断捨離のやり方・方法は?これで頭と心もスッキリする!

不要な物を減らし断捨離して快適な暮らしをしましょう。そのために今回は断捨離のやり方や方法をご紹介します。なかなか捨てることができずにたまっった不要な物を断捨離するやり方や順番やコツなど、断捨離はこんな方法がおすすめ!上手に断捨離して頭も心をすっきりしましょう。

断捨離のやり方・方法は?これで頭と心もスッキリする!のイメージ

目次

  1. 断捨離のやり方や方法を知って快適に生活しよう
  2. 断捨離のやり方と方法1:ごみの収集日を確認する
  3. 断捨離のやり方と方法2:衣類を断捨離
  4. 断捨離のやり方と方法3:靴を断捨離
  5. 断捨離のやり方と方法4:キッチンを断捨離
  6. 断捨離のやり方と方法5:押し入れやクローゼットの断捨離
  7. 断捨離のやり方と方法6:洗面所の断捨離
  8. 断捨離のやり方と方法7:机の引き出しの断捨離
  9. 断捨離のやり方と方法8:本棚の断捨離
  10. 上手に断捨離して頭も心をリフレッシュ!

断捨離のやり方や方法を知って快適に生活しよう

いつの間にかたまってしまった物。その時は必要であった物でも今の暮らしの中で使わなくなってしまった物ってありますよね。生活の環境の変化や歳を追うごとに、必要でなくなった物を断捨離して、部屋を整理すると、頭も心もすっきりして思いっきリフレッシュできますよ!断捨離して快適な暮らしをゲットしてください。断捨離は、思い切りも必要です。一気にいらないもの!断捨離して片付けてしまいましょう。

■参考記事:断捨離を始めよう♪やり方はコチラも参照!

断捨離したい人必見!断捨離を始めるためにすべきこと解説!

断捨離のやり方と方法1:ごみの収集日を確認する

暮らしの中で捨てずに捨てられない物というのは思い出深い物であったり、気に入っていて取っておいた物などが多いはず。でも今の暮らしには不必要でもう何年も着ていない洋服や、使っていないバックや食器。昔、どんなに気にいっていたからと言っても、今に暮らしに全く使わなくなてしまった物は部屋のスペースを取るばかりです。

思い切って断捨離して部屋を片付け身軽に暮らしましょう。断捨離すると決めた日は、ともかく「処分する!」という4文字を頭に掲げて作業開始するのが断捨離のコツの基本です。思い迷わず、使っていない物、暮らしに必要ない物はともかく「処分する!」ことをしっかり頭に入れて取り掛かるのが断捨離のコツです。

断捨離する前にごみの日を確認しておきましょう。断捨離していつまでもまとめた物を部屋に置いておくのも、部屋のスペースの邪魔になるものです。たとえばゴミの日の前の日に断捨離すると、心理的に「ああ、明日までに洋服ダンスの衣類を片付けちゃおう」など、「この日の朝まで…」と自分にプレッシャーをかけることができます。これも断捨離する一つの心理的なコツです。また断捨離をする前に、断捨離で処分する物のごみ収集日やゴミの分別の仕方を知っておくことも、断捨離を挫折せずにきちんとやり抜くやり方として大切なことです。

ゴミの収集日や分別の仕方は各地区によって違いますが、たとえば東京都世田谷区のごみの分別の仕方は可燃物(生ごみ、植木の枝や葉、紙くず、衣類、プラスティック、ゴムや皮製品・靴やかばんなど)、不燃物(ビン以外のガラス製品、スプレー缶やライター、陶磁器類、電池、蛍光管、電球、30cm以下の小型電化製品・ドライヤーやアイロンなど、鍋、フライパンなど)、粗大ごみ(1辺の長さが30cmを超えるもの。たとえば布団、椅子、カーペット、家具、自転車、ステレオなど)、資源ごみ(新聞紙、雑誌、本、カン、ビン)。

ちなみにエアコンやテレビ、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、などの家電製品は買え替えの時に引き取ってもらう場合が多いですが、引っ越し先にエアコンが設備されていて必要なくなったまま置いてあるというような場合は自宅の所属する地区の清掃事務所や家電リサイクルセンターに問い合わせてみましょう。パソコン類は下取り買取店や各メーカーに問い合わせると処分する時に価格が付く場合がありますが、新しい機種が毎年たくさん出る中、あまり使用していないものでも、価格が付かないものや、購入価格より一桁違う値段しかつかない場合がたくさんありますので、あまり下取り価格に期待しない方がいいですね。

断捨離のやり方と方法2:衣類を断捨離

暮らし中で必然的に増えていってしまうものが衣類です。断捨離のコツはまず衣類から始めると、衣類はかさばるものなので片付いた効果が実感できて、部屋にも空いたスペースができて、断捨離する励みになります。洋服は毎年流行があり、バーゲンなどの誘惑に負けてつい買ってしまう物。ワンシーズン着て流行遅れになり「もしかしたらまた着るかもしれない」と思ってクリーニングしてクローゼットにしまっておいたコートやセーターなどありますよね。

流行は巡ってくるものだから、何年かしたらまたこの形が流行るかもしれないと大事にしまっておく場合もあります。でもたとえばまわりの意見を聞くと5年間袖を通さない洋服はもう着ない洋服だという場合がほとんどなのです。衣類が片付くとクローゼットや部屋が広く感じます。

流行は巡ってくるものですが、5年間袖に手を通さなかった物はもう着ない洋服です。昔の形が流行りだしてもやはりその時代に流行とは微妙に外れています。新しい物は形は昔のものと似ていても、素材が軽くなっていたり、丈が違ったり、流行りの色が違ったり。

少なくとも5年間手を通していない洋服は興味のなかった服なので断捨離の対象物です。洋服の断捨離のコツは「5年着ていないものは断捨離する!」が衣類の断捨離の方法です。ただし、喪服、いつの時代も形が変わらないトレンチコートなどの定番の洋服はよく考えて断捨離してください。

洋服を断捨離する時、古いTシャツやセーターなどは可燃物のごみの日に出してしまわなければなりませんが、ブランドの衣類は下取りしてくれるお店や、ネットオークションで現金化する方法もあります。しかしいくら高価なブランドの洋服も買ったときの価格とは一桁違う価格ぐらいでしか買い取ってもらえません。

またネットオークションはブランド物でなくとも、ちょうどパーティー用の洋服を探していたなどと買い手がつく場合があります。しかし値段はやはり低価格で、そのほかネットオークションの場合は、買い手に自分から郵送しなければならない手間がかかります。近年ネットオークションに対して、「送料が高すぎる、送料は送り主が負担せよ」とか「梱包が雑だ」などという苦情のTwitterなどに投稿されているのも事実です。

送料を負担するとますます価格がさがり、その上郵送する手間を考えると損をしてしまうこともあるので注意してください。ネットオークションは時計や高級ブランドバックなどは高値が付きやすいですが、洋服はあまり値が上がりません。手間を考えたら売れるよいお店を見つけた方が便利かもしれません。たとえば洋服のショップの店員さんは中古品の洋服の流通経路を良く知っている人もいるので、よく買うお店の店員の方に下取りしてくれるようなお店をきいてみるのも洋服を処分するよい方法です。

■参考記事:ミニマリストに学ぶコーデ術!コチラも参照♪

ミニマリストの女性の服を学べ!少ない枚数でもおしゃれなコーデ!

断捨離のやり方と方法3:靴を断捨離

衣類の次は靴を整理です。靴を断捨離すると玄関がすっきりして「片付いた!」という達成感の効果を感じることができます。靴の断捨離のやり方は、手入れされていない汚い靴はこの際処分すること。そしてよく履く靴、履いていないけれどきちんと手入れしてきれいに保管している靴は必要な靴。

しかしかかとが修理不能、好きで愛着のある長靴でも穴が開いていれば用を足しません。こんな不要な物は思い切って断捨離しましょう。皮靴は古い靴でもきちんと手入れしていれば、ますます味が出る靴もあります。そんな靴の断捨離のやり方はまだまだ履ける靴なのかもう履けない靴などかを分けて、そして断捨離しましょう。

靴も洋服と同じように流行があります。しかし革製の靴は手入れ次第でずっと長く使用できる物です。自分の足型に合わせて作った靴をお持ちの方もいらっしゃると思います。しかしそのように靴を履いている人は、断捨離してもよい靴を自分できちんと把握して常に整理しているはずです。そんな靴の履き方をしている人が知り合いにいらしたらお手本にさせてもらうのもよいかもしれませんね。

断捨離のやり方と方法4:キッチンを断捨離

衣類、下駄箱の順番に断捨離して次の順番に目につくところがキッチン!キッチンの断捨離は調味料などが入っている引き出し、菜箸やキッチン鋏や缶切りなどの小物が入っている引き出し、キッチン下に収納されている鍋類、皿や茶わんやグラスなど食器類が入っている食器棚の順に断捨離していくのが作業しやすいコツです。知らないうちに賞味期限切れになってしまった物が入っていそうな調味料類の棚はどんどん断捨離できる物が目につき、片付けやすく断捨離の効果を満足できる場所です。断捨離の勢いが付くといろんな物に対してためらいを持たずに処分する意識が自然に湧いてきます。

調味料類が片付いたら次にキッチンで使う小物類、そして鍋などの大物などを順番に断捨離していきます。皿やカップなどを順番の最後にするのは処分している最中に割れてしまうかの可能性があるからです。

グラスや陶器の破片は細かく飛び散ります。処分するので割れてしまっても構わなくとも、破片を掃除機で吸い取っておかなければ後々自分がけがをしてしまう可能性があります。断捨離中に掃除機を出すのも面倒なことです。だからキッチンの断捨離のやり方の順番の最後に割れやすい物を断捨離する方法がおすすめです。

キッチンの断捨離でもう一か所、断捨離に目を向けてほしい箇所が冷蔵庫。賞味期限切れの食品や調味料などをキッチンの断捨離の時に冷蔵庫内も片付けてしまうとすっきりキッチンが使いやすくなります。

冷蔵庫内を断捨離するコツは冷凍庫→野菜室→冷蔵室の順番が効果的なやり方です。食品とは限らずいつか使うだろうと取っておいた保冷材もたまりすぎると邪魔になります。余分なものはキッチンを断捨離する機会に一緒に片付けてしまいましょう。冷蔵庫内の断捨離は食の暮らしをすっきりさせることにもつながります。

断捨離のやり方と方法5:押し入れやクローゼットの断捨離

押し入れや洋服以外のものを収納しているクローゼットの断捨離も頭や心をすっきりさせるのに効果をあげる箇所です。しかし扉を開けなければ中が見えないので、気にしないでいよう!と思えば済んでしまう場所もあります。でも本人の潜在意識が何でもかんでも詰め込んでいる押し入れやクローゼットの中の状態が重くのしかかって、心が晴れないこともあるのです。

押し入れやクローゼットの中を断捨離する方法は、ともかく全部出してみて必要なものと必要ないものに分けていくこと。そして必要ないものをゴミ用の段ボールやビニール袋に入れるときにもう一度、いるかいらないか考えて処分しましょう。ちなみに元カレとの思い出の品がクローゼットの奥に隠れ潜んでいることだってあります。それが必要であるかないかは本人次第。必要ならきちんとしまい取っておくことも「あり!」です。でも昔の思い出にこだわらず処分してしまうことだって大切ですよね。押し入れやクローゼットの中の断捨離が上手にできるとそこに一つ空間ができてそこに新たに物を収納することができ、快適な暮らしの空間が広がります。

断捨離のやり方と方法6:洗面所の断捨離

断捨離の順番では最後の方になりますが、洗面所も断捨離できるものの宝庫です。洋服の収納も靴箱もキッチンも毎日使う部屋の一部。洗面所も毎日使用するところです。毎日使うところには何かと物がたまりやすいものです。断捨離のやり方のコツはともかく毎日使い、毎日目にする場所から物を片付け、必要でない物を断捨離していく方法が、手早く部屋の整理ができ頭も心もすっきりさせることができるやり方です。

洗面所の棚を見てみて、香りのしなくなった香水、旅行用にしまっておき時間が経ってしまい硬くなってしまったチューブの歯磨き粉、化粧品のサンプル品など、必要でない物、使えない物は思い切って処分しましょう。たとえば古くなった歯ブラシを掃除道具にしようと取っておくのも必要ですが、必要な本数は1本。多くて2本までです。今使用している歯ブラシもまた古くなります。掃除に使っていた歯ブラシが古くなる頃は、今歯磨きに使用している歯ブラシが掃除道具になるはずです。

断捨離のやり方と方法7:机の引き出しの断捨離

机や棚の引き出し。引き出しといっても部屋の中には色々なところに、色々な用途に使っている引き出しがありますよね。引き出しの断捨離のコツは、今回は文房具の入っている引き出し、明日は領収書や電化製品の保証書などが入っている引き出し、アクセサリーの引き出しなどと曜日ごとに順番に整理していくのがおすすめです。

引き出しは細かいものや重要な印刷物などが入っているところでもあるため、いっぺんにたくさんの引き出しを広げてしまうと、何かが見当たらなくなってしまうことがあります。大切な小物を紙くずと一緒に処分してしまったということを防ぐために、引き出しは一つずつ整理して断捨離しましょう。

文房具の引き出しには使えなくなったボールペンやサインペン、糊などが散在していることがあります。使用できない物は断捨離して整理すると引き出しを開けて時にすっきりした気分になりますよ。また家電製品の保証書も保証期間が過ぎているのにそのままためてしまいがちな物です。引き出しの断捨離の時に処分しておきましょう。引き出しの中は他人には見られない場所ですが、自分の気持ちがすっきりする効果は二重丸です。

断捨離のやり方と方法8:本棚の断捨離

断捨離して片付けたい物の対象物に本の存在も大きな部分を占めています。本は重みがあり意外と部屋の場所を占領する存在です。しかし読書好き、本好きの人にとってはシリーズ物で集めた本、読むための1冊と愛蔵本として1札、同じ本を2冊同時に購入して持っているなどなど。なかなか処分できないで増えていくばかりなのが本です。しかし整理して断捨離すると部屋を整理した効果を抜群に感じることができるのも本を断捨離するよいところでもあります。

本を断捨離するコツは、愛蔵版があるものは愛蔵本だけを保存する。シリーズ物で全巻揃っているものは手放してもよいと思うときまでそのまま保存した方がいいです。断捨離してしまったあとでやはり買い直そうとした時に何巻が揃わないという場合もあるのでシリーズ物はやたらに断捨離はしない。となると断捨離できる本はというと…。

近年、ソーシャルネットワークの発達で電子書籍が登場し、電子書籍で読める本もあるので、電子書籍化された本は断捨離していきましょう。電子書籍は場所も取らずタブレットやスマホから簡単に読書することができます。本はなかなか断捨離に踏み切れないものですが、電子書籍化されたものはそこから何回も読むことができるので、本棚にあるものを断捨離し、空いた空間をほかのことに利用することで気分をリフレッシュする効果があります。

■参考記事:本を断捨離するコツはコチラも参照!

本を断捨離しよう!不要な本を捨てるコツは?

上手に断捨離して頭も心をリフレッシュ!

断捨離の効果は頭と心をリフレッシュさせてくれる効果があります。その効果はストレスを感じやすい日常からストレスを軽減して癒しの空間を作ります。ストレスが軽減することで仕事への意欲増進にもつながります。いつの間にかたまってしまった物の中には必要ない物があります。必要ない物に埋もれた生活から脱出しましょう。断捨離のコツはゴミの日にあわせて行い、思い切って処分することです。思い切って断捨離した効果は頭と心のリフレッシュ効果抜群です。断捨離!上手にして頭と心をリフレッシュしてくださいね。

断捨離についてもっと情報を知りたいアナタに!

ミニマリストの断捨離術!持たない暮らしの方法まとめ!【スッキリ】
断捨離の実践方法とその効果まとめ!これで気分スッキリ!
断捨離で捨てて後悔したものまとめ!実例を紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ