スルースキルを身につける方法9選!本からも学ぼう!

スルースキルを身につける方法を9選、ご用意しました。あなたがもし人生を生きにくいと感じているなら一度目を通してみて下さい。スルースキルとはどんな意味なのか、どうやって使えばいいのかをわかりやすく説明しますね。お勧めの本もご紹介しますよ!

スルースキルを身につける方法9選!本からも学ぼう!のイメージ

目次

  1. スルースキルってあった方が楽?
  2. スルースキルとは?
  3. 簡単なスルースキル診断
  4. スルースキルを身につける方法9選
  5. 【スルースキルを身につける方法】1.自分に肯定的になる
  6. 【スルースキルを身につける方法】2.自分の嫌な事を再認識する
  7. 【スルースキルを身につける方法】3.一段上がって物事を見る
  8. 【スルースキルを身につける方法】4.ウジウジ考えすぎない
  9. 【スルースキルを身につける方法】5.感情的にならない
  10. 【スルースキルを身につける方法】6.正解は一つでないと知る
  11. 【スルースキルを身につける方法】7.相手の心理を理解する
  12. 【スルースキルを身につける方法】8.言葉の裏を読み過ぎない
  13. 【スルースキルを身につける方法】9.不必要な情報を入れない
  14. スルースキルを身につけるオススメの本は?
  15. 【まとめ】人の意見に右往左往するのはもうやめよう♡

スルースキルってあった方が楽?

「人生に疲れた」とか、「人と会うのが億劫」だと感じてしまうこと、誰にでもあるかと思います。

そんな時に、スルースキルを身につける重要性を思い知らされたりしますよね。

SNS上の何気ない自慢話や、自分の呟きに対する批判めいたコメント、仕事の上司からの嫌味や同僚からの嫉妬っぽい発言など。

聞きたくないし、気にしたくない。

だけど聞いてしまったら、どうしようもなく腹が立ったり落ち込んでしまったりするものです。

さて今回は、そんな場面での強い味方である「スルースキル」を身につける方法を9選、
ご紹介したいと思います。

他人の戯言に振り回される毎日から、解放された日常を取り戻しましょう。


◆関連記事:人生をより良きものにしたい人はコチラをオススメします♪

楽しみがないならすべきこと21選!人生が楽しくない人必見!
性格を変える方法9選!人生が良くなる!【性格を変えたい人必見】

スルースキルとは?

まずは、スルースキルの意味をご説明しますね。

一般によく使われる「スルーする」や「スルー力」などを表す言葉は、「気にしない」や「無視をする」という意味で使われると思います。

スルースキルとは、他人から言われた言動に対して、気にし過ぎないでやり過ごす技術のことだと捉えていいでしょう。

通常、人の言動に触れた場合に取るリアクションは、「受け取る」「他の人に伝える」「受け流す」という3つに分けられます。

スルースキルを鍛えることは、この3つ目の「受け流す」というアクションを上達させるという意味になりますね。

スルースキルを英語で言うと?

スルースキルは、英語ではなく和製英語になります。

スルー(through)は、「通過する」「貫通」を意味し、
スキル(skill)は、「手腕」「技量」を表します。

「スルーする」を表す英語として考えられるのは、「ignore」(気付かないふりをする)という単語が妥当でしょうか。
意識的に「無視をする」という意味において、スルーするという意味合いにしっくりくると思います。

また自分に必要な情報だけをピックアップして、不必要な情報を眼中に入れないことを、「take no account of」と表現します。

直訳しますと、「数に入れない」という意味になり、スルーするという言葉にピッタリくると思いますね。

簡単なスルースキル診断

あなたがどれぐらいスルースキルを身につけているかを判断する簡単な診断方法がありますよ。
次の項目に当てはまる数が多いほど、スルースキルが高くなります。

ご自身の性格に照らし合わせて、読んでみて下さいね。

スルースキル診断表

次に項目に当てはまる数が多いほど、スルースキルが高くなります。

(1)人は人として割り切れる
(2)嫌なことを言われてもいつのまにか忘れている
(3)接客の仕事は天職だ。またはやってみたい
(4)人混みの中にいてもある程度は我慢できる
(5)クレームはよほどでない限り入れない
(6)悪いと思ったら自分から謝る
(7)話の腰を折られてもそんなに気にならない
(8)人にどう見られてもいいと思っている
(9)嫌いなものより好きなものの方が記憶に残る
(10)人のペースに合わせるのが得意

スルースキル診断表を一通り読んでみると、スルースキルを鍛えることは、人格者として、鉄のハートを持つ者として、あらゆる場面で輝けるような気がしませんでしたか?

スルースキルがあれば、かなり人生が楽しくなりそうですし、仕事でも役立ちそうです。さらに人とのコミュニケーションも苦にならずに済みそうですね。

スルースキルを身につける方法9選

さて、それではお待たせしました。
これより、スルースキルを身につけるやり方や、スルースキルを鍛える方法を合わせて9選、お伝えしていこうと思います。

とにかく言えるのは、ネガティブになり過ぎないようにすること。
そのための具体例を今からご紹介していきますよ。

自分が取り組みやすい方法から、トライしていきましょうね。

【スルースキルを身につける方法】1.自分に肯定的になる

何よりも大切なこと、まず自分に対して肯定的であることが必須ですよ。

スルースキルを鍛えるための第一ステップとしては、自分自身を等身大で感じ取る必要があります。
その中で、つい自分自身に対し否定的な感情を多く持ってしまう人は、今のところスルースキルは磨かれていないと判断できます。

ダメな自分を許し認めてあげる

もし、自分のダメなところを見つけてしまっても、「私はよく頑張っている」と自分を慰めてあげて下さい。
仕事でミスをして上司に怒られて悔しい思いをしても、「私は精一杯やった。だから悔しいのは当たり前だ」と心の中で自分を肯定しましょう。

感情が乱れたとしてもそれを否定しない

スルースキルを鍛える上で必要なのは、自分の負の感情も認めてあげるということ。
そして、なんらかのマイナス感情が沸いたとしても、それは当然のことで心が動いて当たり前なのだという自覚を持つようにしましょう。

我慢とスルーすることは、根本的な意味が違うのです。
「怒り」や「悲しみ」を感じたとしても、その感情に蓋をして我慢することはやめましょうね。


◆関連記事:自分のことを好きになる方法を伝授します!コチラをどうぞ♪

自己受容する方法まとめ!自己受容を習慣化しよう

【スルースキルを身につける方法】2.自分の嫌な事を再認識する

スルースキルを鍛えるために、自分が苦手とすることや嫌なことをしっかりとまとめておくと良いでしょう。

人には触れて欲しくないことや、人からされて我慢ができないものが存在します。これらを攻撃されると、どうしても平常心でいられないですよね。

このようなケースの対処策としては、人からやられてストレスに感じる内容を、あらかじめ認識できていると、実際に言われた時にワンクッション置けるようになります。

ストレスに感じる内容を再認識する

例えば、

・人から悪口ばかり聞かされるのが辛い
・仕事でプライベートを聞かれるのが嫌でたまらない
・自慢話を聞くのが苦手
・相手の気分に振り回されるのは御免だ
・人のせいばかりにしてくるのがうっとおしい

などなど。

心の防護壁を作るスタンバイができるようになる

実際に上記にあるような場面に遭遇した時、「はいはい、私の嫌いなヤツが来ました」と、相手の言葉を心の中に入れない防護壁を作る準備ができるようになります。

人の悪口を言いたがる仕事の先輩の話を、「ほうほう」「そうなんですかぁ」「辛いですよねぇ」と言いながらも実際はスルーしている、という感じでうまくやりこなすことができるようになりますよ。

【スルースキルを身につける方法】3.一段上がって物事を見る

自分の感情としては「怒り」が沸いているとします。だけど、いちいち相手にその怒りを伝える必要があるのかどうか、ここを判断することが、スルーすべきかどうかの分かれ目となるでしょう。

そして、スルーした方が良いと判断した時に、どのような心境になればよいのかと言うと、

(1)心の中で「あなたは私に失礼なことをした。けれど、怒らないであげる。なぜなら私は賢いから」とつぶやく。
(2)そうして事態を見事スルーしたら、「怒らないであげられた私はやっぱり素敵」と、自分を褒めてあげる。

と、こんな感じでしょうか。

時には上から目線も必要と心得る

ちょっと日本人には馴染みのない感覚かもしれませんが、スルーすべき時にはいわゆる上から目線で物事を見ると、心にゆとりを持つことができてスムーズに感情をフラットに移行させやすくなります。

そうして、クールに対処できた自分をしっかりと褒めてあげることで、内側にため込まずに受け流せるようになります。

【スルースキルを身につける方法】4.ウジウジ考えすぎない

人からの言動をいつまでも気にしたり、脳内で何度も何度もリピートしては悔しい感情を再熱させたりするのは、スルースキルを鍛える上であまり得策とは言えません。

妄想力が高いことは決して欠点ではありませんが、ネガティブな感情のまま妄想しても、ろくなことにならないので、事実は事実としっかり受け止めて、それ以上繰り返しそのことについて考えるのは止めておきましょう。

スルースキルが弱いままだと…


(1)仕事上でミスをし上司にお小言をもらった。
(2)家に帰ってもウジウジとそのことについて考え、悔しい思いを何度も繰り返し思い出す。
(3)もう忘れようと思ってお酒をあおるが気分が一向に冴えない。
(4)もう仕事、辞めようかな・・・なんて思う始末で。

と、ろくでもない展開が想像できますよね。

スルースキルを鍛えると…

(1)仕事でミスをしたことはしっかり反省する。
(2)今後、そのようなことにならないようにミスの原因も突き止めた。
(3)上司にもしっかりとミスを謝罪したのだから大丈夫。
(4)自分は一生懸命やったけれど、注意が足らなかったのも事実。
(5)これからはしっかりとチェックするようにしよう。

と、ここまで思考すれば十分です。家に帰ってからは、そのことには決着がついているのでそれ以上考える必要はありません。

【スルースキルを身につける方法】5.感情的にならない

せっかくのデート、楽しみにしていたディナーなのに、どうにも予約していたレストランの接客が最低だった。こんなケースだと、怒りMAXにもなろうってもんですよね。

ですが、恋人が目の前にいる手前、怒りを露にするのは得策とは言えない状況。ここはスルーするのがベストか。

といった場合、スルースキルを日頃から鍛えるとスマートに対応できるようになります。

接客が満足できなくてもデートは台無しにはならない

デートのメインでもあるディナーが最悪な接客だったとしたら、ついデートのすべてが台無しになったと思い、ガッカリ気分になりがちですよね。

ですが、それはデートの一部分だけであり、いわばちょっとしたアクセントのようなものだと捉えてみて下さい。

嫌な対応をされたとしても、「ここはあまり良くなかったね。その分、この後の展開に期待してて」と、恋人にサラリと言ってのけれたら、あなたの魅力はさらに高まること間違いなしでしょう。

自分自身で、嫌なことがあっても「これはすべてではない」と理解できれば、心に余裕を持つことができ、悪い対応も些細な事だとスルーできるようになります。


◆関連記事:感情的にならない方法はコチラが参考になりますよ♪

感情的な人の心理・特徴5選!感情的にならない方法とは?

【スルースキルを身につける方法】6.正解は一つでないと知る

スルーするのが苦手な人の中には、自分の価値観しか信じられない、正解はこの世に一つしかないと思い込んでいるタイプの人もいます。

自分から見れば、「リンゴは赤い」という答えしかないわけですが、違う人の意見では、「リンゴは白い」と表現するかもしれません。

そうすると、それは不正解だと感じてしまうので、つい無視できないようになってしまうケースも存在するでしょう。

リンゴの身は何色?


リンゴは白いという人に、自分の正論を押し付けるような対応をした場合、相手もムキになって仲違いしてしまうかもしれません。

ですが、もしも「どうしてリンゴが白いの?」と、素直な気持ちで問いかけたとしたら、相手は「だってリンゴの身は白いじゃない」と答えるでしょう。

自分の価値観と他人の価値観は同じでないことを再認識しておく

確かにリンゴの皮は赤いものが多いけれど、リンゴの身は白いと表現して間違いではないと、理解できる。
どちらが正解というよりかは、それぞれの着目点が違うだけだったということに気付けるでしょう。

自分の常識や普通は、他人にとっては違う価値観があるかもしれない。そう認識しておくだけで、スルーする力はグッと鍛えることができますよ。

【スルースキルを身につける方法】7.相手の心理を理解する

自分にとって苦手な表現ばかりする人がいるとします。仕事の関係の人なので嫌でも顔を合わせなければならない。
こんな状況、辛いですよね。

早急にスルースキルを鍛える必要があるでしょう。
自分が嫌いな人や苦手な人と対面する時に、どのような接し方をすればよいのでしょうか。

自分と違う価値観や心理の存在を理解する

まず、自分自身としてはあり得ない「思考」や「心理」があることを認めてあげましょう。
自分の中では「人としてあり得ない心理」だったとしても、直面する人の心には当然の事実として存在していることもよくあるものです。

「人の悪口を言うことで自己確立している人」
「人が嫌な思いをすれば自分が得をすると思い込んでいる人」

など、自分にとっては信じられない価値観を真摯に受け止め、忠実に実行している人もたくさんいるんです。

このような人の価値観を残念に思うことがあっても、嫌いだと感じる感情が芽生えても、決してダメではありません。

ですが「このような心理の人もいるのだな」と、理解しておくと、その人のことを必要以上に否定したり、攻撃する意味が弱まり、スルースキルを鍛えることに繋がるでしょう。

嫌だと思う感情とは切り離して、自分にできる冷静な対応をするだけで、相手に対してのストレスを軽減させることができます。

【スルースキルを身につける方法】8.言葉の裏を読み過ぎない

スルースキルを鍛えるという面においては、言葉の意味や裏の意味を読み過ぎないことをお勧めしますよ。

「いつもお綺麗ですね」と言われたとすれば、言葉通りに聞けば単に誉め言葉でしかありませんよね。
ですが、言葉の裏を読みすぎると、「それって嫌味?」としか受け取れないようになってしまうこともあるわけです。

嫌いな相手の言葉は心にチクチクする

あまり好きでない人と仕事を一緒にしなければならなくなった場合、ちょっとした相手の言葉が心にチクチクと刺さるなんてこと、よくあると思います。

そんなケースでは、相手の言葉の意味を深読みしていたり、疑ったりする心理が働いている場合が多いんですね。

言葉の意味を考え過ぎず言葉通りに受け取る

例えば、嫌いな人から「いつも熱心にお仕事されていますね」と言われれば、「そんな簡単な仕事に何時間かけているの?」と言われているように感じたり。

自分が苦手だと思う人の言葉は、つい信用できなくて裏を読みたくなるものですが、あえてそんな気を回すことをしないようにして、額面通りに受け取るようにすると良いでしょう。

【スルースキルを身につける方法】9.不必要な情報を入れない

メンタルが弱いと感じる人は、自分に取り入れる情報を選択した方が良いケースもあります。

他人は他人として割り切る心情ができていないのに、嫉妬心を掻き立てられるような情報ばかり仕入れてしまうと、つい穏やかな心中でいられないようになりますよね。

無駄に心が乱されるのを防ぐ

自分にとって必要である情報を選んで取り入れることで、無駄に心を動かされる場面も減り、不必要な情報を目にした場合でも、「これは私には関係がない」と注意をむけないようになっていきます。

スルースキルを鍛えるのは我慢することではない

スルースキルを鍛えるというと、どんどん嫌な思いや感情にさらされて、我慢をして忍耐を鍛えるように受け取られるかもしれませんが、決してそうではありません。

スルースキルを鍛えるということは、自分と人との距離感をしっかり線引きできるようにするという意味になります。

意味を取り違えて、要らぬ苦労をしないように注意しましょうね。

スルースキルを身につけるオススメの本は?

スルースキルを鍛えるために、本を読んでみましょう。
自分にはない発想や、物事の捉え方が上手になる秘訣が本にはたくさん載っています。

スルースキルを身につけるお勧めの本を3つご紹介しますね。

ストレスを右から左へ受け流す方法

毎日を楽しく過ごすための方法が書かれてある、人生を生きやすくするための本。
プレッシャーに弱い自分を変えたい人や、嫉妬しやすい人はどう自分の心に向き合えば良いのかなど分かり易くまとめてくれていますよ。

自分がどんなストレスに弱いのかを考えながら読める本です。

ストレスを右から左へ受け流す方法
372円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

「受け流す心」をつくる3つのレッスン

心の悩みを解決するための方法が書かれている本です。
「前向きになりたい人」や「落ち込むとなかなか立ち直れない人」は、ぜひ一読してみましょう。

イラストやマンガをたくさん使っているので、スッと読めてわかりやすい内容になっている本です。

「受け流す心」をつくる3つのレッスン
1,188円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アタマにくる一言へのとっさの対応術

頭に血が上ると、つい損得なしに行動してしまう…そんな人にピッタリな本がコチラです。
言われっぱなしでイライラしていてもどう対処すればよいかわからない、挑発してくる相手への自己防衛などどうすればよいのかを、細やかに説明してくれていますよ。

ノウハウ実践トレーニングもできる本なので、読むだけでスルースキルが身につくかもしれません。

アタマにくる一言へのとっさの対応術
648円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

【まとめ】人の意見に右往左往するのはもうやめよう♡

自分の受け取り方次第、あるいは受け流し方次第で、人生は楽にも苦しくもなるものです。
どうせ一度切りの人生なのですから、自分の思い通りに生きて行きたいですよね。

あなたの人生はあなたのもの。

誰に何と言われても、あなたが良ければそれでいいんです。

特別に必要なものはありません。勇気や我慢だって不必要。
ただ、自分を認めてあげる。
そして嫌いなものは嫌いでかまわない。
あなたを悪く言う人なんて、どうとでもなればいい。

そんな気分で良いと思いますよ。

自分のことをただ、信じてあげて下さいね。
幸せなあなたの人生を応援しています♪

強く生きて行こう!そう思う人はコチラも読んでみて♪

人生なんとかなるもの!気楽な精神で生きる方法35選!
人生の転機には前兆や前触れがある!サインを見逃さずに掴もう!
いい人をやめる方法11選!いい人をやめると人生が良くなる?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ