陰湿な人の特徴と性格!陰湿な職場や陰湿ないじめへの対処法は?

人間関係って、ほんとうに複雑ですよね。楽しいことも多いけれど、陰湿な人につかまると大変。日々の生活に支障をきたすこともあるんです。陰湿な嫌がらせをうけたら、どうすればいいのでしょうか?そこで、そんな人の特徴や対処法をまとめていきます!

陰湿な人の特徴と性格!陰湿な職場や陰湿ないじめへの対処法は?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】どんなことを陰湿って言うの?
  2. 【陰湿の意味1】陰湿ないじめは分かりにくい
  3. 【陰湿の意味2】陰湿ないじめが起こりやすい場所
  4. 【陰湿の意味3】陰湿はうらやましさの裏返し
  5. 【陰湿な人の特徴1】嫌がらせを執拗にする
  6. 【陰湿な人の特徴2】いじめていることを隠す
  7. 【陰湿な人の特徴3】仕事があまりできない
  8. 【陰湿な人の特徴4】暴力ではなく言葉でいじめる
  9. 【陰湿な人の特徴5】一見すると明るく社交的
  10. 【陰湿な人に対する対処法1】相手にしない
  11. 【陰湿な人に対する対処法2】信頼できる人に相談する
  12. 【陰湿な人に対する対処法3】はっきりと注意する
  13. 【陰湿な人に対する対処法4】いいところを見つけて仲良くなる
  14. 【陰湿な人に対する対処法5】原因を探って解決する
  15. 【陰湿ないじめにあったら1】追い詰められないことが大切
  16. 【陰湿ないじめにあったら2】自分を責めないで客観的に判断
  17. 【まとめ】思いつめすぎないことが大切!

【はじめに】どんなことを陰湿って言うの?

「あのひと、陰湿だよね~」と言う言葉、職場や学校でよく聞きますよね。

人間関係があるところでは、陰湿な人が嫌がらせをしたり、いじめに発展したりすることは、少なくありません。職場に行くのがつらい!と仕事をやめてしまう人も・・・。

陰湿って、どんなことを言うのでしょうか。



【陰湿の意味1】陰湿ないじめは分かりにくい

・普段は仲良くして、陰で悪口を言う。
・自分がしたと分からないように、人が困ることをする。
・さりげなく人が失敗するように方向付ける。

誰がしたのか分かりにくい職場などの嫌がらせやいじめを陰湿っていうんですね。

陰湿な嫌がらせやいじめは、分かりにくいからこそやっかい。
嫌がらせを受けている人も、最初は気が付かないことも多いようです。

「あれ?」と思ったときには、深みにはまっているなんてことも。
だからこそ、陰湿な人の特徴や対処法を知ることが大切なんです。

【陰湿の意味2】陰湿ないじめが起こりやすい場所

陰湿ないじめが起こりやすい場所は、ほんとうにたくさん。
とくに多いのが、職場、学校、近所などではないでしょうか。

狭い人間関係がある場所ほど、陰湿な嫌がらせやいじめが発生しやすいようです。

とくに、人がいい性格の人ほど、陰湿な嫌がらせにあいます。性格が素直なので、嫌がらせに合っていると気が付くのが遅くなるという場合も。

素直な性格の人ほど、陰湿な人のターゲットになってしまうのです。

【陰湿の意味3】陰湿はうらやましさの裏返し

陰湿な人は、どうして分かりにくい嫌がらせをするのでしょうか。

それは、「うらやましさ」の裏返し。ターゲットになった人のことがうらやましいから、陰湿なことをするんです。

例えば・・・
・すてきな彼氏や旦那さんがいてうらやましい。
・仕事ができてうらやましい。
・性格がとてもよくてうらやましい。

恋愛や家庭が上手くいっていない、仕事にストレスを感じている、何か性格面でのコンプレックスがあるなど、ネガティブな気持ちがある人ほど、陰湿な嫌がらせやいじめをしてしまうんです。

嫌がらせを受けた人は、自分が悪いのでは・・・と思う必要はありません。
せっかく入社した会社を、いじめを理由にやめるなんて、もったいない!

相手がどうして陰湿なことをするのか、その人の性格や嫌がらせの特徴を理解することで、
上手くかわせる対処法が見つかるのではないでしょうか。

【陰湿な人の特徴1】嫌がらせを執拗にする

陰湿な嫌がらせをする人の特徴、それはとても「ネチネチ」しているということ。

分かりやすく悪口を言うのなら、周りも「あれ?」と思うのですが、陰湿な人の場合、上手に外堀を固めていきます。だから、とてもやっかい・・・。

悪口まではいかないネガティブな情報を少しずつみんなに話し、ターゲットとなる人の立場が悪くなるように方向付けるという特徴が。

気が付いたら根も葉もないうわさが蔓延している、なんてことも。でも、その情報の発信源が、そのときには誰だか分からないとなると、対処法にもこまってしまいます。

恋愛も、陰湿な嫌がらせの対象になりがち。

ただ嫌がらせをするために、ターゲットの彼氏を誘惑して、破局したとたんに彼氏を捨てるなんて方法も。
それが職場恋愛だったりすると、みんなのうわさにもなり、居心地が悪くなってしまいます。

でも、そんな陰湿なやり方について、何を言っても時すでに遅し。
彼氏と破局した本当の原因をはっきりできない、これが陰湿さの特徴なんです。

【陰湿な人の特徴2】いじめていることを隠す

陰湿な嫌がらせをする意味は、自分が不利にならないこと。
自分が陰湿なことをしているとみんなに知れたら、仕事や人間関係にも影響が出てしまいます。

いじめていることを分からないように嫌がらせをすることが、陰湿さの大きな特徴。
周りも、「まさかあの人が?」と思うように、一見すると、人当たりのいい性格だったり、明るい性格だったりするんです。

周りが気付きにくいので、「あの人だろう」と気づいても、対処法がなかなか分からないんですね。

とくに、友だちが多く社交的な性格の人に、陰湿な嫌がらせを受けてしまうと、ほんとうに困ります。うわさがどんどん広まって、みんな信じてしまうという事態になることも。

そうなると、仕事を続けることができなくなり、
職場を変えるしかなくなってしまうこともあります。

もし、陰湿な嫌がらせのターゲットになっていることが分かったら、
すぐに行動に出るのではなく、対処法をじっくり練ることも一案です。

【陰湿な人の特徴3】仕事があまりできない

陰湿な人は、周りには分からないように行動できるなど、頭がいいという特徴が。
でも、ほんとうに仕事ができる人は、陰湿なことをしません。

陰湿なことをするには、とても多くの時間が必要です。本当に仕事ができる人は、そんなことに時間を費やすことを好みません。

そのため、仕事があまりできない、もしくは、仕事上で何かコンプレックスを抱えている、そんな人が陰湿なことをするという特徴があります。

仕事が評価される人がうらやましい、自分にはない能力を持っている、そんな理由で嫌がらせのターゲットになることもしばしば。

職場では生き生きしているようでも、家に帰ると落ち込んでいるなど、性格に二面性があるという特徴も。

みんなが知らないその人のネガティブな部分が、陰湿な行為としてあらわれていると言うこともできそうです。この二面性を理解したうえで、対処法を考えたいものですね。

【陰湿な人の特徴4】暴力ではなく言葉でいじめる

陰湿ないじめにあったとき、注意して聞きたいのが言葉。
陰湿な人は、暴力ではなく言葉で相手を貶める傾向があります。

言葉のなかには、陰湿なことをする意味が隠されていることも少なくありません。

男性関係に関する発言が多い場合は、あなたの恋愛の充実に対するうらやましさ。
仕事上の能力に関する発言が多い場合は、あなたの職場での評価に対するうらやましさ。

このように、陰湿な人の言葉には、あなたをターゲットとする意味が隠されているんです。

陰湿な人の対処法を考えるとき、言葉から分かる意味を知ることが、とても大切になります。

陰湿なことをするのは、あなたが嫌いなのではなく、うらやましいから。
それを素直に認められない性格だから、嫌がらせになってしまうんです。

【陰湿な人の特徴5】一見すると明るく社交的

職場では、みんなと仲良く、和気あいあい・・・そんな人が、陰湿な嫌がらせをするなんてことも。
周囲の人は、その人が陰湿だなんて思いもしません。そのため厄介なんです。

だれとでも仲良く、社交的な人は、実は孤独を感じていたり、コンプレックスがあったり、性格の違う面を持っていることも少なくないんです。

社交的だから陰湿ではない、という意味付けはできないのかもしれません。

職場で、陰湿ないじめが発生したとき、
他の人に信じてもらえないと、あきらめてしまう人も。

人間関係が狭い職場で陰湿な嫌がらせをされると、
自分が悪いのでは・・・という錯覚に陥り、
対処法が難しく感じてしまうのかもしれません。

【陰湿な人に対する対処法1】相手にしない

陰湿な人に遭遇したら、どうすればいいのでしょうか。

陰湿な行動には、ターゲットとなった人に対する「うらやましさ」があります。
その意味を考えながら、対処法を考えましょう。

いちばんいいのは、相手にしないこと。
いちいち反応してしまうと陰湿な人の思うつぼ。

職場であろうとご近所づきあいであろうと、いつも通りの生活をするのも一案です。

相手にしないことで、陰湿な嫌がらせをする意味がなくなります。

あなたがいつも通り仕事や生活をすることで、
周囲の人に誤解を受けることも少なくなります。

職場など狭い世界だと大変なときもありますが、
強い心を持って、影響されないようにしましょう。

【陰湿な人に対する対処法2】信頼できる人に相談する

陰湿な嫌がらせにあったとき、
自分の心のなかにとどめて、追い詰められるのはNG。

家族や友人、恋人など、信頼できる人に相談しましょう。
別の人に相談すると、客観的なアドバイスがもらえます。

また、第三者に相談することで、「陰湿な行為を気にしないでいいんだ」と、
前向きな気持ちになれるはずです。

職場などで、陰湿な嫌がらせがあまりにも悪質な場合は、
会社で対応してもらうことも一案。

会社にもよりますが、相談できる体制がある所も増えています。

個人情報が保護された相談室などある職場であれば、
専門の担当者に相談することで、よい方向に向かうこともあります。

【陰湿な人に対する対処法3】はっきりと注意する

陰湿な行為をやめさせることを、あきらめてしまうと、どんどんエスカレートすることも。
思い切って、相手にはっきりと注意することで、状況が一気によくなることもあります。

「どうしてそんなことをするの?」「私が悪いことをしたなら言って」
このように、しっかり向きあってみましょう。

ここでポイントとなるのは、自分は絶対に取り乱さないこと。冷静に話すことが大切。
実際に話すことで、陰湿な嫌がらせをする意味が思いがけず分かることも。

もし、直接言うのが難しければ、
メールやSNSのメッセージ機能を使ってもいいですね。

実際に話をしてみると、何かきっかけが見つかるかもしれません。

ここで大切なのは、陰湿な嫌がらせをする人と、いちど向き合ってみること。
どのような方法であっても、まずはコミュニケーションをとることに意味があるんです。

【陰湿な人に対する対処法4】いいところを見つけて仲良くなる

対処法が分からない・・・と悩んでいては、状況は好転しません。
ここで思い切って、仲良くなれるように方向付けることも選択肢のひとつ。

嫌がらせをする人は、あなたに対して「うらやましい」と思っていたら、
自分もこんな悩みがある、コンプレックスがあるなど、
本音トークをしてみるのもいいですね。

お互いの知らない部分を知ることで、仲良くなるきっかけができるかも。

また、自分では気が付いていないところで、誤解を受けていることが発覚することもありそうです。

人間関係は複雑。ささいなあなたの言葉を、相手が悪く受け取っており、それが嫌がらせの意味と言う可能性もゼロではありません。

誤解がなくなったり、本当の自分を知ってもらうことで、
職場で一番のなかよしコンビニなれる可能性も大。

ギクシャクしていた頃が、ふたりの笑い話になるかもしれませんよ。

【陰湿な人に対する対処法5】原因を探って解決する

陰湿な嫌がらせやいじめをすることには、何らかの意味があります。
嫉妬や誤解など、思いもよらない原因であることも。

あなたの彼氏のことを好きだった、ちょっとしたあなたの発言に心が傷ついていたなど、
ささいなことが嫌がらせの原因であることも少なくありません。

嫌がらせの原因を探ることで、陰湿な行為の意味が分かってくることもありそうです。
そのうえで、どのように解決するのがいちばんいいのか、考えてみるのがいいですね。

陰湿な嫌がらせの意味が分かったら、その意味に合わせて対処法を考えましょう。

恋愛感情が原因の場合は、あまり深入りしない方がいいかも。
あなたの発言が原因のときは、その誤解を解く方がいいですね。

もしかすると、あなたの悪気がない言動に原因がある場合も。
きちんと向き合えば、すぐに問題が解決することもありそうです。

【陰湿ないじめにあったら1】追い詰められないことが大切

陰湿な人の行動の背景には、いろいろな意味が隠されています。
原因も、相手にある場合もあれば、自分にある場合もあります。

どうして陰湿な嫌がらせをするのか、原因がまったく分からないこともあるかもしれません。
でも、いちばん大切なのは、自分自身が追い詰められないこと。

自分がノイローゼになって、職場を去るなんてことになっても、悲しいですよね。

原因を考えて、対処法を考えるのも大切ですが、
どこかに旅行に行く、ドライブをするなどして、気持ちをすっきりさせるのも一案。

リフレッシュして気分転換することで、
いい対処法が見つかるかもしれません。

【陰湿ないじめにあったら2】自分を責めないで客観的に判断

陰湿な嫌がらせは、じわじわと職場全体のいじめに発展することも。

そんな負のスパイラルに陥っても、自分を責めるのは損。
冷静に状況を見て、対処法を考えましょう。

相手にしないのか、身近な人に相談するのか、しかるべき対応をとるのか、
客観的に判断するのがいいですね。

そこで、いい対応ができれば、
陰湿な嫌がらせやいじめも、とたんに無くなることもありますよ。

【まとめ】思いつめすぎないことが大切!

以上、陰湿ないじめの特徴や、対処法について見てきました。

ご紹介したように、原因はささいなことであることも多いので、
自分が追い詰められたり、責めたりすると、よい対処法は見つかりません。

対処法を考えるとき、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

もっと人間関係の悩みの対処法について知りたいあなたへ!

感情の起伏が激しい人の特徴と対処法9選!病気が原因かも?
逆恨みする人の心理・特徴13個!逆恨みされた時の対処法は?
見栄っ張りの心理・特徴11選!対処法は?【男女別解説】
公私混同の意味とは?職場・仕事で公私混同する人への対処法も解説

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ