オキシトシンとは?効果は何?食べ物で増やすことができるの?

オキシトシンとは?効果は何?食べ物で増やすことができるの?

「オキシトシン」という言葉、聞いたことはありますか?実はこの「オキシトシン」と、いう物質は、女性の素晴らしい味方なのです。「オキシトシン」のことを良く知ることで、あなたの女子力が数段上がること間違いないでしょう。さて、気になる「オキシトシン」とは一体どんな物?

記事の目次

  1. 1.オキシトシンとは、何モノ?
  2. 2.オキシトシンの効果
  3. 3.オキシトシンは情緒を安定させる
  4. 4.オキシトシンは親近感を抱かせる
  5. 5.オキシトシンは食べ過ぎを防ぐ
  6. 6.オキシトシンは心臓機能を強化する
  7. 7.オキシトシンは質の良い眠りをもたらす
  8. 8.オキシトシンは食べ物で増やすことができる?
  9. 9.オキシトシンを増やす行動~①スキンシップを多くする~
  10. 10.オキシトシンを増やす行動~②ペットと触れ合う~
  11. 11.オキシトシンを増やす行動~③楽しいひと時を過ごす~
  12. 12.オキシトシンを増やす行動~④人に親切にする~
  13. 13.オキシトシンを増やす行動~⑤抱き枕を抱きながら電話~
  14. 14.オキシトシンと女性の関係
  15. 15.オキシトシンと男性の関係
  16. 16.オキシトシンのサプリってあるの?
  17. 17.オキシトシンで心を癒そう

オキシトシンとは、何モノ?

オキシトシンとは、脳下垂体後葉から分泌されるホルモンの一つで、9個のアミノ酸が合わさるペプチドホルモンの一種です。医学的には子宮収縮ホルモンとして知られており、陣痛を起こさせると共に、授乳に備え母乳の分泌を促します。オキシトシンとは、女性にとって必要不可欠なホルモンなのです。

そしてオキシトシンとは、別名を「愛情ホルモン」「信頼ホルモン」「幸せホルモン」などとも言われています。
実は、このオキシトシンというホルモンの効果が今テレビなどでも話題になっています。別名でも察しがつくようにこのオキシトシンは、主に人間関係にかかわるホルモンといってもよいでしょう。

■参考記事:恋愛に関するホルモンは他にもある!コチラも参照

恋愛ホルモンの効果!恋の始まりと終わりに大きく影響している? | Lovely[ラブリー]のイメージ
恋愛ホルモンの効果!恋の始まりと終わりに大きく影響している? | Lovely[ラブリー]
恋すると脳内で活発に分泌される脳内物質、これを一般的に「恋愛ホルモン」と呼ぶことがあります。一口に恋愛ホルモンと言っても種類は一つではありません。素敵な恋愛をするためにはかかせない恋愛ホルモン。恋愛ホルモンの事をよく知って、素敵な恋を手に入れちゃいましょう!

オキシトシンの効果

オキシトシンはその様々な効果から、今注目の、脳内ホルモンです。
オキシトシンがもたらす効果にはどのようなものがあるのでしょうか?
オキシトシンの素晴らしい効果の一部を検証してみましょう。

オキシトシンは情緒を安定させる

冒頭でも述べたように女性の出産とも密接な関係を持つオキシトシンには、動物が我が子を守るために必要な「愛情」という感情を脳に感じさせるという効果があります。そしてオキシトシンとは、女性だけではなく男性にも存在します。母から子への愛情だけではなく、オキシトシンが分泌されることによって、情緒が安定しストレスが軽減するということがわかっています。脳が安らぎを感じ、不安な気持ちを抑える効果があるので、安心できて心地よい状態になるのです。自律神経を整える効果もあります。

オキシトシンは親近感を抱かせる

オキシトシンが分泌されることによって、優しく穏やかな気持ちになり他人に対しても寛容になります。
そして、怒りや悲しみなどの不快な感情をやわらげ、接する相手に親近感を抱かせる効果があります。
それによって相手にリラックスした気持ちを促し、コミニュケーションもスムーズになります。
親近感や信頼感が増すことによって、人とも自信を持って接することができるのです。
異性が相手だと、オキシトシンが分泌している相手は、とても社交的で魅力的に映ることでしょう。
まさにオキシトシンとは人間関係に効果があるホルモンですね。

オキシトシンは食べ過ぎを防ぐ

オキシトシンが分泌されることによって、満腹感が得られるということもわかっています。自律神経が安定することで、イライラが治りストレスによる食べ過ぎが治るということでしょうか?たしかに「やけ食い」という言葉があるように、ストレスを感じていると食べても満腹感が感じられずに、つい次々と食べ物を手にしてしまうということがありますね。オキシトシンが分泌されると空腹感が減り、食事の摂取量が減り平均で摂取カロリーが122カロリーも減り脂肪の摂取も9グラム少なくなったという研究結果もあります。
オキシトシンとは、ダイエットにも効果があるのかもしれません。

オキシトシンは心臓機能を強化する

オキシトシンには医学的にも心拍数を抑え血圧の上昇を防ぐ効果があると言われています。
怒りで頭に血が上り、血圧が上がるということはよく知られていますが、オキシトシンは怒りを抑え、情緒を安定させる効果がありますので血圧低下や心拍減少の作用があります。
それにより血中のストレスホルモンを減少させ、心臓機能を高めます。身体をリラックスさせ、心臓機能も強化されるのです。

次のページ

オキシトシンは質の良い眠りをもたらす

関連記事

人気の記事