コストコでマスターカードが使える!ポイントが貯まっておすすめ!

コストコで使えるマスターカードについて、詳しく見ていきましょう。コストコでマスターカードが使えることに対して、利便性を感じているという方も多いでしょう。年会費や審査基準なども含めて、マスターカードの魅力などもご紹介していきます。

コストコでマスターカードが使える!ポイントが貯まっておすすめ!のイメージ

目次

  1. コストコで使えるコストコグローバルカードが登場
  2. 以前までコストコでマスターカードが使えなかった
  3. マスターカードの利用でコストコでの買い物がさらに便利に
  4. 以前までコストコで使えたのはアメックスカード
  5. アメックスカードは一般カードでも年会費が12,000円
  6. マスターカードは幅広いクレジットカードとの提携が便利
  7. コストコで使えるクレジットカードがマスターカードに変更
  8. コストコで使えるマスターカードの還元率が1.5%
  9. コストコで使えるマスターカードポイントは1リワード1円
  10. コストコで楽天のマスターカード利用もおすすめ
  11. 楽天のマスターカードはポイント還元率が良い
  12. コストコでおすすめのマスターカード:ACマスターカード
  13. コストコでおすすめのマスターカード:オリコカードザポイント
  14. コストコでおすすめのマスターカード:VIASOカード
  15. コストコでおすすめのマスターカード:Yahoo! JAPANカード
  16. コストコでおすすめのマスターカード:リクルートカード
  17. マスターカードはコストコ以外でのお買い物でもおすすめ
  18. クレジットカードは年会費や還元率を見て判断する
  19. マスターカードを使ってコストコでのお買い物を楽しもう
  20. 【まとめ】コストコで使えるマスターカードについて

コストコで使えるコストコグローバルカードが登場

私たちの暮らしを支えてくれる上で、大きな存在になっているのが、コストコですよね。

コストコに行けば、ファミリーサイズやビッグサイズの食料品や生活雑貨、家具、衣服など、さまざまな商品をより低価格で手に入れることができます。

そういった形で私たちの暮らしをサポートしてくれるコストコですが、この度、クレジットカードの利用として、マスターカードが使えるようになりましたね。

2017年8月の段階で、ニュースリリースが発表されていましたが、2018年2月1日以降からは、コストコにおけるマスターカードの利用を開始するということで、コストコ利用客の間でも大きな話題になっていました。

この度のニュースリリースにおいては、コストコホールセールジャパンとオリコ、マスターカードの3社が連携して新しい提携クレジットカードを発行するとのことで、どんなカードなのか注目と期待が集まりました。

そして、発表されたのが、マスターカードと提携したコストコグローバルカードです。
コストコグローバルカードの登場によって、コストコでの買い物も一段と便利になってきましたね。

■参考記事:コストコグローバルカードについてはコチラも参照!

コストコでカードを使うならコストコグローバルカード!【徹底解説】

以前までコストコでマスターカードが使えなかった

2018年2月1日以降は、マスターカードが使えるようになりましたが、それ以前は、コストコでマスターカードを利用することができませんでしたね。

それまで使えることができていたクレジットカードは、アメックスカードだけということで、なかなかアメックスカードを持っている人がいなかったので、コストコでの買い物のために、無理やりアメックスカードと契約したという方も多かったのではないでしょうか。

これまで、コストコでの買い物の際には、現金払いをしてきたという方や、マスターカードユーザーの方たちにとっても、今回のコストコの英断は歓迎すべき事項であり、大きな喜びにつながったということもあるでしょう。

コストコでのお買い物は、一回の金額も高くなる傾向にあり、その分、クレジットカードを使えることができれば、ポイントも貯まりやすくなりますし、またそのポイントでお買い物もしやすくなりますよね。

そういった意味でも、今回、コストコでマスターカードが使えるようになったことは、多くの買い物客にとって、ポジティブな報道だったでしょう。

マスターカードの利用でコストコでの買い物がさらに便利に

日本国内において、クレジットカードのシェアを大きく獲得しているのが、ViSAカード、マスターカード、JCBカードの3社であり、そのうちのマスターカードが使えるようになったのは、多くの方にとっても朗報でしたね。

日頃からクレジットカードでのお買い物を楽しむことで、ポイントを貯めて、貯まったポイントで、さらに次のお買い物を楽しむという方も多くなってきているので、そういった意味でも、コストコでのマスタカード利用は歓迎すべきポイントとなりました。

マスターカードは、提携ブランドも多く、ポイント還元率が良いブランドだったり、年会費、入会金が無料のブランドだったりと、さまざまなブランドの中からお気に入りのマスターカードブランドを選択することもできます。

すでにマスターカードを持っているという方も、コストコでの買い物に合わせて、これからマスターカードを作るという方にとっても便利な話であり、それだけマスターカードが使えることの価値は大きいと言えますよね。

以前までコストコで使えたのはアメックスカード

上記でも少し触れたように、2018年1月31日まで、コストコで使えるクレジットカードは、アメックスカードのみでした。

アメックスカードは、マスターカードほどの国内でのシェアを誇っているわけではありませんし、コストコでの買い物のために、わざわざアメックスカードを契約していたという方も多かったでしょう。

2018年2月以降は、コストコでアメックスカードを使うことができなくなりましたので、普段アメックスカードを使う機会がない場合には、解約してしまうのも一つの選択肢です。

使う機会がないので、年会費などの雑費を支払うのも、もったいないことですので、ご自身の判断で今後の活用法を見定めていくと良いでしょう。

いずれにしても、今後はコストコでアメックスカードを使うことができないということを、認識しておくことが大切です。

■参考記事:コストコでアメックスカード、詳しくはコチラに!

コストコでアメックスが使えなくなる!使えるクレカはマスターカード?

アメックスカードは一般カードでも年会費が12,000円

以前まで、コストコで利用可能だったクレジットカードのアメックスカードは、一般クレジットカードとなるグリーンカードでさえも、年会費が12,000円と、安くない年会費が設定されており、コストコでの利用のためだけに契約するのは現実的ではありませんでした。

したがって、多くの方が、提携カードの中からアメックスブランドを契約することになるのですが、年会費無料で利用できるアメックスブランドのクレジットカードは、セゾンアメックスだけで、ポイント還元率も0.5%と決して良いわけではありませんでした。

そういった意味では、今回のクレジットカードブランドの切り替えにともなって、年会費無料でポイント還元率の良いブランドの提携カードを選択することで、より効率的にコストコでのお買い物を楽しめるようになったと考えることもできますね。

マスターカードは幅広いクレジットカードとの提携が便利

コストコでマスターカードが使えるようになったことで、クレジットカードブランド契約の選択肢も広まることになりました。

それは、マスターカードが幅広い提携カードから発行しているところに起因しています。

マスターカードは、通常、国際ブランドが発行するプロパーカードが発行されていないため、より多くのブランドと提携することが可能となっています。

そのため、審査基準や、ポイント還元率、入会金や年会費といった、さまざまな視点から、自分の好きなブランドのクレジットカードに加入しやすくなっているのです。

その分、コストコでのお買い物もより一層便利になり、一回のお買い物でどれくらいのポイントを貯めることができるのか、計算しながら活用していくことで、よりコストパフォーマンスの高い買い物を楽しむことができるようになりました。

コストコで使えるクレジットカードがマスターカードに変更

ここまでご紹介してきたように、私たちの暮らしを大いにサポートしてくれるコストコでは、2018年2月1日から、使えるクレジットカードがマスターカードに変更になりました。

これまで、コストコでは、現金で買い物をしていた方やマスターカードをもて遊ばせてしまっていた方は、積極的にマスターカードを利用していくのがおすすめです。

コストコから発行されているコストコグローバルカードの使用もおすすめですし、すでに自身で所有しているマスターカードを利用するのも良いでしょう。

いずれにしても、現金での支払いでは得られないポイントを貯めることが、賢いお買い物へとつながっていきますし、さらにリーズナブルな形でお買い物を楽しむことができるようになりました。

このチャンスを逃さないように、積極的にマスターカードを利用していくと良いでしょう。

コストコで使えるマスターカードの還元率が1.5%

コストコから発行されているコストコグローバルカードの使用は、ポイント還元率もお得となっており、コストコでの買い物に際しては、利用金額に関わらず、1.5%の還元ポイントを得ることができます。

また、コストコ以外でのご利用でも、1.0%の還元ポイントをもらえるようになっており、お得に買い物を進めていく上でも、おすすめのクレジットカードとなっています。

自分たちの暮らしを支えていく上では、コストコでの買い物に限らず、スーパーやコンビニ、百貨店やアパレルショップなど、さまざまなお店での買い物を楽しむことでしょう。

そういった暮らしに根ざした店舗でも使いやすいのが、マスターカードの存在であり、コストコ以外の店舗でも1.0%の還元率を誇るというのが、コストコグローバルカードのおすすめポイントとなりますね。

コストコで使えるマスターカードポイントは1リワード1円

コストコで使えるコストコグローバルカードのポイント還元率が、1.5%ということをご紹介しましたが、コストコでは、貯まったポイントのことを「リワード」という単位で表現しますよね。

1年に1回、それまでに貯まったポイントを「1リワード=1円」として還元してもらうことができます。

例えば、1年間のコストコでの買い物総額が100万円だった場合には、「100万×0.015=15000リワード」ということになります。

つまり、15,000円分の価値のあるポイントとして、活用することが可能となり、それだけお得に買い物を楽しめるようになるということです。

多くのクレジットカードを見渡しても、ポイント還元率が1.5%というのはなかなかないので、これを機に、コストコグローバルカードに加入するというのも一つの選択肢として、おすすめすることができますね。

コストコで楽天のマスターカード利用もおすすめ

私たちの暮らしを支えてくれるコストコ発行の、コストコグローバルカードの利用もおすすめですが、その他のマスターカード加入ということであれば、楽天カードへの加入もおすすめすることができますね。

楽天カードは年会費無料で、最高2,000万円の海外旅行保険も付帯しているところもおすすめです。

クレジットカード特有の審査の観点でも、楽天カードはネット上での申込みとなり、必要以上に審査に時間がかかるわけでもありませんし、普通に会社員などとして、稼ぎがある方であれば、だいたいの方は難なく審査にクリアすることができるでしょう。

楽天カードは、ネットショップでのお買い物も便利なので、ぜひ加入しておきたいクレジットカードの一つです。

楽天のマスターカードはポイント還元率が良い

楽天カードの最大の特徴は、そのポイント還元率の良さにあると言えます。

コストコでの買い物に際しても、ポイント還元率が1.0%となっており、100円につき1ポイント貯めていくことができます。

これだけでも十分魅力的ですが、さらに楽天市場での買い物でポイント4倍、楽天トラベルでもポイント2倍となっているところが、さらに魅力的なクレジットカードです。

コストコやその他の、実在店舗での買い物はもちろん、楽天市場のようなネットショップでのお買い物を楽しむという方にとっては、楽天カードは手放せない存在になるでしょう。

実質ポイント還元率が4.0%というのは、通常あり得ないような数字です。
それを打ち出してしまう楽天カードのすごみが詰まっており、積極的な活用をおすすめすることができます。

コストコでおすすめのマスターカード:ACマスターカード

私たちの暮らしを支えてくれるコストコでの買い物に際して、楽天カードの利用もおすすめですが、さらにACマスターカードもおすすめできるクレジットカードの一つです。

ACマスターカードも年会費が無料となっており、ネット申込みで審査も簡単に行えるところも魅力のクレジットカードです。

クレジットカード申込みと言うと、審査に時間がかかるイメージもありますが、ACマスターカードに関しては、最短1時間で審査が終了して、発行まで行ってしまうという、とてもスピーディーなカードとなっています。

実質的に審査にかかる時間は30分であり、その他のクレジットカードに比べて審査基準も厳しくないので、カードを作りやすいというメリットがあります。

ポイント還元率は0.25%と決して良くはありませんが、ポイントが自動的にキャッシュバックされる特典もあるところがおすすめです。

コストコでおすすめのマスターカード:オリコカードザポイント

私たちの暮らしを支えてくれるコストコでのクレジットカード利用に際しては、オリコカードザポイントの利用もおすすめすることができます。

オリコカードザポイントは、入会金無料のクレジットカードで、オリコカードザポイント入会後半年間は、ポイント還元率が2.0%になることが最大の魅力です。

オリコカードザポイント入会半年経過後も、ポイント還元率は1.0%ということで、決して悪い数字ではありません。

オリコカードザポイント会員向けのインターネットモールである「オリコモール」経由での買い物の際は、加入期間に関わらず、ポイント還元率2.0%以上の高還元で利用することができます。

審査も通常の審査となっているので、普通に会社勤めをされている方であれば、問題なく審査を通過することができるでしょう。

コストコでおすすめのマスターカード:VIASOカード

オリコカードザポイントの利用もおすすめのコストコですが、さらにVIASOカードの利用もおすすめすることができます。

VIASOカードも、オリコカードザポイントと同様に、年会費無料となっています。

年会費が無料なだけでなく、還元率0.5%~1%を誇るポイントは、オートキャッシュバック機能が搭載されており、ポイントの使い道に困ることがないという点でもおすすめすることができるのです。

私たちの暮らしにも役立つのが、オリコカードザポイントやVIASOカードといったクレジットカードですが、ポイントを貯めても、使い道に困ってしまうということもあるでしょう。

そういった中で、VIASOカードのオートキャッシュバック機能は、とても便利であり、ポイントの使いこぼしがないので、お得感もますます高まっていきます。

楽天カードと同様に、VIASOカードにも最高2,000万円の旅行保険が付帯しているところが魅力的です。

コストコでおすすめのマスターカード:Yahoo! JAPANカード

オリコカードザポイントや、VIASOカードもおすすめのクレジットカードですが、さらにYahoo! JAPANカードも、暮らしに役立つクレジットカードとして、おすすめすることができます。

Yahoo! JAPANカードは、オリコカードザポイントなどと同様に、年会費も無料ですし、さらに審査が最短2分で完了するというところも魅力的なクレジットカードになっています。

審査が最短2分というのは、恐らくどんなクレジットカードよりも早い審査時間ですし、審査完了後には、5000ポイントのTポイントを獲得することができます。

また、入会後3ヶ月以内であれば、コストコを含めてどこで利用しても、ポイント3倍となっているので、とてもポイントを貯めやすいカードとなっています。

通常時のポイント還元率も1.0%となっているので、暮らしを支えていく上では十分なクレジットカードです。

コストコでおすすめのマスターカード:リクルートカード

オリコカードザポイントやYahoo! JAPANカード、VIASOカードなど、さまざまなクレジットカードが林立する中ではありますが、リクルートカードも、私たちの暮らしに役立つカードとして、おすすめすることができます。

リクルートカードも年会費無料で、年会費無料の中では、1.2%という高いポイント還元率を誇っているところも魅力的なカードの一つです。

貯まったポイントは、暮らしに便利なPontaポイントに相互交換することも可能で、私たちの暮らしにダイレクトに役立つ形で利用していくことができます。

また、リクルートカードの魅力として、電子マネーとの相性が良いところも取り上げることが可能となっており、nanacoや楽天Edyといった電子マネーへのチャージの際にも、効率的にポイントを貯めていくことができます。

マスターカードはコストコ以外でのお買い物でもおすすめ

オリコカードザポイントやYahoo! JAPANカード、リクルートカードなど、さまざまなクレジットカードブランドがあり、マスターカードとの提携も行われていますね。

自分たちの暮らしを効率的に守っていくという点においては、こういったマスターカードを、コストコでの買い物のみならず、あらゆる場面で活用していくことで、より大きなメリットを享受することができるでしょう。

通常の買い物でのポイント還元率が良いクレジットカードや、入会後の期間を区切って、ポイント還元率が高まるクレジットカードなど、クレジットカードの中でも、その価値や考え方は変わってくる部分があります。

そういったクレジットカード特性を見抜いた上で、最善の使い方をしていくことで、日々の暮らしを、より豊かなものへと変えていくことができますね。

クレジットカードは年会費や還元率を見て判断する

楽天カードやオリコカードザポイントなど、いろいろなクレジットカードがある中でも、年会費やポイント還元率を見て、加入するべきかどうか決定するのも重要なポイントです。

日々の暮らしの中で、クレジットカードをどういった場面で利用するのか、どれくらいのポイントを貯めることができるのかといったことを、トータル的に判断していく中で、カード選びを進めていくと良いでしょう。

そうすることが、クレジットカードの使い方をより有意義なものへと変えていってくれますし、より効率的にポイントを貯めていくことにもつながっていきます。

それほど、クレジットカードを利用するわけでもないのに、わざわざ年会費が高いカードに加入する必要もありませんので、そういった点も吟味しながら、加入するべきカードを決めていきましょう。

マスターカードを使ってコストコでのお買い物を楽しもう

最初にもご紹介したように、2018年2月1日から、コストコでもマスターカードの利用が可能となりました。

とりわけ、コストコから発行されているコストコグローバルカードは、年会費無料で、ポイント還元率1.5%の高還元クレジットカードとなっています。

コストコでの買い物であれば、還元率1.5%、その他の場所での買い物でも、1.0&の還元率を受けることができますので、年会費無料のカードとしては、メリットの大きいクレジットカードと言えます。

その他のおすすめのクレジットカードの利用と合わせて、コストコを思う存分利用し尽くしていけると良いでしょう。

【まとめ】コストコで使えるマスターカードについて

コストコで使えるマスターカードについて、いろいろなクレジットカードを取り上げながら、具体的にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひ、自分なりにお得だと思えるクレジットカードを見つけて、コストコでのお買い物も、思う存分楽しんでいきましょう。

コストコに関する情報についてもっと知りたいアナタヘ

コストコでダイソンが買える!価格と種類を解説します!
コストコのトイレットペーパーの値段は高い?つまりやすいという噂も?
コストコのステーキおすすめ9選!牛肉がおいしい!【コスパ抜群】
コストコのタオルならグランドールがおすすめ!値段はいくらなの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ