対人恐怖症の原因と症状とは!克服方法と接し方も解説します

初対面の人とあいさつを交わしただけで、顔がすごく赤面する。いつも誰かに監視されている気がする。対人関係で恐怖や不安を感じるなら、それは対人恐怖症かもしれません。日本人に多いとされる対人恐怖症の原因や症状、そして克服方法や治し方、患者との接し方を解説します。

対人恐怖症の原因と症状とは!克服方法と接し方も解説しますのイメージ

目次

  1. 対人恐怖症とは?原因と症状は?治し方はあるの?
  2. 心理的に原因あり?対人恐怖症の原因1
  3. 心理的に原因あり?対人恐怖症の原因2
  4. 心理的に原因あり?対人恐怖症の原因3
  5. 心理的に原因あり?対人恐怖症の原因4
  6. 対人恐怖症の症状1【対人不安・緊張】
  7. 対人恐怖症の症状2【予期不安】
  8. 対人恐怖症の症状3【表情不安】
  9. 対人恐怖症の症状4【多汗症】
  10. 対人恐怖症の症状5【吃音不安】
  11. 対人恐怖症の症状6【視線恐怖】
  12. 対人恐怖症の症状7【おなら・唾液恐怖】
  13. 対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法1
  14. 対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法2
  15. 対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法3
  16. 対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法4
  17. 対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法5
  18. みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方1
  19. みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方2
  20. みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方3
  21. みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方4
  22. 対人恐怖症は克服できる!一人で苦しまないで。

対人恐怖症とは?原因と症状は?治し方はあるの?

発言を求められると、途端に頭が真っ白になって、言葉が出てこなくなる。笑おうとしても顔がひきつって、ぎこちない表情になってしまう。

現代社会で対人恐怖症と診断されることは、決して珍しいことではなくなりました。ですが、対人恐怖症の原因がわからず、日々その症状や克服に苦しんでいる人がいます。

対人恐怖症になるはっきりした原因はわかっておらず、いくつかの要因が絡み合って発症すると言われています。

今回、対人恐怖症の原因として考えられることや症状についてお話するとともに、治し方や対人恐怖症患者との接し方について触れていきます。

■参考記事:人見知り・コミュ障を直すには?コチラも参照!

人見知りを治す9つの方法!コミュ障の原因って何なの?

心理的に原因あり?対人恐怖症の原因1

【持って生まれた性格や遺伝】

対人恐怖症は別名「社会不安障害」とも呼ばれており、いずれも発症しやすい人には共通の性格が見られます。俗に言う心配性や不安症がそうです。

生まれつき楽天的で、あっけらかんとした人が対人恐怖症を発症することは考えにくく、やはり不安や恐怖を感じやすい人、緊張しやすい人がなりやすいようです。

加えて、シャイであることや内気・内向的な性格は、特定の遺伝子と関連していることも研究結果として報告されています。

だからと言って、親が対人恐怖症だから子供も対人恐怖症になるというわけではありません。生まれ持った性格はあるにしろ、環境やまわりの大人の接し方で形成されていく性格要因の方が強いのです。

心理的に原因あり?対人恐怖症の原因2

【育った環境】

育った環境が性格や人格に与える影響は大きく、対人恐怖症を発症するか否かにも関わっています。特に恥の文化である日本の家庭では、発症率が高いとされています。

極端に世間の体裁を気にする親の元で育てられると、「恥をかくことはいけない」という心理が生まれ、人との接し方がわからなくなり、恐怖が芽生えます。

過保護な親に育てられると、失敗や挫折を知らないまま成長し、人とのコミュニケーション能力や対応能力が低下してしまいます。

親との接し方が、最も対人恐怖症の発症に関与していると考えられます。特に母親との関係は、父親以上に影響を与えることでしょう。

心理的に原因あり?対人恐怖症の原因3

【トラウマ】

生きていればもちろん誰しも失敗や挫折はありますが、失敗経験が克服できず、トラウマになってしまうことがあります。

そんな経験が強いトラウマとなって、人目を過剰に心配するようになったり、ちょっとしたことで心が挫けたりします。

いじめがいい例で、いじめられる原因がわからないままだと「他人は常に自分を痛めつけるだけ」という心理が根付いてしまい、心が開けなくなってしまいます。

対人恐怖症の発症歴が長ければ長いほど、克服するにもかなりの心理的根気や辛抱強さを求められます。

心理的に原因あり?対人恐怖症の原因4

【思春期など多感な時期】

対人恐怖症を発症するのは、圧倒的多数で10代が多いとされています。10代は心理的にも肉体的にも、いろいろ感じ入る時期であることが関係していると推測されています。

また、大人と子供の境目にいる10代は、まわりからもどう扱っていいかわからなくなることがあります。

自分の心の兼ね合いと、まわりとの折衝が、多感な10代の心理に影響を与えることもあるでしょう。引きこもりや不登校が出やすいのも思春期です。

もちろん10代の男女すべてが発症するわけではないですが、接し方に考慮すべき時期であることは確かなようです。

対人恐怖症の症状1【対人不安・緊張】

・会社で上司や異性の同僚と話すだけで、心臓がバクバクと跳ね上がる。

・同期のやり手と話すだけで、とんでもなく疲れる。

・たくさんの人に注目されると、それだけで恐怖が沸き起こって来るし、自分のオドオドした態度を見て、不快な気分にさせるのではないかと憂鬱になる。

対人恐怖症の症状2【予期不安】

・会議や発表する場になると、得も知れぬ不安が襲ってきたり、暑いわけでもないのに顔が真っ赤になってしまう。

・傍観者であれば問題ないのに、発表の当事者となると足や手が勝手に震えだす。

対人恐怖症の症状3【表情不安】

・自分の表情が不自然に感じられて、奇異な目で見られている気がする。

・自分の容姿に自信がない、むしろブスだと感じていて辛い。

・人前で笑ったつもりでも、顔面が引きつって、ゆがんでしまう。

・人と話す時は相手が誰であれ、いつも顔がこわばる。

対人恐怖症の症状4【多汗症】

・暑いわけでも、体を動かしたわけでもないのに、むしろリラックスしていても、なぜか汗が大量に出てくる。

・緊張を感じると、手が尋常でないくらい汗まみれになる。

・対面で話していると、頭のてっぺんから異常なほど汗が流れ出てきて、髪が濡れたようになってしまう。

対人恐怖症の症状5【吃音不安】

・人を前にして話そうとすると、言葉がうまく出て来ず、どもってしまう。

・電話で話すのが怖いと感じてしまい、普通に話すことができない。

・緊張すると口の中が異様に乾いて、頭の中で言うことを整理できていても、ちゃんと言葉にすることができない。

対人恐怖症の症状6【視線恐怖】

・人と目を合わせて会話ができない。

・会社でも公共の場でも、人の視線が気になって仕方がない。

・落ち着かない気持ちをごまかすためか、ついわき見をしてしまう。

・常に見張られている気がして落ち着かない。

視線恐怖は他人からの視線を過剰に恐れるものですが、「自己視線恐怖」と呼ばれる、自分の視線が他人を不快にさせているという恐怖に怯える症状もあります。

■参考記事:人と目を合わせない人の心理、コチラもチェック!

目を合わせない人の心理を女性・男性別に解説!

対人恐怖症の症状7【おなら・唾液恐怖】

・職場でも学校でも、移動中の乗り物の中にいる時など、おならが漏れて、まわりの人に引かれているような感じがする。

・しーんと静まり返った空間で唾液を飲み込むと、他人に聞こえてしまって、嫌がられているような感じがする。

「自己臭恐怖」と呼ばれる、自分が異臭を放っていて、他人を不快させていると悩む症状もあります。実際は何の臭いもないのですが、本人は本気で臭いが存在すると思い込み、人との接触を避けるようになります。

対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法1

【対人恐怖症について知る】

対人恐怖症の治し方1つ目は、対人恐怖症について知ることです。

対人恐怖症という病名を知っている人ならいざ知らず、知らない人にとっては、「心理的・精神的に弱い人」「なよなよした人」といった目で見られがちです。

いわば、白い目で見られているようなものです。そんな目で見られては、当然のことながら人と接しようという気力もなくなります。

人にわかってもらおうと思うなら、まずは自分が対人恐怖症についてしっかり勉強する必要があります。それこそ人に説明できるようになるくらいです。

知らないものだから、なおさら恐怖を感じるのです。症状が出た時の対応方法、症状が出る原因などを知っておくことは、病気に立ち向かう勇気も与えてくれます。

対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法2

【専門家に相談する】

対人恐怖症の治し方1つ目は、専門家に相談することです。

対人恐怖症は心理的な問題が影響しているので、自分で治そうとする気概は必要ですが、早い治療を目指すなら、やはり専門家の力を借りるのが一番です。

受診するのは心療内科ですが、心療内科と聞くと、抵抗を感じる人も少なくはないでしょう。

しかし、症状が比較的軽い段階で治療を受け、早い段階で対人恐怖症を克服するには、最初の第一歩が肝心です。

そんな患者たちの心理に配慮して、病院側は名前でなく番号で呼ぶ、電話でのカウンセリングを受け付けるなどの処置がとられています。

自分一人で悩んでいても何も解決しません。専門家に相談し、自分の症状と向き合っていくことで、少しずつ克服できる自信がついてくるでしょう。

対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法3

【原因を探る】

対人恐怖症の治し方3つ目は、原因を探ることです。

知識があれば、何らかの対処をすることができます。表面的な症状だけを薬で治したとしても、いつまでも原因がわからないままでは、根本的な解決にはなりません。

対人恐怖症を根本から克服するには、原因を改善する必要があるのです。

原因を探ろうとしても、「自分は本当に何も悪くない」「悪いのは全部他人だ!」と思うこともあるでしょう。そんな時は、その感情をもった自分をまず受け入れてあげてください。

「仕方がない」と諦めるわけではないですが、いったん冷静に感情を受けとめると、自然と見えてくる現実があります。

対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法4

【性格の捉え方を変えてみる】

対人恐怖症の治し方4つ目は、性格の捉え方を変えてみることです。

性格は二面性があります。捉え方によっては長所にも短所にもなり得ます。対人恐怖症の人は、自身の性格を短所の意味で捉える傾向があります。

そこで、性格をポジティブに捉えるクセをつけてみましょう。

たとえば、「緊張して言葉が出て来なくなる」のであれば、「無口でクール」とカッコよく捉え、「心配性である」なら、「何事に対しても用心深い」と捉えてみるのです。

このクセづけは、「自分がなぜ性格を悪い面で捉えるようになったのか」という、原因を追究することにもつながります。対人恐怖症の治療をしていく上では大切な取り組みと言えます。

対人恐怖症の治し方を知ろう!克服・治療方法5

【克服過程を日記のようにつけてみる】

対人恐怖症の治し方5つ目は、克服過程を日記のようにつけてみることです。

克服過程を可視化することで、自分が対人恐怖症という病気をどう考えているのか、どんな方法が治療に適しているかがわかってきます。

もしかすると、対人恐怖症を克服したいと思っていないことが判明するかもしれません。

人間は今自分がどのような状況に置かれていたとしても、現状維持を望む傾向があります。それがたとえ、自分の望む状態でなかったとしてもです。

まずは日記をつけることで、「対人恐怖症を克服したいかどうか」を確認するようにしましょう。日記をつけ続けられるのであれば、すでに克服への一歩を踏み出していると考えていいでしょう。

みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方1

【壁を作らない】

対人恐怖症の接し方1つ目は、壁を作らないことです。

対人恐怖症を抱えているのが家族、友人、恋人、同僚の誰であっても、壁を作らないという方法は必須事項です。普通の人と同じように話しかけたり、会話したりすればいいのです。

実際に会話できるか、人と接することができるかは、対人恐怖症である本人の判断に任せましょう。その上で本人が症状の克服を望んでいるなら、手を貸してあげればいいのです。

みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方2

【対人恐怖症を理解する】

対人恐怖症の接し方2つ目は、対人恐怖症という病気そのものを理解することです。

対人恐怖症という病名を知らなければ、「ものすごくシャイな人」「すぐ顔が赤くなったり、口調がどもったりする人」という認識しかありません。

それは対人恐怖症についてわかっておらず、患者本人の苦しみも理解していないということ。患者を心配する心があるなら、まずは対人恐怖症について勉強しましょう。

病気の本質を理解しようとする姿勢は、必ず患者本人に誠意として伝わります。克服に向けての、大きな励みとなるでしょう。

みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方3

【何者でも受け入れる覚悟をもつ】

対人恐怖症の接し方3つ目は、患者が何者でも受け入れる覚悟をもつことです。

自分の子供が対人恐怖症になったら見捨てるという親はまずいないでしょう。しかし心配が裏目に出て、「将来どうする気なの?」などと、プレッシャーを与えがちにもなります。

対人恐怖症を克服できようともできなくとも、自分にとって患者が大切な人であることを伝えてあげましょう。それだけで患者は受け入れられていると安心し、克服に向けて頑張ろうと思うでしょう。

みんなで克服・治療しよう!対人恐怖症の接し方4

【否定しない】

対人恐怖症の接し方4つ目は、対人恐怖症を否定しないことです。

対人恐怖症の人に限らず、社会生活では言い方ひとつで感情が左右される面が多々あります。伝える方法を変えると、人間関係が円滑に進むことはよくある話です。

対人恐怖症の人が勇気をもって何か発言したら、決してその意見を否定しないようにしましょう。仕事でどうしてもノーと言わなければならない場合は、「いい考えですね。でも、こうしたらもっとよくなりますよ。」という風に、いったん意見を受け入れましょう。

対人恐怖症だからと言って、接し方に特別な方法を取り入れる必要はありません。とにかく普通の態度で接していきましょう。

対人恐怖症は克服できる!一人で苦しまないで。

対人恐怖症はいつまでも続くものではありません。本人に克服しようとする気概や根性があれば、いつかきっと治るはずです。

克服のためには、本人の努力だけでなく、まわりの理解も必要です。一人で苦しむことはありません。誰かに相談して、早く克服できるといいですね。

対人恐怖症を克服、もっと情報を知りたいアナタに!

人と話したくない心理の対処法17選!誰とも話したくないのは病気?
挙動不審な人の心理と特徴7選!原因と治し方!
会話が苦手な人の特徴9つ!原因と克服方法も教えます
自分から話しかけられない人の心理7選!どうすれば治る?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ