「あのね」が口癖の人の心理・性格とは?【徹底解説】

「あのね」が口癖になっている人の心理や性格を丸裸にしてみましょう。「あのね」にはどんな意味があるのか?英語で「あのね」は何と言う?人の心理や性格、こだわりなどを知ると、ちょっと引っかかりを覚えたことでもスッキリ解決できる場合がありますよね。

「あのね」が口癖の人の心理・性格とは?【徹底解説】のイメージ

目次

  1. 「あのね」という口癖の人、どう思う?
  2. 「あのね」ってどんな意味?どんな時に使う?
  3. 「あのね」を英語で言うと?
  4. 「あのね」が口癖の人の心理・性格とは
  5. 【あのねが口癖】1.こどもっぽい
  6. 【あのねが口癖】2.性格が素直
  7. 【あのねが口癖】3.かわいさを演出している
  8. 【あのねが口癖】4.モテたい願望がある
  9. 【あのねが口癖】5.認められたい願望が強い
  10. 【まとめ】「あのね」は上手に使うとモテ要素になります♡

「あのね」という口癖の人、どう思う?

あなたはどう感じていますか?

「あのね、あのね、聞いて聞いて!」
「あのねぇ、すっごいこと、知っちゃったんだけどぉ」

と、やたら「あのね」と話しかけてくる人。

子供がお母さんに、一生懸命に幼稚園や保育園での出来事を伝えようとしている様子は可愛らしくて絵になると思いますが、大人になっても「あのね」「あのね」と懸命に何かを伝えたがる人って、何なんだろうと不思議になりますよね。

そして、実際に話を聞いてみると他愛もない内容であるのが大半だったりします。
期待していたわけではないけれど、「やっぱりかよ」と、心の中で突っ込んだりして。

さて、そんな「あのね」が口癖になっている人の心理、ちょっと知りたくありませんか?

「あのね、君だけに話しておきたいことがあるんだ」

なんて好きな人に言われたなら、ドキドキして夜も眠れないこともあるでしょう。

もしも、好きな人が「あのね」が口癖だったとしたら、こんな心理や性格が隠されているかもしれません。
これから詳しくご紹介していきますね。

■参考記事:気になる口癖を調べてみよう♪オススメはコチラにあります!

「どうせ」が口癖の人の心理や性格・特徴まとめ!
えっと、えっとねーが口癖の人の心理とは?【徹底解説】

「あのね」ってどんな意味?どんな時に使う?

まずは、「あのね」という言葉を辞書で調べてみました。

「あのね」とは、親しい間柄で使うことが多い言葉、あるいは親しみを込めて呼びかける時に使う言葉になります。
話の初めや間にはさむことによって、言葉と言葉を繋ぐ意味がありますね。

主に、子どもや女性が使うケースが多い言葉になります。

「あのね」の使い方

使い方の例を見てみると、

「あのね、お母さん」
「あのね、聞いて欲しいの」
「あのね、耳よりな話があるんだけど・・・」

などなど。

打ち明け話や、特別な話をしたい時の呼びかけとして使用するケースが多いでしょうね。

その他にも「あのねぇ、あれなんだっけかなぁ」なんていう、少し言葉を思い出すまでの繋ぎとして使用する「あのね」もあります。

「あのね」を英語で言うと?

「あのね」を意味する英語を探してみると、

「Hey」
「You know」
「You know what?」
「Guess what?」

などが、それに相当するかと思いますね。


「Hey」は、親しい間柄で呼びかける場合に使う言葉。「ちょっとちょっと、ねぇねぇ」といった感じでしょうか。

「You know」は、言葉を思い出す時に使う「あのね~」といった感じにの意味になります。「えーと」とか「~だよね?」というニュアンスでも使われます。

「You know what?」さらに、what?が加わることで、「聞いて欲しい」という意味が強まり、より「あのね感」が増すでしょう。

「Guess what?」は直訳すると「何だと思う?」という意味になり、特別な内容の話を聞いてもらいたい時などの言葉の初めなどに使用します。

「あのね」が口癖の人の心理・性格とは

さて、それではこれから「あのね」が口癖になっている人の心理や性格をまとめてまいりましょう。

「あのね」と言われると、どうしても「何かあるのかな?」と関心を持ってしまうと思いますが、相手の心中にはこんな心理が働いていたのです。

【あのねが口癖】1.こどもっぽい

あのねが口癖になっている人の性格は、「こどもっぽさ」が抜け切れていない可能性があります。

十分に精神的に成熟していてもいい年齢だったとしても、どこか幼い雰囲気を漂わせている人が使いやすい口癖のひとつでしょう。

「あのね」と、子供が親に向かって自分の話を聞いてもらいたいと思う心理と同じように、あのねが口癖になっている人は、若干、自己中心的であったり、自分の思い通りに行かないことがあると拗ねたり怒ったりすることが多かったりします。

こどもっぽさが抜け切れていない、あるいは、自分はあらゆることに許されて当然の存在だとまで思い込んでいるタイプの人もまた、「あのね」をよく使うケースもあります。

「キミは何もわかっていないんだな。あのね、」と、真実はココにあるという意味で「あのね」を使い、持論に注目させようとする人もいますよ。

【あのねが口癖】2.性格が素直

「あのね」が口癖の人は、子供っぽさが抜け切れていないと同時に、性格が素直である場合も多くあります。

知ったことはすぐに人に教えたい、思ったことがあればとにかく吐き出さないといられない、とても活動的で外交的な性格の人に多い口癖となるでしょう。

「あのね」が口癖の人は、人とコミュニケーションを取ることに疲れを感じにくく、あえて嘘をつこうという心理も持たないため、裏表がない性格の人が多いでしょう。

性格が素直なタイプの「あのね」が口癖の人は、少し問題のある行動を取ったとしても、きちんと諭すように言い含めると、自分の非を認め、改善されることも良くありますよ。

■参考記事:性格が素直な人の特徴はコチラにあります!

素直な人の特徴15選!素直になる方法とは?

【あのねが口癖】3.かわいさを演出している

女性が「あのね」をよく使うパターンで考えられるのは、可愛さアピールとして使用しているケースがみられますね。

小首をかしげながら「あのね、ちょっと教えてもらいたいんだけど」と可愛らしく尋ねたら、きっと鼻の下を伸ばしてくれる男性はたくさんいるのではないでしょうか。


さらに、女性の中で「あのね」が口癖になっている人の場合、心理に自分の可愛さに自信があることも考えられるでしょう。

「あのね」という言葉は、「私の話を聞いて」とか「私に注目して欲しい」という心理が働いている場合に出やすい言葉になります。

なので、自分に自信がある表れと見れるケースもあるでしょうね。

【あのねが口癖】4.モテたい願望がある

「あのね」が口癖になっている人は、主に女性が多いと思われますが、わざと使っているのであれば、その人は心理に「モテたい」という気持ちが強くあるとみて良いでしょう。

男性心理として、「あのね」とか「折り入って」など、特別感を演出されると「俺のこと好きなのかな」という気持ちになってしまうケースがよくあります。

このことをよく知っている女性なら、「あのね」と男性の注意を惹きつけ、自分の魅力をアピールしている可能性は十分に考えられますよ。

このタイプの女性は、どうすれば可愛く見せられるか、どうすれば好きになってもらえるかをよく知っています。なので、男性が好きな「素直で幼い女の子」と受け止められやすい「あのね」を口癖に持っているのですね。

【あのねが口癖】5.認められたい願望が強い

「あのね」という口癖を持っている人の心理には、「人から認められたい」という願望を強く持っているケースが考えられます。

「あのね」と話初めに付け加えることで自分へ注意を引きつける行為は、注目してもらいたい心理の表れとなり、逆に言うと「自信がない」とか「もっと認めてもらいたい」という心理を持っていると判断できるでしょう。

承認欲求が強い性格の人のケースだと、自信ない様子で「あのね、あのね」と言葉を繰り返したり、全体的な声のボリュームが小さかったりしやすいです。

「認めてもらっていない」という気持ちが、「あのね」に表れている人の場合、コミュニケーションを取ることが苦手なケースも考えられます。

性格もネガティブな感情を持ちやすい傾向があるので、このタイプの人と接する時は、話をしっかりと聞いてあげて、「認めている」ということをしっかりと伝えられると、相手は安心し、本来のペースで話ができるようになるでしょう。

■参考記事:承認欲求とは?詳しくはコチラにあります♪

承認欲求とは?承認欲求が強い人の特徴11選となくす方法!

【まとめ】「あのね」は上手に使うとモテ要素になります♡

「あのね」を使う心理、口癖の性格の人がどんなタイプの人が多いか、お分かりになったと思います。

基本的には、注目を浴びたい時や、自分の話に耳を傾けて欲しい時に使う言葉ですよね。

「私、特別な話を知っているの。ぜひ聞いてちょうだい」という意味になるので、話の内容にある程度の自信がないと、「中身のない人」や「つまらない人」というレッテルを貼られてしまう可能性もありますよ。

なので、「あのね」が口癖になっている人は、人が喜ぶ、あるいは知りたがっている話題だと確信を持つテーマの話の場合だけ使用するように心がけてもいいかもしれませんね。

そして、「あのね」は、可愛さをアピールできる魔法の言葉でもあります。

「あのね」には、「あなたにだけ特別な話があるの」とか「耳より情報」というニュアンスを含められるので、お近づきになりたい人に話しかける言葉として、ぴったりだったりしますよ。

好きな人のためにリサーチして、しっかり準備した内容の話を持ち掛ける場合には、ぜひ「あのね」と話しかけてみましょうね。

あなたの素敵な恋愛を応援しています♪

モテたい人はコチラも参考になりますよ♪

モテたい!女性がモテるようになる方法11選!これでモテモテ!
ブスで辛いけどモテたい女子必見!ブスが美人に勝てる方法!
おっとりした女性の性格の特徴7つ!モテる理由も解説します!
ドジっ子な女子の特徴と行動まとめ!男子からモテる理由は?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ