【夏のマスクの熱中症対策】いまから出来る!暑さに勝つ7つの方法

新型コロナウィルスの影響で今年の夏はマスクが手放せそうにありません。しかし、暑くなってくるとマスクによる熱中症が心配になってきますね。今回はいまから出来る夏のマスクの熱中症対策について詳しくご紹介致します。暑さに負けずに賢く対策をしましょう!

【夏のマスクの熱中症対策】いまから出来る!暑さに勝つ7つの方法のイメージ

目次

  1. 【2020夏】マスクで熱中症のリスクが増大!?
  2. マスクを着けているときに熱中症になる理由!
  3. いまから出来る!マスクの暑さ対策7選
  4. ハッカ油をマスクにつける!注意点もある?
  5. 首元をミニ扇風機で冷やす新商品も!

【2020夏】マスクで熱中症のリスクが増大!?

新型コロナウィルスの流行は爆発的な感染までは起こっていませんが、マスクが手放せない日々が続いています。

春が終わり夏が近付いて気温や湿度が高くなってくると、マスクで呼吸が苦しくなったり、マスク内が呼吸で蒸れてしまうといった問題も出てきますね。

感染リスクを減らすためにはマスクを手放すわけにはいきませんが、2020年の夏はマスクで熱中症のリスクが増大するのではないかと懸念されています。

自粛期間で身体の暑さ耐性が作られていない…!

2020年の夏の熱中症リスクの増大は、冬から春にかけて外出自粛期間があったことも大きく影響してくると考えられています。

本来であれば冬から春、春から夏へと季節が移り変わっていく間に身体が少しずつ暑さに慣れていくはずなのですが、外出の機会が減ったことでその体内リズムが狂ってしまっている人がたくさん出てきそうです。

本来であれば通学や通勤で体を動かしたり屋外でスポーツなどをしていた人たちは、自宅で過ごす時間が多くなったことで運動不足になって体力が落ちてしまった人もいるでしょう。

健康な成人でもこのような問題が予想される中で、体力がまだ付いていない小さな子供や、持病を持つお年寄りなどにとっては非常にツライ夏になってしまいそうですね。

【感染症予防】換気が必要!エアコンの効果が半減?

さらに新型コロナウィルスは感染予防のためにこまめに換気をすることが重要だと言われていますが、真夏は換気をするために窓やドアを開けっぱなしにすることでエアコンの効果が半減してしまうことが予想されます。

真夏はエアコンを十分に活用させることができなければ、やはり熱中症のリスクを大幅に上げてしまう可能性がありますね。湿度が高い日本では毎年夏は自宅は、学校、職場、公共施設などあらゆる場所でエアコンがフル稼働します。

暑さ耐性ができていない体で、エアコンがあまり効いていない部屋に長時間滞在することに不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

マスクを着けているときに熱中症になる理由!

夏の暑さ耐性ができていないこと、換気のためにエアコンの効果が半減してしまうことに加えて、マスクの着用がさらに熱中症のリスクを高めてしまう可能性も指摘されています。マスクを着けているときに熱中症になる理由は主に以下の2つ考えられます。

マスクによって熱気がこもって汗量が増える

マスクによって熱中症のリスクを高めてしまう理由としては、マスクを着けることによって自分の呼吸の熱気がこもって汗の量が増えてしまうことが大きな原因になります。

気温が低い時はそれほど気にならなかった呼吸による熱気も、気温や湿度が上昇してくると額から汗がにじみ出てくるほど暑く感じるようになるでしょう。

汗の量が増えるとさらにマスク内に湿気と熱気がこもってしまいますので、汗の量はどんどん増えていきます。

身体を動かす作業をする人や、肉体労働の仕事の人などはマスクをしているだけで熱中症のリスクはかなり上がってしまうのではないかと言われています。

またジョギングやウォーキングをする人、テニスやサッカーなど激しいスポーツをする人もマスクをつけながら運動をすると非常に危険を伴う場合もあります。

呼吸による熱の放出量が少なくなる

またマスクは自分の飛沫を周りに飛ばさない設計になっているため、どうしても口や鼻から出た呼吸の熱気はマスク内部に溜まりがちになります。

通気性の良いマスクをしていても呼吸による熱を完全に外に出すのは難しいため、マスク内は常に高温で高湿度の状態になってしまうことが予想されます。

鼻や口から取り込む空気の温度や湿度がいつも高い状態は、暑い中でずっとお風呂に浸かっているようなものです。これでは熱中症になってしまうリスクが高くなるのも頷ける話ですね。

マスクによって呼吸がしにくくなり、場合によっては軽い呼吸困難に陥ってしまう人も出てくるかもしれません。夏用マスクは普通のマスクに比べると多少は熱の放出量や通気性は良くなっていますが、熱中症のリスクを完全に無くすのは不可能ですね。

マスクのせいでかくれ脱水になるかも

マスクの内部が常に湿度が高い状態になっていると、「かくれ脱水」を引き起こす恐れもあります。「かくれ脱水」とは体から水分が大量に失われているのに、そのことに気付いていない状態のことを言います。

一般的に「かくれ脱水」は気温が低く空気が乾燥する冬に起こりやすいと考えられていますが、今年の夏は常にマスクをするせいで口が湿っていて、体内の脱水に気付きづらくなるのではないかという点が問題視されています。

夏の暑さとマスクのせいで大量の汗をかいても口が乾いていないため喉の渇きに気が付かず、重度の脱水症状から熱中症になってしまうなんて怖いですね。今年の夏は例年以上にこまめに水分補給をして「かくれ脱水」にならないように十分気を付ける必要がありそうです。

夏は清涼飲料水が美味しい季節ですが糖分の摂りすぎは体を冷やしてしまったり肥満の原因になりますので控えた方が良いですね。激しい運動をした時やたくさん汗をかいた時はスポーツドリンクなどで調整しながら、基本はお茶や水をで水分補給を心がけましょう。

◆「隠れ脱水」については以下の記事でも詳しく解説しています!

乾燥する冬は『かくれ脱水』に要注意!ミネラル不足も補う飲料は?

いまから出来る!マスクの暑さ対策7選

2020年の夏は新型コロナウィルスの影響で熱中症リスクが高くなりそうなことはお分かりいただけましたでしょうか?様々なリスクがありますが、まだまだマスクの着用は必須です。ここからは今からでも出来るマスクの暑さ対策についてご紹介していきます。

マスクは自分が新型コロナウィルスに感染しないための予防のためと、自分が無自覚感染者だった場合に他の人にウィルスを移さないための2つの目的があります。

マスクをする意味をしっかり頭に置きながら自分の体調もよく考えて賢く熱中症を予防して暑さ対策を行うことが大切です!

ひんやりした涼感素材のマスクを使う!

夏のマスクの熱中症予防を対策には、夏専用のマスクを使うのが効果的です。一時のマスク不足も次第に収まりつつあり、最近はドラッグストアなどで普通の不織布マスクと一緒に夏用のひんやりした涼感素材のマスクも見かけるようになりました。

涼感素材のマスクは付けるとヒヤッとした冷たさがあり、火照った顔を冷やして熱がこもりにくい設計になっています。価格は普通のマスクに比べると少し割高ですが、暑い日の付け心地の良さは普通のマスクの比ではありません!

涼感素材のマスクは基本的に1回使い切りのものが多く、洗濯すると涼感効果は無くなってしまう場合がほとんどです。屋内で過ごす時は普通のマスクを使い、屋外で長時間過ごす時は涼感素材のマスクを使うなどその日の過ごし方によって使い分けるのも良いかもしれませんね。


▼:おすすめの冷感マスクはこちら!

オススメのひんやり冷感マスク11選【子供・大人別】夏の暑さ対策!

とにかくこまめな水分補給!【喉が渇く前に】

夏のマスクによる熱中症対策には、とにかくこまめな水分補給をすることも大切です。喉が渇いたと感じる時点で身体からはかなりたくさんの水分が失われています。

上記でもご紹介した「かくれ脱水」を防止するためには喉が渇く前に水分補給をすることが重要です。かくれ脱水を防止するためには1日の水の摂取量を決めたり、水を飲む時間を決めたりするのも効果的です。

水分補給のタイミングを生活のルーティーンの1つにすることで、気付かないうちに脱水症状を起こして熱中症になってしまうリスクを下げることができます。小さな子供やお年寄りが身近にいる場合は、特に気を付けて水分を摂取させてあげることも大切ですね。

屋外では距離を取ることを前提にマスクを外す

新型コロナウィルスは人から人へとウィルスがうつって感染が広がります。そのため人と接することが無い状況であればマスクを外しても問題はありません。全く人とすれ違うことがない場所で行動する時などは、これまで通りマスクを外して行動しても良いでしょう。

ただしどのような状況で他人と接することになるか分かりませんので、必ず持ち物の中にはマスクを常備しておき、必要があればすぐにマスクを着用できるように準備しておく必要はあります。

仕事や通勤、通学では人との接触を避けるのは難しいかもしれませんが、ウォーキングやジョギングなどは場所を選べばマスク無しでも楽しむことができますよ。

涼しい時間に外出や運動をする!

また買い物や運動などは暑い日中の時間帯を避けて涼しい時間にするのも熱中症予防の対策になります。

通勤や通学など「どうしてもこの時間でなければいけない」という外出ではない場合は、陽が昇る前の早朝の時間や、日没後の暑さが少しマシになってくる時間を選んで出かるようにしましょう。

時間帯を少しずらせば他人との接触も少なくなりますし、感染リスクを下げることもできます。気温が少し低いだけで運動やスポーツのパフォーマンスも上がり、お出かけの疲労度もかなり変わってきますよ。

帽子や日傘を活用しよう

夏のマスクの熱中症を予防するには、帽子や日傘を活用するのも良いですね!帽子や日傘は日焼け防止の目的以外に、直射日光から身体を守る目的もあります。

真夏は屋外でずっと陽に当たっているとそれだけで体力を奪われてしまい身体の水分も失われていきますが、帽子や日傘を使うだけで身体はずいぶん楽になります。

スーツ姿の男性は帽子を着用するのは難しいかもしれませんが、最近は女性用だけでなく男性用のシンプルな日傘も販売されて話題を呼んでいますので、ぜひそれらのアイテムを活用するのもおすすめですよ。


▼関連記事:おすすめの日傘はこちら!

おしゃれな日傘おすすめ人気ランキングTOP33|自分用&ギフトに!

冷感素材の服やタオルを使おう!

また真夏にマスクを着けるのが暑くて熱中症のリスクが上がってしまう時は、冷感素材の服やタオルを使うのも良い方法。春の終わり頃になるといろんなお店やブランドで冷感素材のファッションアイテムやタオルをたくさん見かけるようになります。

冷感素材の服などは汗をかいてもすぐに乾く速乾性機能がついていたりUVカット機能がついているものも多く、猛暑の夏でも大活躍します!夏の熱中症予防対策には、夏用の服や下着、帽子、タオルなどを買い替える時にぜひ冷感素材の商品を意識して選んでみてくださいね。

マスク荒れの予防にスキンケアをしよう!

夏の熱中症予防にはマスクを取れる場所ではマスクをしないのが一番ですが、肌が荒れていると女性はマスクを外しづらいと感じてしまうことも多いようです。

マスク荒れを起こしている人は、自宅でしっかりスキンケアをしてマスク荒れをまず防止することが長い目で見ると熱中症の予防になることもあります。どうせマスクで見えないからと肌の手入れを行わず、いつでもマスクを取れる美肌を維持しておきたいですね!


▼関連記事:スキンケア方法を要チェック!

マスクによる肌荒れを防止!予防法&スキンケアアイテム13選♡

ハッカ油をマスクにつける!注意点もある?


【食品添加物】ハッカ油 スプレー 100ml ペパーミント商会【天然和種ハッカ100%】【虫除け・消臭・除菌効果】

最近は夏の暑さ対策にマスクにハッカ油をつける人が増えているのをご存知でしょうか。

ハッカ油は自然由来の成分で人体に害は無いと言われていて、スプレーなどで少量をマスクに付けるだけで消臭効果や除菌効果があり爽やかな香りを楽しむことができます。夏の必需品とも言われて注目されているハッカ油ですが、注意点もいくつかあります。

肌への刺激に注意!敏感肌の方は危ないかも…

ハッカ油は天然由来の成分で人体には悪影響はないとされていますが、原液のまま使ってしまうと肌への刺激が強すぎるため、敏感肌の方はハッカ油が原因で肌荒れを起こしてしまう場合もあります。

敏感肌の方がハッカ油をマスクに付けて使う場合は、水で薄めて使ったり、鼻や口に当たる部分ではなく顎のあたりに付けて使うと肌荒れを防止することができますので試してみてください。

抜群の爽快感!しかし水分補給を忘れずに

ハッカ油をマスクに付けていると抜群の爽快感が味わえますが、爽快感はあっても夏の暑さで身体からは水分がどんどん失われています。

熱中症の予防のためには、ハッカ油を使う時も喉が渇く前にこまめに水分補給を忘れないことが大切です。マイ水筒などを持参していつでも水が飲めるように対策してお出かけしましょう。

首元をミニ扇風機で冷やす新商品も!


【楽天ランキング1位獲得】ハンディファン USB扇風機 強力 USB 卓上 扇風機 LEDライト付き 手持ち かわいい 静音 卓上型 ミニ扇風機 手持ち型 携帯扇風機 USBファン 可愛い コンパクト 電池内蔵 便利 軽量 熱中症対策 ハンディ扇風機 父の日 プレゼント

マスクをしながら暑さ対策をするのは大変ですが、新型コロナウィルスが収束するまではまだまだ気を抜くことはできません。

人気リビング雑貨のブランドのFrancfrancや100均では首元を冷やすことができるミニ扇風機などのユニークな商品も発売されています。新発売のアイデア商品などをいろいろ使いながら、今年の夏はマスクで賢く熱中症を予防をしていきたいですね♪

夏のマスク対策についてもっと知りたい方へ!

オススメのひんやり冷感マスク11選【子供・大人別】夏の暑さ対策!
メイクキープスプレーのおすすめ13選【最新2020】夏のマスク対策に!
蒸れないマスク10選&作り方【夏の暑さ対策】メガネも曇らない!
マスクにつかないファンデ&フェイスパウダー7選!原因からしっかり解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ