理屈っぽい人の特徴・性格!対応の仕方も教えます!

「あの人理屈っぽいよね」という言葉、どう受け取りますか?一般的にはホメ言葉としては使わない「理屈っぽい」という形容詞。しかし、身の回りにそうした人がいるという人も多いのでは?そこでそういう「理屈っぽい」と言われる人の特徴や性格、上手な対応の仕方をご紹介します!

理屈っぽい人の特徴・性格!対応の仕方も教えます!のイメージ

目次

  1. 「理屈っぽい人」が指す意味あいは?
  2. 【理屈っぽい人の特徴①】冷静といいながら論旨がブレる
  3. 【理屈っぽい人の特徴②】すべてにおいて細かすぎる
  4. 【理屈っぽい人の特徴③】理論武装しまくり
  5. 【理屈っぽい人の特徴④】自分では端的に話をしているつもり
  6. 【理屈っぽい人の特徴⑤】ああ言えばこう言う
  7. 【理屈っぽい人の特徴⑥】めんどくさい人と共通項が多い
  8. 【理屈っぽい人の特徴⑦】論破されると逆ギレしがち
  9. 「理屈っぽい」性格の人とうまくやっていく方法は?
  10. 【理屈っぽい人への対応①】相手のペースにまきこまれない
  11. 【理屈っぽい人への対応②】おだてていい気分にさせておく
  12. 【理屈っぽい人への対応③】はいはいと受け流す
  13. 【理屈っぽい人への対応④】意固地になっている理由を探す
  14. 【理屈っぽい人への対応⑤】どうしてもダメなときは最終通告
  15. 「理解しあう」努力はとても大事

「理屈っぽい人」が指す意味あいは?

男女問わず「理屈っぽい」と言われる人の多くが、どちらかといえば周囲の人間にけむたがられたり、ウザがられてしまうことは否定できない事実です。

でもその中にも、「ちょっと(あの人)理屈っぽくて苦手だけど、言ってることは当たってる」という人も含まれている場合も。

乱暴にすべて「理屈っぽい」=「嫌な人」と片付けず、タイプ別にきちんと見極めることが人間関係を構築していく上で大事です。

【理屈っぽい人の特徴①】冷静といいながら論旨がブレる

「理屈っぽい人」と言われる人の中で、特に女性に多いのが「きちんと理詰めで話している風で、実はどんどん本筋から話がずれていく」タイプ。

こういう性格の女上司や女友達に自分の失敗などの痛いところを握られると、嫌味をからめながらの叱責にとどまらず、直接今回のことに関係のない過去の失敗まで持ち出してアレコレ言ってくるので、始めはこちらにも非がある以上おとなしく聞いていても、だんだんうんざりしてしまいます。

さらにこういうタイプが男友達や男性上司、彼氏や旦那だったりした場合はパワハラやモラハラにも発展しやすく、こちらの受けるダメージも大きくなる一方という特徴があります。

【理屈っぽい人の特徴②】すべてにおいて細かすぎる

「理屈っぽい」と言われる人にザルな性格の人はほぼいない、といっても過言ではないでしょう。

逆に言えば「細かいところまで気が付く」性格ゆえに相手の「ザルさ」や「ユルさ」が許せず、理詰めで咎めてしまうという「理屈っぽい」タイプも案外多くいます。

このタイプの「理屈っぽい」人の特徴とやっかいな点は、あくまで向こうが「正しい」ことがほぼほぼ100%であることが多いため、こちらが反論しようにも反論しようがないこと。

さらにこちらが対応に困って口ごもったり、あいまいな返答をしていると余計に相手をイラつかせてしまい、さらに「正当である」という旗を振りかざして、こちらを追い込むような言動をする人も。

また、男女問わず、この手の理屈っぽさに「細かい性格」がプラスされている人はツイッターやLINE、インスタといったSNSチェックも抜かりない人が多くいます。

そのため友達や彼氏、旦那など、特に親しい間柄の場合、既読スルーや放置にはカッとなりやすい人が多く、こちらが「仕事中だったから」「手が離せなかったから」と理由を言ってもカンタンには納得してくれないという特徴があるため、その対応に四苦八苦させられることも。

【理屈っぽい人の特徴③】理論武装しまくり

「理屈っぽい」人の中でもそれが旦那や同棲している彼氏などの生活の場を共にしている間柄の場合は、友人や同僚などに対するものと違ってややこしさが生じる場合があります。

その最たるものが極端に言えば、こちらが何を言っても何をしても「理屈っぽい」物言いでダメだししてくる性格の旦那や彼氏。

この手の「理屈っぽい」人にとってはもはや「話の骨子」などどうでもよく、ただただこちらを自分勝手な理論武装で木っ端なきまでに言い負かしたいだけ。
年上年下に関わらず、常に立場として上に立ちたがる旦那や彼氏に多いタイプです。

この手の男性の性格は、本人が自分の性格のひずみに気付くきっかけなどのよほどのことが無い限り、およそ改善されたり、マシになったりすることはないので、こちらが精神的に受けるダメージが大きすぎるようであれば、距離を置くか別れるという対応をとることも視野に入れていかないとダメです。

【理屈っぽい人の特徴④】自分では端的に話をしているつもり

「理屈っぽい」人に多い特徴の1つとして、本人としては「端的にパキパキ話している」つもりでも、聞いている(聞かされている)方からすると、とにかく話がくどくど長い、という人が案外多いという点も挙げられます。

どちらかというと年配の男性に多いのが特徴で、性格的にも自分では「おおらか」だと思っている人が大半です。そのため、こちらが横やりを入れようものならたちどころに不機嫌になり、説教モードに突入するということも。

【理屈っぽい人の特徴⑤】ああ言えばこう言う

理屈は一度口にすればOK、と言うわけではないので、「理屈っぽい」と言われる人にはいわゆる「弁がたつ」「口達者」な人がほとんどという特徴が。

なので、こちらが相手の理論の破綻点を指摘しても、まさしく「ああ言えばこう言う」で堂々巡りになり、話し合いがこじれる原因にもつながります。

【理屈っぽい人の特徴⑥】めんどくさい人と共通項が多い

よく言われる「めんどくさい人」と「理屈っぽい人」、その特徴や性格にはだぶるところが結構多く見受けられます。

特に男女問わずこじらせ系の人には、自分に自信がありすぎて「理屈っぽい」人と、自分に自信がなく、常に言い訳や相手の同情を引こうとするがために「理屈っぽい」人が混在しているので、その対応の前には、果たしてどちらのタイプかをこちらが見極める必要が生じます。

さらに「理屈っぽく」「めんどくさい」人となると、何かと言うと「意見交換」といっては「弁論大会」もどきの答弁をとうとうとやってのける人が多く含まれ、これを拒むと「逃げるのか」とさげすんできたり、馬鹿にしたりしてくるというタイプも。

■参考記事:彼氏がめんどくさい理由とその対処法、コチラも参照!

彼氏をめんどくさいと感じる13の理由!別れる前にこれを見て!

【理屈っぽい人の特徴⑦】論破されると逆ギレしがち

「理屈っぽい」と言われる人は「理論的に話ができる自分はスゴい」と自負している「自分大好き」な人が多いので、万が一にでもその「自分の理論」をこっぱみじんに論破されるとプライドはズタズタになりかねません。

そのため、男女の別なくこの手の「理屈っぽい」人を逆ギレするまで追い込むのは大変危険です。

特にしつこいタイプだと根にもってリベンジしてきたりするリスクが高くなるため、彼氏や旦那の場合は、DVなどにもつながりかねず身体的にも危険が伴います。また、女友達などでも、この手の恨みを買うと、悪意に満ちた中傷や根も葉もないウワサ話を拡散されてしまうなどのリスクも。

相手に盲従しろとは言いませんが、プライドという地雷には気をつけないといけません。

「理屈っぽい」性格の人とうまくやっていく方法は?

男女問わず単なる顔見知りや知人程度であれば、「理屈っほすぎて嫌だな」と思えば距離をとるか、思い切って疎遠になればいいだけのことですが、それが特に親しい友人であったり、家族や兄弟、彼氏や旦那、という場合はそうそうカンタンにいきません。

そこで身近な「理屈っぽい」人への対応方法をいくつかご紹介します!

【理屈っぽい人への対応①】相手のペースにまきこまれない

「理屈っぽい」人の特徴として、自分のペースに相手を巻き込むということが挙げられます。

この傾向は特に旦那や彼氏といったパートナー関係にある男性から彼女や妻といった相手に向けられることが多く、相手に反論する隙も与えずマシンガントーク的に理詰めで責め立てたり、「いつもどおりの」手順や話法で相手をじわじわ追い込んでいくことになりがちです。

そういう相手巻き込み型の「理屈っぽい人に」対しては無理に対抗しようとすればするだけ、相手を自分のペースに引き込もうとする力が強くなり、言葉だけでなく身体的にも相手に圧をかけるような行動に発展しかねません。

こういう相手の場合はペースに巻き込まれたふりで、相手の屁理屈タイムを最短にすませるよう仕向けて、自分も相手も冷静になれる時間や距離をとるようにしましょう。

【理屈っぽい人への対応②】おだてていい気分にさせておく

何とかもおだてれば木に登る、ではありませんが、「理屈っぽい」人の中には理詰めで相手を責め立てているうちに、どんどん「自分が発する言葉に自分で興奮する」ようになり、実は大して意味なく怒ったり、なじったりしていることも少なくありません。

もしも男女問わず、自分の身近な友人や同僚、上司、さらに旦那や彼氏がこういった「理詰めで話しているうちにだんだんヒートアップして意味なく怒る」タイプの場合は、相手に気付かれないように「花道」を用意してあげるのも穏便に済ませる方法の1つです。

特に男性上司やかなり年上の旦那や彼氏の場合は「理屈っぽさ」と「尊敬して欲しい」という願望が絡み合っていることも多々ありますので、思い当たる節がある場合は、旦那や彼氏を過剰にならない程度におだててみるのも「理屈っぽい」相手の操縦方法として有効です。

また、その場合のおだてる方法としては単純に好きな肴やお酒を用意するなど、ごく単純なものでOK。おだてすぎてもかえってこちらの意図や意味を深読みしてウザくなるのでほどほどに。

【理屈っぽい人への対応③】はいはいと受け流す

また「理屈っぽい」人には、話している内容や態度に深い意味合いはなく、単に「理屈っぽい」物言いがクセになっているだけ、という人も多く見受けられます。

そういう人には自分の「理屈っぽい」話し方が相手に与えている圧や嫌悪感に対しての感覚が麻痺していることが多く、こちらが嫌がっているそぶりを目にしても、その意味をきちんと理解できません。

さらにそうしたある意味「理屈っぽい」態度や話し方がルーティンになっている人は、それが「日常茶飯事」な分、その話の内容に深い意味も重要性もないことも多いので、表面上だけ「はいはい」と素直に聞いている風を装い、受け流すようにするのが無難なことも。

【理屈っぽい人への対応④】意固地になっている理由を探す

物言いがとかく「理屈っぽい」ものになりがちな人には、意固地な人が多く見受けられます。もともと何かにつけ意固地、というのなら話はまた別なのですが、ある特定の話題や行動といったものに対してだけ、異様に『理屈っぽく意固地になる」というのであれば、何か隠された理由があるのかもしれません。

思い当たる節がある場合は、「どういう話や行動に対して理屈っぽくなるのか」や「どういう論理展開になりがちか」をよくよく反すうしてみて、その隠された意味や理由を探ってみるのも解決方法への第一歩です。

ただし、あまり意味を探ろうと詮索し過ぎはNG。相手に悟られると余計に意固地になるか、何かにつけ理屈っぽく、また怒りっぽくなるだけになりかねないのでご注意を。

【理屈っぽい人への対応⑤】どうしてもダメなときは最終通告

自分なりにどうして相手が理屈っぽくなるのか考えて対処してみても改善がまったく見られず、そのことでこちらもダメージを受ける場合は、その相手との付き合いそのものを見直す必要性があるかもしれません。

それが特に親しい女友達であったりする場合は、その友達とのこれまでの付き合いを時間をある程度かけてじっくり振り返り、彼女といるメリットとデメリットを天秤にかけてみることをおススメします。

「友達をメリットがあるかないかで切り捨てるなんて」と思うかもしれませんが、どちらか一方だけに精神的な負担がかかり続けるような関係であれば、それは「友情」とは言えません。



また、もしもこちらが無理に無理を重ねて女友達の「理屈っぽさ」に耐えているようであれば、そのことが実は彼女自身から自分の欠点に気付く、というチャンスを失わせていることにもなりかねません。

それでもスパッと切るのは気が咎めるというのであれば、少しずつでも距離を置くようにしていくのもひとつの方法です。

もしそれで、女友達がこちらがそうした距離を作ろうとしている意味をきちんと考えてくれればそれでよし、そうでない場合は「去るものは日々に疎し」のことわざどおりになるだけのことです。

また、そうした「理屈っぽい」態度で、こちらを精神的に痛めつけている対象が旦那や彼氏など、より身近なパートナーの場合は、友達よりもさらに真剣に考える必要があります。

なぜなら、こうした「理屈っぽい」態度は、もし仮に相手が「治す」と言ったところで一朝一夕には治りません。かえって「治さなければ」というプレッシャーが強くなって、逆ギレがひどくなったり、モラハラになっていったりと、もはや改善の意味がなくなくってしまうことも多々あります。

さらにこうした相手の「理屈っぽい」態度を受け流したり、笑って許したりできるのはこちらに余裕がある場合に限られます。

その点、長く時を共にするべきパートナーとの年月の間には、病気や解雇、勤め先の倒産など思いがけないトラブルに巻き込まれることがまるでない、とは言い切れません。そんなこちらもテンパってしまうようなときに、相手に見せる余裕が保てるはずはありません。

また、そうした自身の「理屈っぽい」態度で相手を精神的に傷つける旦那や彼氏は子供に対しても容赦なく同じような態度に出ることが多く、そのことを「しつけ」とか「きちんと育てているだけ」と正当化しがちです。

百歩譲って大人の自分だけなら耐えられるかもしれませんが、子供まで萎縮して育つような環境下に置くことは決して幸福とは言えません。「理屈っぽい」ことで相手を精神的に虐待の域まで追い込む相手とは別れを視野に入れる必要ありです。

■参考記事:モラハラ夫への対処法についてはコチラも参照!

こんな言動には注意して!モラハラ夫の特徴と対処法教えます
モラハラ夫の特徴と対処法!離婚するべき?【要注意】

「理解しあう」努力はとても大事

人はまさに千差万別。十人いれば十通りの考え方や物事の受け止め方があるのは当然かも知れません。

自分の周囲にいる理屈っぽい人、それが彼氏や旦那、女友達、親兄弟、同僚であっても頭ごなしに
「あの人は理屈っぽい(だけだから)」と片付けず、どうしてそんなに「理屈っぽい」のかを考え
汲み取ってあげる努力は、実は相手のためだけでなく、自分のためにもなること。

お互い一歩ずつでも歩み寄って分かり合っていく努力が大事です。

少々めんどくさい男についてもっと情報を知りたいアナタに!

こじらせ男子の心理特徴9選!うまく恋愛するための接し方とは!
モラハラ彼氏の特徴は?別れ方・対処法教えます!【要注意】
あざとい男の特徴11選!【要注意】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ