目が小さい人の特徴!目を大きくする方法まとめ!【簡単】

目が小さい人の特徴!目を大きくする方法まとめ!【簡単】

目が小さい!と悩んでいる方って結構いますよね。
でも具体的に目が小さいってどういうことかご存知ですか?
この記事では目が小さい人の特徴、目を大きくする方法に着目してみました。
目を大きくしてかわいい女子になりたい!という方はぜひ最後まで読んでみて下さいね。

記事の目次

  1. 1.目が小さいのが悩み…そんな女子って多いですよね
  2. 2.目が小さいよりは大きいほうがかわいいと言われる時代
  3. 3.目が小さいって具体的にどういうこと?
  4. 4.目が小さい人の特徴①一重である
  5. 5.目が小さい人の特徴②瞼が腫れぼったい
  6. 6.目が小さい人の特徴③黒目が小さい
  7. 7.目が小さい人の特徴④涙袋がない
  8. 8.目が小さい人の特徴⑤眼鏡である
  9. 9.目が小さいけれど、どうしても大きくしたい!
  10. 10.簡単1分!目を大きくするアイマッサージのやり方
  11. 11.目が小さい人が目を大きくする方法①マツイクしよう
  12. 12.目が小さい人が目を大きくする方法②カラコンに挑戦
  13. 13.目が小さい人が目を大きくする方法③メイクを一新
  14. 14.目が小さい人が目を大きくする方法④前髪を作ろう
  15. 15.目が小さい人が目を大きくする方法⑤瞼の筋トレ
  16. 16.目が小さい人が目を大きくする方法⑥涙袋を作ろう
  17. 17.目が小さい人も努力次第で大きく見せられます♡

目が小さいのが悩み…そんな女子って多いですよね

顔のつくりは生まれつき決まっていて、生まれつき目が小さい人・大きい人というのが存在します。親からの遺伝が大きく出るので、一族みんな目が小さいだとか、大きいといった特徴もでます。

そんな目ですが、目は顔の中でもかなり重要な位置づけです。「目は口ほどにものをいう」と言いますが、それほどまでに目が与える印象は大きいということです。

目の大きさ、目の形、目の色、瞼が二重か一重か、でかなり印象が変わりますよね。この記事では少しでも目を大きくしたい!と悩んでいる、目が小さい人に向けた記事になっています。

目が小さいという特徴と、目を大きく見せる方法を記載しました。女性は特に前髪やメイクで顔の印象を変えることができます。整形などしなくても良いんです!ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

目が小さいよりは大きいほうがかわいいと言われる時代

でも何故女子は目が小さいことを気にするのでしょうか?それは昨今、目が大きい女子がかわいいとされる風潮にあるからではないでしょうか。

少女マンガを見てもそう。女優さんやモデルさんを見てもそう。目が大きくて、二重な女性ばかりではないでしょうか?そして男性受けしているのもそんな女性が多いです。

このことから、目が小さいのは悪いことではないのに、どうしてもコンプレックスにとられがちになりました。

メイク動画を見ても、

「アイプチで幅広二重に!」
「カラコンで大きな瞳に!」
「つけまで目を大きく見せる!」

なんてものが主流です。

もちろん、目が小さいほうだけど活躍している女優もモデルも存在します。それでもどうしても目が大きい方がかわいいとされる現代。

少しでも目を大きくするにはどうすればよいのでしょうか?

目が小さいって具体的にどういうこと?

ではまず、具体的に目が小さいということはどういうことなのかを見ていきましょう。

意外とどういうこと?と問われたら答えにくくないですか?結局私たちは印象で「あの人は目が小さい」という風にとらえているのです。

曖昧にではなく、具体的な理由をつけて、目が小さいというのはどういうことなのかを考えていきます。

ここでは目が小さい人の特徴を5つ挙げています。あくまで特徴なので、当てはまっても目が大きい人である可能性もありますが、いくつか特徴に当てはまれば目が小さいと思って良いと言えます。


■関連記事:ナチュラルメイクで美人になりたいアナタはこちら!

美人メイクはナチュラルが基本?コツをおさえよう!【女性必見】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
美人メイクはナチュラルが基本?コツをおさえよう!【女性必見】 | Lovely[ラブリー]
美人メイク、モテメイクは意外とナチュラル、ナチュラル美人のつくり方を押さえます。一重の人も眼力アップで美人度もアップ。いやらしさのない美人メイクの基本から応用編まで、モテる女子なら知っているメイクテクを大公開します。少しのコツで美人は作れます。

目が小さい人の特徴①一重である

目は二重か一重かで大きく印象が変わります。目というものがどこまでを指すかでも変わりますが、瞼も含めて目と考えると二重のほうが目が大きいということになりますよね。

二重の目はやはり縦に大きく見えます。そしてぱっちりとした印象を人に与えますから、目が大きい人は二重が多いというイメージにつながっているのですね。

逆に一重だと、二重になっている部分がありませんから、その分縦に小さくなってしまいます。たかが数mmの違いなのですが、この数mmが印象を大きく変えるのです。

ですから女子がアイプチで二重にしたり、メイクで二重幅を大きく見せようとしているわけです。しかし一重の人の場合、美人というイメージを持たれやすいものです。クールビューティーという響きがぴったりな美人には一重が多いのです。

最近の流行に流されて二重にしなくても、一重で美人になる手もあります。勢いあまって整形などしてしまうと後悔することになるかもしれません。

整形せずに、確実に目を大きくしたいなら、寝ている間にできる目元くっくり美容液、ドリーミンアイリッチがおすすめです。

目が小さい人の特徴②瞼が腫れぼったい

二重でも瞼が腫れぼったい人はいるのですが、一重で瞼が腫れぼったいよりはまだ目が大きく見えます。

一重で瞼がだらーんと下に垂れてきている場合は、目が開いてるの?と言われてしまうほどに目が小さく見えてしまう弊害があります。

こちらは生まれつきの人も多いので、整形で直すことも考えても良いかもしれません。こればかりはメイクでどうにもなりませんし、前髪で隠そうとしても難しい部分です。

後ほど目が大きくなる方法をご紹介しますが、そこに記載してある筋トレを行ってみることをおすすめします。

目が小さいというイメージを持たれる原因は腫れぼったい瞼にもあるということを覚えておいてください。

■顔全体・目のバランスを考え理想的な目元を目指す!

次のページ

目が小さい人の特徴③黒目が小さい

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely