高温期12日目に体温が下がると妊娠してない?生理がくるかも!

高温期12日目に体温が下がると妊娠してない?生理がくるかも!

妊娠を望んでいる女性にとってはそろそろ着床するかという高温期12日目に基礎体温が下がるというのはとても気になるところですよね。高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものがあるのでしょうか?!着床せずに生理がやってきてしまうのでしょうか?!

記事の目次

  1. 1.高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない!?
  2. 2.高温期12日目とはどんな日?【体温下がる】
  3. 3.高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない?生理が?
  4. 4.高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものが?!
  5. 5.【高温期12日目に体温が下がる理由1】妊娠はしていない
  6. 6.【高温期12日目に体温が下がる理由2】外気温の影響
  7. 7.【高温期12日目に体温が下がる理由3】寝汗
  8. 8.【高温期12日目に体温が下がる理由4】計測ミス
  9. 9.【高温期12日目体温下がる訳5】インプランテーションディップ
  10. 10.高温期12日目!妊娠していたらどんな体調変化が?!
  11. 11.【高温期12日目の体調変化①】精神的にイライラや鬱っぽく
  12. 12.【高温期12日目の体調変化②】おりものに茶おり?
  13. 13.【高温期12日目の体調変化③】不正出血?!
  14. 14.【高温期12日目の体調変化④】胸が張る
  15. 15.【高温期12日目の体調変化⑤】つわりのはじまり?
  16. 16.【高温期12日目の体調変化⑥】風邪の引き始め?!
  17. 17.高温期12日目には妊娠検査薬が使えるの?【体温下がる】
  18. 18.高温期12日目に妊娠検査薬が陽性でも…【体温下がる】
  19. 19.高温期12日目に体温が下がるのはどちらとも言えない!
  20. 20.高温期12日目の基礎体温には振り回されないことも大切!

高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない!?

妊娠を望んでいる女性にとっては、基礎体温の変化というのはとても気になるところですよね。

排卵期に受精して、無事に着床すると基礎体温は生理予定日を過ぎても下がらないとされているので、毎日量っている基礎体温が下がってしまうことがあると、がっかりしてしまうという女性も多いものです。

特に着床が完了すると言われている高温期12日目というのは、妊娠していなければ生理が始まる準備として、基礎体温が下がる日になるので、この日に基礎体温が下がってしまったことでがっかりしてしまう人も多いようですが、高温期12日目の基礎体温の変化というのは、いったいどういったことを意味しているのでしょうか。

この記事では、妊娠を望んでいる女性にとってはとても気になる、高温期12日目に基礎体温が下がることの意味と、出血などの症状や体調の変化についてみていきたいと思います。

■参考記事:高温期12日目の状態、コチラも参照!

高温期12日目の症状!出血や下腹部痛など!陰性でも妊娠の可能性? | Lovely[ラブリー]のイメージ
高温期12日目の症状!出血や下腹部痛など!陰性でも妊娠の可能性? | Lovely[ラブリー]
妊娠を希望する女性は高温期が12日目以降続くと喜びフライング検査をすることありますよね?結果が陰性だとかなり落ち込みます。でも実は妊娠している可能性がありますよ!陰性の結果に気を落とさず体の変化を確かめて下さい。今回は高温期12日目頃の体の状態をご説明します。

高温期12日目とはどんな日?【体温下がる】

まず、高温期の12日目というのはいったいどういう日なのか、ということについてみていきましょう。

女性の身体の基礎体温というのは、特に体調不良などがなければ生理周期によって規則正しく変化していくものです。

生理が始まる前日に基礎体温が下がり始め、生理1日目から低体温期が始まります。

低体温期の14日目頃に排卵を迎えて、その翌日から高温期が始まります。

排卵期に受精していれば、高温期7日目から10日目に受精卵は着床すると言われています。

高温期12日目というのは着床が成立する時期になりますが、妊娠していなければ次の整理の準備のために基礎体温がちょうど下がる時期になります。

妊娠を望んでる女性にとっては、高温期12日目の頃の基礎体温の変化というのは、妊娠しているかどうかを判断するためのとても重要なバロメーターとなります。

■参考記事:高温期はいつから数えて、いつまで続く?

高温期はいつから数える?平均期間は何日?いつまで続くの? | Lovely[ラブリー]のイメージ
高温期はいつから数える?平均期間は何日?いつまで続くの? | Lovely[ラブリー]
高温期はいつからいつまでなのか。何日間続くのが普通なのか。妊娠を望んでいる人なら誰でも気になるところ。まずは高温期はいつからいつまで数えるのかや平均期間などグラフも交えて基本から説明していきます。高温期の仕組みを知り排卵日が分かれば妊娠への早道です。

高温期12日目に体温が下がる!妊娠はしていない?生理が?

基礎体温というのは、女性ホルモンの分泌量によって大きく影響されるものです。

生理から排卵期までは卵胞ホルモンが沢山分泌されている時期には低体温期が続きます。

排卵後には黄体ホルモンの分泌が多くなるので、基礎体温は高温期に入ります。

黄体ホルモンというのは、妊娠を継続させるためにとても大切なホルモンなので、排卵期に受精していると分泌量がさらに増えます。

妊娠が成立していると、生理予定日が来ても黄体ホルモンの分泌量が下がらないので、高温期がずっと続くことになります。

逆に、妊娠が成立していないと、再び生理を起こして、生理の後に排卵の準備を始めるために、卵胞ホルモンの分泌量が増えるので、基礎体温が下がることになります。

妊娠してなかったときに、黄体ホルモンから卵胞ホルモンへとホルモンバランスが切り替わる時期がおおよそ高温期12日目となります。

そのために、妊娠を望んでいる女性にとっては、高温期12日目前後の基礎体温の変化というのはとても大切なものになるのです。

高温期12日目に体温が下がる理由にはどんなものが?!

高温期12日目に基礎体温が下がると、一般的には妊娠していないと思われますが、12日目に基礎体温が下がることがあったのに、妊娠していたというケースもあります。

12日目に基礎体温が下がるのには、ホルモンバランスの変化の他にも理由があるようです。

12日目に基礎体温が下がるのにはどのような理由があるのか、ここからみていきましょう。

次のページ

【高温期12日目に体温が下がる理由1】妊娠はしていない

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely