彼女が妊娠した時男性がすべき行動9選!誠実にしよう!

もし、愛する彼女が妊娠してしまったら?望んだ妊娠、予期せぬ妊娠、様々な事情があるかと思います。授かり婚という言葉も聞かれるようになった現在、決して珍しいことではなくなりましたが、彼女に最大限誠実に、責任を持って向き合う上で、男性がすべき行動をご紹介します。

彼女が妊娠した時男性がすべき行動9選!誠実にしよう!のイメージ

目次

  1. 彼女が妊娠?!
  2. 彼女が妊娠1.病院で健康状態を確認する
  3. 彼女が妊娠2.今後の人生計画について話し合う
  4. 彼女が妊娠3.彼女の両親へ誠意をもって報告する
  5. 彼女が妊娠4.自分の両親を味方につける
  6. 彼女が妊娠5.苦しみを理解し、彼女を労わった行動を
  7. 彼女が妊娠6.産前産後に向けた段取りを決める
  8. 彼女が妊娠7.お金の相談をする
  9. 彼女が妊娠8.彼女へのフォローを欠かさない
  10. 彼女が妊娠9.授かり婚でもプロポーズはきちんとしよう
  11. 今後の2人の幸せのために

彼女が妊娠?!

allisonbailey1さんの投稿
21296396 866991583455683 1033840096056442880 n

お付き合いしている彼女が妊娠したと聞くと驚きますよね。
手放しで喜ぶカップル、ただただ戸惑うカップルと、2人の状況によって反応も様々です。

そこで今回は、そんな時に慌てず行動するために何をすればいいかを9つ紹介しようと思います。
どんな行動をするとしても、まずは彼女の体を第一に行動してあげて下さいね。

彼女が妊娠1.病院で健康状態を確認する

妊娠はとてもデリケート

妊娠が判明したとすると、彼女自身で妊娠検査キットを用いて確認したのでしょうか、
それとも病院で検査を受けたのでしょうか。

もしキットで確認しただけだとしたら、まずは産婦人科を受診してもらい、
健康状態が問題ないかどうか確認してもらいましょう。
既に受診済みであれば、どんな話が医師からあったか聞いてみましょう。

優先すべきは「彼女の身体の安全」

いくらまだお腹が大きくなっていないとしても、彼女の身体は既に通常の状態ではありません。
お腹には新しい生命が宿っているのです。

彼女は不安でいっぱいなはず。パートナーとして、今回のサプライズを真摯に受け止め、
誠実に対応することを心がけてください。

また、妊娠発覚後は、出産まで定期的に通院することになります。
彼女が通院する際は、あなたもでき得る限り同行するようにしましょう。
もし仕事や用事で同行が難しくても、少なくとも通院後の報告をきちんと聞き、
彼女への配慮を心がけましょう。

彼女が妊娠2.今後の人生計画について話し合う

病院での一番最初の検査では、正式に妊娠を医師から告げられたあとに
「産みますか?」と質問があります。

もし迷っていれば、すぐに回答しなくてもOKですが、
「産むか否か」の選択を先延ばしにはできません。
彼女としっかり話し合いましょう。

出産を選ぶ場合は?

audition_kidsさんの投稿
13181331 246359472388591 915567404 n

2人で産み育てることを選択するならば、結婚前であることを踏まえ、
周りにどのように説明するか、子供の養育をどのように行っていくかなど
しっかりと話し合うようにしてください。

子育てをする上では、自分たち2人だけの力では立ち行かないことが多くあります。
周囲に支援を求めることは、子供のためでもあります。

それぞれの両親や友人・知人の力を借りられるよう、誠実な対応をもって
結婚・出産を認めてもらえるように働きかけてください。

中絶を選ぶなら、特に誠実な対応を

逆に中絶を選ぶ場合も、後悔のないよう真剣に話し合った上で結論を出すようにしてください。
中絶は手術を受けられる時期が決まっており、また、中絶手術を行なえる病院も限られます。
医師によく確認した上で話し合いましょう。

また、中絶に対しお互いの意見が十分に噛み合っていない中でことを進めると、
後々の後悔に繋がります。

せっかく授かった尊い命です。その重みを受け止めた上で、
不安や迷いがあれば徹底的に、誠実に話し合い、答えを出すようにしてください。
決して、安易に中絶を選んだり、別れたいと言ったりしないようにしてください。

関係を続ける?別れたい?

中絶はとてもセンシティブな問題。

今後も付き合っていくのか、別れたいかという、
今後の2人の関係性にも大きく関わります。

もし中絶を選ぶとして、それとともにどちらか一方が別れたいと感じるならば、
一方的な感情を押し付けず冷静に話し合い、
お互いにとって良い道を選択するようにしてください。

彼女が妊娠3.彼女の両親へ誠意をもって報告する

handorutoretanekoさんの投稿
19227956 1909491342398163 5349614782028709888 n

妊娠発覚後の優先行動の一つ

彼女の健康状態の把握と、産むか否かの結論が出た後に真っ先にすべき行動は、
「彼女の両親の元に説明に行くこと」です。

婚前である以上、ご両親の批判も今後への不安も必ずあるはず。
出産を選ぶにせよ、中絶を選ぶにせよ、
男性として彼女との今後の関係にどのくらいの覚悟をもって臨んでいるのか、伝えましょう。
また、考え得るリスクにどのように対処するのか、
建設的な話し合いができるよう誠実な対応を心がけましょう。

結婚をするのであれば、どのタイミングで結婚するのか
予め彼女と話し合っておきましょう。

特に中絶を選ぶ場合は、いかなる批判へも耐える気持ちで
覚悟を決めて臨みましょう。

不安を解消し、自分と彼女の応援者になってもらう

彼女のご両親へは、出産もしくは中絶に係るお金をどのようにするかなどの短期的な問題、
また、住まいや今後の人生計画などの長期的な問題について、説明をする必要があります。
現時点で詳細には話せなくとも、方向性は話せるように彼女とすり合わせておきましょう。

彼女のご両親は、彼女にとって特に身近な、大変頼りになる存在であるはずです。
彼女を守るためにも、そしていざというときにあなた自身も彼らに支援を求められるように、
時間をかけてでも、ご両親の不安を取り除けるように務め、
男性として誠意ある行動をしましょう。

彼女が妊娠4.自分の両親を味方につける

彼女の両親への説得と共に、自分の両親、特に母親を味方につけることも重要です。

結婚すると、たとえ同居しなくとも、嫁姑問題が発生する可能性があります。
実は、妻が別れたいと思う主な原因の一つに、姑との不和がよく挙げられます。

彼女を不安にさせないように実の母親に理解を求め、
結婚後もできる限り彼女の両親ともうまくやっていけるように橋渡し役をお願いし、
何かあればあなたと彼女の味方になってもらえるよう、きちんと話をしておきましょう。

あなたもすでに、社会人として自立した身。
実の両親とはいえ礼儀を忘れず、誠実な行動を心がけましょう。

彼女が妊娠5.苦しみを理解し、彼女を労わった行動を

妊娠は想像以上に大変!

女性は妊娠するとホルモンバランスが大きく変わり、
妊娠初期はつわりで苦しめられ、つわりを過ぎたあとも精神的に不安定になることが多く、
いわゆるマタニティブルーに悩まされます。
気分の浮き沈みも大きくなり、ふとしたことであなたと別れたい!と思うことも。

また、徐々にお腹が大きくなるにつれ、運動も制限され、
お腹の子供による圧迫による息切れや動悸が起こるなど、様々な不調が現れます。

彼女の身体は、男性には気づきにくい変化が起こっていることを認識し、
どんなことをすれば少しでも楽にさせてあげられるか、気遣ってあげるようにしてください。

彼女の妊娠中に男性が心がけたいこと

bellemaison_daysさんの投稿
19228299 1689281961366696 2308652845538213888 n

同棲しているカップルであれば、皿洗いや洗濯を率先して引き受ける、
ごみ出しは自分の仕事として引き受け、重いものを持たせないなど、
2人で話し合いながら積極的に家事をするようにしましょう。

また、妊娠中は特に、女性は栄養バランスを気にしなければなりません。
塩分の取り過ぎはNG、野菜を積極的にとるなど
食生活の見直しも必要となってきます。

もし彼女の手料理や、外食の際の店の選び方などで多少不満に感じることがあっても、
一緒に健康になるのだという気持ちで、決して文句は言わないようにしましょう。

彼女が妊娠6.産前産後に向けた段取りを決める

出産するとなると、計画的に考えなければならないことがたくさん出てきます。

既に一緒に暮していれば、子供を1人迎える上で、
部屋の広さは十分かどうか検討する必要があります。

3人暮らしであれば、できれば2DK以上を求めたいところ。
必要に応じて引っ越すことも考えられるでしょう。

もしそれぞれ1人暮らしをしているのであれば
イチから新生活を築いていく必要がありますので、
彼女のお腹がこれからどんどん大きくなることを考えると、
あまりゆっくりとはしていられません。

彼女の妊娠中に何をするべき?

お互いの職場への報告や、彼女側では産休・育休機関についての
職場とのすり合わせが必要となります。

そのほか、赤ちゃんグッズを取りそろえたり、
実家での里帰り出産であれば、里帰り先の産院に入院予約をしておくなども必要です。

スムーズに段取りを進める上で、かかりつけ病院の助産師さんに相談したり、
子供のいる友人に相談したりするなどして、やることリストを書き出し、
一つ一つクリアにしていきましょう。

彼女が妊娠7.お金の相談をする

妊娠・出産の医療費負担について話し合う

出産にあたっては、産前の通院費から入院・分娩費、産後の通院費といった
様々な出産費用がかかります。

現在は国のサポートも充実しており、自治体によっては通院費がかからないところもあるため
昔に比べては費用も随分抑えられるようになりました。

しかし、出産準備金としてある一定の額は用意しておく必要がありますので、
どのくらいかかるか本や雑誌で調べたり、人に聞くなどして把握しておきましょう。

経済状況を見直し、不安を減らそう

shiho_naitouさんの投稿
19227418 1245920668851499 8014425187837542400 n

出産後は生活が一変し、事務的なことや夫婦間の色々な取り決めが後回しになりがちです。
そのため、今のうちに家計のまわし方を話し合っておくことをおススメします。

まずは、それぞれの収入や預金残高など経済状況を確認しましょう。
お金の話題は避けがちですが、結婚する以上は最も避けられない話題と言えますので、
時間を取って話し合うようにしてください。

特に、お財布を一緒にするか、別々にするかなどはもめることも多く、
金銭の関係でどちらか一方が別れたいと感じるようになることも、しばしばあります。
お金の問題は曖昧にしないよう、特に注意が必要です。

a_y_m_.i._m_aさんの投稿
19379491 1482213871837946 6064852073764093952 n

結婚生活を営む上では、独身でのライフスタイルを引きずることなく、
2人で新たなライフスタイルを築いていく必要があります。

これからの支出でまず優先すべきは、子供用品です。
自分にかけるお金を多少我慢することも必要になってきます。
支出の無駄を見直し、着実に貯蓄できる現実的な計画を立ててください。

彼女が妊娠8.彼女へのフォローを欠かさない

男性に求められるのは、妊娠中は基本的に、いかなる場合でも彼女優先で行動することです。

「今日のお腹の具合はどう?」「何をしてあげたらうれしい?」など、
こまめに声をかけるようにしてください。

彼女が家で一人で過ごすことが多くなれば、仕事から帰ってきたあなたの態度で
彼女のその日一日の気分が左右されることもあります。

何かうまくいかなかったことがあった日は、帰宅前にどこかでお茶を飲みリフレッシュするなど
気持ちを切り替えて笑顔で帰宅できれば尚良しです。

また、休日には近場へドライブしに行くなど、
自分と彼女が気分転換できるような外出をすると良いでしょう。
彼女のマタニティ・ウォーキングに付き合ってあげることもおすすめです。

彼女が妊娠9.授かり婚でもプロポーズはきちんとしよう

女性の多くは、男性が思っている以上に
ロマンティックなシチュエーションでプロポーズを受けることを望んでいます。

しかし、授かり婚カップルの場合、きちんとしたプロポーズがないまま
家庭生活がスタートすることもしばしばです。
男性が気づかぬうちに、「彼はプロポーズをしてくれなかった」と
女性が不満を持ってしまう可能性もあるようです。

妊娠が婚前であってもなくても、ぜひ心を込めたプロポーズで、
この関係が生涯に渡って続くように彼女のハートを射止めてください。

今後の2人の幸せのために

aira_brashさんの投稿
18888582 468661246806479 7535255202954215424 n

いかがでしたか?
突然の妊娠では、戸惑うことも多いはず。
でもまずは彼女の身体を最優先に考え、安全を確保した上で、
産むか産まないか、結婚したいか別れたいかなど、話を進めていきましょう。
いざ覚悟を決めたとなれば、男性として責任ある行動を心がけましょう。

関連するまとめ

shoumi
shoumi
本を片手にふらっとお出かけするのが大好きです。恋愛はイチから学びなおし中。

新着一覧

最近公開されたまとめ