日本の泣けるドラマはこれだ!絶対に感動するドラマランキング25選

日本のドラマには、素晴らしい作品がたくさんあります。中には、感動して涙を流してしまうドラマも存在しています。今回は、涙なしでは見られない感動ドラマについてまとめました♡忘れられない好きな作品になる可能性もあるので、是非チェックしてくださいね!

日本の泣けるドラマはこれだ!絶対に感動するドラマランキング25選のイメージ

目次

  1. 泣けるドラマ・切ないドラマで思いっきり泣きたい!
  2. U-NEXT・Hulu・Amazonプライム…どの配信サイトが良い?
  3. 日本の泣けるドラマランキングTOP25!
  4. 泣けるドラマを観てストレス解消しちゃお!

泣けるドラマ・切ないドラマで思いっきり泣きたい!

ドラマには、素晴らしい作品が多く1話見ただけで泣けるものもあれば、毎回泣けるドラマもあります。泣けるドラマに出会うと、一生好きなドラマになると思いませんか?

今回は、泣けるドラマや切ないドラマについて紹介します。泣いてストレス発散したい人、泣いて優しい気持ちを強く持ちたい人は是非チェックしてください。

▼関連記事:泣ける恋愛映画ランキングについて!

泣ける恋愛映画ランキング35選!日本・海外別のオススメ作品は?

U-NEXT・Hulu・Amazonプライム…どの配信サイトが良い?

昔のドラマや、放送が終わった最近のドラマなどを見返すために、今は様々なサイトがあります。有名サイトもいくつかあるため、どのサイトを使えばいいか悩むことがありませんか?

有名なものの中には、U-NEXT、Hulu、Amazonプライムがありますね。U-NEXTは配信本数が一番多いサイトです。ドラマだけでなく、アニメや雑誌などを楽しむことも可能です。過去の作品をめぐりたい人におすすめです。

Huluは、月額料金が安めで、リアルタイムに近い形で見逃した作品をチェックすることができます。最近の作品を特に重視したいという人におすすめですね。

Amazonプライムは、月額料金が安いことや、アマゾンでのお買い物の時に送料のサービスがあるなど動画配信以外の部分でもお得な情報が詰まっています。ネットショッピングが多い人におすすめです。

このように、配信サイトにもそれぞれの特徴があるため、自分のライフスタイルに合うサイトを選ぶのが一番でしょう。

▼関連記事:おすすめの配信サイトについて詳しくチェックしよう!

おすすめ動画配信サービス7社ランキング!無料期間や解約方法も比較!

日本の泣けるドラマランキングTOP25!

第25位:『ビューティフルライフ』

放送日:2000年1月16日~3月26日
主な出演者:木村拓哉、常盤貴子

平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%と脅威の人気を博したドラマです。才能はあるものの、なかなかその才能を伸ばすことができない美容師の男性と、難病に侵され車いす生活をしている女性との恋愛模様を描いたドラマです。

難病に侵された女性は、徐々に病気が進行していきます。その中で、二人で過ごす時間を宝物のように大事に育んでいくところに感動する人が続出しました。二人らしい空気感が好きだった人も多かったでしょう。

最後、亡くなった女性にお化粧をして、ウェディングドレスを着せるシーンは何度見ても泣けるものです。最強で最高のラブストーリーですね。このドラマをきっかけに、バリアフリーがより広まったとも言われています。

第24位:『JIN-仁-』

放送日:2009年10月11日~12月20日
主な出演者:大沢たかお、中谷美紀

恋人の手術に失敗したことで、難航する手術を拒んでいた医師がいました。ある日、階段から落ちたことで江戸時代までタイムスリップするのです。

江戸時代で医師として成長したり悩んだりすることが描かれているドラマです。人の命を救うことに懸命になる姿、人を想う気持ちにとても感動する作品と言われています。

『JIN-仁-』を観るならU-NEXT!
U-NEXT

第23位:『恋空』

放送日:2008年8月2日~9月13日
主な出演者:水沢エレナ、瀬戸康史

高校生の美嘉とヒロの切ない恋のストーリーです。このドラマは、実話を元にした作品です。想い合う2人だったはずなのに、ヒロから突然の別れを告げられます。

お互いがお互いを想ったまま月日は流れました。そして、ヒロが突然別れを告げた理由がヒロ自身が病気に侵されていたためだということが発覚します。その後、美嘉とヒロは恋人同士に戻り、ヒロの闘病を美嘉も一生懸命支えました。

しかし、ヒロはあまりにも若い年齢で天国へと行ってしまったのです。このドラマは、一人の少女が人生をかけて人を愛した証拠となる作品です。悲しみの涙、感動の涙など色んな涙が溢れるドラマですね。

第22位:『私の頭の中の消しゴム』

放送日:2007年3月13日
主な出演者:深田恭子、及川光博

2004年に公開された韓国映画をリメイクしたものです。普通の男性と女性が結婚したはずなのに、ある日、女性が若年性アルツハイマーになってしまいます。

女性は、病気が進行し、徐々に色んな事を忘れていきました。愛する旦那のことまで忘れてしまいます。愛する人を忘れてしまう女性の悲しみ、忘れられてしまう男性の悲しみを描いた感動作品です。

第21位:『Dr.コトー診療所』

放送日:2003年7月3日~2006年12月21日
主な出演者:吉岡秀隆、柴咲コウ

島の診療所で働く医師や看護師にスポットを当てたドラマです。最初は、島民から信用されていなかった医師ですが、徐々に島の皆との絆を作っていくところに感動が待っています。

このドラマを見ていると、医療において大事なことは技術はもちろんのこと人との絆なんだというのが分かるでしょう。

第20位:『家族ゲーム』

放送日:2013年4月17日~6月19日
主な出演者:櫻井翔、神木隆之介

一見、何不自由なく暮らしている裕福な家族があります。しかし、子供の1人がいじめにより不登校になり成績も下がっていました。そこで、やってきたのが櫻井翔さん演じる家庭教師です。

この家庭教師が型破りな指導をすることで、子供の不登校問題や成績不振問題が次々と解決していきます。さらに、子供だけでなく、親や家族全体の問題にも関わっていくというストーリーです。

家族との絆を考えさせられる感動要素が含まれた素敵なドラマですよ。

第19位:『隣の家族は青く見える』

放送日:2018年1月18日~3月22日
主な出演者:深田恭子、松山ケンイチ

妊活をする夫婦、あえて子供を作らない夫婦、同性カップル、幸せのふりをする夫婦など様々な男女の様子を描いたドラマです。

自分たちの悩みが、他の夫婦には悩みではなく、他の夫婦の悩みが自分たちの悩みではない。だからこそ、他の家族が羨ましくなることが日常にもありませんか?そんな日常を描いたドラマで心に強く響くものがあると言われている作品です。

特に、不妊治療をしている夫婦から支持されたドラマでもあります。

第18位:『アルジャーノンに花束を』

放送日:2015年4月10日~6月12日
主な出演者:ユースケ・サンタマリア、菅野美穂

実年齢は28歳ですが、知的障害があり実際には6歳ぐらいの知能しかない男性が主人公のドラマです。お花屋さんで働いているものの、知的障害を知らない人からクレームを出されることもありました。

しかし、とても美しい心を持っている主人公の男性は、「お利口さん」になろうと頑張ります。一方で、脳科学センターでは、アルジャーノンというネズミを使った研究が進められていました。そんなとき、アルジャーノンが逃げ出して、知的障害の男性の前に現れます。

このドラマは、知的障害の男性が成長していく様子や、子供が親を想う気持ちなどが溢れています。だからこそ、感動を呼ぶのでしょう。

第17位:『グッドドクター』

放送日:2018年7月12日~9月13日
主な出演者:山崎賢人、上野樹里

韓国で放送されたドラマを日本版にリメイクした作品です。自閉症とサヴァン症候群を抱えている男性が、ドクターになり患者に接していく様子が描かれています。

純粋に患者を治そうと向き合う気持ちに、心が動かされる人が多かったですね。トラブルを起こして、周りから白い目で見られることもありますが、それでもピュアな心を持って頑張る姿に周りが変わっていく様子も描かれていますよ。

第16位:『いま会いに行きます』

放送日:2005年7月3日~9月18日
主な出演者:ミムラ、成宮寛貴

2004年に映画として放映された作品がドラマで戻ってきました。妻を早くに亡くし、息子と2人で生きていたのですが、雨の季節に妻が帰ってきました。

亡くなったはずの妻と、再び3人の時間を過ごします。しかし、それも長くは続きません。妻は亡くなっているため、死後の世界に戻らなければなりません。

悲しいお別れが再び訪れるものの、帰ってきてくれた期間に大事なものを思い出し、親子はその後の人生を強く進んでいくのです。愛する人との時間が本当に大切なものなんだということを分からせてくれる素敵なドラマです。

第15位:『タイヨウのうた』

放送日:2006年7月14日~9月15日
主な出演者:沢尻エリカ、山田孝之

XPという難病を抱えている歌が大好きな少女と、特に人生の目標もない少年が出会い、恋愛をしていく模様が描かれたストーリーです。

病気を抱えながらも夢に向かって進み、恋も頑張る少女に心動かされた人がとても多かったですよね。YUIさんが登場した映画版も人気がありました。

第14位:『とんび』

放送日:2013年1月13日~3月17日
主な出演者:内野聖陽、佐藤健

運送会社に勤務する男性には、妻と息子がいました。ごく普通の家庭で、幸せに包まれた毎日を過ごしています。しかし、会社に息子を連れてきたときに、息子が事故に巻き込まれそうになります。

その息子を庇ったことで妻が亡くなりました。その後、男性は、自分なりに精一杯息子を育てていきます。大事な人を失った悲しみと、大事な人を育てていく逞しさに涙してしまう感動のドラマです。

第13位:『僕のいた時間』

放送日:2014年1月8日~3月19日
主な出演者:三浦春馬、多部未華子

今までごく普通の生活をしていた大学生の男性が、ある日フットサルをしていたところ、足がつってしまいます。その時は、軽く考えていたものの実はALSという難病に侵されていたのです。

次第に体に力が入らなくなり動かせなくなっていきます。主人公の男性が、病気と向き合い、自分に残された時間をどう過ごしていくのかを見ることができる作品です。

人は誰でも時間が限られていること、その中でやるべきことがあることに気づかされる感動ドラマですよ。

第12位:『美丘-君がいた日々-』

放送日:2010年7月10日~9月18日
主な出演者:吉高由里子、林遣都

やりたいことは何でもやる自由奔放に見える少女。実は、幼い頃に事故に遭ったときに手術をした影響でクロイツフェルト・ヤコブ病にかかってしまいます。

全身不随や認知症になる病気で根治治療は発見されていません。残された時間を自分らしく生きることが、少女の目標です。その中で出会った少年と恋愛関係になり少年は少女を賢明に支えていきます。

若い2人が運命を受け入れ、必死に頑張る姿には心打たれる人が多かったでしょう。

第11位:『流星の絆』

放送日:2008年10月17日~12月19日
主な出演者:二宮和也、戸田恵梨香、錦戸亮

ある日、流星群を見に外に出た3兄弟が家に戻ると両親が殺されていました。その後、児童養護施設でそれぞれ育ち、成長して両親を殺した犯人を捜します。

しかし、犯人のめどがついたところ、三兄弟の妹が犯人の息子に恋をしてしまいました。三兄弟の絆、心が引き裂かれるような恋心に涙が止まらないドラマです。

第10位:『神様、もう少しだけ』

放送日:1998年7月7日~9月22日
主な出演者:深田恭子、金城武

援助交際によりHIVになった女子高生が、音楽プロデューサーと恋愛をする物語です。徐々に病気は進行していき、残された命の時間が短くなります。

大好きな人との時間を過ごす中で妊娠して、子供を産みました。その後、結婚式も挙げたのですが、ベビーベッドから落ちそうになる子供を助けたことで体力を使い、命を落とします。

子供に向けて、ビデオメッセージを残していたシーンや、自分よりも子供を守るところなど色んな場所に感動要素が隠れており何度も何度も泣けるドラマではないでしょうか。

第9位:『ビューティフルレイン』

放送日:2012年7月1日~9月16日
主な出演者:豊川悦司、芦田愛菜

母親を亡くした父子家庭の話です。大好きなお父さんが若年性アルツハイマーを患ってしまいます。まだ小さな娘との2人暮らしの中で不安ばかりが募るようになりました。

しかし、お父さんのために一生懸命に自分にできることをしようとする娘の姿に心打たれます。健気な娘が向けるお父さんへの愛と、娘を想う父親の愛に感動するドラマです。

第8位:『14才の母』

放送日:2006年10月11日~12月20日
主な出演者:志田未来、三浦春馬

14歳の中学生の女の子が妊娠して出産するまでを描いたドラマです。当時は、非常に話題になりましたね。まだ幼い子供である14歳の女の子の心がどんどん成長していくところが見どころです。

また、14歳の母になる少女の母親が向ける厳しい愛情、深い愛情にも感動してしまう作品です。このドラマでは、志田未来さんの高い演技力も注目されました。

第7位:『woman』

放送日:2013年7月13日~9月11日
主な出演者:満島ひかり、小栗旬、鈴木梨央

夫を事故で亡くしたために二人の子供をシングルマザーとして育てていく女性について書かれた作品です。しかし、自分も難病に侵されてしまいます。

それでも子供を守り抜くという母親としての強い愛情に感動する作品ですよ。母親という存在の強さ、子供が母親を想う純粋さに涙が止まらなくなるでしょう。

第6位:『僕の生きる道』

放送日:2003年1月7日~3月18日
主な出演者:草彅剛、矢田亜希子

高校の教員をしている男性は、スキルス性胃がんという進行が早いガンに侵されます。余命は1年と宣告されました。その後、迫ってくる死への恐怖から自暴自棄になる日々を過ごします。

しかし、恋人となった女性とともに残された人生を前向きに生きていくことを決意しました。最終的には、大好きな女性に見守られながら亡くなりますが、最高の愛情を描いたドラマではないでしょうか。

第5位:『mother』

放送日:2010年4月14日~6月23日
主な出演者:松雪泰子、芦田愛菜

実の母親とその恋人から虐待を受けていた少女と、その少女の学校の担任をしていた女性が、偽の母娘になるという内容です。虐待から少女を誘拐という形で救った女性は、自分自身も実の母親に捨てられ養女として違う家族に育てられた過去を持っていました。

しかし、少女を誘拐したことがきっかけで、実の母親と再会します。このドラマは、実の母親としての愛情、義理の母親としての愛情、誘拐した母親としての愛情、これから母親になる人の愛情が描かれています。

感動シーンは多々ありますが、やはり芦田愛菜さんの演技に涙する人が多かったでしょう。何度見返しても芦田愛菜さんにつられて涙が出るドラマです。

第4位:『大恋愛〜僕を忘れる君と』

放送日:2018年10月12日~12月14日
主な出演者:戸田恵梨香、ムロツヨシ

産婦人科医として働く女性が、運命的な出会いをしたことである男性と恋愛関係になります。しかし、医師の女性は軽度認知障害に侵されていました。これは、若年性アルツハイマーの前段階の症状です。

愛する女性が、自分を忘れてしまうかもしれないことに不安になった男性は、2人のことを小説に記します。ある日、自分が衰えていく姿を見せたくないと女性が姿を消したものの、ある病院で発見します。

そこで、男性が記してきた小説を読み始めると、一瞬だけ記憶を取り戻しました。この記憶を取り戻す瞬間に涙した人は多かったでしょう。本当の愛を教えてくれる感動ストーリーです。

第3位:『コウノドリ』

放送日:2015年10月16日~12月18日、2017年10月13日~12月22日
主な出演者:綾野剛、松岡茉優

妊娠、出産について描かれた作品です。妊娠にも出産にも色んな形があり、100%安全な出産はないことを教えてくれます。

お母さんが命がけで子供を産むこと、そんなお母さんを心配し子供の誕生を喜ぶお父さんがいることなど、様々な感動を与えてくれるドラマです。

親になった人にも、これから親になろうとしている人にも見てほしい作品ですね。

第2位:『世界の中心で、愛を叫ぶ』

放送日:2004年7月2日~9月10日
主な出演者:山田孝之、綾瀬はるか

大人になった男性が、学生時代にした恋愛を思い出すストーリーです。学生時代の恋人は、白血病に侵されて亡くなってしまいました。その時の淡くて真剣な恋心を綴ったドラマで、当時は爆発的な人気を博していましたね。

今見返すと、再び心にしみわたる何かを感じることでしょう。色あせることがない感動ドラマです。

第1位:『1リットルの涙』

放送日:2005年10月11日~12月20日
主な出演者:沢尻エリカ、薬師丸ひろ子

この作品は、実話を元にドラマ化されました。沢尻エリカさん主演で、難病の少女の役を演じたのですがその演技力の高さにびっくりした人も多かったですね。

主人公の少女が患った病気は脊髄小脳変性症です。脳はしっかりしているものの、体が思うように動かなくなってしまう病気です。病気との葛藤、家族の葛藤、恋人の葛藤など様々な葛藤に涙するドラマでもあります。

病気の少女に涙する場面もあれば、少女を想う両親の気持ち、兄弟の気持ちにも涙する場面が多々あります。このドラマは、1話ごとに何度も泣くシーンがありますよ。

泣けるドラマを観てストレス解消しちゃお!

泣けるドラマをチェックしていると、昔の作品もありました。当時、学生だった人は大人になった今、同じ作品を見返してみてください。

大人になったからこそ、感じるものがあります。涙をたくさん流して、日頃のストレスを発散させませんか?

感動作品についてもっと知りたいあなたへ!

おすすめの動物映画ランキングTOP30!感動・癒し作品をご紹介
【2020年】号泣必至!泣ける感動韓国映画おすすめランキングTOP32!
絶対に泣ける感動アニメ映画(邦画&洋画)TOP30【2020年最新】
泣けるおすすめ感動映画ランキングTOP40!名作勢ぞろい【2019年】

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ