クロスバイクデビューしよう!選び方から楽しみ方まで紹介します!

クロスバイクデビューしよう!選び方から楽しみ方まで紹介します!

クロスバイクに興味を持つ人が増えていますね。でも初心者には乗り方とかが難しそうですし、おすすめのメーカーや値段などもよくわかりません。ということで、この記事ではクロスバイクの乗り方のコツやルイガノなどのおすすめのメーカーなどについてお伝えします。

記事の目次

  1. 1.クロスバイクデビューしよう!
  2. 2.クロスバイクとは?ロードバイクとは何が違う?
  3. 3.クロスバイクにはどんな魅力がある?
  4. 4.【クロスバイクの魅力1】スピード感
  5. 5.【クロスバイクの魅力2】気楽に楽しめる
  6. 6.【クロスバイクの魅力3】ロードバイクほどお金がかからない
  7. 7.クロスバイクの乗り方は?初心者が覚えるべき乗り方のコツ
  8. 8.【クロスバイクの乗り方1】足は届かないことを覚えておく
  9. 9.【クロスバイクの乗り方2】ハンドルは軽く握る
  10. 10.【クロスバイクの乗り方3】つま先は進行方向へ
  11. 11.【クロスバイクの乗り方4】ペダルを踏む位置に要注意
  12. 12.【クロスバイクの乗り方5】最初はフラットペダルから
  13. 13.【クロスバイクの乗り方6】ブレーキにはいつも手をかけておく
  14. 14.【クロスバイクの乗り方7】ブレーキはゆっくりと掛ける
  15. 15.最初のクロスバイクが欲しい!おすすめメーカーは?
  16. 16.【クロスバイクおすすめメーカー1】ルイガノ
  17. 17.【クロスバイクおすすめメーカー2】ブリヂストン
  18. 18.【クロスバイクおすすめメーカー3】ジャイアント
  19. 19.【クロスバイクおすすめメーカー4】スペシャライズド
  20. 20.【クロスバイクおすすめメーカー5】リグ
  21. 21.【クロスバイクおすすめメーカー6】ビアンキ
  22. 22.【クロスバイクおすすめメーカー7】コルナゴ
  23. 23.【クロスバイクおすすめメーカー8】トレック
  24. 24.【クロスバイクおすすめメーカー9】ロックバイクス
  25. 25.【クロスバイクおすすめメーカー10】ミヤタ
  26. 26.【クロスバイクおすすめメーカー11】マリン
  27. 27.【クロスバイクおすすめメーカー12】トーキョーバイク
  28. 28.クロスバイクで楽しく街を疾走しよう!!

クロスバイクデビューしよう!

健康志向の高まりもあり、都市部では電車やバスでの通勤から、自転車の通勤を始める人が増えています。最初は家にあるママチャリを使っていた人も、ある程度体力に自信がついてくるとママチャリでは足りなくなってくるものです。

そこでクロスバイクに興味を持つ人が増えています。しかし、クロスバイクの初心者の人にとっては、ロードバイクとの違いや、乗り方、どのメーカーのもの買うのがいいのかといったことが全くわからないものです。

この記事では、クロスバイクに興味がある人に向けてお役立ち情報をお伝えします。

出典: https://unsplash.com/photos/6tK2Og9dEKA

クロスバイクとは?ロードバイクとは何が違う?

まず最初に、クロスバイクとはどのような自転車なのでしょうか。クロスバイクとはもともとはロードバイクとオフロードバイクの中間のような感じで、ロードもオフロードもどちらにも対応できるようにと作られた自転車でした。しかし現在では、本格的な競技志向でトップスピードで舗装された道を走るロードバイクよりも気楽に乗れるけれども、ママチャリよりも本格的に楽しめる自転車として多くの人が愛用しています。

ロードバイクと比べるとハンドル幅もタイヤサイズも広めで、スピードを出しても安定した走行ができるのが魅力です。

出典: https://unsplash.com/photos/JQGGf6OuIdQ

クロスバイクにはどんな魅力がある?

クロスバイクに興味を持つ人が増えていますが、具体的にその魅力はどんなところにあるのでしょうか。健康のために自転車を始めるのなら、ロードバイクを選んでもいいのですが、ロードバイクではなくてクロスバイクを選ぶのにはやはりクロスバイクならではの魅力があるからです。特に初心者にはおすすめだといわれるクロスバイクが持つ魅力とはどんなものがあるのか、ここから見ていきましょう。

出典: https://unsplash.com/photos/nPOtzvGLYW0

【クロスバイクの魅力1】スピード感

まず、クロスバイクの魅力として挙げられるのはママチャリでは感じることができないスピード感です。

ロードバイクほどではありませんが、クロスバイクもママチャリと比べるとかなりのスピードを出すことができます。

ママチャリの平均時速はおよそ時速15㎞ほどですが、クロスバイクの平均時速は18㎞から25㎞といわれています。自動車の徐行程度で常に走り続けられるんですね。また最高時速は50㎞も出せるのです。


ちなみにロードバイクの平均時速は20㎞から30㎞といわれています。ロードバイクほどの疾走感は出せなくても、通勤通学でママチャリよりも風を切って走りたい、という人にはおすすめですね。

出典: https://unsplash.com/photos/v53RV9LL5y0

【クロスバイクの魅力2】気楽に楽しめる

クロスバイクが本格的な自転車初心者の人に人気の理由には、ロードバイクよりも気楽に始められる、という点があります。ロードバイクに乗るためには、通勤通学時であっても普通の格好をして乗るわけにはいきません。専用のウエアが必要になります。おしりに専用パットを入れないといけないからです。

一方でクロスバイクは着替える必要がありません。ストレッチ性が高いものなら通勤時のスーツでも、デニムでも、いつもの格好をして乗ることができます。ですからちょっと気晴らしに出かけても、気楽にお店や飲食店に立ち寄ることができる、というのがロードバイクの人気が高くなっている理由の1つです。

出典: https://unsplash.com/photos/Dbh2Fu07204

【クロスバイクの魅力3】ロードバイクほどお金がかからない

健康のために始める自転車にはお金がかかる、そう思っている人も少なくありません。確かにクロスバイクもママチャリに比べたら自転車の値段は高額になりますが、ロードバイクを始めることを考えたら、少額で始めることができます。

というのは、専用のウエアをそろえたり、やこだわりのパーツなどを使って改造を楽しむ、という人はロードバイクに比べると少ないからです。

中にはパーツを取り寄せて、クロスバイクのチューンナップにこだわる人もいますが、ロードバイクほどお金をかける人は少数です。

自転車本体とライト、ヘルメットだけあれば、あとは自由に始められるコスパの良さも人気の理由です。

出典: https://unsplash.com/photos/lXIsasybxdQ


◆関連記事:もっとクロスバイクについて知りたいアナタはこちらもチェック

クロスバイクの服装は?正しいファッションを解説します! | Lovely[ラブリー]のイメージ
クロスバイクの服装は?正しいファッションを解説します! | Lovely[ラブリー]
自転車の中でクロスバイクという種類の自転車があります。クロスバイクは一般的な自転車と違って長距離を走ったり、ツーリングをする際に便利な自転車です。ただ、クロスバイクに乗る時には服装注意が必要です。ここではクロスバイクに乗る時の正しい服装について解説をします。

次のページ

クロスバイクの乗り方は?初心者が覚えるべき乗り方のコツ

関連記事

人気の記事