虚栄心が強い人の特徴&心理11選!

虚栄心が強い人が周りにいて、迷惑に感じている人も多いでしょう。できれば虚栄心が強い人とは係わり合いになりたくないものです。なんとか見分けられないものでしょうか。そこで今回は、虚栄心が強い人の特徴や心理を紹介していきたいと思います。

虚栄心が強い人の特徴&心理11選!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】虚栄心と自己顕示欲は違う
  2. 【虚栄心が強い人の特徴と心理①】自尊心が強い
  3. 【虚栄心が強い人の特徴と心理②】現実を見ない
  4. 【虚栄心が強い人の特徴と心理③】比較する
  5. 【虚栄心が強い人の特徴と心理④】仕事ができない
  6. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑤】承認欲求
  7. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑥】普通だと思っている
  8. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑦】不安が強い
  9. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑧】だらしない
  10. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑨】寂しがり屋
  11. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑩】劣等感
  12. 【虚栄心が強い人の特徴と心理⑪】正義感がない
  13. 【まとめ】虚栄心は早く改善すること

【はじめに】虚栄心と自己顕示欲は違う

虚栄心の意味がわからない人もいるかと思います。虚栄心の意味は、簡単に言えば、見栄を張る人という意味です。そのため、虚栄心が強い人と言われたら、それは悪い意味で言われているということになります。

虚栄心に似た言葉で自己顕示欲という言葉もあります。自己顕示欲も同じ意味だと捉えている人がいるかもしれませんが、自己顕示欲と虚栄心は別の意味を持つ言葉です。自己顕示欲の強い人は、自分が出した成果を人にひけらかしたい、自慢したいという心理を持っていますが、虚栄心が強い人は少し違うのです。

虚栄心が強い人は、自分は少ししか手伝っていないのに、まるで自分が出した成果のように立ち振る舞います。つまり、小さなものを大きく見せようとするのです。自己顕示欲が強い人は、自分の成果をひけらかしますが、このような嘘はつきません。それを考えれば、自己顕示欲が強い人よりも、虚栄心が強い人のほうが厄介だということです。これで自己顕示欲と虚栄心の違いは理解できたでしょう。

自己顕示欲よりも面倒な虚栄心が強い人ですが、このような人が会社の同僚などにいるとかなり面倒です。時には、仕事の成果を横取りされてしまうこともあります。できるだけ関わらないようにするためにも、このような人をできるだけ見分けられるようになりたいものです。そこでここからは、虚栄心が強い人の心理や特徴を紹介していきたいと思います。

【虚栄心が強い人の特徴と心理①】自尊心が強い

虚栄心が強い人の特徴としては、自尊心が強いという特徴があることが多いです。

自尊心とは簡単に言えばプライドという意味です。自尊心が強い人は、人からバカにされたり、下に見られたりということを嫌う心理があります。自尊心が強い人は、自分という存在に対して、自信を持っているからです。

その自信によって、自尊心が強くなってしまうのですが、自尊心が強くても、けっして仕事ができるというわけではありません。自尊心が強く、仕事もできる人であれば、虚栄心が強くなることもないのですが、自尊心が強く、仕事ができない人は、仕事ができない自分を自尊心という心理によって隠したいと思うため、虚栄心が強くなってしまいます。

意味が分かり辛いですが、つまりは、プライドを守るために嘘をついているということです。注意しましょう。

【虚栄心が強い人の特徴と心理②】現実を見ない

虚栄心が強い人は現実を見ないという心理があることが多いです。

人は誰しも理想の自分というものがあります。しかしその理想の自分になりきれていない現実の自分を見て、傷ついてしまうこともあるものです。

虚栄心が強い人は、現実の自分がダメだということを認識しようとしません。自分は自分が思う理想の自分だと、心理の中で思い込もうとするのです。

だからこそ、現実を見ない人は、虚栄心という心理が強くなってしまうのです。

【虚栄心が強い人の特徴と心理③】比較する

虚栄心が強い人は、他人と自分を比較するクセがあります。

他人と自分を比較して、自分のほうが勝っていることを実感し、自分の存在意義を確認するという人は意外と多いものです。

虚栄心が強い人は、そのような比較し、比べた相手よりも負けていると思うと、なんとかその差を埋めようとします。

その結果、嘘の自分を作り上げ、その人よりも勝っていると思おうとするのです。厄介な心理と言えます。

【虚栄心が強い人の特徴と心理④】仕事ができない

虚栄心が強い人は、仕事ができないという特徴があることも多いものです。

男女に関わらず、仕事ができない人というのは一定数いるものです。仕事ができなければ、それを克服するために仕事を頑張ろうとするのが普通でしょう。多くの男女がそのようにして、仕事ができない自分を克服し、時間はかかっても仕事ができるようになっていきます。

しかし克服しようと頑張っても仕事ができないという人や、仕事ができない自分が嫌で早く克服したいと思うような人は、それが原因で虚栄心が顔を出してしまうことがあります。嘘をついて、仕事ができる自分を演出しようとするのです。

このような心理は、男性だと仕事場で、女性だと恋愛の場で出てくるものです。男女によって、虚栄心が発揮されるポイントが違うため、仕事場で虚栄心が迷惑になるのは、どちらかといえば女性よりも男性ということになります。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑤】承認欲求

虚栄心が強い人の特徴としては、承認欲求が強いという特徴もあります。

承認欲求とは、他者から認められたいという欲求のことです。このような心理がある人は、上司から認められたい、褒められたいという思いが強く出てしまい、それを叶えるために、自分の成果を大きく見せるようになってしまいます。

男女ともに承認欲求が強い人はいますが、承認欲求が強い男女は、子供のころ、親からしっかりと愛情を受け取っていないことが多いです。一番愛されたい人から愛情をもらえないと、それが原因で大人になってからも、誰かに自分の価値を認めて欲しいという思いが強くなってしまいます。

このような心理は幼少期のトラウマのようなところがあるため、克服するのも難しいものです。克服するにしても、長い時間がかかるため、克服したいという人は、覚悟しておきましょう。


◆関連記事:もっと色んな心理について知ろう!

気難しい人の心理・特徴とは?接し方の9つのコツを解説!
引きずる人の特徴・心理とは?引きずらない人との違いを解説!

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑥】普通だと思っている

虚栄心が強い人の特徴としては、それが普通だと思っているという特徴もあります。

虚栄心が強い人は、そのことを克服しようとはあまり思わないものです。

なぜなら、虚栄心が強いのはみんな同じだと思っており、誰もが自分のことを大きく見せているものだ、と思っているからです。

このような特徴は、男性よりも女性に多く現れ、誰かに指摘され、初めて虚栄心が強いことに気付きます。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑦】不安が強い

虚栄心が強い人の特徴としては、不安が強いという特徴があることも多いです。

不安が強いと、もしかしたら自分は他の人からバカにされているかもしれない、という妄想を感じてしまうものです。

そのような妄想を感じると、それを否定するために、自分を大きく見せようとしてしまいます。不安が原因で虚栄心が生まれる瞬間です。

不安が強い原因は、自信がないということが原因の場合が多いです。注意しておきましょう。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑧】だらしない

虚栄心が強い人の特徴としては、だらしないという特徴もあります。

虚栄心が強くなる原因は、そもそも自分を大きく見せたいという心理からです。しかし誰かに強く見られたい、優秀と思われたいということであれば、そのための努力をすれば良いでしょう。

虚栄心が原因で嘘をついて自分を大きく見せるということは、その努力もしたくないということになります。

そのため、虚栄心が強い人はだらしない性格の人間ということができるのです。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑨】寂しがり屋

虚栄心が強い人の特徴としては、寂しがり屋という特徴があることも多いです。

虚栄心が強い人は、嘘をついて自分を大きく見せることで、自分自身への評価ということを求めていることも多いですが、別のものを求めていることもあります。それが人からの信頼や、人との繋がりという部分です。

嘘をついて人から信頼を得たいと思うというのは、矛盾しているようにも思いますが、虚栄心は強い人は嘘で人から信頼してもらえると思っているものです。そして実際にその嘘を信じて、周りから賞賛され、人と繋がることができる場合もあるでしょう。

しかし結局はその嘘が原因で、人との繋がりが断たれてしまうこともあります。それでも寂しがり屋な虚栄心が強い人は、同じことをして、人との繋がりを持とうとするのです。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑩】劣等感

虚栄心が強い人の特徴としては、劣等感が強いという特徴もあります。

劣等感が強い人は、自分のことを必要以上にダメな人間だと思っているものです。

それだけダメな人間だと思っていたら、少しくらいは自分を良く見せたくなっても仕方ないでしょう。

その結果、虚栄心が強くなり、嘘をついてしまうのです。

【虚栄心が強い人の特徴と心理⑪】正義感がない

虚栄心が強い人の特徴としては、正義感がないという特徴もあります。

虚栄心が強い人は、どんな手段を使っても、自分を大きく見せることができればそれで良いという考えです。

正義感が強い人は、自分を大きく見せたくても、嘘をつくことだけは正義感のせいでできません。

そのため、虚栄心が強い人は、社会のルールを破る傾向があります。注意しておきましょう。

【まとめ】虚栄心は早く改善すること

虚栄心について紹介してきましたが、虚栄心が強い人はそれを意識し、改善しようとすれば改善できるものです。虚栄心が強いと最初は良くても、そのうち嘘だということがばれ、人が離れていってしまいます。そうなる前に、早く改善するようにしましょう。

もっと心理について知りたい方はこちら

虚しいと感じる気持ちの心理7選!対処法も解説します!
まっすぐな人の特徴13選!性格や心理も解説します!
デブ専男子の心理を調査!太った女性が好きな理由とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ