シンク下の臭いの対策は?臭い取りの方法を解説します!

キッチンの掃除は毎日しっかりとしているのに、どこからか嫌な臭いがして気になる、というあなたのために、今回はシンク下の臭いの対策の方法についてまとめてみました。シンク下の嫌な臭いの対策は、害虫対策にもつながるかもしれません。しっかりとチェックしてくださいね。

シンク下の臭いの対策は?臭い取りの方法を解説します!のイメージ

目次

  1. シンク下から臭いがする・・・なんで?
  2. シンク下の臭いの原因◎配管の隙間
  3. シンク下の臭いの原因◎カビ・雑菌の臭い
  4. シンク下の臭いの原因◎排水管の汚れ
  5. シンク下の臭いの原因◎排水管の故障
  6. シンク下の臭いの原因を知るために
  7. シンク下の臭いは湿気が原因かも?
  8. シンク下の臭い対処法◎シンクの排水溝から臭いがする
  9. シンク下の臭い対処法◎キッチンに下水の臭いがしたとき
  10. シンク下の臭い対策◎重曹を使う
  11. シンク下の臭い対策◎隙間対策をしていきましょう
  12. シンク下の臭い対策◎ガムテープを使う
  13. シンク下の臭い対策◎防臭キャップを使う
  14. シンク下の臭い対策◎パテを使う
  15. シンク下の臭い対策はお早めに

シンク下から臭いがする・・・なんで?

キッチンは毎日掃除をしている人も多いと思います。家族が多い人も一人暮らしの人も、戸建ての人も賃貸の人も、キッチンが汚れているのは嫌な気分になりますよね。

キッチンはピカピカなはずなのに、どこからか嫌な臭いがすることってないでしょうか。しっかりと掃除をしているのになんで?と思いながら臭い取りを置く人もいると思います。

しっかり掃除をしていても、臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いが残ってしまうのは、あなたの掃除が原因なのではなくて、シンク下からの臭いが漏れているのが原因かもしれません。

賃貸でも戸建てでも、多くの家のキッチンは扉がついていて、あまり使わない掃除道具などがしまってあるということが多いのではないでしょうか。中にはパスタなどの乾燥食材を入れている人もいるかもしれませんね。食材を入れている人であれば、シンク下の嫌な臭いは気になると思います。

シンク下の嫌な臭いは、そんな食材の臭いなのでしょうか。どうしてシンク下から臭い取りを置かなくてはいけないほどの、嫌な臭いがするのか、その原因と対策をまとめていきたいと思います。

シンク下の臭いの原因◎配管の隙間

シンク下の嫌な臭いの原因は、配管とシンク下の接続口に隙間が空いていることが原因になるそうです。配管に隙間が空いていることで、その隙間から臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いが漏れてきてしまうのですね。

戸建ての場合も賃貸のマンションなどの場合でも、シンクの下を覗いてみると、配管があるのがわかります。その配管は、下水道に繋がっているのです。その下水道に繋がっている接続口のどこかに隙間が空いているために、臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いが漏れてきているのです。

この配管とシンク下の接続口の隙間は、害虫の通り道になってしまうというリスクもともなっています。女性の大嫌いなゴキブリなどのことですね。暮らしている中で、この黒い物体をみると、何をされたわけでもないのに、とても嫌な気分になってしまいますよね。

シンク下の接続口に隙間が空いている場合は、戸建ての人も賃貸のマンションの人も、嫌な臭いと害虫の対策のためにも、対処を早めにする必要があります。

■参考記事:キッチンの片付けのコツは?

キッチンの片付け方のコツは?すっきり収納術を解説します!

シンク下の臭いの原因◎カビ・雑菌の臭い

シンク下からの嫌な臭いの原因には、カビが繁殖することで起こるカビの臭いや、雑菌の臭いが原因の場合があります。カビといっても青いカビばかりではなく、黒いカビや白いカビなどもあるので、青くなっていないからカビは繁殖していない、と思い込んでいても、実はカビが大量発生しているということもあります。

特に一人暮らしの人や、賃貸物件などで、換気をあまり行わない環境で、湿気の高いシンク下は、カビや雑菌が繁殖しやすくなっています。このカビや雑菌が、臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いになってしまうことがあります。換気をこまめに行って、カビや雑菌の繁殖を防ぐ対策をしていきましょう。

シンク下の臭いの原因◎排水管の汚れ

シンク下の臭いの原因には、排水管の汚れが臭いに変わっている状態があります。排水管には油汚れなどがたまって、ヌメリ汚れが付いてしまうことがあります。その汚れがたまって詰まってしまうことで、嫌な臭いの原因となってしまうのです。

賃貸マンションなどでの一人暮らしの場合はあまりありませんが、家族が多い家庭だと生ごみも多くなりますよね。毎回生ごみをしっかりとゴミ箱に捨てていれば問題ありませんが、長い間シンクに置いた状態にしてあると、その油分が排水溝に流れ出てしまうことがあります。

それらの食べ物の汚れが詰まると、ヌメリ汚れがついてしまい、臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いの原因となってしまう場合があります。パイプ専用の汚れ落としを使うなど、排水管の詰まりを取り除いてあげる必要があります。

シンク下の臭いの原因◎排水管の故障

配管の隙間を埋めても、排水管の汚れを落としても、換気をしてもどうしても臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いが取れないという場合は、排水管が故障していたり、施工不良の場合があります。故障や施工不良の場合は、素人ではどうにもできませんね。

例え暮らし始めてしまった後でも、施工不良の場合は、施工会社や賃貸の場合は管理会社に相談をしてみましょう。シンク下をキレイにしておく必要はありますが、故障や施工不良が解消されないかぎり、シンク下の臭いはとれないでしょう。

シンク下の臭いの原因を知るために

シンク下からどうして嫌な臭いがするのか、臭いの原因や対策を考えるうえで、シンクの仕組みを知っておくことも大切なことです。キレイにしたはずのシンクから、賃貸で引っ越ししたばかりの家だったり、長期旅行で家を空けて帰ってきた時に、なんだか臭いがすることがあります。キレイになっているはずなのになぜ?と思うかもしれません。

戸建ての場合も賃貸の場合も、しばらく使っていないシンクから嫌な臭いがするのは、シンクから排水溝、そして下水へと繋がっているからなのです。普段の暮らしでは、シンクから嫌な臭いがしないのは、排水トラップというのが排水溝の中にあるからです。

排水トラップは、下水からの嫌な臭いを防ぐために排水管に水をためてくれます。水をためておくことで、嫌な臭いを遮断してくれているのです。

シンクを長い間暮らしで使っていない状態にすると、せっかく排水トラップでためておいた水が蒸発してしまい、嫌な臭いが下水から排水溝を通ってシンクから漏れてきてしまうことがあるのです。

シンク下の臭いは湿気が原因かも?

シンク下の嫌な臭いは、もしかしたら湿気が原因かもしれません。シンク下に湿気がこもる原因は、シンクの下を通っている排水パイプが原因になっています。戸建ての場合も賃貸の場合も、しっかりと施工がしてある排水パイプであっても、毎日毎日、暮らしの中で水やお湯が流れているので、どうしても湿気や熱気がこもりやすくなってしまうのです。

シンク下の湿気が臭いの原因である場合は、掃除をすることも大切ですが、湿気をためないようにする対策も必要になってきます。

一番簡単な方法は、市販されている除湿剤を置くことです。晴れた日にキッチンを掃除するときには少しの時間シンク下の扉を開けるようにするのもいいですね。湿気が汚れとくっつくことで悪臭の原因になってしまうこともあるので、こまめなお掃除もとても大切です。

梅雨の時期などの、湿気の多い時期は特にシンク下に湿気がたまりやすくなっています。シンク下に食材を入れている人は注意をしたいですね。湿気は、カビや雑菌を発生させる原因にもなります。シンク下の嫌な臭いの原因は、排水パイプなどが原因だけではないことも理解をしておきましょう。

■参考記事:掃除で開運!どこを重点的にするべき?

掃除で開運するコツ!掃除すべきスポット7選【風水】

シンク下の臭い対処法◎シンクの排水溝から臭いがする

シンクの下からではなくシンクから排水溝の嫌な臭いがしている場合は、どう対処すればいいのでしょうか。

シンクの排水溝には、排水トラップがあります。この排水トラップの構造は嫌な臭いを防ぐために水がたまっていて、さらにその上にフタをかぶせてあります。二重で嫌な臭いを防いでくれているのです。普通に暮らしていれば、溜まっている水はシンクを使うたびに入れ替わっていく仕組みになっていますが、排水トラップ自体は入れ替わらないので、どんどん汚れていってしまいます。

排水トラップの掃除をしないで使っていると、シンクに流した食べ物のカスや汚れが、嫌な臭いや雑菌の臭いへとかわっていきます。これらの嫌な臭いを発生させないためにも、排水トラップのフタがヌルヌルしてきたと思ったら、こまめに掃除をするようにしましょう。

<排水トラップの掃除の仕方>
キッチンハイターなどの漂白剤成分のはいった洗剤を入れたぬるま湯に排水トラップのフタを沈めて除菌をします。1時間ほどしっかりと除菌をしたら、ヌメリをブラシなどで洗っていきます。フタの裏はとくに念入りに掃除をするようにしましょう。

シンク下の臭い対処法◎キッチンに下水の臭いがしたとき

排水トラップの掃除もして、排水トラップに水もたまっているのに、それでもまだ臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いを感じる場合は、どこかで雑菌が繁殖している場合があります。

雑菌が繁殖している場合におすすめなのが、重曹を使った掃除方法です。重曹には除菌の効果だけでなく消臭の効果もあります。重曹の使い方も簡単なので、ぜひ活用してみてください。次に重曹を使った臭い取りの作り方と重曹を使った掃除方法をご紹介します。

シンク下の臭い対策◎重曹を使う

シンク下の臭いの原因はイロイロありますね。すべてのものへの対策は難しいかもしれませんが、できるものから対策をしていけるといいですよね。シンクの臭い対策としては、重曹を使うという方法が一番効果的です。

重曹を使った掃除方法や洗濯の方法などは、別のところでも紹介されています。そこにもあるように、重曹には汚れ落としだけでなく、消臭の効果もあるのです。こんなに便利な重曹を使わない手はないですよね。

重曹を消臭剤として使う使い方は、瓶に重曹をいれて、嫌な臭いの気になるシンクの下に置いておくだけです。臭い取りとして重曹を使うという方法ですね。月に1回程度、重曹を交換してあげることで消臭の効果を保つことができます。

また排水溝の臭いが気になる場合は、カップ1/2ほどの重曹に食品でもある酢を足して排水溝に流し込むという方法もあります。重曹と酢の混合液を流し込んで30分たったら、熱湯を排水溝に注いで掃除が完了です。この方法もとても簡単なので、嫌な臭いが気になる場合は試してみてくださいね。


■参考記事:ガスコンロの掃除は重曹でスッキリ!

ガスコンロの掃除方法!焦げつきや油汚れも重曹できれいに?

シンク下の臭い対策◎隙間対策をしていきましょう

重曹で掃除をしてもまだ嫌な臭いがする場合は、下水の臭いが排水溝から漏れているのではなく、どこか違う場所から臭いが漏れてきている可能性もあります。

原因として考えられるのは、最初にも書きましたが排水溝の隙間です。排水溝の隙間をパテなどで埋めることが大切になります。業者にお願いするという方法もありますが、自分でできる排水溝の隙間の埋め方をご紹介していきます。

シンク下の臭い対策◎ガムテープを使う

シンク下の臭い対策で、一番簡単に一番安くできるのが、ガムテープを使う方法です。配管とシンク下の接続部分の隙間が目に見えてすぐにわかる場合は、その隙間をガムテープで埋めてしまうと良さそうです。

簡易的な方法で、半永久的にガムテープで嫌な臭いを防げるわけではありません。臭い取りを置かなくてはいけないほどの嫌な臭いをとりあえずなんとかしたい、という一時的な措置には、ガムテープで埋めるだけでもずいぶんと臭いを防ぐことができます。

シンク下の臭い対策◎防臭キャップを使う

とりあえずガムテープで嫌な臭いを防いだけれど、ガムテープではいつ外れてしまうか心配、という人におすすめなのが、市販されている防臭キャップを使う方法です。

ビニールやシリコンでできている防臭キャップになっています。取り付け方も簡単で、排水ホースと排水パイプの接続部分につけることで、嫌な臭いを防ぐことができるのです。

暮らしの便利グッズがおいてあるホームセンターなどで、500円から800円くらいの値段で購入できるそうです。大がかりな工事ができない賃貸の場合にも、防臭キャップは便利に使うことができそうですね。

シンク下の臭い対策◎パテを使う

賃貸のキッチンや古いキッチンの場合、シンクによっては配管やホースなどが普通のものとは違うものが使われていて、防臭キャップが使えないというキッチンもあります。そういう排水パイプの場合は防臭キャップを使っても隙間ができてしまうようです。

そんなときにおすすめなのが、配管穴埋め用のパテになります。難しい名前ですが、このパテも暮らしの便利グッズが売っているホームセンターで購入することができます。パテの取り付け方もとても簡単です。パテを使ったことがない、という人がほとんどだと思いますので、パテの取扱説明書をしっかりと確認してからパテで埋める作業をしましょう。

パテを使うときには、換気が必要になる場合があります。晴れている日にパテで埋める作業をした方がいいかもしれません。また、パテはベタベタするものなので、パテを使うときにはゴム手袋を用意しておくこともおすすめです。

シンク下の臭い対策はお早めに

今回はキッチンのシンク下の臭いが気になったときの対策の方法をまとめてみました。シンク下の嫌な臭いは、キッチンで料理をする気持ちを半減させるだけでなく、害虫を発生させてしまう原因にもなることがあります。

暮らしている中で気になるけどすぐに対応しなくてもいいかとは思わずに、なんだか嫌な臭いがするなと思ったら、なるべく早めに原因をみつけて、対策をするようにしましょう。

キッチンのシンク下についてもっと情報を知りたいアナタに!

キッチンのゴミ箱はシンク下に置くべき理由5選!
キッチンのシンク下収納術!簡単アイデア45選解説!【便利】
キッチンのシンク下・コンロ下収納術!引き出しを活用しよう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ