多趣味な人の性格や特徴!多趣味な人はお金がない?

皆さんの周りには何でも楽しみに変えてしまう多趣味な人はいませんか?好奇心旺盛な多趣味の人はお金がないとも言われますが、その実態はどうなのでしょうか?当記事では、気になる多趣味な人の性格や特徴、またお金事情についてもご紹介いたします!

多趣味な人の性格や特徴!多趣味な人はお金がない?のイメージ

目次

  1. 多趣味な人ってどんな性格なの?
  2. 多趣味な人の性格の特徴(1)社交的
  3. 多趣味な人の性格の特徴(2)好奇心旺盛
  4. 多趣味な人の性格の特徴(3)器用
  5. 多趣味な人の性格の特徴(4)ポジティブ思考
  6. 多趣味な人がモテる理由(1)知識が豊富
  7. 多趣味な人がモテる理由(2)相手に依存しない
  8. 多趣味な人がモテる理由(3)一緒にいると楽しい
  9. ここが残念!多趣味な人の欠点(1)お金がない
  10. ここが残念!多趣味な人の欠点(2)休みの日がいつも忙しい
  11. ここが残念!多趣味な人の欠点(3)趣味が長続きしない
  12. 多趣味な人がお金がない理由(1)浪費癖がある
  13. 多趣味な人がお金がない理由(2)付き合いを大事にしている
  14. 多趣味な人がお金がない理由(3)遠出することが多い
  15. 多趣味になりたい人が今すぐ実践するべきこととは?
  16. まとめ

多趣味な人ってどんな性格なの?

あなたの周りにも、多趣味な人がいるかもしれません。
仕事だけでも忙しいはずなのに、英会話を習ったり楽器を演奏していたり、それに加えてあれこれ資格試験の勉強を楽しそうにしていたり。

多趣味な人って、いろんな世界を持っていて人生が楽しそうに見えますよね。でも、普通の人ではなかなかマネできません。

多趣味な人はどんな性格なのでしょうか?そして趣味でお金がなくなっても気にならないのでしょうか?以下でじっくり見ていきましょう!

多趣味な人の性格の特徴(1)社交的

まず多趣味な人の性格の特徴の1つめは、とても社交的な心理状態であるということです。多趣味な人は引っ込み思案な性格ではないため、知らない人の輪の中にもどんどん入っていき自分の居場所を作り上げます。

気になることがあれば初対面の人とも理解するまで話を付きつめるパワーもありますので、知らず知らずのうちに周囲はその人の雰囲気やペースに巻き込まれていきます。

誰とでもすぐに打ち解けてしまう多趣味な人は、社交的な性格のため知り合いや友人も多く、いつも刺激にあふれた生活を送っています。その社交的な性格と人脈の広さからいろんな趣味を持った人と知り合いになるという特徴もあり、営業などの仕事にも非常に向いているといえるでしょう。

多趣味な人の性格の特徴(2)好奇心旺盛

多趣味な人の性格の特徴の2つめは、なんといっても心理的に好奇心旺盛であるというのも大きな特徴です。他の人であればどうでも良いとスルーしてしまうような事にも、好奇心旺盛な人はすぐにその意味を考え、興味を示します。

日常生活の身の回りのことはもちろん、他人の仕事に関する少し専門的な分野のことまでその興味は尽きることはありません。


なにか商品を見ては「あれってどうやってできてるんだろう?」「なんだろう?」と作り方や意味などを考える人、またプロの技を見て「どれぐらいで上手になれるんだろう?やってみたいなぁ。」と考える人などは、多趣味な男性や女性の性格の特徴を持っていることを意味しています。

心理的に好奇心旺盛な多趣味の人は興味を持ったことの中から自分に向いているものを見つけるの上手で、長く仕事に活かすことができるような趣味も見つかるかもしれません。

多趣味な人の性格の特徴(3)器用

多趣味な人の性格の特徴の3つめは、器用であるということです。多趣味な人が器用だとはどういう意味かというと、多趣味な人はどんなことでもソツなくこなしていくため、いろんな趣味で応用がきくということを意味しています。

例えば他の人が苦戦しているような細かい調整が必要な作業や、バランス感覚が求められるスポーツなども一度で上手に披露してみせるため、周囲の人はその器用さに驚かされてしまうことも多いでしょう。


またお金のかかる家具や雑貨などを手作りするのが趣味の男性や女性もいるため、何かと役に立ってくれます。

多趣味な人は自分が器用であることをよく理解していますので、難しいことにもどんどんチャレンジしていきます。多趣味な人が仕事に使えるような資格を驚くほどたくさん持っていたりするのも、このような心理が働くためだと考えられます。

多趣味な人の性格の特徴(4)ポジティブ思考

多趣味な人の性格の特徴の4つめは、ポジティブ思考な性格であるということです。多趣味な人は何か新しいことを始めるのに不安な心理を抱くことはほとんどありません。

ポジティブ思考な多趣味の人は新しいことを始めるのはワクワクする楽しいことだと思っており、多少の失敗には動じない前向きさを持っているということを意味します。

うまくできない自分に苛立ったり落ち込んだりしてもすぐに気持ちを切り替え、さっさと疑問や問題を解決に向けて人に指導を仰いだり、勉強や練習に力を入れていけるタフさを兼ね備えています。

多趣味な人は誰でも何かを始める時は初心者だということを経験でよく知っています。他人に何かを言われたり笑われたしても、いつまでもくよくよしていないため、新しいことにチャレンジするのに非常に向いている性格といえるでしょう。

もし多趣味な人が彼氏や彼女になると、お互いに良い影響を与え合うベストパートナーになれると考えられます。ネガティブ思考で仕事や人間関係に苦労している人にとってはぜひとも見習いたい性格といえるでしょう。

多趣味な人がモテる理由(1)知識が豊富

それでは次は多趣味な人がモテる理由についてご紹介していきます。多趣味な男性や女性がモテる理由は、まず知識が豊富であることが挙げられます。

多趣味な人は仕事以外でも色んなことを経験しています。勉強家や努力家でもありますので、1つ1つの趣味にかなり詳しくなっていることも多く、たくさんの知識や情報を持っているということを意味しています。

知識が豊富な男性や女性は、彼氏や彼女になると話をしていても話題が尽きることがありません。人は自分が知っている知識については誰かに語りたくなる心理が働きますので、初対面の人とも沈黙になることがなく、2人でいても居心地の悪さを感じることも少ないでしょう。

知識が豊富な男性や女性は格好よく見えるものです。多趣味な人は男性なら頼りがいのある彼氏に、女性なら知的な大人の彼女となるため異性にモテやすいという特徴があります。

■参考記事:モテる趣味といえば?コチラもチェック!

モテる趣味ランキング!女性ウケ抜群のかっこいい趣味はこれ

多趣味な人がモテる理由(2)相手に依存しない

多趣味な人がモテる理由は、彼氏や彼女になっても相手に依存しないということも考えられます。多趣味な人というのは時間の使い方がとても上手です。隙間時間を見つけては趣味の時間に充てたりするため、暇な時間がまずありません。

彼氏や彼女になるとどうしても相手に依存し執着してしまうケースが多いのですが、多趣味な人はしっかりと自分を持って自立しているという心理的な特徴もあります。

多趣味な人が彼氏や彼女になった場合も、相手を束縛したりすることもないので恋人にするには非常に向いているタイプといえるでしょう。


他人を頼ってばかりいる人と比べると、自立している人は仕事をする上でもとても有能であることを意味します。自立している男性や女性は人の意見を柔軟に受け入れつつも自分の考えにも自信を持っています。

自立している多趣味な人は、相手を説得する仕事やクレーム対応などの仕事にも向いているといえるでしょう。

多趣味な人がモテる理由(3)一緒にいると楽しい

多趣味な人がモテる理由には、一緒にいると非常に楽しいということもあるでしょう。多趣味な人は男性も女性も毎日とても充実しているように見えます。寂しそうにしていたり退屈そうにしていることはほぼないと言っていいでしょう。

多趣味な人と一緒にいるといつも何か新しいことに挑戦しているため、常に新鮮な気持ちでいられることを意味します。自分も毎日頑張ろうと刺激を受けたり、新しいことにチャレンジしたくなることもあります。

多趣味な彼氏や彼女の場合は友人も多いため少し交際費でお金がかかるかもしれませんが、2人きりで過ごす時間を毎日アクティブに楽しみたい人には向いている恋人だといえます。

多趣味な人と彼氏や彼女になるとマンネリとは無縁な素敵な毎日を送れることでしょう。

ここが残念!多趣味な人の欠点(1)お金がない

多趣味な男性や女性には長所がたくさんありますが、実は欠点もあります。

多趣味の人の残念な欠点の1つめは、いつもお金がないという人が多いことです。多趣味な男性や女性はお金に余裕があり収入が高い人ももちろんいますが、お金に余裕のない人もたくさんいます。

趣味というのはお金がかかるものやお金がかからないものなど様々ですが、多趣味な人は自分が楽しむためにはお金には糸目をつけない心理になることがよくあります。

臨時収入があってもそれを貯金するよりも、「あ、あれが買えるな。」「交通費に充てることができる。」などという心理になり、すぐに使い道を決めてしまうためなかなかお金がたまりません。

多趣味な人が彼氏や彼女、または夫や妻になるとそのお金の使い方でケンカになることも多いため、恋人になる人はお金にシビアな人は向いているとは言えません。

お金に苦労したくない人の場合は、同じ多趣味の人でもお金に余裕のある裕福な人を恋人に選ぶ方が向いているでしょう。

■参考記事:お金がない彼氏との結婚ってどうなの?コチラも参照!

お金がない彼氏とは結婚しないべき!その理由を徹底解説!

ここが残念!多趣味な人の欠点(2)休みの日がいつも忙しい

多趣味な男性や女性の残念な欠点の2つめは、休みの日がいつも忙しいということです。趣味の集まりやオフ会、遠出や買い出しなど、多趣味な人は休みの日でも常に予定をたくさん入れてしまう傾向があります。

どんなに忙しくても本人は楽しんでいるので充実した休日なのですが、多趣味な人が彼氏や彼女になってしまうと2人で予定を合わせにくくなり、一緒に過ごす時間が少ないことに不満を感じるようになってしまいます。

多趣味な彼氏や彼女の心理としても、自分の休日の時間の使い方に文句を言われることにストレスを感じてしまうため、2人の関係がぎくしゃくしてしまう原因にもなるでしょう。

多趣味な男性や女性の恋人になるためには、その人の趣味を一緒に楽しめるような人が向いていると考えられます。

ここが残念!多趣味な人の欠点(3)趣味が長続きしない

多趣味の人の残念な欠点は、1つの趣味が長続きしないということも挙げられます。多趣味な人は色々なことに子供のように興味を持つものですが、1つのことだけを長く集中して楽しむということはあまりありません。

多趣味の人は興味のあるものにはあれもこれもと目移りする心理が働くため、気づけば中途半端に投げ出した趣味がたくさんあるという場合もあるでしょう。

お金のかからない趣味であれば途中で投げだしても支障はありませんが、道具や材料を揃えなくてはいけない趣味の場合は全てが無意味になりお金のムダになってしまうこともあります。

多趣味の人が彼氏や彼女で一緒に趣味を楽しみたい時などは、趣味が長続きしないのは困りものです。飽き性の人は仕事でも悪い癖が出ることがありますので要注意です。

多趣味な人がお金がない理由(1)浪費癖がある

上記でも少しご紹介しましたが、多趣味な人がお金がない理由をもう少し詳しく見ていきましょう。自分が多趣味だと言う人は当てはまることはないか確認しながらご覧ください。

多趣味な人は浪費癖がある人がたくさんいます。自分の趣味や娯楽のために多くのお金を使ってしまうので、預貯金が全くない人という人もいます。

多趣味な人は色々な趣味を広く浅く楽しむ場合が多いのですが、その趣味1つ1つで使う道具などに非常に凝るという心理的な特徴もあります。

まだそんなに上手ではないのにプロ仕様の道具を欲しがったり、オシャレなウェアを欲しがったりと形から入るタイプも多く、どうしてもお金がたくさん必要になってしまうのです。身の丈に合った趣味の楽しみ方をすることを心がける必要があります。

多趣味な人がお金がない理由(2)付き合いを大事にしている

多趣味な人がお金がない理由の2つめは、人付き合いを大事にするということも大きな理由になります。多趣味な人は社交的な人が多いとご紹介しましたが、人付き合いを円滑にするためには多少のお金は必要です。

ランチや飲みに誘われた時の飲食代、お見舞いやお祝いなどに包む費用、自分の家に友人を招待したときなどのパーティ費用など、人付き合いにかかるお金は数え上げればきりがないほどです。

綺麗なお金の使い方をする人のところには人が集まってきます。上手にお金を使う人は他人からの信頼感を集めるということも意味します。

人付き合いを大切にすることは、やがて自分の仕事にも関係してくる場合もありますので一概にやめてしまうわけにはいきません。

多趣味な人にはお金の管理をサポートするのに向いている恋人や家族がそばにいると安心ですね。

多趣味な人がお金がない理由(3)遠出することが多い

多趣味な人がお金がない理由の3つめは、自宅から遠出することが多いということも考えられます。いわば活動範囲が非常に広いということを意味します。

多趣味な人はとてもフットワークが軽く、チャレンジ精神にあふれています。面白そうなことがあればどんな場所でも飛んでいくという心理状況であるため、とても行動力があります。

自宅から遠く離れたところにも気軽に出かけることが多く、そのための移動費や滞在費などがかさんでいくということも考えられます。

遠出することが多いというのは地理や移動手段について詳しくなり仕事にはメリットもあるでしょうが、家庭を持つと家族とのすれ違いに苦労することになります。

多趣味で遠出をよくするお金がない人には、その性格を理解してくれる人が向いていると考えられます。

多趣味になりたい人が今すぐ実践するべきこととは?

では最後に、多趣味な人にあこがれている人は今すぐ実践するげきことをご紹介します。

多趣味になりたい人はまず、積極的に人と関わるということです。1人でできる趣味もたくさんありますが、趣味の幅を広げるためには人付き合いは欠かせません。

人と話すのが苦手な人は多趣味な人になることが向いているとはいえません。ぜひ積極的に色んな人と関わっていくようにしましょう。

次に多趣味になりたい人は、自分の日常生活の些細なことにも興味を持つことも大切です。様々なことに興味を持って接することができる人が多趣味な人に向いていると考えられます。

繊細な感覚を磨くことも多趣味になるためには大切なことです。

■参考記事:新たな趣味を始めたいなら、コチラもチェック!

おすすめの趣味15選!趣味がない社会人がすべき習い事はこれ!

まとめ

多趣味な人の特徴やモテる理由などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?多趣味な人は当てはまるものはありましたでしょうか?

多趣味な人には短所もありますが、それを上回る長所がたくさんあります。多趣味な人も、またこれから多趣味になりたい人もぜひ長所を伸ばし、人としての魅力を磨いていきましょう!

モテる人の特徴についてもっと情報を知りたいアナタに!

爽やかイケメンの特徴7選!女性にモテる爽やかな人になるには?
中性的な人の特徴15選!中性的な男はモテる?
自立した女性の特徴7選!男性からモテる理由とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ