一重さん向けアイメイク解説!これで可愛い目元を作れる!

アイメイクで可愛い目元を作りたい!これって女子の永遠の悩みだったりしますよね。 ここではぱっちり二重さんがうらやましい!という一重さんに向けたアイメイクを解説していきますよ。一重だって二重さんに負けないくらい可愛い目元を作っちゃいましょう♪

一重さん向けアイメイク解説!これで可愛い目元を作れる!のイメージ

目次

  1. 一重だってかわいい目元が作りたい!
  2. 一重さんのアイメイクの悩み:アイラインが出ない
  3. 一重さんのアイメイクの悩み:腫れぼったいまぶた
  4. 一重さんがアイラインを出すには?
  5. 一重さんはアイラインを出すとがっつりすぎアイメイクに
  6. 一重さんアイライン対策:印象付けるだけでアイラインは成功
  7. 一重さんアイライン対策:目尻側のアイラインは隠れない
  8. 腫れぼったいまぶた対策:一重さんは寒色系アイシャドウで
  9. 一重さん向けアイメイクは"囲み目メイク"がマスト
  10. 一重さん向け囲み目アイメイクの方法①上まぶた
  11. 一重さん向け囲み目アイメイクの方法②下まぶた
  12. 一重さん向け囲み目アイメイクの方法③ジリサン
  13. 囲み目アイメイクに使いやすいアイシャドウ
  14. 【一重】ブラウンアイシャドウ【囲み目メイク】
  15. 【一重】カーキアイシャドウ【囲み目メイク】
  16. 【一重】ピンクアイシャドウ【囲み目メイク】
  17. 一重さん向けアイメイク"セクシーな幅広アイ"
  18. 一重さん向け幅広アイメイクの方法①上まぶた
  19. 一重さん向け幅広アイメイクの方法②アイライン
  20. 一重さん向け幅広アイメイクの方法③下まぶた
  21. 幅広アイメイクに使いやすいアイシャドウ
  22. 【一重】ブラウンアイシャドウ【幅広アイメイク】
  23. 【一重】グレーアイシャドウ【幅広アイメイク】
  24. 【一重】ブルーアイシャドウ【幅広アイメイク】
  25. 一重でも可愛いアイメイクを作りたい!必須アイテム①カラコン
  26. 一重でも可愛いアイメイクを作りたい!必須アイテム②つけま
  27. セクシーに!ナチュラルに!変幻自在の一重さんアイメイク
  28. 一重さんのアイメイクはテーマを決めて
  29. 二重さんにはない一重の魅力で差をつけちゃおう
  30. 一重さんはなりたい目元に変身できる♪

一重だってかわいい目元が作りたい!

かわいい目元になりたいのは二重さんでも一重さんでも同じ。

ただ二重さんはアイラインを細く描くだけで目立つのに、一重さんはなかなかそうはいきません。けれどもそれを羨ましがっているだけでは何も変わりません。

メイク初心者の一重さんだって、可愛いアイメイクができる方法を見ていきましょう♪

まずは一重さんならではの悩みを見ていきましょう。

一重の悩みを知ることで、どんな方法で一重でも可愛いアイメイクを作っていくのかを知るきっかけにもなりますよ。特に一重で悩んでいるメイク初心者さんは必見です!

■参考記事:一重で美人の芸能人には誰がいる?

一重美人の女性芸能人30選!一重でも可愛い理由は?

一重さんのアイメイクの悩み:アイラインが出ない

一重さんのアイメイクの悩みで一番多いのがこちらではないでしょうか。

「一重だからアイラインを描いても目を開くとアイラインが隠れてしまう」ということ。一重さんはもともと脂肪の多いまぶたで腫れぼったい印象を受けてしまいますよね。一重さんは目を開くとアイラインの大部分が隠れてしまうんです。

メイク初心者の一重さんは、二重さんとの差に愕然としてしまう女子もいますよね・・・

一重さんのアイメイクの悩み:腫れぼったいまぶた

一重さんの場合、まぶたの脂肪が多いのでちょっとむくんでしまったように見られることも。

まぶたの皮膚は非常に薄いので、むくんでしまうと腫れぼったい目になってしまうことがあります。

けれども一重さんの場合、むくんでなくても「むくんだように見えてしまう」ことが腫れぼったいまぶたに見えてしまう原因なんですよね。

一重さんがアイラインを出すには?

一重さんがアイラインをしっかり出す方法は、まぶたに隠れない位置まで大きくアイラインを入れてあげることしかありません。

一重さんは実際に目を開けてみて、「どこまでアイラインを入れればラインが出てくるのか」を確認してアイラインを入れなければなりません。

一重さんはアイラインを出すとがっつりすぎアイメイクに

一重さんがアイラインを出すために、思いっきり太くアイラインを描いたとしましょう。

するとナチュラルさに欠けてしまうんです。がっつりとアイラインを入れるので、いかにもメイクしてます!という感じが出てしまいます。さらにナチュラルで透明感のある目元はこの方法では作ることができないんですよね。

一重さんがアイラインを出そうとすればがっつりメイクに、一重さんがナチュラルさを目指せばアイラインが出ない、と一重さんの悩みは尽きません・・・

一重さんアイライン対策:印象付けるだけでアイラインは成功

一重さんのアイメイクでは極太アイラインでメイクしてます!感を出す方法もありなのですが、ナチュラルな目元を作る方法としては適切じゃありません。

一重さんがナチュラルアイを作るには、目のラインをはっきり印象付けてあげるだけでアイラインは成功します。それはまつ毛の生え際に細くラインを入れることと、インラインを埋めることです。

一重さんだってまつ毛の隙間を埋めるようにアイラインを入れていくだけで、黒目がちになって印象的な瞳に変わります。

一重さんアイライン対策:目尻側のアイラインは隠れない

アイホールの多くが腫れぼったいまぶたに埋まってしまい見えにくい一重さん。

けれども一重だって目尻側のアイラインは隠れませんよね。「目が小さい」というコンプレックスを抱えている女子も多い一重さんは、目尻にアイラインのポイントを置きましょう。これなら一重で腫れぼったい印象になりがちな場合でも、目を全体的に大きく見せてくれますので、すっきりしたアイメイクに早変わりです♪

またメイク初心者の一重さんでも、目尻側のアイラインは外から見やすく、描きやすいので簡単に目を大きく、おしゃれに見せられるポイントでもあります。

ぜひ一重さんは目尻側のアイラインの使い方と見せ方を覚えて、有効にアイラインを引いてみましょう。

腫れぼったいまぶた対策:一重さんは寒色系アイシャドウで

一重さんの腫れぼったいまぶたの大敵はズバリ「膨張色」です。膨張色とは色味によって、膨らんで見えるようなカラーのことです。

カラーメイクで有効な場合がありますが、腫れぼったいまぶたをさらに腫れぼったく見せてしまう一重さんに基本的には向きません。

ついつい一重さんでもメイク初心者のうちは、「可愛いからピンクにしよう♪」とアイメイクにピンクをチョイス。一重まぶたで元々腫れぼったいところに、ピンクのアイシャドウをがっつり乗せてしまうとちょっと笑えない事態になることも・・・

ナチュラルで肌なじみが悪いカラーではないのですが、一重さんの場合ちょっと気をつけた方がいいですね。メイク初心者ならなおさら扱いが難しくなるので、一重さんはまずは違った色を選んでみるといいかもしれません。

逆に一重さんが使いやすいのが腫れぼったいまぶたをスッキリ見せてくれる寒色系のアイシャドウ。無彩色のグレーやシルバー。またはカーキやブルーなども一重さんの腫れぼったいまぶたに活躍してくれるカラーですよ。

■参考記事:一重まぶたに合うアイシャドウ、コチラもチェック♪

一重まぶたのアイシャドウおすすめ15選!塗り方や人気のメーカーは?

一重さん向けアイメイクは"囲み目メイク"がマスト

いよいよ一重さんに向けたアイメイクを紹介していきます。

一重さんのアイメイクはアイシャドウで目を囲む「囲み目メイク」がマストです♪一重で上まぶたが見えなくなってしまうのなら、下まぶたに重点をおいちゃおう、というのが囲み目メイクをおすすめする理由です。

これなら一重さんの腫れぼったいまぶただって関係なく、アイシャドウでカワイイを作れる方法なので一重さんにはぜひ挑戦してみて欲しいアイメイクですね♪

一重さん向けに、彫深アイを作りつつおしゃれカワイイ囲み目メイクを解説します。、

一重さん向け囲み目アイメイクの方法①上まぶた

まずはアイシャドウベースやハイライトカラーをアイホールに入れてあげましょう。

これは一重でも二重でも変わらず、通常の方法と一緒ですね。グラデにしても一色にしてもここでは大丈夫。一重さんは目を開けるとシャドウの多くが隠れてしまいますから、目を閉じたときにさりげなくアピールできる程度で大丈夫です。

一重さんの場合、ついついアイシャドウの色味を強く、広く入れてしまいがちです。けれども下まぶたにもアイシャドウを使う囲み目メイクなので、上まぶたは控えめにしておきましょう。

一重さん向け囲み目アイメイクの方法②下まぶた

囲み目メイクでは、文字通り目の周りをアイシャドウでぐるりと囲むようにアイメイクをしていきます。

上まぶたができたら次は下まぶたへアイシャドウを入れていきましょう。ここで注意したいポイントは

・がっつり濃くいれすぎないこと
・下まぶたのキワにそって細く入れること

この2点が一重さんでも今風のナチュラルな囲み目メイクを作る方法です。がっつり広く、下まぶたにアイシャドウを入れてしまうと垢抜けない一昔前のギャル風メイクになってしまいます。

細いメイクブラシの先で、細く乗せるようにアイシャドウを乗せていきましょう。目頭から目尻まで下まぶたが完成したら、それをブレンディングブラシで軽くボカしてあげます。最後の仕上げとしてブラシでボカすこともナチュラルにキュートに仕上げるコツですよ。

一重さん向け囲み目アイメイクの方法③ジリサン

一重さんはどうしても腫れぼったいまぶたになってしまうため、二重さんほど上まぶたのラインやアイシャドウが出てきません。ですが、目尻側の上まぶたと下まぶたの交点(ジリサンと呼びます)のゾーンは一重さんでも関係なくアイシャドウのカラーが出てきます。

一重さんは目の幅を出すために、上まぶたと下まぶたをナチュラルに外側へ引き伸ばすようにアイシャドウでジリサンを埋めていきましょう。ブラシを使って、内側から外側へ引っ張るように伸ばすと、初心者でも綺麗にジリサンゾーンを描くことができます。

ここで上まぶたと下まぶたの交点を上の方に持ってくると、つり目がちに。ナチュラルに延長すると目が大きく、交点を下に持ってくるとタレ目風に、と方法によって目元の印象が変わってきます。

一重さんの場合、元々つり目に見られる一重女子が多いので、上まぶたからナチュラルに目のラインを延長してあげると丸い愛されアイに近づけますよ♪

一重さんだって二重さんにも負けない魅力的な目元が"囲み目メイク"で完成しちゃいます。

囲み目アイメイクに使いやすいアイシャドウ

ここでは一重さんでも使いやすい"囲み目メイク"に使いやすいアイシャドウのカラーを紹介していきます。カラーによって与える印象は様々なのですが、一重さんにとっては結構重要なポイントになったりします。

ブラウンなどの落ち着いた王道カラーでナチュラルに、華やかなカラーアイで愛されジューシーアイに、色々なアイシャドウを楽しんでしまいましょう。

【一重】ブラウンアイシャドウ【囲み目メイク】

一重さんの囲み目メイクで使いやすいのはやっぱり王道のブラウンアイシャドウ。

カラーパレットになっているものならグラデーションもつけやすく、アイテム数も豊富です。プチプラアイシャドウもたくさん揃っているので、一重さんで初めて囲み目メイクに挑戦する初心者はまずはここから使ってみましょう。

一重さんの腫れぼったいまぶたにも奥行きを与えてくれて、シャープな印象にしてくれる効果もあります。ナチュラルで使いやすい、腫れぼったいまぶたをスッキリ見せてくれる、アイテムが多くて選びやすい、と初心者にもメリットがたくさん♪

一重さんでも使いやすいカラーがブラウンアイシャドウです。

【一重】カーキアイシャドウ【囲み目メイク】

一重さんにはカーキのアイシャドウも囲み目メイクにはおすすめです。

なんとなくカーキ=緑、というイメージで敬遠している女子も多んじゃないでしょうか。でもカーキでも色はたくさんあってスモーキーなカーキならばブラウンと同じように一重さんに限らず、かなり万能に使えるアイシャドウなんです。

ブラウン並のナチュラルさや、一重の腫れぼったいまぶたをスッキリ見せてくれる効果などはブラウンと同様です。またスモーキーなカーキはシルバーとの相性が抜群なので、ハイライトカラーとしてシルバーを使うのも◎♪

顔なじみのいいカラーなのでブラウンから気分を変えたいときにも、ナチュラルに発色するのでヘビロテの一角になりそうなアイシャドウですよ。

ブラウンよりもスモーキーな発色なので、ボリュームを抑えて一重さんにも使いやすいアイテムです♪

【一重】ピンクアイシャドウ【囲み目メイク】

一重さんの腫れぼったいまぶたには基本NGとなるピンク。でも囲み目メイクなら下まぶたにアイシャドウを乗せるので一重さんだって大丈夫♪

逆に二重さんが囲み目メイクでピンク色を使うとくどい目元になってしまう可能性もあるんです。けれども一重さんならスッキリした目元にピンクを使うので、バランスのいいアイメイクになります。

ほんのり鮮やかに色づくピンクのアイメイクは、メイク初心者の10代にこそ似合うかわいい囲み目メイクです♪囲み目メイクなら一重さんだって膨張色のかわいいカラーが使えちゃうんですね。

一重さん向けアイメイク"セクシーな幅広アイ"

ナチュラルさを活かしたメイクも一重さんは涼しげな目元で透明感が出ますが、「しっかりアイメイク」で大変身できちゃうのも一重さんの特権。

その一重さんのしっかりアイメイクで、セクシーな幅広アイを作れちゃいます。

ナチュラルな目元は普段着に。セクシーなこちらの目元はちょっとおしゃれをしたいときに、一重さんはメイクを使い分けてみてはいかがですか?

K-POPアイドルのジヨンさんも一重の持ち主です。

このセクシーな幅広アイメイクをお手本にしちゃいましょう。

一重さんで目が細くても、ぱっちりセクシーな目元になれる秘密が隠されています♪

一重さん向け幅広アイメイクの方法①上まぶた

一重さんが幅広のセクシーアイを作るのために、上まぶたにはかなり広いアイラインが入ります。なのでアイラインが入るあたりを目印に、アイラインと締め色、中間色がグラデーションになるように広めにアイシャドウを入れていきます。

アイホール全体にベースやハイライト、ここまでは同じです。メイク初心者にはちょっと怖いかもしれませんが、一重さんがアイラインを出す場合、中間色と締め色を通常よりもワイドに乗せておくのがポイントです。

一重さん向け幅広アイメイクの方法②アイライン

細く書いてもアイラインがしっかり見える二重さんとは対照的に、一重さんはなかなかアイラインが出てきません。

そのため目を開いたときに一重さんでもアイラインが見える程度に大きくアイラインを入れましょう。一重さんのナチュラルアイメイクとはいきませんが、逆にセクシーで妖艶な目元を作るためにはこのようにアイラインを使っていきます。

また上だけでなく、目尻側にも大きくアイラインで縁取っていきましょう。

一重さんは大きく跳ね上げるキャットラインではなく、目の横幅を広げるようにナチュラルなラインを心がけてください。

キャットラインを入れるともともとクールな目元の一重さんがさらにシャープな印象に。

「もしかして機嫌悪いの?」なんて聞かれた経験のある一重女子も多いはず・・・一重さんは二重さんの真似をしては逆効果なメイクになることもあるんですよね。

なので一重さんこそよりナチュラルなラインを意識しましょう。

一重さんの幅広メイクでは上まぶただけでなく、下からもラインをつなげてあげましょう。下の画像で見る通り、目を3分割して目尻側1/3から埋めていくのがポイントです。

あまり目力を強くしたくない場合は、薄めのブラウンなどのアイシャドウで代用も可能です。

中を塗りつぶしたらアイラインは完成。一重さんの幅広アイメイクの完成まであと少しです♪

一重さん向け幅広アイメイクの方法③下まぶた

セクシーな幅広アイを作る最後の仕上げは下まぶた。黒目の外側からアイラインをボカすように黒のアイシャドウでグラデーションを入れていきます。

このときあくまで目の横幅を広げるためにシャドウを乗せるものなので、黒目の外側からナチュラルに描き入れるようにします。

少量のアイシャドウで少しずつアイラインを広げていくようにイメージして乗せていきましょう。

幅広アイメイクに使いやすいアイシャドウ

一重さんのセクシーな幅広アイに使いやすいアイシャドウをこちらで見てみたいと思います。

初心者でも、何を揃えればいいのか分かるように色や使い方も合わせて解説していきますよ。一重さんはまず基本のアイシャドウを揃えて、セクシーな幅広アイを作ってみてください。

一重さんはメイク初心者を脱出したら、さらに色々なカラーを組み合わせて使ってみるのも楽しいですね。

【一重】ブラウンアイシャドウ【幅広アイメイク】

一重さんや二重さん、またどんなメイクの方法にだって一番馴染むのがブラウンアイシャドウ。これは一重さんの幅広アイメイクだって同じこと。

目元を立体的に彫深に見せてくれるので、一重さんや二重さんでも誰でも使いやすいアイシャドウですよね。特に一重さんには、平面的な見た目に見られがちなところを、奥行きが出しやすいので必須アイテムとも言うべきカラー。

また締め色がアイラインのボカしにも使えるのでパレットアイシャドウなら1つで完結できてしまう万能アイシャドウです。

【一重】グレーアイシャドウ【幅広アイメイク】

一重さんは大きく描いたアイラインを綺麗にボカすことができる、グレー系のアイシャドウも使いやすいカラーです。

色味がなく、陰影だけを表現できますから一重さんの目元を大きく深く見せるのにも効果的なんです。アイラインを思いっきり強く出したい幅広アイメイクでは、さらに目力を強くするならブラックのアイラインを使うことが多いんです。

そんなときにはブラウンよりも、グレー系の締め色のアイシャドウが馴染む場合が多いので、一重さんでより目力が欲しいばっちりメイクにはグレーアイシャドウで決まり♪

【一重】ブルーアイシャドウ【幅広アイメイク】

一重さんが幅広アイを作るための一番のポイントであるアイラインと広い陰影は、ブラウンやグレー系の締め色を使わないといけませんよね。そこで基本はブラウンやグレー系を使いつつ、一重さんがアイホールに乗せるアイシャドウはブルーがよく似合います。

それは一重さんが腫れぼったくなりがちな上まぶたを、ブルーがギュッと引き締めてくれるからなんですよね。一重さんでセクシーな幅広アイメイクにブルーのアイシャドウはクールで妖艶な美女、というイメージ。

一重さんがセクシーな幅広アイメイクをするときには、ぜひブルーのアイシャドウを合わせてみて♪

一重でも可愛いアイメイクを作りたい!必須アイテム①カラコン

一重さんが可愛いアイメイクを作るために、メイク以上に効果抜群、さらには初心者だって簡単にキュートになれるアイテムがあるんですよね。

一重さんだけでなく、多くの人が使っていると思いますが、カラコンがその内の1つ。

黒目が大きく見えるだけで黒目がちになって、キュートに見せることができるんです。メイクと違って技術は一切不要なのも嬉しいポイントですよね♪

またメイクによっては目が小さく見えてしまう方法もあったりするんですが、こちらのカラコンはそんな副作用は一切なし!一重さんの強い味方です。

一重さんのカラコン、サイズ選びのポイント

一重さんのメイクとはちょっと関係ありませんが、カラコンの選び方についてもちょっと見てみます。

カラコンのサイズは着色直径が13.5ミリ程度のものならナチュラルに。14ミリを超えるといかにもカラコンが入ってます!という見た目になります。

黒目と白目のバランスも大切なのですが、実は男子たちはそこまで見ていない人がほとんど。男ウケを狙うなら大きめ、ナチュラルにバランスを取るなら13.5ミリ前後のものをチョイスしてみましょう。一重さんでも二重さんでもカラコンがあるとないとでは全然違いますよ。

一重さんのカラコン、色選びのポイント

カラコンの色選びについては正直好みで構いませんが、「カラコンを付けている」と気づかれたくない場合はナチュラルなブラウン/ダークブラウンのカラコンを選ぶようにしましょう。

グレージュやヘーゼル、ブルー系のカラコンの場合、日本人にはまず存在しない目の色なのでカラコンだと気づかれますし、職場や学校では使えない場面も多いのでおすすめしません。

ただ幅広アイメイクの場合、目元はどうしても黒くなってきます。こんなときには、明るいカラコンを選ぶと色の対比で瞳が美しく見えます。「一重だから!」と目立つカラコンばかりなのはちょっと考えもの。シーンに合わせてカラコンを使い分けていきたいですね。

■参考記事:カラコンでオルチャン顔になれる?

オルチャン顔にカラコンでなる!おすすめの色やサイズは?【人気】

一重でも可愛いアイメイクを作りたい!必須アイテム②つけま

一重さんは目が小さく見える、というコンプレックスを持っている方が多いですよね。

そこで一重さんの悩みでもる目の大きさを大きく見せてくれるのがつけまつ毛です。つけまつ毛も一重さんの場合、印象が変わるアイテムの筆頭でその効果は絶大。

上まつ毛だけではなく、下まつ毛にもつけまつ毛を装着する場合もありますよ。ただその場合は不自然にならないようにボリュームや長さを調整してみてください。

アイテムによっても印象が変わって、目尻側が長いものはナチュラルさを保ちつつ、目を大きく見せてくれます。

また真ん中が長いタイプもあって、それは目の縦幅を大きく見せてくれます。一重さんの縦幅が狭い目でも、丸いうるうるな瞳を演出。

さらにはクロスタイプというまつ毛が交差したものもあります。こちらは自まつ毛のようなナチュラルさが特徴で、自然とボリュームアップをしてくれるアイテムです。

一重さんのつけまつ毛選び方のポイント

つけまつ毛はアイテムによっても印象が変わってきます。

目尻側が長いものはナチュラルさを保ちつつ、目を大きく見せてくれます。目のフォルムをあまり大きく変えたくない場合には有効なタイプです。

真ん中が長いタイプもあって、それは目の縦幅を大きく見せてくれますので丸いうるうるな瞳を演出。くるんとしたガーリーな瞳を好む方におすすめ♪

そしてクロスタイプというまつ毛が交差したものもあります。こちらは自まつ毛のようなナチュラルさが特徴で、自然にボリュームアップをしてくれるアイテムです。

一重さんの場合は、目の縦幅を伸ばしてくれる真ん中が長めのタイプ多く選ばれています。

セクシーに!ナチュラルに!変幻自在の一重さんアイメイク

「二重がうらやましい」「メイクしても目が大きくならない」と悩んでいるメイク初心者の一重女子はいませんか?

実は初心者だって一重さんはナチュラルで透明感のある目元にも、セクシーでエキゾチックな目元にも、どちらにも変身できてしまうのが「一重」の最大のメリットなんです。

なので一重女子の皆さん、そこまで悲観することはありませんよ♪

目の周りがスッキリしている、というのが一重さんの特徴なのですが、メイク初心者はこれをデメリットとしか見ない方が多いんですよね。

でも一重さんの特権、目の周りがスッキリしている、ということはメイクでなりたい目元に変われる!ということなんです。一重さんのアイメイクは初心者の頃はなかなか上手くいかないかもしれません。けれど、メイクの腕が上がってくれば一重さんはアイメイクの幅が二重さんより広いんです。

一重さんのアイメイクはテーマを決めて

一重さんのアイメイクについては、最初にテーマを決めてからメイクに取り掛かったほうが失敗しません。それはただなんとなく「一重だって可愛くなりたい」ではどんなメイクをしたらいいのか見えてきませんよね。

とりあえず可愛い目元を作るにはピンクのアイシャドウに、なんて安易な考えでもなりたい目元にはなれません。

二重さんにはない一重の魅力で差をつけちゃおう

ぱっちりキュートな二重さんに対して一重さんはどうしてもコンプレックスを持ってしまいますよね。けれどもぱっちりキュートな目は一重さんだってメイクで作れます。

でも一重さんのスッキリとしたナチュラルメイクは透明感がありますよね。この透明感のある目元は二重さんには出せません。メイクで"足し算"はできても、すっぴんの状態から"引き算"はできないからです。なので一重をコンプレックスに感じることはありません。

一重さんには二重さんにしか出せない魅力がありますからね。あとはメイクで可愛い目元を作れるようになると幅がグーンと広がりますよ。

一重さんはなりたい目元に変身できる♪

いかがでしたか?

一重さんだってなりたい目元になれるんです。それはアイテムやメイクを上手に使うことができれば実現できます。

メイク初心者も、一重で可愛い目元を諦めた方だって、二重さんい負けないくらい可愛い目元が作れちゃいますよ。一重さんだって「カワイイ」を諦めないで!

一重さんのためのアイメイク、もっと情報を知りたいアナタに!

オルチャンメイクのアイラインの引き方!一重・奥二重さん必見!
ダブルラインメイク!引き方・書き方を一重、二重別に解説します!
アイラインの引き方!奥二重・一重・二重のポイントは?【初心者OK】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング