という漢字のイメージや、そこに込められた親の願いはお分かりいただけましたか?

名前は大切な我が子が一生背負う重要なものです。それだけに親の強い期待や希望が込められていて、さんざん悩み抜いて授けられるものです。

この記事で見てきたように「海」という漢字は、地球を覆うあの海のように広く深く雄大なイメージを与える漢字です。男の子にも女の子にも使える美しい漢字なので、是非可愛い我が子の名前に「海」という漢字を取り入れてみてはいかがでしょう。

名前についての記事をチェック!

イケメンに多い名前ランキングTOP15!将来イケメンの男の子に♡
【男の子の名前×三文字】和風でかっこいい名前153選!個性派も◎
【赤ちゃんの名前】名付けのおすすめアプリランキング!検索も楽々♪
イタリア人に人気の名前200選!日本人にも使える名前も紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ