保育士ってどんな仕事?4年働いた保育士がやりがいや給料事情まで詳しくご紹介します!

保育士ってどんな仕事?4年働いた保育士がやりがいや給料事情まで詳しくご紹介します!

はじめまして! 株式会社で全国展開に運営している保育所で4年生大学卒業後から4年間勤めてきました! 認証園、認可外保育園、企業主導型園、認可保育所の全てで保育した経験があります。 また、単純に子どもを保育するという場所だけではなく、なんと給

記事の目次

  1. 1.保育士の仕事内容ってどんな感じ?
  2. 2.保育士の1日のスケジュールは?
  3. 3.保育士の給料や年収は?ボーナスはある?
  4. 4.保育士のやりがいや魅力は?
  5. 5.保育士に向いてる人は?
  6. 6.保育士になるにはどうすればいい?
  7. 7.まとめ

メリット デメリット
野菜の好き嫌いを把握し調理に役立てられる。 子どもと遊ぶ時間が減る
調理で工夫した点や子どもが食べていた様子を保護者に伝えられる。 栄養や調理の専門知識に欠けている
子どもの様子を見て調理を試行錯誤できる。(野菜の切り方や味付け等)  
子ども達が「先生が作ってくれた」と喜んでくれる。  

ちなみに私のこだわりは

  1. 1品に3種類以上の野菜を入れる事
  2. 野菜の素材を楽しめるように味付けは薄めに
  3. 噛む力を鍛えるためにもなんでもかんでも小さく切り過ぎない
  4. 盛り付けはかわいく
  5. 子どもがおかわりできるようにたくさんよそわない
  6. スープに具材をたくさん入れる事

 (なぜかスープを好んで食べてくれる子どもが多いです!)

などたくさん考えて調理していました!

長時間保育園で過ごす子どもは昼ごはん、おやつ、夕ご飯と食べています。

保護者の仕事の状況、保育園の利用の仕方によっては家庭だけで子どもの栄養を守ることは難しくなっています。そのため、できるだけ栄養価が高く子どもが「美味しい」と言ってたくさん食べてもらうことができるよう努力しています。

営業

営業!!!保育園で営業って何?聞いたことない!

が当たり前の反応だと思います。勤めていた園独特の仕事内容だと思いますが

どんなことをしていたのか紹介したいと思います。

  1. 過去に保育園を利用して頂いた方へ電話営業
  2. チラシ配り
  3. 様々なお店へのポスター貼り

私の勤めていた保育園は普通の認可保育園と違って認可外や企業主導型も運営しているんです。その利用方法が年単位での契約ではなくなんと月極契約なんです。(1年間通います!ではなく月によって利用するかしないかを決められるんです。)

そのため毎月園児の入れ替わりがあります。

また一時保育(今日だけ利用したい!)も行っていました。なので毎日保育園内を子どもでいっぱいにするためには営業をして毎月利用してくれるお客様を増やすことと、一時保育をたくさんの人に利用してもらうことが必要なんです。

そのために、電話をして「利用しませんか?」と聞いたりポストにチラシを配って保育園について多くの人に知ってもらうあるんです!

普通の保育園ではなかなか考えられないですよね。

保育士の1日のスケジュールは?

出典: https://girlwork.tokyo/wp-content/uploads/2020/08/note.png

出典:unsplash

次のページ

開園作業・登園(6:30~9:00頃)

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely